トランジ(腐乱死骸像)について知りたい。

中世ヨーロッパで墓彫刻として作られた「トランジ(腐乱死骸像)」。 痩せ衰えたミイラ状の、あるいは腐って蛆や蛇がたかった死体…… の彫像を、人はなぜ作らせたのか? そんなトランジ像、まずは色々見てみることにしました。
58
せがわ @segawa

『ローマ・愛の技法』とか『芸術新潮1997年4月号「ポンペイの快楽生活」』とか読む傍らで、トランジ像についてぐぐってる。むせそう。

2011-02-25 15:08:23
せがわ @segawa

トランジ像とは、死後の肉体の移ろいゆく有様を表わしたもの。なかでも、1390年代のスイスで制作されたフランソワ・ド・サラのトランジ像は凄まじい。腐敗した肢体に蛆や蛇が這い出て、目や口、性器に大きな蛙が取り付いている」→芸術の中のグロテスク http://goo.gl/ae7Hy

2011-02-25 15:22:32
せがわ @segawa

フランス語なのですね→ トランジ。 - Yahoo!知恵袋 http://goo.gl/NHCOD

2011-02-25 15:25:06
せがわ @segawa

カトリーヌ・ド・メディシスのトランジ像が有名なのかな。サン・ドニのもの はむしろ美しい姿だけど、ボツになったバージョンのがルーヴル美術館にあって、すさまじい。

2011-02-25 15:31:44
せがわ @segawa

虫や蛙や腐敗はないのでそこまでエグいわけではないけど、これがかのカトリーヌ・ド・メディシス王妃の姿なのだと言われるとぎょっとくるなぁ。結局これは不採用だったらしいけど。

2011-02-25 15:37:47
せがわ @segawa

あとはこれも名が知られているのかしら。彫刻家Ligier Richierによる、オランジュ公ルネ・ド・シャロンのトランジ像。→ http://goo.gl/N5Bcs http://goo.gl/lArMt

2011-02-25 15:39:39
せがわ @segawa

John FitzAlanのトランジ像……は、これ、上と下が同一人物の死の直後と腐敗後の姿ということなんだろうか。→ http://goo.gl/zshbk

2011-02-25 15:41:59
せがわ @segawa

しかしやっぱりこれは強烈だなあ。色々剥き出し。(グロ注意)→ http://goo.gl/wLjCe http://goo.gl/Xlcro

2011-02-25 15:46:07
せがわ @segawa

読んでみようかな→ 『死と墓のイコノロジー―中世後期とルネサンスにおけるトランジ墓http://goo.gl/rmJmZ

2011-02-25 15:48:37
神田記喜 @kandelion

@segawa  なんだか九相図みたいですね……末法思想。

2011-02-25 15:26:13
せがわ @segawa

@kandelion うむ、最近この手のちょっと興味あるのです。

2011-02-25 15:50:08
神田記喜 @kandelion

@segawa  私も見てて興味がわいてきました!勉強の参考にしたいと思います。

2011-02-25 15:51:49
ふろぬ @furonu

これはすごい。RT @segawa: あとはこれも名が知られているのかしら。彫刻家Ligier Richierによる、オランジュ公ルネ・ド・シャロンのトランジ像。→ http://goo.gl/N5Bcs http://goo.gl/lArMt

2011-02-25 15:53:24
Eimelle @eimelle

かっこいい RT @furonu: これはすごい。RT @segawa: あとはこれも名が知られているのかしら。彫刻家Ligier Richierによる、オランジュ公ルネ・ド・シャロンのトランジ像。→ http://goo.gl/N5Bcs http://goo.gl/lArMt

2011-02-25 15:55:28
日野成美 @hinonarumi

@segawa トランジ、今知りました(無知)。調べました(僅かながら)。http://bit.ly/ewIQTj の文章で推測すると、日本の戒名の彫像ver.に似ていなくもない…か?いや「トランジ作れるのは金のある高位聖職者とか」とあるので(続)

2011-02-25 16:18:42
日野成美 @hinonarumi

@segawa (続)「大金積まないとカッコいい戒名つけてもらえない」みたいになってた江戸時代末期の本を読んでたもので。あ、でも微妙に違うか…こうなったのは徳川幕府の「寺=役所で人別帳から消されたらあんた無宿者ね」政策(超乱暴にまとめた…)で檀家逃がす心配なくなったからか。御免!

2011-02-25 16:33:03
さりさり @sarisari1430

@segawa 死ともちょっとズレるんだけど、グループ実習の隣のグループが「老い」をテーマに調べてて中々面白かった

2011-02-25 16:04:15
せがわ @segawa

@sarisari1430 ほほう。それもなかなか面白そう。っていうか老いと死もなかなか切って切れない仲だよね!

2011-02-25 16:10:50
さりさり @sarisari1430

@segawa うん、横で見てていいテーマだな、って思った。尊敬、醜さ、悲哀とか色々な見方があるもんね

2011-02-25 16:11:59
残りを読む(6)

コメント

yoyonomemo @yoyonomemo 2011年2月25日
このテーマなら『死の歴史』(ミシェル・ヴォヴェル 創元社 知の再発見双書)がほぼフルカラーで見やすいです。あとは基礎としてフィリップ・アリエスの著作をお勧めします。日本語訳も出ています。
0
yoyonomemo @yoyonomemo 2011年2月25日
図像学としてなら『バロック・アナトミア』(トレヴィル)が似た感じかもしれません。
0