10周年のSPコンテンツ!
56
さとう めぐみ @Megumi_Satou_
「おまえら、ピーマンが嫌いでも絶対に子どもの前で嫌いと言うなよ。子どもも必ずピーマンを嫌いになるからな。まずい、と言うなよ。口に合わないと言うんだ」と学生時代に教えてくれた教授がいて、それ以来、相手が大人であれ子どもであれ、「嫌い」の主張について慎重に考えるようになった。
さとう めぐみ @Megumi_Satou_
その教授、数年前に若くして癌で亡くなってしまったんだけど、大切なことを教えてくれた。
さとう めぐみ @Megumi_Satou_
その教授には2歳の子どもがいたんだけど、奥さんが子どもの前で「ピーマンはまずいから嫌い」と言ったら怒ったんだそうな。子どもが好き嫌いを判断する機会を勝手に奪うなと。 壮大なスケールで考えると、世界の戦争もそうやって起こっているのかもしれない。
ろもこ @romokon8
作品嫌いって言われても正直困るよね。いきなり「自分ピーマン嫌いっす!!」って言われてもあーうん、そうなんだってしか言えないくらい困る。なんだったらそれをピーマン作ってる畑のおっちゃんに言ってるような所あるからね。ピーマンの生産やめろってか!!ピーマンに謝れ!!ピーマン!!
うみんちゅ @DEEPBLUE1219
食べ物の好き嫌いまで「ピーマンが嫌いというのはピーマンに対する差別だ」と言ってしまったり、「青椒肉絲にピーマンしか使わないのはキャベツに対する差別だ!」とか、突き抜けたところまで行ってしまのがポリコレの悪いところ。
@rubbish_2ss
ピーマン嫌いな人は、べつに「ピーマン好きな奴は生きる価値ない、ピーマンごと根絶やしにしてやる」って言ってる訳じゃなくて、ただピーマン食べないだけなんですよね。でもピーマン好きな人はピーマン嫌いな人を見ると「嫌いだなんて心狭い!最低!」って鬼の首を取ったように非難するんですよね……
a_bikke(あき) @a_bikke
これ亡父に言われて育ったなぁ。「人前で 私〇〇嫌い!と言うのは育ちが…」反発してたけど気付けば私も子どもに同じ事言ってる(´・_・`) twitter.com/tanbochan9/sta…
ラテン姉@やっぱり腹筋できない @n_harukan
子供の好き嫌い作らないようにするのは、親がおいしそうに食べて見せることなんだよな…。食べ物だけとは限らないけど twitter.com/tanbochan9/sta…
Miho @mihochannel
苦手とかね。酔っ払うとつい「美味しくない」とか「嫌い」ってストレートに言っちゃうけど。 twitter.com/tanbochan9/sta…
アメミヤミク @ame39
ああこれ、食事を日常的に共にする大人が「◯◯(幼児の名前)には無理かも」って言った時点で食べようとしなくなるのを目撃して「白紙に刷り込むのってなんて簡単なんだ…」と恐ろしくなりました。 twitter.com/tanbochan9/sta…
肥前ナイロビ @cb778l
俺は似たようなことを知人から言われたなぁ.嫌いだ,と言うと全否定になってしまうからと.好きじゃない,とか色々言い換えろと. twitter.com/tanbochan9/sta…
にゃんちぇり🌸次は月華8✨ @xsakuraxcherry
あーこれは気を付けてる。 私が苦手だからって子どもにはそういうわけにはいかないよね。出来るなら好き嫌いしてほしくないし。 …おかげで私が苦手なもの子どもに食べさせられるけど…(T∀T)←子どもは好意でくれる twitter.com/tanbochan9/sta…

コメント

ゆうき @F001Yuki 2016年11月12日
いい話だ。ただ、親が言わなくても子供は自分の判断でピーマン嫌いになるっていうジョークにも見えるのが……いや、なんでもない。いい話だ。
珈琲中毒 @_Coffee_Junkie 2016年11月12日
ピーマンの権利とか子供が自分で判断する機会がとかいう面倒くせえ話じゃなくて、単に子供の前で旦那をディスってたら子も父親を馬鹿にするようになるし、子の前で嫁をアバズレ扱いしてたら子供もふしだらに育つとか、そういう躾レベルの話で終わる事じゃね?
テステス @NoD0GaKaWaiTa 2016年11月12日
子供が自分の味覚で判断して「嫌い」となるのは仕方ないけど、それを子供自身が判断する前に親が「嫌い、不味いものだ」とインプットさせるなよ、という話でしょう。子供は意外と親の真似するものだしね。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年11月12日
NATTOは悪でっせ。 嫌いな食べ物とかそういう次元やおまへん
若林 @boobbookkeeper 2016年11月12日
小さいころ野菜を食べなかったのは本の影響だと思う。でも本で描写するなとは思わない。
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2016年11月12日
両親の嫌い/苦手な食べ物が判明したのって俺の成人後なのよ。それも食卓に並んでいたおかげで好き嫌いで食えないものはほとんどない(苦手なのであまり食べたくないものはある)のでマジ感謝である。
巳月@薬研中毒 @miduki771649 2016年11月12日
ああ、これはあるだろうなあ。これを聞いて子供が「ピーマンってまずいんだ。じゃあ食べない」ってなる可能性は高いと思う。
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2016年11月12日
親子が似るっていうのもここから来るんだろうか。俺も父が「乳は形だ」といっていたのを気づけば自分も言ってるし。
オヨメ @koge_yoka 2016年11月12日
子供は親のおうむ返しのように言葉を繰り返すところがある、と常々感じます。ヒヤッとする瞬間があるので気をつけたいですね
ねこどろ @CatsThief 2016年11月12日
食事の好みに限った話じゃないね。自分の父親は他人を褒めずに根拠のない批判ばかりするんだけど、子供の頃は鵜呑みにしちゃったからなぁ。
ととっと @xyrLuoihI9vhuex 2016年11月12日
これはとても大事だとは思うけど、同時に子供には食べてみて口に合わなかった場合に、ピーマンを食べないことを許さなければならないとは思う。栄養的にどうとか体にいいとかクソくらえってことです。子供の味覚にとって辛い物苦い物がつらいのは完全に本能的なものですから。
菅野№2 @Sugano_No2 2016年11月13日
正しい洗脳もある、と洗脳を肯定しているだけだよな。
kn @darks508 2016年11月13日
誰かが言った「俺はこれ嫌い」って言葉を「自分もこれ嫌いにならなきゃいけない」と受け止めなくていい、むしろそう受け止めないように教える、っていうんじゃ駄目なのかね?それが幼少期からできろとは思わないけど。親が言わなくても幼稚園や学校で他人が自分の好き嫌い言いまくると思うし。
流離 @sasuraitweet 2016年11月13日
問題は「俺はこれ嫌い」って思うだけじゃなくそれを怒鳴るような被害者の態度や強い言葉で罵る様子を周りの作った人や好きな人にも見せつける事で「俺はこれ嫌い+こんな物作った奴は許さん、好む奴は味覚障害じゃないのか」といった暴力が発生してしまっている事でしょ。あなただって「これ好きにならなきゃいけない」と受け止めなくていいんだよ。それとまとめ内でピーマンとか好きな人等の個の問題をポリコレのせいにするポリコレを叩く新たなポリコレが発生しているな、ポリコレかどうかじゃなく悪用するやつかどうかだろっていう。
流離 @sasuraitweet 2016年11月13日
こういった他人の機敏な感情や空気が読めなさ過ぎる人=文句やアンチ行為を堂々と言っちゃう人はADHD?という脳機能の物理的な障害があると聞いた事があるから、無理して人といるよりかは一人で過ごした方がいいのかもしれないね。他人の感情が理解出来ない割には「俺の文句に文句を言うな不快だ」と自分の微塵な不快には精一杯抵抗してるようだけど、そういうところが人から疎まれる原因なのだとちょっとぐらいは気付かないものかね
謡遥 @singsonghalca 2016年11月13日
親という立場で子供に「嫌い」を刷り込ませるな、大事。
わんゼット @keremycuvymu 2016年11月13日
これは実体験ある。親からじゃないけど、アニメ等で「親のおつかいを嫌がる主人公」や教育番組の「嫌いなニンジン・ピーマンを食べられるようになろう」等を見て、「おつかいや野菜って嫌なものなんだな」と思うようになったもの。テレビの影響ですらこれなら、親からの影響はもっと大きいのでは。
なんでよ鑑定団 @nns_mtm 2016年11月13日
青太字ツイートが無ければ躾の話、子供は親を見て育つから好き嫌いを自分で判断する機会を奪うな、で終わったのにな。 「親の顔が見たい」とはよく言うが、子供はほんとに親のことよく見てて、親がダメって言うからダメ、嫌いって言うから嫌い、ってなるんだよな。
心技 体造 @mentalskillbody 2016年11月13日
「宿題」に対しての嫌いを取り除く方法を模索しているのですが、どうすればいいのだろう。
もうだめぽ @moudamepo150701 2016年11月13日
親父がニンジン嫌いだったけど俺はニンジン好きだし、母親は納豆嫌いだが俺は毎朝食ってるよw このまとめで言ってることも判らなくはないが、反面教師ってのもあるんじゃないかねえ。てか、子供はそんなバカじゃないと思うよ
星夜輝/✨💎😈⛵/LLフェス取るぞー!/μ'sic forever @hoshiyo 2016年11月13日
姉の玉ねぎ嫌いを見て自分も玉ねぎ食べられなくなった時期があるので、この説は説得力あるなって思ってた。ポリコレ云々は話の本筋からずれてると思うし余計な火種抱えるだけなのでまとめなかった方がよかったんじゃあ……と。
tog_ @Tog__mine 2016年11月13日
子供に聞かせるつもりは無くても、親達が他の家庭の陰口を言ってたせいで、その家の子が虐められる(虐めて良いものと認識してしまう)…と言う話も残念ながらまぁよくあるしね。
tog_ @Tog__mine 2016年11月13日
子供はバカじゃないって言うか親が馬鹿なんだよ。
@tarako_furikake 2016年11月13日
親を真似るという事なら何となく理解できる。けど好き嫌いに関しては両親の納豆嫌いや歳の離れた兄のトマト嫌いを見ながらもその両方を好んで食べていた私からするとピンと来ない話だなぁ。大人でも知らない人の評価を友人知人から聞いて合う前から嫌うパターンあるよね?同時に自己評価出来る環境があるかが問題のような気がする。食べ物なら子供にも舌があるわけだし。…「食わず嫌い」なんだろか
きたあかり @kita_akari0420 2016年11月13日
昆虫、爬虫類辺りでこれ多そうですよね。 触れる機会が少ないうえに「嫌うのが普通なんだー」と学習してしまうという。(特に女子)
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2016年11月13日
嫌いな物への表明を抑えつけたせいでガンで若くしてなくなったのでは……?(やめたげてよぉ!
ニヤ @mikeniya 2016年11月13日
子供が自分で判断するまで待てってだけだよねこれ。
たろ @ne_taro 2016年11月13日
親が魚を美味いうまいと毎日食卓に並べ続けた結果、魚が嫌いになったが
剣岳 @ramdadoraiba 2016年11月13日
xyrLuoihI9vhuex だねぇ、この例でいくと親「ピーマン美味しい!」子「ピーマンいや!」→親「(味って大人になるにつれて好みが変わるから)無理しなくておk」って言える度量が必要、()の中は子供が大きくなって味蕾とかの話がちょっと理解できるなら軽く話してあげるともっといいかもね舌には味を感じるとこがあってそこが変わるから~とか
闇の聖母ガラテア @galatea_rs3 2016年11月14日
不味いと思ったものを無理やり食べさせられ続けても必ず嫌いになるけどね。
みきめぐ @kinokopajama 2016年11月14日
自分がダイエットのために野菜をひたすら食べてたら子供達が全員争うように野菜を食べるようになったのには笑えたけど、こーゆーことかと気付いた瞬間でもあった。話ちょっと違うけど
ると。 @nec0lt 2016年11月14日
パセリの天ぷら美味しい♪
よもやま@垢変しました。 @yomoyamawara 2016年11月17日
「○○(子供の名前)にはまだ無理」とかそういうのって悪意のない呪いって感じがする。自然と「そうか自分には無理なのか」って無意識に刷り込まれてしまう。大人になるまでに気づければいいけど子供でもやってみたらできることって意外とあるし。 自分は大人になるまで気付かなかったからなあ。最近「意外とやればできるなのになんで無理だって思ってたんだろう・・・」ってなったよ
あまのだい@メイ梨子様の奴隷 @Amanodai 2016年11月21日
自分は好き嫌いする癖に、子供には「好き嫌いすんな!」ってブチ切れる親いるよな 昨日ファミレスで見た
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする