10周年のSPコンテンツ!
40
SF作家山本弘さんのニセ科学解説書読者のブログから始まるツイート
リンク 女人心 1 user 11 「ニセ科学を10倍楽しむ本」 - 女人心 今日は最近読んだ本のお話です. 今日紹介するのは,SF作家の 山本弘さん の著書 「ニセ科学を10倍楽しむ本」 (ちくま書房)です. 著者の山本さんは,かつて「トンデモ本の世界」で知られる「と学会」の会長をされていた方で, 世の中に広ま...
KokyuHatuden @breathingpower
“明らかに科学的に間違っていることが学校教育で推奨されたり, 行政の場に入り込んだりすることほど,恐ろしいことはありません.”社会のコンセンサスにしたい。 / “「ニセ科学を10倍楽しむ本」 ( その他自然科学 ) - 女人心 …” htn.to/LWD6xF
Gandálfr @TakeLinus
ニセ科学は、SFの読み物として楽しむぶんには害は無いんですけどね。生活に関わってくると、健康を害したり詐欺被害につながる。 twitter.com/breathingpower…
KokyuHatuden @breathingpower
一見荒唐無稽でも世界観を一から構築しているSFの方が、中途半端に現実と妄想を混ぜあわせたニセ科学より面白いと思います。SFファンはニセ科学嫌いが多いんじゃないかな? twitter.com/TakeLinus/stat…
UFO教授 (藤木文彦 Fumihiko Fujiki) @UFOprofessor
@breathingpower @TakeLinus ニセ科学を信じている人は、妄想だと思っていなくて、いつか新しい科学として認められると思ってるので、中2病的に自分では真剣に楽しいんです。だからSF関係者とは仲が悪いんです。私は両方だったから内部事情的に分かります。
らむかた← σ(^_^;)? @Mt_Hyotan
巻末までウソを上手くつき通してくれるSFは面白いのだが、すぐに化けの皮が剥がれたり、何十年も同じネタを使い続けるニセ科学はつまらない(いやマジで) twitter.com/breathingpower…
Gandálfr @TakeLinus
ハードSFだと科学的知見を元にしますから、より論理の破綻が無い物は知的満足できますが、ニセ科学はオカルト的なファンタジーですね。EM菌でイジメ回避や交通事故回避とか、笑うしかありません。 twitter.com/breathingpower…
フロレスタン@孫ができました @florestan854
偽科学はフィクションではない。現実に問題が起きている。 twitter.com/breathingpower…
上海II @shanghai_ii
ニセ科学批判の人ってSFファンが多い(ぼくの周り)
フロレスタン@孫ができました @florestan854
その「僕の周り」を繋げていくと地球上の可住地をほぼ網羅するのではないかな。 twitter.com/shanghai_ii/st…
上海II @shanghai_ii
SFって整合性や精緻さが命やもんなぁ
笹井一個 @sasaiicco
@shanghai_ii SFを期待して観てたのにホラー映画だったみたいな怒りを、ニセ科学批判から感じます(笑)
KokyuHatuden @breathingpower
SFの衰退とニセ科学の隆盛は裏腹かな、と思います。 twitter.com/shanghai_ii/st…
上海II @shanghai_ii
@breathingpower トンデモも実用(ウソにしろ)じゃないと食べていけなくなったわけかな(^^;
上海II @shanghai_ii
ニセ科学に対抗するには、本格SFを書く必要があろう(結論)
UFO教授 (藤木文彦 Fumihiko Fujiki) @UFOprofessor
@shanghai_ii お言葉ながら、無理だと思います。本格SFを書いても、ニセ科学信奉者は読んでくれるとは思えません。彼らの中ではニセ科学が、最高の真実であって、SFなど、人間の科学を元に書いたフィクションに過ぎないと思っているでしょう。
KokyuHatuden @breathingpower
@UFOprofessor @shanghai_ii ニセ科学を信じている人を啓蒙するのは不可能に近いです。期待できるのは、ニセ科学に陥りにくい人を増やす効果ですね。面白いSFは、ニセ科学が蔓延りにくい社会をつくる役に立つと思います。

SFファンが増えれば、ニセ科学抑止につながると思いますが、「センス・オブ・ワンダー」も、SFとスピリチュアルでほとんど逆の意味になってしまいますから難しい。

おまけです。ショートショートテイストかな?

KokyuHatuden @breathingpower
ナトリウムが名取市だとか、カドミウムは門真市だとかで盛り上がってますが、ミトコンドリアの水戸市もお忘れなく。togetter.com/li/110020
ツイートまとめ 水戸コンドリア伝説ネタ、まとめ 突如巻き起こった、水戸コンドリア伝説 もちろんネタです。 11748 pv 211 33 users 4

コメント

フロレスタン@孫ができました @florestan854 2016年12月2日
名取ウムネタは科学と地理の知識がないと楽しめないと思う。
KokyuHatuden @breathingpower 2016年12月2日
florestan854 科学を知らない人でも楽しめるSFは難しいですよね。そこをなんとかお願いしたいです。
とくがわ @psymaris 2016年12月2日
SF趣味者的にニセ科学を考えてみると「もし彼らの主張が真実なら、地球や宇宙に何が起こるか」を妄想すると面白いと思う。某菌とか実在が本当なら人類はおろか地球環境が激変して全生物滅亡ありうると思ってます。菌でほとんどの生物滅亡は過去に本当にあったけどな!!
おーひら @tohdakumiko 2016年12月2日
SFファンにニセ科学嫌いが多いというのは経験上、頷ける。
KokyuHatuden @breathingpower 2016年12月2日
まとめを更新しました。ツイートを追記しました。
Gandálfr @TakeLinus 2016年12月2日
ニセ科学はSFと言うより、オカルト?ファンタジー?ホラー?
深海 碧 @strigidae96 2016年12月2日
ニセ科学って宗教に近いものなぁ
nekosencho @Neko_Sencho 2016年12月2日
たとえば人工衛星だ宇宙ロケットだってのも最初はSFの産物だったわけで、SFそのものが必ずしも非現実ではない(もちろん予言でもないw)
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2016年12月2日
このお題って「ソフトなハードSF」を選ばにゃならんので中々ハードル高いな。取敢えず誰もが思いつくやつをつば付けとくか。
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2016年12月2日
ハル・クレメント『重力の使命』。ただ重力が大きくなるだけで身の回りの現象がどれだけ激変するかを心躍る物語と明快な描写で丁寧に教えてくれる。
フローライト@今日どこさん行くと? @FluoRiteTW 2016年12月2日
“明らかに科学的に間違っていることが学校教育で推奨されたり, 行政の場に入り込んだりすることほど,恐ろしいことはありません.” うん。イイ言葉だ。
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2016年12月2日
アーサー・C・クラーク『渇きの海』。月面上の塵の海(架空)に沈んだ遊覧船を突飛でない原理的に有り得る手段を駆使して探し出し救出するパニック小説。
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2016年12月2日
SFはウソは1つしかつかないがニセ科学はアドホックにつきまくるからなあ。
坂本隆彦_鵜住居(ウノスマイ) @unosumai 2016年12月2日
中性子星に発生した生命体を描く「竜の卵」とか、止まることのできなくなった宇宙船のお話「タウ・ゼロ」とか。 「楽園の泉」と「星々に架ける橋」は奇しくも同時期に発表され、どちらも同じ「軌道エレベータ建設」をテーマにしたSFでどちらも傑作です。
UFO教授 (藤木文彦 Fumihiko Fujiki) @UFOprofessor 2016年12月2日
Neko_Sencho しかし、ニセ科学だった物が現実になったものは、私は知りません。いつか科学が発達したら分かるはずと言いつつ、少なくとも、50年以上、そういう例は無いと思います。実際昔は何とか、超科学現象を解明しようとして、半生を捧げてきた者の経験としては、そう言えます。
UFO教授 (藤木文彦 Fumihiko Fujiki) @UFOprofessor 2016年12月3日
strigidae96 矛盾が指摘されても知らんぷりで、次々と仮定の上に仮定を重ねた話で「説明した気になる」のがニセ科学の特徴です。「検証できないけど、もし、霊の世界があるなら説明できる」など。合理的科学は、そこから何かを予測し実験観測で検証できますが、ニセ科学は、その理論からの予測検証が出来ないという特徴を持っています。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年12月3日
UFOprofessor それがおいらの発言とどうつながるのかわかりませんが、SFとニセ科学は別のものだということを認識していただければ幸いです
nekosencho @Neko_Sencho 2016年12月3日
SFってのもけっこう幅の広い概念で、たとえば剣や魔法の世界が舞台のヒロイックファンタジーなども場合によっては含められちゃったり、ドラえもんの「もしもボックス」みたいに、理屈も何もかもすっ飛ばした思考実験だったり、まあいろいろあるわけですが、ニセ科学とは別のものなんですよ。
catspeeder @catspeeder 2016年12月3日
なんかSFファンは科学的な素養があって当然みたいなムードになったら嫌だな。俺個人の経験から言わせてもらうと、バリバリの文系で科学・数学の知識も少なくちゃらんぽらんな性格であってもハードSFは楽しく読めるし、また科学的考証に誤りがある作品であってもSFとして楽しめるものはナンボでもある。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年12月3日
ニセ科学のほうも、単純な話ではなく、(1)まともに研究されて出てきた学説なのだけど後に否定された(2)正当な学問をしてこなかった、あるいはしたけど理解し切れてない人が誤った学説を提唱している(3)ウソだとわかっていて、でも商売などに有効だから唱え続けてる…… もっとあるかもしれないけど当面はこんなとこかな
nekosencho @Neko_Sencho 2016年12月3日
しいていうならSFは(3)の親戚筋かもしれないけど、SFの人は「SFでこうだから現実にも科学的にもこうなるんだ!」 みたいな話にはしません。 せいぜい「SF作家の○○氏は××という作品内でこう提唱している」って程度です。
鯨飲馬食@日隈斎京 @higuma_saikyou 2016年12月3日
軌道エレベータとか言うと飛んで来る人がいるはずなのだが…
nekosencho @Neko_Sencho 2016年12月3日
ま、あっさりいうと、SFは提唱するところまで、現実になるか、科学的に正しいかってのは科学者の領分ってことですね。
佐渡災炎 @sadscient 2016年12月3日
---俺用タグ【SF界隈ってほんと面倒くせえな】---
KokyuHatuden @breathingpower 2016年12月3日
コメント欄が、SFのまとめらしくなって来ました。ご意見いただいた皆さん、ありがとうございます。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年12月3日
ちなみに、「ニセ科学」が、後に正当な科学とされた例は超有名な「地動説」があります。宗教と科学の対立のように語られることの多い地動説なんですが、実は当時もっとも精度の高い観測結果と決定的に矛盾している、つまり科学的に完膚なきまでに叩きのめされた学説、ニセ科学だったんですよ。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年12月3日
地動説が正しいとすれば地球は動いている、だから動いた分だけ星の見え方も変わる……でも実際にはまったく変わってない。 で、当時最高の天文学者チコ・ブラーエなどは、地球は動いてなくて太陽がその周りをまわり、他の惑星は太陽の周りをまわってるなどといった折衷案を提唱したりも……
nekosencho @Neko_Sencho 2016年12月3日
で、まあ現実は星がとんでもなく遠いので、地球の動き程度ではほとんど動いて見えない(見える角度の変化が1秒=1度の360分の1もない)っていう話なんですがね。 今では各種の技術も学問もすすんでるので、ここまで劇的な逆転劇はそうないでしょうけど、まるっきりありえないわけでもないよという話。
佐渡災炎 @sadscient 2016年12月3日
Neko_Sencho 「ニセ科学」と「否定された仮説」はよく似た別のものです。ニセ科学は「科学ではない」ところがポイント。
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2016年12月3日
SF界隈の面倒くささが世の中を良くする方向に有効活用できるっていう案件
夢乃 @iamdreamers 2016年12月3日
SFだと、例えば「リング・ワールド」での矛盾(なのかな?)を読者が作者のニーヴンに指摘すると、ニーヴンの方は続編でそれに(科学的に)回答する、みたいなやり取りがあったりするけど、ニセ科学にはこういうのってないよね。
KokyuHatuden @breathingpower 2016年12月3日
.iamdreamers 疑問点を指摘されたニセ科学が、科学的な回答をすることはありませんが、ニセ科学的に正しい回答はすることがあります。そして、より怪しい方へ迷走します。
KokyuHatuden @breathingpower 2016年12月3日
SFじゃないけど「猿の手」http://f59.aaacafe.ne.jp/~walkinon/monkey.html は目覚まし効果あるかな。SFでは猿の手をモチーフにした堀晃さんの「宇宙猿の手」がありました。同作含む情報サイボーグシリーズはお勧めです。
neologcutter @neologcuter 2016年12月4日
「十分に発達した科学技術は、魔法と見分けがつかない」(アーサー・C・クラーク)とは言うけど、十分に発達したニセ科学は狂気と見分けがつかないよね。
howardite @howardite11 2016年12月4日
江戸しぐさとか古史古伝なんかも偽科学の親戚筋かな。
barubaru @barubaru14 2016年12月4日
「疑似科学を否定しているんだから正しいに違いない」というのが対抗神話の罠。深淵を覗くときは、深淵を覗いているのです。専門教育受けていない人の書く批判本が必ず間違っているというわけではありませんが、別の批判本とかのつまみぐいで元ネタが正しいかどうか検証する能力に欠けていて引用元の文献の明示すらしてないので検証しようもないとかよくありますよね。
い・かえる @ita_kaeru 2016年12月4日
個人的にはニセ科学についてのカウンターは、マーチン・ガードナーの「奇妙な論理」とカール・セーガン博士の「悪霊にさいなまれる世界」でファイナルアンサーなのよね。 あとは、「口当たりのいい言葉を疑う斜めの視点」だけだw
nekosencho @Neko_Sencho 2016年12月4日
ある「ニセ科学」を誤りだと指摘してる人が別の「ニセ科学」や「デマ」にどっぷりはまり込んでいたりするのも珍しくないので、個々の事象について冷静に判断することが大事やね。
言葉使い @tennteke 2016年12月4日
山本センセはどっかに書いているかもしれないが、正しいから信じる・正しくないから信じないってのは、大げさに言えば「他人事」。「我が事」だったら信じるから正しい・信じないから正しくないと因果関係が逆で、山本センセが何十年も書いているのは「正しさ」についてであって、「信じる(心理メカニズム)」では無いと思うのだけど、全著書を読んでないから断言は出来ない。
BIRD @BIRD_448 2016年12月4日
まじめに語られる例としては、「○年後に石油が尽きる」って何回か言われてますよね?(原油価格が上がると採算に合わない油田が再開発されるため、結局寿命が延びる)
言葉使い @tennteke 2016年12月4日
鹿島茂先生が「ドーダの人、森鴎外 踊る明治文学史」を出して、脚気論争の詳細を書いている。内容は山本センセのような科学的正しさよりも、鴎外はなんでやっちまったのか?の考察で、信じる心理と、実は自分でも信じてないけどやっちまう心理に踏み込んでいる。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年12月4日
石油が尽きる系の話は試算であってニセ科学ともSFともまた違った話ですけどね。
BIRD @BIRD_448 2016年12月4日
科学的予想によって進められたが結果が伴わなかった例としては「アラル海干拓」とか「もんじゅ」あたりか。
BIRD @BIRD_448 2016年12月4日
科学的予想によって進められたが結果が別方向進化した例は「錬金術」とか「サリドマイド」あたり?
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2016年12月5日
っち。作品紹介しに来たらこれかよ。何がアラル海干拓ともんじゅだよヴォケ。ド文系は工学と科学(理学)の区別が付くようになってから出直せ。
akita_komachi @antiMulti 2016年12月5日
EM菌はフィクションであり、実在する、人物、団体、効果効能、菌類とは、一切関係有りません。
KYM @HRHSKYM 2017年4月6日
凡百のニセ科学にはセンス・オブ・ワンダーが無いんだもの。手垢付きまくりの使い回しのアイデアばっかりで、ウンザリさせられる。こんな底が見え見えのトリックで感動しちゃったりして、ビリーバーさんて素直というか何というか。
kartis56 @kartis56 2017年4月6日
catspeeder ニセ科学も物語の一種として楽しむのならだれも文句は言わないわけで、科学のふりして金儲けするから叩かれる。オカルトだってフィクションとしての娯楽なら問題ないし。 SFはSF的なものが出てくるだけで根本のところは物語だから、話を楽しむ気持ちさえあればだれでも楽しめるはず
kartis56 @kartis56 2017年4月6日
Neko_Sencho 地動説は科学的な考察に基づいた学説の一つであって、ニセ科学ではありません