2016年11月14日

アメトーークを商機ととらえた各出版社アカウント

遅い時間帯なのに各社公式ともフル稼働です。
45
アメトーーク!(テレビ朝日公式) @ame__talk

今夜のアメトーーク!は『本屋で…読書芸人』▽又吉&光浦&若林&カズレーザー▽厳選…オススメ今年の5冊▽書店を歩き方▽自宅の本棚を公開▽本好きにタマらないアノ出版社を訪問▽読書芸人大賞2016も発表!!⇒ ow.ly/VlRh3060qIl

2016-11-10 07:00:58
リンク www.tv-asahi.co.jp 「本屋で読書芸人」 オススメの本|アメトーーク!|テレビ朝日 テレビ朝日「アメトーーク!」公式サイト

読書芸人がオススメする今年の5冊!!
◆又吉直樹(ピース)
『私の消滅』中村文則 /文藝春秋
『マチネの終わりに』平野啓一郎 /毎日新聞出版
『コンビニ人間』村田沙耶香 /文藝春秋
『異類婚姻譚』本谷有希子 /講談社
『私の恋人』上田岳弘 /新潮社
『夏の裁断』島本理生 /文藝春秋

◆光浦靖子(オアシズ)
『鳥打ちも夜更けには』金子薫 /河出書房新社
『挫折を経て、猫は丸くなった。』天久聖一 /新潮社
『少年聖女』鹿島田真希 /河出書房新社
『グローバライズ』木下古栗 /河出書房新社
『コンビニ人間』村田沙耶香 /文藝春秋

◆若林正恭(オードリー)
『コンビニ人間』村田沙耶香 /文藝春秋
『美しい距離』山崎ナオコーラ /文藝春秋
『マチネの終わりに』平野啓一郎 /毎日新聞出版
『森に眠る魚』角田光代 /双葉文庫
『服従』ミシェル・ウエルベック /河出書房新社
『世界のキレイでかわいいカエル』大渕希郷 (監修)  /パイインターナショナル

◆カズレーザー(メイプル超合金)
『高い城の男』フィリップ・K・ディック /ハヤカワ書房
『アライバル』ショーン・タン /河出書房新社
『ジョン・レノン対火星人』高橋源一郎 /講談社
『中を、そうぞうしてみよ』佐藤雅彦、ユーフラテス /福音館書店
『幻獣遁走曲』倉知淳 /東京創元社

1万円でどんな本を買った?
◆又吉直樹(ピース)
『虚人の星』島田雅彦 /講談社
『酔狂市街戦』戌井昭人 /扶桑社
『聖痕』筒井康隆 /新潮社
『井上井月研究』中井三好 /彩流社

◆光浦靖子(オアシズ)
『深泥丘奇談・続々』綾辻行人 /角川書店
『あこがれ』川上未映子 /新潮社
『謎のアジア納豆:そして帰ってきた〈日本納豆〉』高野秀行 /新潮社
『鳥の会議』山下澄人 /河出書房新社
『まく子』西加奈子 /福音館書店
『メビウス・ファクトリー』三崎亜記 /集英社

◆若林正恭(オードリー)
『ジニのパズル』崔実 /講談社
『よるのふくらみ』窪美澄 /新潮社
『地図と領土』ミシェル ウエルベック /筑摩書房
『安全な妄想』長嶋有 /平凡社
『特定の人としかうまく付き合えないのは、結局、あなたの心が冷めているからだ』
五百田達成 堀田秀吾 /新潮社
『脳はなにげに不公平』池谷裕二 /朝日新聞出版
『日本史人物55人のひみつ』小和田哲男 (監修) 甲斐謙二 /学習研究社
『蕎麦春秋(39) 2016年11 月号 月刊リベラルタイム 増刊』 /リベラルタイム出版社

◆カズレーザー(メイプル超合金)
『ギネス世界記録2017』クレイグ・グレンディ /KADOKAWA
『贋作王ダリ―シュールでスキャンダラスな天才画家の真実』スタンラウリセンス (著), Stan Lauryssens (原著),楡井浩一 (翻訳)  /アスペクト
『V. 』〈上〉〈下〉トマス ピンチョン(著), Thomas Pynchon (原著), 小山太一 (翻訳), 佐藤良明 (翻訳)  /新潮社

◆蛍原(雨上がり決死隊)
『種牡馬最強データ'16~'17』 関口 隆哉 (著) 宮崎 聡史 (著)  /KADOKAWAエンターブレイン
『トム・ワトソンLESSON!スマイル、スマイル PART1』トム・ワトソン (著)  /ゴルフダイジェスト社
『GOLF DIGEST』 /ゴルフダイジェスト社

◆宮迫(雨上がり決死隊)
『ダ・ヴィンチ2016年11月号』 /KADOKAWAメディアファクトリー
『Marine Diving2016年 10月号』 /水中造形センター
『1970~00 傑作腕時計図鑑』 /交通タイムス社/シーズファクトリー
『頸椎症、首こり、肩こりに! 山田朱織のオリジナル首枕 Plus』山田朱織 /主婦の友社

読書芸人大賞2016
◆又吉直樹(ピース)
『祐介』尾崎世界観 /文藝春秋
『まく子』西加奈子 /福音館書店

◆光浦靖子(オアシズ)
『挫折を経て、猫は丸くなった。』天久聖一 /新潮社
『グローバライズ』木下古栗 /河出書房新社

◆若林正恭(オードリー)
『あひる』(文学ムック「たべるのがおそい」vol.1に掲載)今村夏子 /書肆侃侃房(しょしかんかんぼう)
『マチネの終わりに』平野啓一郎 /毎日新聞出版

◆カズレーザー(メイプル超合金)
『静かな炎天』若竹七海 /文藝春秋
『ヤギより上、猿より下』平山夢明 /文藝春秋

各社アカウント

河出文庫 @kawade_bunko

テレビ朝日「アメトーーク!」で「読書芸人」放映中!光浦靖子さんが選んだ5冊の内、なんと3冊も「文藝」から生まれた本でした。まず去年の文藝賞受賞作家、金子薫さんのデビューから2作目「鳥打ちも夜更けには」kawade.co.jp/np/isbn/978430…

2016-11-10 23:43:16
河出書房新社 文藝冬季号📚第58回文藝賞発表 @Kawade_bungei

光浦靖子さんの #読書芸人 オススメ本。文藝賞出身の芥川賞作家、鹿島田真希さんの「少年聖女」→ kawade.co.jp/np/isbn/978430…

2016-11-10 23:47:21
河出書房新社 文藝冬季号📚第58回文藝賞発表 @Kawade_bungei

光浦靖子さんの #読書芸人 オススメ本。木下古栗さん「グローバライズ」kawade.co.jp/np/isbn/978430… こちらから試読を!「貴方今此処居、隣坊主居。貴方良香、結構美貌、出所出女体、官能刺激。坊主僧衣下、徐々陰茎充血開始」web.kawade.co.jp/bungei/859/

2016-11-10 23:54:18
河出書房新社 文藝冬季号📚第58回文藝賞発表 @Kawade_bungei

木下古栗さん「グローバライズ」は朝日新聞で大竹昭子さんによる書評が掲載されました。「倫理を超えた欲望の爆発、死と表裏一体になったエロスの噴出、つまりは生命エネルギー」book.asahi.com/reviews/review… #読書芸人

2016-11-10 23:56:16
河出書房新社 文藝冬季号📚第58回文藝賞発表 @Kawade_bungei

オードリー若林さんがオススメしたのは去年予言の書として巷を席巻したウエルベック『服従』。kawade.co.jp/np/isbn/978430… 2022年仏大統領選。投票所テロや報道管制の中、極右国民戦線のマリーヌ・ルペンを破り、穏健イスラーム政権が誕生する…… #読書芸人

2016-11-11 00:00:11
河出書房新社 文藝冬季号📚第58回文藝賞発表 @Kawade_bungei

カズレーザーさんがオススメしていたのはショ-ン・タン『アライバル』。kawade.co.jp/np/isbn/978430… まとめサイトも →異例のヒット!文字なし絵本『アライバル』もう読んだ? - NAVER まとめ matome.naver.jp/odai/213494290… #読書芸人

2016-11-11 00:05:07
河出書房新社 @Kawade_shobo

さきほど『アメトーーク』「読書芸人」で紹介された、オードリー若林さんの帯コメントが入った本は、藤沢周さんの『武蔵無常』です。 kawade.co.jp/np/isbn/978430… #アメトーーク #読書芸人 #オードリー

2016-11-10 23:41:01
河出書房新社 @Kawade_shobo

アメトーークの読書芸人にて、読書芸人大賞2016に選ばれた、木下古栗さんの『グローバライズ』の試し読み公開してます!選んでくださった光浦靖子さん、ありがとうございます! #アメトーーク #読書芸人大賞2016 #読書芸人 twitter.com/kawade_shobo/s…

2016-11-11 00:13:51
河出書房新社 @Kawade_shobo

昨夜のアメトーーク「本屋で読書芸人」で紹介された本が、番組公式サイトに掲載されています→bit.ly/2eX6CeN 小社の本をこちらにまとめました→ bit.ly/2fGsdd9 #アメトーーク #読書芸人

2016-11-11 10:20:47
河出書房新社 @Kawade_shobo

昨夜の「アメトーク!!」読書芸人でカズレーザーさんが「絵がとんでもねえ緻密」「全員が感動できる」とおすすめしてくれた『アライバル』。放送記念でとんでもねえ緻密な絵を少しだけお見せします。文字がまったくない本ですが、「絵が物語る力」の強さを思い知らされます。 pic.twitter.com/CFDt7ayUy7

2016-11-11 15:14:13
拡大
拡大
拡大
拡大
河出書房新社 @Kawade_shobo

カズレーザーさん推薦『アライバル』kawade.co.jp/np/isbn/978430…は故郷が思わぬ災厄に襲われ、家族を置いて新天地を目指す男が主人公。見知らぬ国で苦労しつつも居場所や歓びをみつけ……この本が3.11のまさにその日に見本が出来、多くの方の支えになったことも思い出されます pic.twitter.com/qNq1iYv9hq

2016-11-11 15:15:32
拡大
拡大
拡大
拡大
本の雑誌 @Hon_no_Zasshi

「アメトーーク」の目次に「本の雑誌」の文字が……。近づいてきている。どきどき。

2016-11-10 23:45:21
本の雑誌 @Hon_no_Zasshi

キャーーーー!!恥ずかしい。掃除しとけばよかった。

2016-11-10 23:58:31
本の雑誌 @Hon_no_Zasshi

マ、マスク少年がこんなに立派に。

2016-11-11 00:01:18
本の雑誌 @Hon_no_Zasshi

はあはあ。緊張し過ぎて疲れました(笑)。読書芸人のみなさま、アメトーークのみなさま、ありがとうございました!

2016-11-11 00:05:21
本の雑誌 @Hon_no_Zasshi

あっ!杉江由次『本の雑誌炎の営業日誌』(無明舎出版)もあります。こちらは最近の会社の日々を描いてます。なんでみんなこんなに会社の本を出しているんでしょうか。

2016-11-11 00:46:15
本の雑誌 @Hon_no_Zasshi

「本の雑誌」ってなんだ?!というみなさま、はじめまして。「本の雑誌」は約40年間、本とその周辺を偏愛してきた月刊誌です。たぶん本が好きな人なら楽しんでいただけるのでないかと思います。本屋さんで見かけたらぜひ手に取ってみてください。たまに無料配布物と間違えられますが有料です。

2016-11-11 00:34:45
本の雑誌 @Hon_no_Zasshi

「本の雑誌」の成り立ちや創刊については、目黒考二『本の雑誌風雲録』や椎名誠『本の雑誌血風録』に詳しく書かれてます。どちらも社員が読んでも胸が熱くなる本です!ご興味もたれましたらぜひ読んでみたください。

2016-11-11 00:39:07
中央公論新社(文芸) @chuko_bungei

今夜の「アメトーーク!」は「本屋で読書芸人」ですよみなさん!

2016-11-10 23:18:30
中央公論新社(文芸) @chuko_bungei

わあ、アメトーークに北方謙三先生が乱入。先生が「売りに来た」新刊『魂の沃野』は中央公論新社から絶賛発売中でございます。

2016-11-10 23:54:26
残りを読む(175)

コメント

文里💉💉 @wenly_m 2016年11月14日
コレは各出版社の公式アカウントとして正しい
0