10周年のSPコンテンツ!

平成28年度立正大学文学部公開講座「没後400年 シェイクスピアを視る」

2016年9月28日(水)「シェイクスピアの遠さと近さ」(立正大学講師・伊澤高志) 10月5日(水)「シェイクスピア喜劇の見どころ、聞きどころ」(学習院大学教授・中野春夫) 10月12日(水)「「学者王ジェイムズ」と「インテリ王子ハムレット」」(立正大学教授・近藤和彦) 10月19日(水)「ゲーテとシェイクスピア」(立正大学名誉教授・今泉文子) 10月26日(水)「シェイクスピアを演じるということ」(俳優・横田栄司) 続きを読む
大学
2
Takashi Izawa @drydeniana
公開されました。立正大学文学部公開講座(品川区共催)「没後400年 シェイクスピアを視る」のご案内です。16歳以上の方はどなたでもご参加いただけます(無料、学外の方は事前申し込みをお願いしております)。 letters.ris.ac.jp/aboutus/koukai…
forester @shakesforester
〔続1〕「公開講座では、現在活躍中の舞台人(俳優)を含めた多様な分野の専門家をお招きして、それぞれの立場からお話をいただき、多角的にこの世界の文豪への理解を深めていきます。」講座内容は9月28日(水)シェイクスピアの遠さと近さ(立正大学文学部文学科専任講師 伊澤 高志)。→
forester @shakesforester
〔続2〕10月5日(水)シェイクスピア喜劇の見どころ、聞きどころ(学習院大学文学部教授、日本シェイクスピア協会前会長 中野 春夫)。10月12日(水「学者王ジェイムズ」と「インテリ王子ハムレット」立正大学文学部史学科教授 近藤 和彦)。会場:立正大学 品川キャンパス。
forester @shakesforester
〔続3〕10月19日(水)ゲーテとシェイクスピア(立正大学名誉教授 今泉 文子)、10月26日(水)シェイクスピアを演じるということ(俳優{文学座}横田 栄司)。毎回18:30~20:30。全5回出席者には修了証および記念品。1回からでも応募可。各回詳細はPDFファイルで。
研究社 @Kenkyusha_PR
【イベント】立正大学文学部公開講座「没後400年 シェイクスピアを視る」が2016年9月28日・10月5日・12日・19日・26日(水曜)品川キャンパスで開催されます。letters.ris.ac.jp/aboutus/koukai… 講師:伊澤高志・中野春夫・近藤和彦・今泉文子・横田栄司
forester @shakesforester
〔続1〕立正大学文学部公開講座「没後400年 シェイクスピアを視る」が年9月28日・10月5日・12日・19日・26日(水曜)立正大学品川キャンパスで開催されます。講師は伊澤高志・中野春夫・近藤和彦・今泉文子・横田栄司の諸氏。letters.ris.ac.jp/aboutus/koukai…
Takashi Izawa @drydeniana
立正大学文学部公開講座「シェイクスピアを視る」、申込み受付中です(本学関係者は申し込み不要)。私はともかく、中野春夫先生、近藤和彦先生、今泉文子先生、そして俳優の横田栄司さんと、各分野から豪華な顔ぶれにご登壇いただきます。 facebook.com/RisshoEnglish/…
Takashi Izawa @drydeniana
立正大学文学部公開講座「シェイクスピアを視る」、申込期限が近づいています。「とりあえず」でもどうぞ。講師は伊澤高志(英文学)、中野春夫先生(英文学)、近藤和彦先生(イギリス史)、今泉文子先生(独文学)、そして俳優の横田栄司さん。 letters.ris.ac.jp/aboutus/koukai…
美夜日 @miyabiufufu
今日は立正大学文学部公開講座に行ってきました。シェイクスピアがテーマですが、第1回目は立正大学講師の伊澤高志先生。全5回の導入として、わかりやすく、おもしろかったです。
美夜日 @miyabiufufu
ハムレットの名セリフ「To be, or not to be―that is question」の日本初の翻訳(ローマ字訳)が傑作すぎる。「Arimasu,arimasen,are ha nan desuka」
Takashi Izawa @drydeniana
昨日の公開講座第1回、来場者は250名を超えていたようです。学生や卒業生も来てくれてうれしい。アンケートにはお褒めの言葉もたくさん。恐縮です。話があちこち飛んだり、時間が足りなかったりしましたが、お楽しみいただけていれば幸いです。 letters.ris.ac.jp/aboutus/koukai…
Takashi Izawa @drydeniana
ということで、立正大学文学部公開講座「没後400年 シェイクスピアを視る」、次回は10月5日(水)18時30分から、学習院大学教授・中野春夫先生(日本シェイクスピア協会・前会長)に、シェイクスピアの喜劇についてお話していただきます。 letters.ris.ac.jp/aboutus/koukai…
Takashi Izawa @drydeniana
申し込みをしていないという方も、とりあえずお越しいただけばどうにかなるようです。たくさんの方のご参加をお待ちしております。なお、次回は私は司会です。無駄口叩かずに粛々と進行したいと思います(昨日は自分が無駄口叩かなければ時間が足りたかもしれない)。
英桃 @_momokabi
立正大学のシェイクスピアの全部行きたいけど、これ以上しごと休めないせつない。ゲーテとシェイクスピアの回にも行きたいんだけどな……たぶんきっとハムレットの話題出るよね……。はぁせつない。(でもゲーテにはまったく詳しくない。)
papamomo 老年団 サポート・センター(東京ノート) @papamomo2008
「シェイクスピア喜劇の見どころ、聞きどころ」 当時、芝居は聞くものだった。太陽燦々の真っ昼間にハムレットの真夜中の城壁に亡霊のシーン!今の様に観ると言う事から想像出来ない形態。 ロンドンに住んでた時、グローブ座に行ったけど、こうなるのであればもっと首を突っ込んでおけば良かったな!
美夜日 @miyabiufufu
今日の講義は中野春夫先生。シェイクスピアの時代と現代のいろいろな違いを英語なまりの日本語でおもしろおかしく語ってくださり、大変ゆかいで楽しい講義だった。中でも印象深かったのは、シェイクスピアの時代はお芝居は「見る」ものではなく、「聞く」ものだった、というお話。
papamomo 老年団 サポート・センター(東京ノート) @papamomo2008
@papamomo2008 当時の恋愛・結婚の社会コードの違い→結婚は両者の合意で成立→親は子供が勝手に求愛をしない様に監視。 シェイクスピアを読んで来られた皆さんは、この辺りって常識なのですかね。 ジュリエットが14歳になる手前であることは、出て来たので知っていますが。
けーき★ @cake_kei
立正大学公開講座「シェイクスピアを視る」(全5回)。先週の第1回に引き続き受講してきました。本日のテーマは『シェイクスピア演劇の見どころ、聞きどころ』学習院大学の中野教授のお話はとても面白く、2時間があっという間でした。 p.twipple.jp/sUEBp
拡大
けーき★ @cake_kei
続)先週の伊澤先生の『シェイクスピアの遠さと近さ』はシェイクスピアの生涯を振り返りながら当時の日本と比べたり、劇中の名台詞を(映像を見ながら)分析したり、こちらもとても面白かったです。残り3回も楽しみ(*^o^*)
Takashi Izawa @drydeniana
昨日の講座にご来場のみなさま、ありがとうございました。シェイクスピアの時代の劇場の様子、「芝居は見るものではなく聴くものだった」ということの意味、当時の結婚と恋愛をめぐる法や慣習、それをシェイクスピアが喜劇でどう扱ったのか、そしてシェイクスピアの先見性。盛りだくさんでした。
Takashi Izawa @drydeniana
立正大学文学部公開講座「没後400年 シェイクスピアを視る」、第3回が10月12日(水)におこなわれます。今回の講師は、イギリス史の近藤和彦先生。『ハムレット』を軸にイギリス史からヨーロッパ史、そして世界史へと広がるお話になります。 letters.ris.ac.jp/aboutus/koukai…
Takashi Izawa @drydeniana
これまでの2回分について簡単に書いております。あまり厳密な報告ではなく、私の脳内補正も入っていますので、「え、そんなこと言ってたっけ?」ということもあるかもしれませんが、ご容赦を。 facebook.com/RisshoEnglish/… facebook.com/RisshoEnglish/…
papamomo 老年団 サポート・センター(東京ノート) @papamomo2008
立正大学文学部と品川区の共催「没後400年 シェイクスピアを視る」5回シリーズの 3回目。 今日はハムレットを掘り下げる様です。作品の置かれた時代を分析した資料を貰いました。今日は面白いかも知れません。 しかし、相変わらず違和感しかありませんが・・・ pic.twitter.com/EDTSfrHvQC
拡大
拡大
英桃 @_momokabi
休憩。おもしろいよー(゚ω゚) きょうは史学科の先生の講座なんだけど、歴史家として見ると、ハムレットは16世紀のお話なんだって。
papamomo 老年団 サポート・センター(東京ノート) @papamomo2008
シェイクスピアと三浦安針(ウィリアム・アダムス)は同い年。徳川家康とは没年が一緒。従って今年は家康没後400年。 鉄砲伝来から20年ほどしてシェイクスピアが生まれている。 ハムレットは大卒。 舞台の城は海峡に建つ城だった。その土地の税関の貿易記録は近世経済史の重要資料だって。
残りを読む(83)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする