54年ぶり、東京で11月に降雪?-気象庁気象研究所研究官・荒木健太郎さんによる解説と雪の結晶画像-

2016年11月23日(水・祝)~24日(木)にかけて、関東甲信で雪の可能性。 もし東京で降雪ならば、1962年(昭和37年)以来、54年ぶりのこととなります。 そのお天気のメカニズムの解説。 (冬に関東甲信などに降雪をもたらず「南岸低気圧」とはメカニズムが違うそう!) そして、雪の結晶の画像提供の呼びかけに、沢山の画像が集まりました。 #関東雪結晶 ◆荒木健太郎さん 雲研究者、気象庁気続きを読む2016年11月23日(水・祝)~24日(木)にかけて、関東甲信で雪の可能性。 もし東京で降雪ならば、1962年(昭和37年)以来、54年ぶりのこととなります。 そのお天気のメカニズムの解説。 (冬に関東甲信などに降雪をもたらず「南岸低気圧」とはメカニズムが違うそう!) そして、雪の結晶の画像提供の呼びかけに、沢山の画像が集まりました。 #関東雪結晶 ◆荒木健太郎さん 雲研究者、気象庁気象研究所研究官。 防災・減災に貢献することを目指して、豪雨・豪雪・竜巻などをもたらす雲の仕組み、雲の物理学の研究をされています。 著書 「雲の中では何が起こっているのか」http://goo.gl/8XhjCf まとめ 「艦これ気象学」「地震雲を不安に思う方へ」http://goo.gl/wKafS6
南岸低気圧 気象研究 降雪 甲信 関東 雪の結晶 気象 気象学 科学
aurora_lummox 7794view 0コメント
15

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「その他」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする