重要なお知らせ

現在、TogetterのTwitterログインがTwitterにより凍結されており、ログアウトするとログインができない状態です。作成済みのまとめには影響ありませんので、復旧をお待ち下さい。Twitterに解除を申請中です。

iaku「車窓から、世界の」(2016)感想まとめ

「車窓から、世界の」作:横山拓也 演出:上田一軒 <兵庫公演>2016年12月8〜10日@ピッコロシアター中ホール <東京公演>12月14〜19日@こまばアゴラ劇場 <三重公演>2017年1月14〜15日@四天王寺スクエア  出演:橋爪未萠里(劇団赤鬼)、木全晶子(兵庫県立ピッコロ劇団)、岸本奈津枝、大塚宣幸(大阪バンガー帝国)、杉原公輔(匿名劇壇)、緒方晋(The Stone Age)
上田一軒 横山拓也 橋爪未萠里 大塚宣幸 木全晶子 岸本奈津枝 iaku 杉原公輔 緒方晋
takuyayokoyama 2801view 5コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする
  • えこ @bambi_eco 2017-01-19 21:30:25
    はてなブログに投稿しました #はてなブログ iaku『車窓から、世界の』を観ました - バンビのあくび bambi-eco1020.hatenablog.com/entry/2017/01/… pic.twitter.com/BSe14QeKWm
     拡大
  • リンク バンビのあくび iaku『車窓から、世界の』を観ました - バンビのあくび iaku『車窓から、世界の』を観た。 日曜日、雪がどんどん降り積もる中、それでも津にある四天王寺スクエアへ足を運んだのは、私の中で「iakuはおもしろい」「iakuはうらぎらない」という感情がすでに出来上がっていたからだと思う。 会場である四天王寺スクエア3階に着くと、ストーブがたかれており、ほわっとした温かさが私を包んだ。開演までの時間、あたたかい飲み物を提供して下さ..
  • I元 @i_moto_y 2017-01-18 23:24:16
    車窓から、世界の(iaku)感想6】→横山節をズッシリ堪能しました。エダニクよりも更に肌に合いました。戯曲も買っちゃった。 観る人によって、登場人物の誰の立場に自分を投影するのかで、感じ取ることが相当違いそうな気がします。
  • I元 @i_moto_y 2017-01-18 23:23:46
    車窓から、世界の(iaku)感想5】→ただ翻弄され、抗い、足掻き、言葉を闘わせ、甘さを叱責され、打ちひしがれ、重きを背負い、歩いて行く… そんな姿を見せつけて話は終わる。 臓腑を抉られる感覚。せつない、いたたまれない、それでも彼らは…、私たちは生きていかねばならぬ。→
  • I元 @i_moto_y 2017-01-18 23:23:22
    車窓から、世界の(iaku)感想4】→立場が違えば自分自身に投影されるものなのだと窺わせる…シビアな客観的視。 何かを介した、リモートや間接的な関係構築に慣れきった現代人に「傍から見ているだけでは人の心は何も解らぬ」とも囁く。 そして安易な結論など提示しない。救いも与えない。→
  • I元 @i_moto_y 2017-01-18 23:23:04
    車窓から、世界の(iaku)感想3】→世の中に情報として溢れる「生き死に」と言うものに対する自分の距離感をも自問させる。周囲の出来事を自分の主義主張に無理に紐づけて、都合の良い持論を展開するいけ好かないPTA副会長が出てくるのだが、悲しいかな、この人の見方が世間一般であったり、→
  • I元 @i_moto_y 2017-01-18 23:22:47
    車窓から、世界の(iaku)感想2】→サスペンス感だけで相当な重みだが、その実…やはりiakuの十八番、議論芝居の真骨頂。 「己れの影響で、大切な人達が取り返しのつかない…想像を絶する行為に及んだとしたら…」 各々の立場で心揺さぶられ、持論を、疑問を、心の葛藤をぶつけ合う人達。→
  • I元 @i_moto_y 2017-01-18 23:22:29
    車窓から、世界の(iaku)感想1】舞台は地味なプラットホーム。日常の様でいて何か違和感含みのイントロ。恋人同士の関西特有の他愛の無いやりとりから、見え隠れし始める異常事態。固唾を呑むとはこのこと。原因定かでない悲惨な事件を核として、次々と剥がれて見えてくるショッキングな事実。→
  • 上坂京子 @kyoko_kosaka 2017-01-15 23:24:23
    @iwatani_nonoko iakuの橋爪さんの演技ずっと観てて、今回は特に良かったです。ちゃんと先生してたところが。あの話、先生の成長物語でもあるのよね。私、劇団赤鬼さんのフライヤー手掛けてるWAKKUNと古い付き合い。そういう意味でも橋爪さんのことは応援したい😀
  • MutsukoToyoda @pinnohane 2017-01-15 23:04:51
    さらにiaku。殊勝なふりしてあわよくば話題になり構って欲しいだけ、という先生の激昂に共感。最近その傾向の人よく見かけるが、そこにも一分の理を持たせるのはやはり横山さんのバランス、優しさか。 命や自分の居場所といったテーマは、アプローチ違えど『この世界の片隅に』に通じる気もした。
  • 芥箱 @iikagenbako 2017-01-15 22:44:41
    【2017-1】 iaku「車窓から、世界の」 正論で生きている人も、世間体で生きている人も、借りた言葉で生きている人も、思い込みで生きている人も、それぞれ生きている。 pic.twitter.com/f6bPR7nlPS
     拡大
  • 中西 美樹 @mikinakanisi 2017-01-15 22:33:23
    今月13日から15日 四天王寺スクエアにてiakuのお手伝いをさせていただきました。 横山さんと一軒さんの素敵な世界観 ぶれない感じが素敵でした 久しぶりに三重での公演楽しかった #iaku #車窓から pic.twitter.com/46z9DLIzCe
     拡大
  • えこ @bambi_eco 2017-01-15 22:27:10
    iakuは良いんだよー。本当に良いんだよー。
  • I元 @i_moto_y 2017-01-15 22:23:32
    @maco_og おぐりさんも抉られて来ましたか(*゚▽゚)ノ ええですよね〜、iaku作品。 観た後はメンタル半死半生な感じですが…
  • ソントン @sontooooon 2017-01-15 22:21:55
    iaku『車窓から、世界の』@津四天王寺スクエア、観ました。とても良かった!iakuは以前から弟と友人の激推があったのですがようやく。ワンシーンの会話劇、関西弁の活き方が驚異的。女性3人の場面でそれぞれ自然に少しだけ(体重移動程度に)動くのが好きだった。
  • MutsukoToyoda @pinnohane 2017-01-15 22:02:14
    iaku続き。登場人物一人一人の生活背景や心に秘めた事情をさりげなく示し、かつ丁寧に描いているのもいつもながら。性格付けははっきりしてるけれど極端にはなりすぎてない感じ。軽妙だけど、喪失した若い命を扱っているからなのか、テンポはいつもよりしっとりとしているように感じた。
  • MutsukoToyoda @pinnohane 2017-01-15 22:01:18
    iaku『車窓から、世界の』@四天王寺スクエア。会話から紐解かれる人間関係や流暢な関西弁からポロッと溢れる小ネタがいつもながらに心地良い。舞台となる駅のホームもシンプルながら細部に拘った感じ。アナウンスのエコーとか電車が通り過ぎる時の照明とかもほんとに上手くできてるなあと思った。
  • 寺島久美子 @Terashimatsuri 2017-01-15 21:38:54
    iakuさんを観劇し、照明のバラシをし、雪国の三重をでる。みなさん無事に関西にかえれますように。名古屋の雪はどんなもんじゃろ…それにしてもこのチラシちょうかっこいいなぁ… pic.twitter.com/qxhngGwjFR
     拡大
  • そかし @AbaddeGrimade 2017-01-15 20:42:58
    『車窓から、世界の』iaku⑥ キャスティングこそ変わるかもしれないが、再演の可能性は高い。そしてまた違う『世界』を観せてもらえるに違いない。『横山拓也』もほんと、追っかけ甲斐があるなあと改めて思った雪の三重であった。(臨時で開けてもらったというカフェのドリアも美味くて満足)
  • そかし @AbaddeGrimade 2017-01-15 20:37:44
    『車窓から、世界の』iaku⑤ 木全さんも感情の発露が少し多くなっていた印象。大塚さん、緒方さんは安定しており、このお2人と岸本さんは初日から既に完成の域にあったのかもしれない。雪の影響でキャンセルもあったそうで、それは本当に残念に思う。しかしそこはiaku。
  • そかし @AbaddeGrimade 2017-01-15 20:31:22
    『車窓から、世界の』iaku④ 杉原さんもより強くなった1人。生き残った少女の生存を願うセリフの力強さが印象に残った。セリフの強さでいうと、岸本さん演じる砂村さんがラスト間際の『助かった方がいいに決まってる』という圧倒的な『正論』がいい。コメディリリーフの砂村が言うだけにまた。
  • えこ @bambi_eco 2017-01-15 20:07:55
    この雪の中、津までiaku「車窓から、世界の」を観に行ってきました。開演前にブランケットや使い捨てカイロが配られる舞台ははじめてでした!やや震えながら観ましたけど、面白かったです。
  • そかし @AbaddeGrimade 2017-01-15 19:49:56
    『車窓から、世界の』iaku③ 兵庫公演のtweetで私はこう書いた『橋爪未萠里』という役者さんは、ほんと、追っかけ甲斐がある…今回、まさにそのとおり、兵庫公演より感情表現がよりくっきりとしているので、『演劇的』な力強さが増している。つまり、よりグッとくるのである。
  • そかし @AbaddeGrimade 2017-01-15 19:44:42
    『車窓から、世界の』iaku② これが良くなっているのだ。雪の中、三重まで来て良かった、本当にそう思える、私の不満だった部分を完全に払拭する素晴らしい作品だった。兵庫公演で不満だった『リアリティを追求するが故の演劇的ダイナミズムの減少』が見事に変わり、見応えが増していた。
  • そかし @AbaddeGrimade 2017-01-15 19:36:58
    『車窓から、世界の』iaku ① 兵庫公演の初日を拝見し、必ずしも手放しでベタ褒めではないtweetを書いた。今回、東京公演を終え、ツアーの最終地、三重での公演。果たして作品は変わったか。(兵庫公演の時、横山さんとお話させていただいた時、御自身は『ほぼ完成形』という認識だった。)

コメント

  • 横山拓也 @takuyayokoyama 2016-12-10 15:46:36
    【まとめを更新しました】本日10日(土)17時、兵庫公演(ピッコロシアター中ホール)千秋楽。当日券ございます。
  • 横山拓也 @takuyayokoyama 2016-12-15 00:35:44
    東京公演初日を迎えました。温かいダブルコールをありがとうございました。togetterにて感想まとめを更新していますが、ネタバレを含みますのでご注意ください。
  • 横山拓也 @takuyayokoyama 2016-12-17 01:12:15
    金曜日はマチソワとも結果的に満席いただきました。ありがとうございます。当日券のお客様がたくさんいらしてくださいました。今のところ、全員お入りいただいています。少し見づらい、座り辛いお席になるかもしれませんが、来ていただいたお客様には何とかご覧いただけるように制作陣もがんばっています。土曜14時と日曜14時だけ満々席なのですが。今日までの感想まとめ更新です。ネタバレ注意です。
  • 横山拓也 @takuyayokoyama 2016-12-18 23:25:47
    東京公演は明日19日(月)14時公演がラスト。本日24時まで予約可能です→https://ticket.corich.jp/apply/77686/ おかげさまで、満席の回が続いておりますが、当日に来られたお客様も全員ご覧いただけています。 感想まとめの更新はネタバレがありますのでご注意ください。
  • 横山拓也 @takuyayokoyama 2017-01-19 22:07:18
    iaku「車窓から、世界の」全日程終了。たくさんの感想をありがとうございます。

カテゴリーからまとめを探す

「演劇」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする