艦これ劇場版考察:アニメ提督とはゲームで言及されている「前任の提督」その人ではないか(ネタばれあり)

艦これ劇場版には提督が登場しませんでしたが、世界観が深まったことによりむしろ提督がどういう人物なのか理解しやすくなったと思います。テレビアニメ・劇場版を通して垣間見えることを考察しました。
117
MarineGuards @ryu_halfspin

艦これ劇場版が公開され、以前から主張していた吹雪轟沈済説がどうやら正しかったことが判明した。ただし吹雪だけでなく、アニメに登場した艦娘はほぼ全員が轟沈→深海棲艦化→艦娘復帰を経験しているらしい。#艦これ #吹雪轟沈済説

2016-11-28 20:24:33
MarineGuards @ryu_halfspin

艦娘は轟沈すると深海棲艦化すると共に記憶を失っていく。如月は完全に深海棲艦化する前にドロップされたので記憶が残っていたが、最終的には深海棲艦となり艦娘時代の記憶を失うはずだったのだろう。

2016-11-28 20:24:45
MarineGuards @ryu_halfspin

また、深海棲艦となった後に倒され艦娘に復帰すると、加賀のような例外もいるようだが、深海棲艦だったときの記憶も失うようだ。長門たちはこのことを知っていたが、睦月のように全く知らなかった艦娘もいる。

2016-11-28 20:24:57
MarineGuards @ryu_halfspin

ただ劇場版の世界観によると、あの世界は一種のループ構造で、「運命のくびき」にしたがった深海棲艦との闘いが繰り返し行われているようだ。長門たちは現在の闘いの実情は把握していても、さすがに以前のループのことは知らないのではないか。

2016-11-28 20:25:11
MarineGuards @ryu_halfspin

ではこのループの全容を把握しているものは誰かというと、恐らく提督だけということになるだろう。アニメ提督は劇中でただ一人、深海棲艦との闘いがどうなるのかを最初から最後まで知っていた人物と思われる。

2016-11-28 20:25:22
MarineGuards @ryu_halfspin

なお、あの世界では鎮守府や泊地は複数存在するが、提督は一人しかいないような印象を受けた。劇場版では提督は北方の鎮守府を指揮するため留守にしていた。他に提督がいたらその必要はあるまい。

2016-11-28 20:25:34
MarineGuards @ryu_halfspin

つまり艦これアニメの世界の提督は必要に応じて各地を巡回し、提督不在の間は長門のように指揮を委任される艦娘がいるようだ。この世界での「提督」は海軍全体の最高指揮官なのだろう。

2016-11-28 20:25:47
MarineGuards @ryu_halfspin

「運命のくびき」に従った場合、深海棲艦との戦争の最後はどうなるのだろうか。もちろんMIでは敗北する。その後の戦闘も敗北する。史実では日本は無条件降伏したが、深海棲艦に降伏が通用するとは思えない。

2016-11-28 20:25:59
MarineGuards @ryu_halfspin

したがってあの世界は史実以上の悲惨な状態に突入する。各地の鎮守府は壊滅し、艦娘は次々に沈み、拡大した変色海域は全ての生態系を破壊するだろう。

2016-11-28 20:26:19
MarineGuards @ryu_halfspin

ただ、深海棲艦が完全に世界を崩壊させることは無いと思われる。深海棲艦は水上に存在するものへの憎しみから攻撃してくるのだが、生態系の滅亡、提督と艦娘の消滅は、彼女たちのもう一つの思い、「還りたい」という願いが決してかなわなくなることを意味するからだ。

2016-11-28 20:26:36
MarineGuards @ryu_halfspin

恐らく、深海棲艦の侵攻はどこかで停止する。例えば、提督に残された鎮守府が唯一つ、残された艦娘が駆逐艦1隻となったときなどに。そして、この段階に達したとき、提督には1つの選択肢が与えられるのではないか。

2016-11-28 20:26:48
MarineGuards @ryu_halfspin

それは、もう一度艦隊を再建して深海棲艦に戦いを挑むか、それとも指揮権を手放し、後任の提督に道を譲るか、である。

2016-11-28 20:26:58
MarineGuards @ryu_halfspin

アニメ提督はこの段階で、もう一度戦うことを選び続けた人ではないだろうか。この選択があの世界のループの正体だ。彼はかつて吹雪とケッコンカッコガチをし、その吹雪を「運命のくびき」により何度も失い、戦争にも何度も負け続けた。

2016-11-28 20:27:14
MarineGuards @ryu_halfspin

そのたびに彼は諦めず、何度でも繰り返すことを選び続けた。「海色」の歌詞に「So repeatedly,we won't regret to them」とあるように、何度繰り返しても後悔しないと。

2016-11-28 20:27:32
MarineGuards @ryu_halfspin

So foolish, don't repeat the tragedy」悲劇をまた繰り返すなという言葉に耳を貸さずに、提督は戦い続けることを選んだ。

2016-11-28 20:28:15
MarineGuards @ryu_halfspin

しかし艦隊を再建しても、ある程度戦いが進むと「運命のくびき」が発動する。何か手段を講じなければまた行き詰まることは、提督も良く分かっていたはずだ。

2016-11-28 20:28:26
MarineGuards @ryu_halfspin

そのうち彼は、吹雪の持つ特殊能力、艤装が変色海域の影響を受けないことに気づいたのだろう。彼女こそがこの戦争を打開する鍵になると判断した提督は、かつての錬度を取り戻させ、可能なら如月を初めとする艦娘の轟沈を阻止するため、早くから吹雪を前線に送り込む。

2016-11-28 20:28:40
MarineGuards @ryu_halfspin

低錬度の吹雪を危険にさらす理由は、ループを知らない艦娘には理解できないだろうから、長門たちにも詳細を明かさなかった。吹雪になぜ私なんですかと聞かれたときは、君は私の嫁だったなどとは言わずに、夢で見たとだけ答えた。

2016-11-28 20:28:52
MarineGuards @ryu_halfspin

彼は自分の吹雪への想いよりも、提督としての職責を優先したのだ。結果として如月の轟沈は阻止できなかったが、吹雪は大筋で提督の期待に応えた。かつての経験を反映するかのように急激な成長を見せ、改にもなった。

2016-11-28 20:29:04
MarineGuards @ryu_halfspin

ただし吹雪は改になっても艤装はあまり変わらなかった。吹雪は多少がっかりしていたようだが、この艤装が吹雪の特殊能力の原点なので、提督としては予定通りだ。

2016-11-28 20:29:24
MarineGuards @ryu_halfspin

その後あのMI作戦で勝利を収め、この戦いを終結させるための大きな一歩を踏み出すことができた。ここでも吹雪はかつての記憶の一部を思い出すことで勝利に貢献した。ただしここから先は以前とは異なるルートであり、提督も予想できない展開となる。

2016-11-28 20:29:37
MarineGuards @ryu_halfspin

劇場版のアイアンボトムサウンドでの作戦は提督不在の間に状況が急変したので提督の予想を超えた事態だったのだろう。しかしここでも吹雪の艤装が鍵となり、勝利のうちに事態を収束させることができた。

2016-11-28 20:29:47
MarineGuards @ryu_halfspin

結果として提督の目論見はまたも功を奏し、今後の展望が大きく開けたのが、劇場版のラストということになるだろう。これが、提督が諦めなかった世界線である。

2016-11-28 20:30:00
MarineGuards @ryu_halfspin

一方、提督が諦めてしまった世界線はどうなるだろうか?そのとき、アニメ提督は艦隊指揮から離れ、「前任の提督」となる。そう、ゲームで初期所持の普通の壁紙で言及されている、「前任の提督」だ。

2016-11-28 20:30:17
MarineGuards @ryu_halfspin

その提督の後を継ぐのが、「後任の提督」であり、つまりは艦これゲームプレイヤーである我々自身だ。初期艦とは、「前任の提督」に残された最後の駆逐艦だ。鎮守府周辺海域とは、深海棲艦の侵攻が停止することにより残された最後の海域だ。

2016-11-28 20:30:37
残りを読む(18)

コメント

MarineGuards @ryu_halfspin 2016年11月28日
抜けていたツイートを追加しました。
0
MarineGuards @ryu_halfspin 2016年11月28日
フォントを修正してみました。
0
金剛石 @Golden_ratio_S 2016年11月29日
ただそれでも謎が残る。なぜ提督は艦娘(特に長門)に「深海棲艦⇔艦娘」説を伝えないのだろうか(メタ的なことを言えば「そこの設定を自由に解釈してほしい」なんだろうけど
1
MarineGuards @ryu_halfspin 2016年11月29日
Golden_ratio_S 「深海棲艦⇔艦娘」説については、長門は知っているはずです。長門だけでなく、如月のD事案について話し合っていた陸奥、赤城、金剛らは知っているはずです。加賀は記憶があるのだから当然知っています。さらに瑞鶴も知っています。瑞鶴は加賀に、「深海棲艦の記憶を持つ空母がいる」という噂について確かめていました。ということは、その前提となる「深海棲艦⇔艦娘」説については認識していたはずです。
1
MarineGuards @ryu_halfspin 2016年11月29日
タイトルに「ネタばれあり」と追記しました。配慮に欠けていたかもしれません。申し訳ありません。
0
MarineGuards @ryu_halfspin 2016年11月30日
別のまとめへのリンクを追加しました。
0
Etsu @MetaboNekomata 2016年11月30日
じゃあ深雪が戦い続けると何があるんだろう?
1
MarineGuards @ryu_halfspin 2016年11月30日
MetaboNekomata 深雪は艦これの中でも例外的存在ですね。彼女もまた運命のくびきに縛られているなら、深海棲艦にではなく仲間との衝突で沈むということになりそうです。でもこの場合は深海棲艦になるのかな?艦これアニメに基づいた二次創作を作るなら、深雪を主人公にしてみるのも面白そうですね。
0
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016年12月1日
忘れていた、ゲーム版の「前任の提督」の存在。
1
もこもこ @mokomoko_EX_SG 2016年12月1日
そんな解釈もあるんだねぇ…
0
里見 雄壱 @docuwo 2016年12月1日
ここから提督が沈んだ艦を全て救い出し、艦隊これくしょんをコンプリートする事でループに歯止めをかけ争‪いを終結させることができる
1
SAKURA87@多摩丁督 @Sakura87_net 2016年12月1日
ほんでGM級の権限をもった提督が何故か現れて新海凄艦が生まれない世界にしたのがまどマギということね。
1
BUFF @geishawaltz 2016年12月1日
「すべての深海棲艦を生まれる前に消し去りたい!」はアリなのかしら?
1
放置中につきリプDM受付不可 @kiemasune444 2016年12月1日
なるほど。 つまりブラゲの祥鳳さんは前任の提督や仲間に裏切られて(※アニメ版7話)誰も信用できなくなったから、他の艦娘と誰とも交流をしようとせず(※祥鳳はゲームで他の艦娘に対し言及しない)、それ以外で唯一頼れる存在である後任の提督(≒プレイヤー)だけしか愛せなくなったわけですね(皮肉) まるで虐待された女の子みたいだ…
0
MarineGuards @ryu_halfspin 2016年12月2日
皆様、コメントありがとうございます。思えば世界設定が極めて希薄な艦これにおいて、「前任の提督」という具体的な存在が明確に設定されているのには違和感がありました。恐らく新規プレイヤーに、前任者の思いを受け継いでいるんだという意識を持ってほしかったのだと思います。アニメのスタッフインタビューでアニメ提督はプレイヤーの投影というような発言があったと思いますが、今ならこの言葉も理解できます。彼はプレイヤーである我々と同一ではないとしても、我々と同じ立場にあった者なのだと。
1
r1h3 @r1h33 2016年12月2日
戦前に味方との衝突で沈んだはずが作戦に参加している、ああそれでレ級まで育っちゃったのか深雪を確実にヤれる様に(雷電混同)
0
無間 @mugen26748044 2016年12月2日
素晴らしい解釈、この解釈ならTV版も納得できる。 こういう考察が出来る人って良いな
0
🀄🐉anehimeP.(ANHM)🌸🐉 @anehime 2016年12月2日
あら、良い考察。感謝します。(初期壁紙の謎がそこに来るか……ッ!)
0
Naoya@scf @noy_scf 2016年12月3日
とてもおもしろい考察だと思いました。 ところで、去年、とある動画でTV版の提督に言及したものがありまして。 「アニメ提督は本当に無能だったのか」 http://www.nicovideo.jp/watch/sm25899596 こちらの考察・解釈と合わせると、とても興味深いと思いました。
0
遮光昏人 @KREHITO 2016年12月3日
横須賀のごく一部の提督は大井さんが初期艦問題
0
霧島征途 @YukitoKirishima 2016年12月3日
前任提督は何らかの工作をして大井と、選ばれなかった残りの初期艦娘を連れてどこかに姿を消したと考えると色々妄想が捗る
0
MarineGuards @ryu_halfspin 2016年12月3日
noy_scf その動画は以前興味深く拝見しました。特に史実のウェーク島攻略作戦と比較して、4話の如月の配置が史実と異なるという指摘は大変参考になりました。その動画ではループを考慮していないので10話の提督の夢を未来予知のようなものとしていますが、私の解釈では提督の夢は文字通りの夢ではなく、過去の思い出を夢と表現していると思います。如月についても、過去のループの経験から轟沈を避けるため可能な限りの策を試したのではないかと考えています。
0
Naoya@scf @noy_scf 2016年12月3日
ryu_halfspin なるほど、参考とした動画の一つだったのですね。とても納得しました。 こういった事を踏まえると、TV版のあれこれがなんだったのか、という点にも納得出来るポイントがあり、改めて作品世界に広がりを持てたと思いました。
0
Naoya@scf @noy_scf 2016年12月3日
ひょっとしたら、艦これというのは「前任の提督」の戦いが起点となって、アニメやゲーム、数ある漫画や小説へと分岐しているという可能性もあるということ……?
0
MarineGuards @ryu_halfspin 2016年12月3日
noy_scf 全ての作品を矛盾なく並立させることは不可能だと思います。例えば内田弘樹氏の「鶴翼の絆」は「鎮守府1つ、提督1人、艦娘は転生」という設定なのに対し、築地俊彦氏の「陽炎、抜錨します!」は「鎮守府複数、提督複数、艦娘は人間」という設定です。アニメは恐らく「鎮守府複数、提督1人、艦娘は不明」という設定であり、実はこれはゲームの設定に一番近いのではと考えたのが今回の考察の発端でした。
1
Naoya@scf @noy_scf 2016年12月3日
ryu_halfspin 確かに、そうですね。ちょいとばかし妄想飛躍が過ぎたようでした。
0
MarineGuards @ryu_halfspin 2016年12月3日
KREHITO たまたま大井さんが残ったところで深海棲艦の侵攻が止まったということにしましょう(笑)
0
雨 月 ▲ @uzukiisaki 2016年12月5日
「失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した」前任者の手記より
0
アキ @a__k_i 2016年12月6日
ドロップする艦娘は深雪も含めて一度は艦娘になってから沈んだっていうことでしょうか?
0
MarineGuards @ryu_halfspin 2016年12月6日
a__k_i そうかもしれないと思います。ただ艦これアニメは艦娘がどのように誕生したかについて、肝心なところはぼかしています。ここは想像力が試されるところでしょうね。深雪については、むしろ彼女を鍵にした展開もありそうな気がします。
0
アキ @a__k_i 2016年12月6日
アニメの初期艦が誰なのか気になるところですね。電でしょうか?
0
MarineGuards @ryu_halfspin 2016年12月7日
他のまとめへのリンクを追加しました。
0
アキ @a__k_i 2016年12月7日
基地航空隊だけで撃破を狙ったり、アメリカ艦だけでクリアを目指したらどうなるんだろう?
0
慧提督 @sadmiral 2016年12月7日
こうしてみると、海色も吹雪も提督のことを言ってるのかもしれない
0
おいちゃん @semispatha 2016年12月7日
こう考えた方が確かに面白いですな。
0
新坂 @sinzaka 2016年12月7日
うーん、近年の作品の影響もあってか、つい「繰り返している」と言われるとループものを想像してしまうのかなと思うのだけど、そういう設定が語られない作品でループという発想を持ち込むことには違和感があるなあ。 もっと単純に、かんこれの戦いというのは過去の戦争の再現という部分があるところから、この作品における「繰り返し」というのは、過去の戦争の再現であると捉えたほうが自然なんじゃないだろうか。
0
MarineGuards @ryu_halfspin 2016年12月8日
sinzaka アニメ11話で赤城が深海棲艦との戦いの夢を見ます。運命のくびきがある以上、史実と関連があるのは明らかですし、実際の空母らしきカットも挿入されますが、夢の全体が史実の戦争の記憶とすると、赤城が米軍を深海棲艦とみなしていることになります。これは深海棲艦が米軍の象徴「ではない」ことを強調する艦これの姿勢と矛盾します。それで、あの夢が過去の記憶であるなら、それは史実の戦いではなく、深海棲艦との実際の戦いのことであると考えます。そうであればループという結論も自然と思います。
0
新坂 @sinzaka 2016年12月8日
ryu_halfspin なるほど! 面白い観点ですね。ただ、個人的には仮にループであったとしても、既に史実をなぞった編成や映像を見せている時点で、歴史上の事件と重ね合わせていないとする主張は無理がある気がしますが……(夢の中には空母の姿も出ていませんでしたっけ。あいまいです)。いえ、別に深海棲艦が米軍の象徴であるとは思っていませんが(過去に艦を襲った悲劇、引いては戦争の象徴であると捉えています)、米軍の象徴ではないので史実の戦いではない、は無理があるかなーと思います。
0
新坂 @sinzaka 2016年12月8日
ryu_halfspin あれ、ちゃんと読むとなんかズレたコメントになっている……。すいません一つ前のコメントは無しで! 改めて……!  艦これという作品が過去の史実をなぞっている以上、『ループ上の過去で、艦娘が深海棲艦を相手にしているからセーフ』という発想には違和感があります。深海棲艦というものが、『特定の軍隊そのものではない、過去の悲劇の象徴』であるからこそ、あの11話のシーンでも史実をなぞった形の夢を見せたのではないかな、と思います。
0
MarineGuards @ryu_halfspin 2016年12月8日
sinzaka 上のコメントでも触れましたが、赤城の夢の最後には実際の空母らしきものが出てきます。もし史実をそのまま描写するのであれば、米軍側も実際の艦と艦載機を出せばいいと思います。わざわざ深海棲艦に置き換える理由はありません。夢の中で深海棲艦(の艦載機)と実艦が両方出てきたということは、赤城の中で両者の区別がついているということであり、したがってあの夢は史実由来であっても史実そのものではないということかと思います。劇場版で艦娘と深海棲艦の関係が描かれた今はなおさらそう思います。
0
MarineGuards @ryu_halfspin 2016年12月8日
sinzaka またもう一つの疑問として、そもそもあの夢は史実をなぞっているのか?という点があります。夢の中では、大破した加賀を自らも被弾した赤城が支えて退避を試みるのですが、史実のミッドウェー海戦では赤城は被弾した直後に舵が利かなくなり、旋回しかできなくなったとwikipediaにはあります。加賀の援護をしたという話も見当たりません。しかしあの夢が艦娘としての赤城が経験した別のMI海戦で、細部は史実と異なっても結果は同じだったとするなら筋は通ります。
0
MarineGuards @ryu_halfspin 2016年12月21日
他のまとめへのリンクを修正しました。
0
MarineGuards @ryu_halfspin 2017年1月12日
まとめを更新しました。考察ツイートを若干追加しました。
0
MarineGuards @ryu_halfspin 2017年9月4日
気づいたら30000view突破してました。 Pixivの「深海吹雪」の項目について思うところを追記しました。
0