エアマンシップに感動 by ウイスキーパパ

http://www.aerobaticteam.jp/aboutus.html WP Competition Aerobatic Team は、2008 年に開催された曲技飛行競技世界選手権(Advanced World Aerobatic Championship)の日本代表チームが母体となって設立されました。 日本国内ではほとんど知られていない曲技飛行競技を一般の人に広く知って貰うことと、競技者の育成を目的に、展示飛行(エアショー)、講習、コーチング、訓練を行うために2008 年に結成されました。国内では2009 年8 月にエクストラ式EA-300L 型の運用を開始し、FAI(国際航空連盟)及びIAC(International Aerobatic Club)主催の競技会に向けた曲技飛行の訓練や、イベント、航空祭などで展示飛行を行っています。
5
Masa / Whiskey Papa Airshows @JA14WP

黄色い防水バッグを持ってる可愛い女の子がWPのパッチを売ってます。希望者先着1名にアクロやり過ぎて通常の3倍早くへたったエンジンマウントブッシュを差し上げます。「マウントブッシュください」と言ってみてね〜

2016-11-27 06:10:16
Masa / Whiskey Papa Airshows @JA14WP

天気が悪くて展示飛行が予定通り出来ないかもしれないからか、F-2に乗せてくれた!! pic.twitter.com/R5GFKxX6l5

2016-11-27 08:06:14
拡大
Masa / Whiskey Papa Airshows @JA14WP

築城来てくれた人、ありがとうございました!帰り道です pic.twitter.com/62IrYiYeo5

2016-11-27 16:18:18
拡大
Masa / Whiskey Papa Airshows @JA14WP

実は築城からの帰り道は、時間が早いと前線が居座る酷い天気、遅いと日没で暗くなる、という微妙な状況だったので今日は朝から天気図、降水エコー、空港気象情報などを何度もチェックしてました。機体を置いて帰る事も、途中に降りる事も調整してました。

2016-11-27 20:37:35
Masa / Whiskey Papa Airshows @JA14WP

そしてホームの岡南飛行場の2マイル西までは雨にも降られず、雲にも邪魔されず帰る事が出来ました。岡南飛行場周囲だけ低い雲と視界不良があり、もう少し遅ければ良かったかと思いましたが、着陸してすぐ暗くなったので実は最適なタイミングで帰れたようです。

2016-11-27 20:42:12
Masa / Whiskey Papa Airshows @JA14WP

1)結構質問されたので昨日の築城から岡山に帰る飛行を検討から実施までどうだったか説明します。金曜日の時点で皆さんご存知のように築城は土曜日夜から前線が通過して悪天候が予想されました。築城基地には航空ガソリンが無いため、機体に積める燃料だけで往復とエアショーを飛ばねばなりません。

2016-11-28 09:26:40
Masa / Whiskey Papa Airshows @JA14WP

2)エクストラには43ガロンの燃料が入ります(曲技飛行時は胴体タンク12ガロンのみ)。岡山から築城への移動は18ガロン程度の計算でした。築城到着で残25ガロン。エアショーでは1回7ガロンくらい使います。予行と本番で14ガロン使うと残11ガロンになり、当然岡山まで帰れません。

2016-11-28 09:35:41
Masa / Whiskey Papa Airshows @JA14WP

3)航空ガソリンが補給出来る最寄の空港は北九州ですが帰り道にある松山なら無駄が少ないです。松山までの必要燃料は10ガロンです。計算上は行ける事になりますが、雲や他機を回避する、空中待機する、ゴーアラウンドするなどの可能性があります。私は最低3ガロン残すと自分で決めてますので、

2016-11-28 09:41:55
Masa / Whiskey Papa Airshows @JA14WP

4)松山には届かない事になります。北九州空港で給油するしか無い事になります。航空祭終了後に北九州空港に行って燃料を足して帰るのが一番単純です。岡山の天候は築城出発時に回復してない可能性がありますので、航空祭終了時に帰投を断念した際には築城に機体を置かせてもらう事もお願いしました。

2016-11-28 09:54:53
Masa / Whiskey Papa Airshows @JA14WP

5)予定では築城出発が1520。北九州までは10分かからないので、1530〜1630で北九州空港のスポットを確保しました。岡南飛行場の日没は1656で1715には暗くなります。、北九州から岡南まで1時間10分掛かりますから、遅くとも1600には北九州を離陸したい。

2016-11-28 10:03:31
Masa / Whiskey Papa Airshows @JA14WP

6)つまり北九州に到着して30分のうちに給油して出発する必要があります。そこで事情を説明したところ国際航空給油さんが到着してすぐに給油して下さる事に。さらに佐賀航空さんが、北九州空港からの出発を断念した際には格納庫に機体を置いて下さる事になりました。エアマンシップ凄いでしょ?感謝

2016-11-28 10:17:35
Masa / Whiskey Papa Airshows @JA14WP

7)と、ここまで調整して土曜日の朝、築城に進出。土曜日の昼には天候予想が更に下方修整されました。そこで、天気の良い土曜日のうちに予行飛行の後でそのまま北九州空港に行って給油し、直帰出来る燃料を準備する事にしました。自衛隊の運用は分刻みできちんと計画されており、この突然の変更は、

2016-11-28 10:31:25
Masa / Whiskey Papa Airshows @JA14WP

8)築城基地の運用担当者の皆さんに負担と手間を強いる事でしたが、すぐに対応して下さって、予行飛行の後で北九州空港で給油してくる事が出来ました。北九州空港で給油の際には毎日新聞社の方達が悪天候を心配して、格納庫が必要なら連絡しなさいと言って下さり、またもやエアマンシップに感動

2016-11-28 10:35:32
Masa / Whiskey Papa Airshows @JA14WP

9)天候予想が下方修整され、岡山の回復する日没寸前を狙って帰ってもギリギリ帰れない可能性が出てきました。雲がある中で日没すると完全に死亡フラグですから、途中まで行って駄目なら何処かに降りる必要があります。岡山、高松、広島は山の中なので天候が回復してないかもしれません。

2016-11-28 10:45:07
Masa / Whiskey Papa Airshows @JA14WP

10)そうなると松山なんですが、前線の動きから言うと瀬戸内海の南側は雲が残っている可能性がある訳です。北九州で給油しましたから築城から岡南に帰る燃料はありますが、往復出来る燃料ではありません。築城離陸時の残燃料予想は25ガロン(実際は26でした)、岡南まで行くと残8ガロンで

2016-11-28 10:55:39
Masa / Whiskey Papa Airshows @JA14WP

11)高松、岡山、広島には辿り着けますが、天候が悪いかもしれない。夜間も雲の中も飛べず、航法計器も限られたエクストラでは岡南に向かってる途中で岡南を断念しても、周辺に降りられる空港が無くて詰むかもしれません。最悪、非常事態を宣言して岩国基地に行く事も検討しました。

2016-11-28 10:59:46
Masa / Whiskey Papa Airshows @JA14WP

12)そこまでの諸調整や手配で、航空自衛隊築城基地の皆さんはもちろん、北九州空港、海兵隊岩国基地、岡南飛行場の方々、そしてたくさんのパイロットの方達に助けて頂いたり、暖かい言葉を頂いたりしました。エアマンシップという言葉の素晴らしさを実感し、感謝と感動は一生忘れないでしょう

2016-11-28 11:07:55
Masa / Whiskey Papa Airshows @JA14WP

13)行きには同乗していたGion君には、「帰りはそういう状況なので、場合によっては私独りで飛ぶから、フライトスーツのまま新幹線で帰ってね」と話してました。当日、帰投直前までレーダーエコーや空港気象情報を確認して、最悪の事態に備えてから離陸しましたので最後まで会場に居た方は

2016-11-28 11:20:10
Masa / Whiskey Papa Airshows @JA14WP

14)私がアチコチ電話したり電話貰ってるのを見た方もいると思います。離陸してしまえば、あとは飛ぶしかないのですが、常に機位を目視確認しつつ、雲の様子と視程から降水を避けながら飛びました。道中で岩国、広島とVMCで降りれる空港を確認してからは、

2016-11-28 11:24:42
Masa / Whiskey Papa Airshows @JA14WP

15)その空港まで行って残2ガロン(1回ゴーアラウンドして5分滞空出来る)を最終決心時期と決めて岡南に向かい続けました。途中、福山を過ぎた辺りで瀬戸内海側に降水と思しき低視程を見て北に迂回しましたが、無事日没前に小雨の岡南に到着しました。雨に濡れたのは岡南の場周だけでした。

2016-11-28 11:29:59
Masa / Whiskey Papa Airshows @JA14WP

長々と書き連ねましたが、これが築城基地からの帰投の裏側です。最後に本当に色々な調整を素早く完璧にこなして下さった航空自衛隊築城基地の方々には感謝の言葉しかありません。そしてエアマンとして手を差し伸べて下さった皆さん、応援して下さった皆さん本当にありがとうございました。

2016-11-28 11:33:40