津原泰水さんの「『この世界の片隅に』で省略されていることについて語らない人々」

広島市生まれで「ブラバン」「バレエ・メカニック」「五色の舟」などの作品で知られる作家の津原泰水さんによる、「この世界の片隅に」で省略されている部分について語らずに評価する人々への批判。
原爆 津原泰水 斎藤環 この世界の片隅に
normal_stress 136421view 480コメント
323
ログインして広告を非表示にする
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-08 07:19:56
    『この世界の片隅に』が情報量情報量と騒がれているのを、曼荼羅めいた構造に気付かなかった俺は馬鹿、との心地好い劣等感交じりに眺めてきた。「細部にいちいち資料の裏付けがある」という意味らしいと分かってきて、落胆した。そういう観方をしてしまったら想像力で埋められた部分は悉く瑕疵となる。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-08 14:01:58
    この人は何を云っているのだ? 焦土に身内と似た背恰好を見掛け、あの黒焦げは別人だった、こっちに生きていた、と希望をいだくのが「失認」? 諦めなかった人たちだけが再会を果たし、それでも残り時間は僅かな事が多かった地獄で。何にでも手持ちのレッテルを貼り付ければいいってもんじゃない。 twitter.com/pentaxxx/statu…
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-08 14:26:27
    映画『この世界の片隅に』の当事者も周囲も調査だ検証だと騒ぐものだから、愈々「原爆はあんなもん」と勘違いする人達が現れた。するとこちらは「あんな綺麗な投下直後があるか」という立場をとらざるを得ない。これが厭だった。如何に場面が資料通りでも、恣意的に繋ぎ合わせればフィクションなのだ。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-08 15:43:36
    はっきり書くが斉藤氏の論は、アニメ映画のデフォルメを鵜呑みにしていないと出て来ないものだ。まともな遺体も残らぬ状態や、皮膚の潰瘍、糜爛、火膨れ、裂傷、更には煤による汚れ等で正体不明と化した人体の物理的な判別困難が、その結果へのロングショットで代替されていた事に気付いておられない。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-08 18:12:44
    『この世界の片隅に』に対し僕が懸念した事態が既に起きていたのを実感する。知識層の絶賛を後押ししていたのは「もう厭なものを見なくて済む」「今後は我田引水に原爆を語れる」という安堵感じゃないのか? 被爆者たちの下手糞な絵を見るがいい。 a-bombdb.pcf.city.hiroshima.jp/pdbj/search/co…
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-08 18:31:18
    体験者の絵を少しでも見てくださった方々には通じるだろう。故郷がああなってしまったのに対岸の火事の気分でいる主人公も、掘ればざくざく死体が出てくる土地に早速移ろうとするその夫も、おかしいのだ。被爆者やその身内は「忘れられるよりはまし」と片目を瞑って黙っているだけだ。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-08 21:22:48
    木下蓮三と妻が制作した短篇アニメ『ピカドン』(1978年/僕は14歳)がYouTubeにあったのでリンクしておくが、広島長崎出身者以外は超閲覧注意。『この世界の片隅に』ではお茶の間向け幻想場面だった部分。とにかく自己責任で観ること。 youtube.com/watch?v=eEOZ1s…
     拡大
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-08 22:39:03
    ある齢以上の被爆地出身者にとって『ピカドン』の表現は過激ではなく、完成の報と共に繰り返しテレビで流された際の世評も「詩的」「穏やか」といったものだった。それがYouTubeの片隅に追いやられ、人気映画が何を省略しているのか高名な評論家にすら分からない時代なら、もはや併映を望む。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-09 09:55:46
    木下蓮三は懐かしい「ゲバゲバおじさん」の制作者だ。原爆投下をアニメ化する初の試み『ピカドン』は広島市民に受け容れられ、彼の奔走により七年後、広島国際アニメーションフェスティバルが実現する。広島を「気持ち悪い土地」ではなく世界に冠たる「アニメの聖地」にすると決したのは木下である。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-09 10:10:01
    こちらに広島国際アニメーションフェスティバル実現までの歩みが、木下蓮三の日記と共に紹介されている。長いので初回のみをリンクする。アニメ『この世界の片隅に』を語るにあたり視界から外しようがない筈の『ピカドン』に触れた評は、未だ見ない。 hac-komori.seesaa.net/article/154637…
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-09 10:32:50
    『この世界の片隅に』が物足りない映画だと云う気など毛の先程もない。遡っていただければ分かるがヒロシマ作家の名において高評し動員を促している。云いたいのは、評論で銭稼ぎしている大人が「マンガの嘘」を鵜呑みにするなボケ、だ。しかも今後の『ピカドン』への知ったかぶりには目を瞑ってやる。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-10 20:39:38
    アニメ『ピカドン』に建物が爆風とは逆方向に倒れる描写、また女性が初め正面から、続いて後方から強風を浴びる描写があります。爆発が気圧の急低下を招いた事による吹き戻しです。原爆によって引き起こされる暴風は、地形や建物による乱れも加わり複雑で、複数の竜巻が生じたとも云われます。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-10 20:52:15
    『ピカドン』の主人公とも呼べる幼児の髑髏は、中性子による即死にガンマ線による皮膚消失が重なった状態と考えられます。爆心地数百メートル内の人の多くが「消え」ました。人による熱線の「日陰」は瞬間温度に周囲と差が生じるため、まさしく影だけが残った人も多く、登場する橋上の人々はそれです。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-10 21:03:44
    中性子やガンマ線による即死、熱線や火災による焼死の他、衝撃波による圧死が大量に生じます。爆心から1キロ以上離れた硝子以外は無事だった鉄筋建造物内部でも、大量死が起きました。数トン圧の衝撃波が屋内に躍り込んできたのです。高濃度放射性物資が広範囲に降り注いだ黒い雨被害は、また別です。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-10 21:41:55
    『君の名は。』如きで感動してる奴、『この世界の片隅に』観たらそんな事は云えなくなる、といった後者への声援を複数読んできたが、すると次は『ピカドン』を観たなら⋯⋯になる訳で、そんなカードゲームみたいな鑑賞姿勢は好みではないな。そこに真実が在るなんて思わず、気分で娯しみ分ければいい。
  • usi4444 @usi4444 2016-12-10 18:51:32
    .@tsuharayasumi @tmfm21 広島に行きたくても行けないのは、晴美を死なせてしまい右手を失って家事労働が十分に出来ない負い目があるからでは?子供も出来ないすずはあの家で肩身が狭いはずなんだけど、この作品はそれをストレートには描きませんよね。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-10 19:11:00
    @usi4444 @tmfm21 そこが既に作品の雰囲気の与える誤解かと思うのです。嫁入りまで市街中心で過ごしていたなら、すずの知人の少なくとも半分は死に、作品序盤の舞台も概ね焼失しています。行ってお手伝いをするといった常識的状況ではありません。被害範囲をお調べくださいますよう。
  • usi4444 @usi4444 2016-12-10 21:24:27
    .@tsuharayasumi @tmfm21 ウィキペディアでは江波の大半は焼失から逃れたとあったのですがそうなのですか。 兄が戦死、両親が原爆で死亡、妹も原爆症の症状とすずの実家は悲惨の状況なのに、ネットの感想の多くが「三丁目の夕日」戦中版かのような評価なのに疑問を感じます。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-10 22:09:20
    @tsurugi701 @usi4444 どういう距離感でお話しなのか不明なのですが、江波限定でのお話だとすれば、徒歩で行き来できる生活圏が焼け野原、自宅の周りは避難民とその死体の山です。すずの親類が住んでいる草津の側もそうです。
  • usi4444 @usi4444 2016-12-10 22:30:11
    .@tsuharayasumi @tsurugi701 すいません。爆心から少し距離のある場所がどういう状況だったのかは今まで知る機会がありませんでした。当時における広島と呉の心理的距離感も関西からでは判りません。この映画ではかなりの距離感があると感じました。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-10 22:43:23
    @usi4444 @tsurugi701 呉の様子は逆に僕は分からないのです。江波というのは広くはないエリアで、大雑把に「家が残ったほう」の被災地という事になります。自力避難とトラック搬送で人口が膨れ上がっている筈です。物語からカットされているという話で、批判ではありません。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-10 22:48:28
    @usi4444 @tsurugi701 灼熱に耐えかねて、あるいは飲み水を求めて川に入り、そのまま亡くなって川面を埋め尽くしていた爆心地の人々が、大量に江波へと流れている筈なんですが、もはや海に流出していくのを見送るしかなかったんでしょう。まあ、そういう距離感です。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-10 23:06:42
    @usi4444 @tsurugi701 取り急ぎ探したもので、むろん巧くはないのですが、自力で江波へと逃げ、その後原爆症に苦しむも一命を取り留めた人による、土手から振り返ると火の海だった、という絵と証言です。 a-bombdb.pcf.city.hiroshima.jp/pdbj/detail/27…
  • usi4444 @usi4444 2016-12-10 23:11:36
    @tsuharayasumi @tsurugi701 ありがとうございます。原爆の絵はいつ見てもつらいです。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-10 23:13:34
    @usi4444 @tsurugi701 つらいですね。江波の陸軍射撃場が火葬場になっていたという資料も見つけたのですが、つらくてリンクできませんでした。僕のほうも勉強になりました。感謝します。

コメント

  • ボトルネック @BNMetro 2016-12-11 02:31:17
    これまでの戦争もので省略されてたものをあえてメインに据えた作品に何を言ってるんだ、このひと。もっと言うと、悲惨さ残酷さや地獄の描写は過去にさんざっぱら観てる人が大半だろうに、何上から言ってるのか
  • Tckw Ik @xtachik 2016-12-11 02:37:39
    木下蓮三の『ピカドン』は、中学生の頃に授業で見せられて衝撃を受けた。 過去にはアメリカの大手テレビ局でも放映され、少なからぬ反響があったとも聞いた。 「この世界の片隅に」の被爆者のシーンは、自分の頭の中で自然にこの映画に繋がったし、他の多くの人もそうだろうと、勝手に思っていた。しかし冷静に考えてみれば、今時、この映画を授業で観賞させる学校は多くはないかもしれない。 未見の人がいるなら「この世界の片隅に」の舞台背景知識として見た方が良いと思うけど、Youtube版は画質が悪いのが残念。
  • ephemera @ephemerawww 2016-12-11 02:45:42
    この作品はタイトル通り、主人公がいる世界の片隅しか映してない。そういう作品なのに、広島にスポットライトが当たってないという難癖はどうなんだw なんで万人が広島を見なきゃ気が済まないんだよ。こんな態度じゃ、そら「原爆だけは特別か」って言われるわ。差別思考?驕り高ぶった卑しい「戦災者選民」思想を批判されてるだけだっつのw
  • ephemera @ephemerawww 2016-12-11 02:56:18
    「この世界の片隅に」には、戦時中の社会に対して私達が抱かされてきた、いかにも暗く抑制的で、自由が弾圧されていた社会、というイメージがまるで一方的で狭隘な視界だったことを認識させられる。実のところ、どこかの大都市が地獄だろうと、どこかの田舎ではまるで平和だったりする。それが戦時中の真実なんでしょうよ。これまでは、それこそ「広島だけを見ろ」なんて調子でやってきたから、戦時中は全国どこでも暗黒社会だったみたいな戦時中のイメージが定着してきたんだろうと思うよ
  • ephemera @ephemerawww 2016-12-11 02:59:32
    実は一握りの思想者、特に治安維持法の対象になっていた社会主義者や被爆者などの一握りの人間の、怨嗟で偏向したフィルタを通して発信された歪んだ風景が、戦時中の津々浦々の普遍的な社会の姿として戦後の人間に植え付けられてきたんじゃないの。そういった洗脳はどんどん解除するべきだと思うよ。真実は、その地獄は社会主義者だけの地獄だし、広島人だけの地獄なんだよ
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-11 03:36:27
    ephemerawww どこをどう縦読みなさって「広島にスポットライトが当たってないという難癖」をお感じになったのか、願わくばご教示いただきたい。いかなる文章からもそれを読み取る超能力をお持ちならば、まあお大事になさってください。津原泰水拝
  • watyu @watyuking 2016-12-11 07:09:52
    作品から削られた描写というのは、その作品で伝えたいメッセージを表すために不要であった描写なのでは。論評で言及するかどうかは、作品とその背景の何処にピントを合わせて語るかの問題だと思うのだけど。
  • хиде @fuayue 2016-12-11 08:31:13
    すずと周作が広島を訪れたのは昭和21年の復興開始後のエピソードだし、呉でも空襲があって身近な人々の死は日常的であった時代に向かって「お前は何を言ってるんだ?」状態。現代でも「死が日常に近い」位置にある地域の人々の観念と対比すれば概念として理解できるものを、現代日本の平和ボケでヒロシマを観測しちゃってるから感情論でバイアスがかかっちゃってるだけでしかないねぇと。
  • nekosencho @Neko_Sencho 2016-12-11 08:56:12
    細かいことでケンカしてるヒマがあったら、いろいろ知見を広めてみたらどうなのっていうか、紹介されてる動画でも見てみなよ
  • nekosencho @Neko_Sencho 2016-12-11 08:58:33
    7分ちょいだし、コメント書き込む前に見ようぜ
  • ぢゃいける @jaikel 2016-12-11 09:36:30
    ううん、あれは徹頭徹尾すずさん個人が見た世界なのだから仕方ないのでは。俯瞰的であろうとするとどうしてもあれも足りないこれも足りないとなりそこに齟齬が生じるのだろう。
  • 垂直応力 @normal_stress 2016-12-11 09:37:05
    誤記のあったツイートの差し替えとその後のツイートを追加、並びにタイトルの修正を行いました。
  • ぢゃいける @jaikel 2016-12-11 09:53:14
    まあ、公開後にわらわら出てきた「ステレオタイプの反戦映画とは違う」みたいなクソな感想を聞くに、そう言いたくなる気もわからんでもない。
  • 垂直応力 @normal_stress 2016-12-11 10:01:12
    fuayue 追加したツイートで紹介されている動画をご覧ください。原爆投下翌年3月の映像ですが復興が全く進んでいないことが確認できます。
  • 悪胡瓜 @walkyurie 2016-12-11 10:35:12
    現実として復興の歩みがなかなか進まなかったのは事実ではあるのはその通りだと思うけど、それとは別に呉で被害を免れた北條家が浦野家やその親類に救いの手を差し伸べることがそれほど不自然かな?
  • 悪胡瓜 @walkyurie 2016-12-11 10:41:17
    あと、原爆について語る事は作品の根幹に触れるネタバレにならざるを得ないから今はしゃべりづらいのではないかと。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-11 10:42:57
    懸念したとおり余りにも基礎知識のない方が多いので、註釈に現れました。復興、簡単に進むわけがないです。あとから爆心地近くに入った二次被爆者(のちの命名)も次々に体調不良を起こし、最悪、数年内に亡くなるのですから。若い人ほど放射能感受性が強く、危険であったとされます。どうせ死ぬなら故郷で死ぬと決めた被爆者たち(余所へ行っても差別されるだけというネガティヴな事情もありました)が、現在の広島市の礎です。
  • いかれるまぐろうさぎ @miruna 2016-12-11 10:43:04
    何を/誰を批判しているのかすら読み取れない頭の悪い人は言及しなければいいけどこれがTogetter民の知的水準と考えるとまあそんなもんだよねーとなる
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-11 10:48:18
    まとめだけではお分かりにならないと思いますが、僕は無論のこと自腹で映画を鑑賞し、即座に好意的評価を連ねています。異を唱えたのは原爆投下直後の人違いに精神医学用語を持ち込む事に対してで、違う、それは物理的な判別困難だと反発したのです。映画終盤、観客に希望を感じさせるための幻想交じりの演出にも肯定的だったのですが、現実が描かれていると錯覚なさった方の多さを目の当たりにして、少々考えが変わってきました。津原拝
  • 後輩にブロックされたマン。寮性 @yasaiya 2016-12-11 11:21:42
    数日たった後だし、原爆被害者の絵みたいなものは撤去されて焼かれるか安置所に置かれてるだろって思って違和感はなかったな。 すずさんの主観から描いた作品なんだから唐突にすずさんが見てないとこが出るのは変だし、 事実だろうとグロすぎると現実感が薄れて映画の中であったことって感じちゃうから良い構成だと思ったな 現実ではなくすずさんの主観からの描写だって気付いてない人向けのまとめなんだろけど
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-11 11:21:52
    [c3299447] 「批判の対象となっているのは映画ですか。1.はい/2.いいえ」にも正答できない貴方のような人には、いったいどう対処すればいいのだ? 津原拝
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2016-12-11 11:22:25
    要は「この世界の片隅に」だけで戦争や原爆を語るようになる風潮が嫌、ってことなんだろうけど、「ピカドン」以外にも「はだしのゲン」だってあるし、それぞれが語ってない部分があるんだから、それらも合わせて観て知識を補完してね、で済む話なんじゃなかろうか。
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2016-12-11 11:27:08
    すみちゃん(すずさんの妹)は恐らく被曝直後の広島を見てきたはずだし、鬼いちゃんや水原が戦地で見てきたものもあるだろうけど、そこは描いてないだけで、色々なことがあったのは間違いないんだから、そっちを描いた作品を紹介していけばいいと思う。
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2016-12-11 11:39:13
    つーか誰かそういうスピンオフな作品描かないかな。水×周みたいなCPを考えてるツイートは見かけたけどwできればマジメなのを。
  • からくさ @Karakusa21 2016-12-11 11:40:53
    >「被爆者」「健康」手帳だなんて皮肉な名称だと思いませんか? この指摘には唸ったな。被爆地の出身だが意識したことさえなかった。
  • 通行人C @antilifesquad 2016-12-11 11:45:17
    tsuharayasumi 津原さんの論点を誤解していたので、自分の発言を削除します。「映画内のリアリティの範囲でその後を想像している斎藤環」を見て「リアリティとリアルが明確に区別されない批評」に疑問がわき、「この映画のリアリティを”リアルだ”と批評している人たちの発言を鵜呑みにして、映画内のリアリティを現実だと誤認する人たちが出て来る危険性」を危惧しているわけですね。マウントが目的ではなく、悪影響を危惧してると。勘違いしてすみませんでした
  • oyomot @oyomot 2016-12-11 11:51:05
    『夕凪の街 桜の国』も原爆投下直後の惨状は全く触れてない(きれいに死ぬ)ので、この話題に出すとむしろ話がこじれますよ
  • 通行人C @antilifesquad 2016-12-11 11:52:49
    oyomot そうですね。じゃあ、書き込み削除します。ありがとうございます。
  • oyomot @oyomot 2016-12-11 11:53:06
    デフォルメした絵であるマンガ絵柄、アニメ絵柄だと描けないものはあり、そこは抽象表現せざるをえない。それなのにアニメも実写の表現技法の違いに目が届かない批評家(さいとーさんとか)が口出しすると話がこじれます
  • oyomot @oyomot 2016-12-11 11:55:27
    例えば本作だと機銃掃射のシーンですずが「そうです」「そうです」と原作だと「こころのこえ」として吹き出しの形で区別してるとこがアニメだと吹き出しがないので、口が閉じてるカットのタイミングで「そうです、そうです、全部そうです」とやる。そういう細かい「出来ることと出来ないこと」の組み合わせとして創作は実現します
  • oyomot @oyomot 2016-12-11 11:57:41
    「汚く醜く崩れた人間の形」を描くような絵柄じゃないから描けない。抽象表現としては描けるが、例えばキャラクターの区別がつく形を維持しつつケロイドを描く、なんてのは非常に難しい。
  • oyomot @oyomot 2016-12-11 11:59:15
    萌えキャラでゾンビ物やった「がっこうぐらし」なんかでも「萌えキャラ絵柄」と「ゾンビ」は書き方が全く違ってて、仲間がゾンビ化するかも、というときは毛布で拘束して「萌えキャラ顔」とかは見せないようにする。ゾンビの醜さと萌えキャラの中間が書けないから。
  • oyomot @oyomot 2016-12-11 12:00:38
    使用する技術、技法にはそれぞれ限界があり、創作者さんたちは、それぞれ限界と格闘しながら表現に挑戦してるので、それを無視して評論するのは評論家、批評家としては役立たずだとは思いますね。
  • M.C.らんた@聖剣無双 @MITa_S1 2016-12-11 12:07:20
    作品への批判じゃなくて、作品を誤読している人たちへの批判だと思うんだけれど、反論してる人たち大丈夫???
  • なんもさん @nanmosan 2016-12-11 12:07:33
    アニメ作品に対する文句は一言も言ってないのにこの過剰反応。これは信者脳と呼ばれても仕方のないレベルですね。作品に罪があることは多くなく、叩かれるべきはいつも信者なのです。
  • oyomot @oyomot 2016-12-11 12:09:37
    僕個人の見解としては細かく描かれて「まるで本物みたい」なアニメが増えた現状だからこそ、「アニメだけでは描ける範囲に限界がある」のがもう少し周知されて欲しいかなと。記録映像、資料展示、フィクションなら実写映画も、あるいは他の表現もいくらでもあるんで
  • SUDO@大和さん可愛い @sudo_simoigusa 2016-12-11 12:13:40
    すずさんたちが赴いた広島は原爆の翌年です。当日とか直後ではなく半年弱過ぎた状況です(すずさんが直後に広島に行けなかったことは劇中にも描写されてます)目につく死体が転がってるはずもなければ、物理的に判別不能な方々を普通の格好のすずさんと間違う理由もないのです
  • Hiroshi Takamatsu @hitac 2016-12-11 12:29:52
    本人はもう永遠に絡まないで欲しいって事なんでここに書きますが、原爆によって発生した悲惨な様を描かれていない事を「指摘しない」事はそんなに非難される事なんでしょうか。リアルと評される作品で悲惨な様を描写することは「必須」なんでしょうか。
  • nekosencho @Neko_Sencho 2016-12-11 12:30:44
    そりゃ、本人が主張してるのとは別のことを「お前はこういう主張した、それはこうこうだから悪いことだ!」みたいなこと言われたら誰だっていやだろ。 ネットじゃそういうこと言って暴れる奴いるけど、おいらもやだよ
  • ヒジャチョンダラ @citabow 2016-12-11 12:35:10
    せっかく「広島の本当を教えてあげますよ」と言ってくださってるので、興味のある方は勉強させていただいたらよろしいのでは?
  • MO-85映画「この世界の片隅に」公開中 @MO_85 2016-12-11 12:38:21
    津原氏の主張とコメント欄の一部の指摘がかみ合っていない感がしてどうにも。
  • Hiroshi Takamatsu @hitac 2016-12-11 12:57:28
    そんなに噛み合ってないですかね。誤読を指摘するのは良いとして、そこで原爆の本当の悲惨さはこうだとやりだしたのが非難の的になってるんだと思いますが。
  • いかれるまぐろうさぎ @miruna 2016-12-11 12:59:10
    全く噛み合ってないしお前が誤読しているのでどうしようもない。
  • 麻婆豆腐 @Gmammy102 2016-12-11 13:04:23
    「相手が主張していないこと」に反論する人って、議論している体を装って結局自分の主張したいことしか言ってないんだなーと。
  • おてっち@セルフネグレクトで脱落寸前 @Otecchi 2016-12-11 13:05:10
    全然関係ないところからフォローにならないフォローをすると、今年の大河ドラマ真田丸でも幸村(信繁)が直接は見ていない本能寺の変などの歴史上のエピソードをナレ死とかで省略したことに賛否両論だったけど、この映画にしたって、すずが直接体験していない原爆投下直後の描写を敢えてしていないことに対して、「こういう描き方をした映画で今後ヒロシマを語られることは、本当の惨状を伝えるのに障害になる」とか異を唱える人が出て来ることがわからないでもない。
  • takeuchi (こんな人たち) @takeuchi_gr 2016-12-11 13:43:05
    まったくもって批判の対象とポイントが読めてないやつばっかりで、それじゃ映画も正しく読めないわなと思うのである
  • かごとも @tomokg 2016-12-11 13:45:37
    すずが周作と出会い、終戦後に原作・映画のタイトルにもなった台詞を語る舞台が、B-29が原爆投下の標的とした相生橋であることは、この作品を評論する上でもっと語られるべきことのように思う。
  • ウミノ工機@東山奈央ICBM @kado_busdev 2016-12-11 13:50:21
    ピカドンのような直接的なその場の惨禍より、病床のすみが呟く「早う来んでえかったよ」のくだり、こっちの方が遥かに「クる」被爆三世はおっちゃいけんのんじゃろうかね。一緒にせんでほしい。
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2016-12-11 13:51:29
    「『読めてない奴ばっか』とだけ言えば勝ち組に乗れる!ウヒョーこりゃ楽だぜ!」ってことですかね?
  • ウミノ工機@東山奈央ICBM @kado_busdev 2016-12-11 13:56:19
    しかし、どこに「本当は復興してない筈の幻の広島市が出てくる」んだろうか。焼け跡ながら復興の足音が聞こえる呉市街なら出てきとる訳だが。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-11 14:03:58
    数名、明らかに文章の組立ての順番を間違っておられます。「自分はこう云いたい→津原はその反対の姿勢に違いない」ではなく、「津原はこう書いている→それに対して自分はこう思う」の順にしてください。そうじゃないと「どっち向いて喋ってんだ?」としか反応のしようがないし、僕は君への哀れみツイートを読んで笑える性格ではないから。津原拝
  • 山田道夫 @yamsan 2016-12-11 14:04:51
    まあ、そうはいってもほとんどの日本人は、第二次大戦について知らなかったし興味もなかった、原爆の被害や実態についても知らなかったし興味もなかった、でも、今、それを知る機会がある、興味があるならばそのきっかけにもなるって作品に初めて出会ったってことなのかな。僕らは散々そういった作品を様々なメディアで見てきたので、広島で人違いされる理由なんて誤解のしようもないし、時間が経った後の広島なので、原爆が爆発した直後の悲惨さがさほど明示されていないことも自明なのだけれど。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-11 14:06:26
    kado_busdev 相生橋は出てきませんでしたか? 謎の大男の幻と共に。津原拝
  • 山田道夫 @yamsan 2016-12-11 14:10:00
    女学生の勤労動員で登場した人が亡くなったことなどは、映画には直接描かれてはいない。戦艦大和が沈んで何人が亡くなったかも、沖縄でどういった戦闘が行われていたかも描かれてはいない。知ろうとしない人は、そういったことに気づかずに映画を見ることができるように作ってもいる。興味を持った人が調べればいいだけのことじゃないのかね。この作品は、あくまでもエンターテイメントだと思うし、嘘や誇張、誤解を招く表現だってある。なんでもかんでも神聖視し過ぎるのもどうかと思うけれどね。
  • ウミノ工機@東山奈央ICBM @kado_busdev 2016-12-11 14:10:56
    tsuharayasumi 「焼け跡の中の欄干が倒れた相生橋」なら見覚えありますけどね。なんせまだあまり回数見に行っていないものですから。
  • 山田道夫 @yamsan 2016-12-11 14:14:43
    この世界の片隅にの恐ろしいところは、細部を知れば知る程その詰め込まれた知識に圧倒されることと、どこまでが史実かどこからがフィクションかが僕なんかではとても知り得ないことだろう。だから、僕はまずはすずさんの物語としてまずは、楽しむことにする。興味を持った部分については、自分なりに調べる。この映画は、一次資料に基づいて作られているとはいっても、創作であり、エンターテイメントでもあることを忘れないでまずは楽しむことにしている。
  • エビゾメ @ABzome 2016-12-11 14:28:58
    すみません僕もコメント欄での補足を読むまで連続したツイート内だけだと爆撃や影響範囲の話が目について何に対する怒りなのかちょっと分かりかねてました……(逆にコメント欄を読めばすぐわかりました)
  • nekodaisuke @nekodaisuke1 2016-12-11 14:39:37
    まぁたしかに、はだしのゲンの代わりになるとかいう言説が散見されたから、これはまずい流れではと思っていた。ここでも津原が映画を批判していると受け取る人がいるし、短い文章すら理解できない人が映画を理解できるとは思えない。 こうやって意見が交わせるきっかけができたのは「この片」の功績だと思うし勉強になったが、いつかこのやり取りもWEBの片隅に追いやられ映画のみが残る世界は結構心配すべきことかも。
  • 糞蟲㌠か小麦粉か何か @samui_nemuibot 2016-12-11 14:58:05
    率直に「何を言ってるんだこの人は」って感じなんだが。広島の原爆メインの作品が観たかったら、他の作品を見ればいいし、こうの史代の政治的な作品をみたけりゃ、古事記のマンガでも読んでろと言いたい。
  • 糞蟲㌠か小麦粉か何か @samui_nemuibot 2016-12-11 14:59:09
    「こうの史代作品って、多分そんなんじゃねえから」とだけ、ファンの一人として言わせていただく。
  • 糞蟲㌠か小麦粉か何か @samui_nemuibot 2016-12-11 15:01:16
    こうの史代って人は、小林よしのりに「反戦マンガでもいいから「わしズム」に描いてくれ!」って頼まれて、文字通り「チラシの裏に描いた様なマンガ」を寄稿した人なんで、多分津原氏の望むような作品は一生出さないと思うんだがね。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-11 15:04:34
    samui_nemuibot こうのさんの作品の凄さは、「漫画は誰にでも楽しめるのが大事」という姿勢を貫いていらっしゃる事だと、このたび痛感致しました。津原拝
  • Off Black @OffBlack1 2016-12-11 15:10:46
    この映画を見たことない人間がここのまとめと米欄みた感想として「ものすごく面倒くさそう。関わりたくない。」ってイメージがつきました。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-11 15:13:15
    OffBlack1 よくお気付きになりました。その通りです。津原拝
  • ただただし @tdtds 2016-12-11 15:16:27
    こうの作品は、ヒロシマを現代から(「桜の国」)ないし隣町から(「この世界の~」)というちょっと距離をおいたところから描くことで、これまで陰惨で直接的な「ヒロシマ表現」を直視できなかった人たちに、ヒロシマと向き合う勇気と与えたところに価値がある。なので、せっかくヒロシマに向き合い始めたそういう心の弱い人たちを罵った上にまた直接的表現にぶち込むのはやめてあげて欲しいと思う。
  • hand @hand_cw 2016-12-11 15:19:18
    これは良いまとめ。特に<知識層の絶賛を後押ししていたのは「もう厭なものを見なくて済む」「今後は我田引水に原爆を語れる」という安堵感じゃないのか?>と <そんなカードゲームみたいな鑑賞姿勢は好みではないな。そこに真実が在るなんて思わず、気分で娯しみ分ければいい。> という下りには鋭い視点を感じる。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-11 15:20:34
    tdtds そんな風な事を一度誰かに云ってみたかったという情熱は伝わってくるのですが、このまとめにはそれを受け取る担当者がいないのです。別のまとめを探してください。津原拝
  • 笙子 @x_xiongmao_x 2016-12-11 15:21:46
    戦争については皆いろいろ思うところはあるし面倒くさいのは当たり前よ。 なんでわざわざそんなコメントするかねぇ。
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2016-12-11 15:22:12
    もう嫌味しか言えないのか津原氏。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-11 15:27:47
    yoshiaki_idol 逆だよ。云わない苦労をしている。津原拝
  • nekosencho @Neko_Sencho 2016-12-11 15:28:12
    そりゃ、言ってもいないことについてぐだぐだ文句言われ続けりゃねえ……
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-11 15:31:24
    [c3300044] 君が指摘した場面がまさに、物理的な判別不能のデフォルメ→評論家に云わせれば「失認」による人違い、で僕の批判のポイントなのだが、ディスコミュニケイターは誰だ? 津原拝
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2016-12-11 15:31:47
    tsuharayasumi いやちゃんと言い直せば済むことでしょ。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-11 15:36:48
    yoshiaki_idol 読み直したら死ぬ病気の人にはそうするよ。津原拝
  • ニヤ @mikeniya 2016-12-11 15:43:35
    批判されているのは映画ではなく、表現上の工夫を理解していない「批評家」。だということを頭に入れてまとめを読み直したらどうだろうか。好きな映画が貶されたと思い込んで脊髄反射してる人が複数いるけど、実際はまったく貶されていないのが解ると思う。
  • ニヤ @mikeniya 2016-12-11 15:45:19
    省略が悪いとは言ってないんじゃないかと。
  • オイフォリオン @sarunimo1 2016-12-11 15:45:45
    要は自分の知ってる事が描かれてないと… 竹やりの訓練が描かれてないからと☆一つにしていた奴と似たようなもんだ。
  • sorakarajyosi @sorakarajyosi 2016-12-11 15:45:48
    この作品に限らず、原作者は原爆投下直後の描写をしなくてもいい設定を意識的に選んでいるように感じます。経験していない者には想像が及ばないこととして手を出さない。(こうの史代さんは広島の人です) 映画を見ていないのでどのような演出だったのかわかりませんし、一本見ただけで何もかもわかった気分になられるのはもちろん嫌ですけど。
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2016-12-11 15:46:23
    mikeniya 映画そのものは貶されてないですけど、映画をマンセーしてる野郎どもが気に入らない、みたいな感情が透けて見えますんで・・・特にコメント欄で。
  • みこみこ。 @MikoMiko2048 2016-12-11 15:52:33
    アイヌ擁護!と叫びながらアイヌ人含めて四方八方に殴り掛かってるあの人と同じ雰囲気を感じます。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-11 15:54:43
    [c3300070] 俺は、あの「被爆による判別不能」の描写に、「失認」という機能障害(定義には知能低下も含まれる)のレッテルを貼ろうとした評論家に反発しただけで、あとは「こういうとこから逃げてきたって設定だから」と『ピカドン』を紹介し、そのどこそこが当時のちゃんとした検証によるものかを説明したり、質疑に答えていただけ。ここにまとめたのは俺じゃない。津原拝
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-11 16:01:07
    MikoMiko2048 悪い事は云わんから『御城プロジェクト:RE』云々の仲間の処へ戻りなさい。津原拝
  • ハドロン @hadoron1203 2016-12-11 16:07:10
    だってなぁ、原爆に限らず戦時下の悲惨な状況描写ってのが、今まで散々プロパガンダに利用されてきたからな。観る側としては、認知バイアスの罠に落ちないよう身構えるさ。こうのさんも片渕監督も、そうした被災者特有の思い込みを極力排除するために徹底して一次史料を掘り起こして検証したみたいだしね。それに、描けばいいっていうもんじゃないんだよ。あえて「描かない」やり方が効果的なこともある。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-11 16:08:28
    tsuharayasumi 自分の息子が分からなかったと自嘲する近所の小母さんに、主人公が何も云えない、あれは佳い場面だ。「あんなに変わり果ててちゃ仕方がない」とは云えなかったんだ。余りにつらくてもはや笑うほかない小母さんにも泣ける。描かれてるのはなんだ? 人の深い情だろ? なにが「失認」だっつってんだよ。津原拝
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-11 16:10:37
    hadoron1203 だから誰に語りかけてんだ? 鏡の中のアロイスか? 津原拝
  • 永久凍土 @aqtd 2016-12-11 16:18:50
    そもそも斎藤環氏は「失認」という言葉をそういう文脈で使っているのだろうか?「何故この作品は心を震わせるのか」という物語の構造を分析しているのであって、現実がこうだから云々の話ではないと思うのだけど。
  • kous37(Kosuke Hotta) @kous37 2016-12-11 16:28:37
    津原さんの批判は真っ当だよなあと思う。
  • usi4444 @usi4444 2016-12-11 16:28:53
    oyomot 孤児の母親の死体には蛆虫が沸いてましたけど。この監督は上手いですよ。その気になれば何でも描けますよ。彼にとって描かない理由があったということです。
  • ハドロン @hadoron1203 2016-12-11 16:32:43
    tsuharayasumi 言葉を商売道具としているプロの作家が、つまらない煽りしかできないのですか?ド素人に喧嘩売るチンピラみたいですよ。みっともないにも程がある。
  • Hiroshi Yamaguchi @HYamaguchi 2016-12-11 16:34:52
    だいぶ怒っていらっしゃるが作品自体をけなしているわけではないので注意。→
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-11 16:39:08
    hadoron1203 可愛い言い方で「締めが頓珍漢だぞ」と指摘したつもりが通じなかったね。ところで言葉を商売に使わない人はいないと思うが。津原拝
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-11 16:42:26
    usi4444 そこ、まとめに入ってないんだけど、蛆虫がわくのは数日後なんだよね。だからそれは寧ろ、幼児の記憶を圧縮した幻想場面ですよ、という記号って事になる。本題とは余り関係がないけれど。津原拝
  • hand @hand_cw 2016-12-11 16:47:36
    津原泰水氏の主張はツイート中の<評論で銭稼ぎしている大人が「マンガの嘘」を鵜呑みにするなボケ>に集約されていると思うけど、なんでこんなに荒れているのか。残りの部分は作中の「マンガの嘘」がどう嘘なのかを説明している。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-11 16:55:29
    aqtd どういう文脈の「失認」かは僕には分からないですね。どういう構造分析が氏の視界にあるのかも。「物理的に誰だか分からない」=「顔の消失」は人命の消失と限りなく同義であり、それを「ほくろの消失」による不明と同列に語るのが許されるとしたら、恐ろしい結論へと至りそうだって予感くらいです。無差別大量虐殺ってのは「あいつら居なかった事にしちゃえ」っていう忘却の試みなんですよ。津原拝
  • Do_doits7010 @amato_SoN 2016-12-11 17:00:50
    要は、映画を皆に見てもらえる「娯楽作品」に仕立て上げるため(注:この目的が悪いとは言っていない)におそらく意図的に省略した(注:この省略自体も悪いとは言っていない)部分を無視して「これまでの映画に無かったリアルな描写だ!」と絶賛することは不誠実じゃないか?ってことでしょう。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-11 17:07:05
    amato_SoN 僕の立ち位置は違います。「人違い」と「肉体が破壊されていて誰だか分からない」は違う、科白になくても気付こうよ、と云っているのです。単純なことです。勘違いした映画信者が度々怒鳴り込んでくるので、対応していたら、こういうまとめが出来たのです。津原拝
  • hand @hand_cw 2016-12-11 17:11:03
    斎藤環氏の一つ後のツイートを読むとカッコでくくられた「失認」は一般的な用法で使われていないのではないか。 相貌失認になぞらえて、離別がこちらがむこうの顔を認識できなくなるという形で表れることを「失認」と書いているように思える。
  • ハドロン @hadoron1203 2016-12-11 17:11:51
    tsuharayasumi それを屁理屈といいます。お金を使わない人はいない。だからといって、銀行マンが同じ使い方する訳ないでしょ。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-11 17:17:23
    hadoron1203 そこ食いつくところか? じゃあ銀行マンは自分の金を自由に使えないの? 「お金を扱うお金のプロが風俗産業に無駄遣いするんですか」と説教するの? もう勝手にしろよ。津原拝
  • pekoe_tw @peckoe_tw 2016-12-11 17:19:19
    まとめの一番最初にあるツイで何に対しての批判か書いてあるのに、ちょっとでも比喩表現が入ると読めなくなる人多いんだな。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-11 17:22:30
    hand_cw そこで済ませておけばよかったんじゃないかと思いますよ。ところが補強のつもりで原爆被害の余波描写を巻き込んじゃった。その背景にはデフォルメの鵜呑みがあった。僕の所感は以上です。津原拝
  • 有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016-12-11 17:26:19
    津原先生 精神分析用語を援用した「批評」の言葉で、健康な人に対する人違いと、物理的に黒焦げで息子と判別できないことを一緒くたにしてしまう"雑さ"への怒りと見ました。
  • 有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016-12-11 17:33:22
    ていうかこれ、まとめのタイトルがよくないんじゃないのか。それに引きずられた人々と津原先生とのディスコミュニケーションが発生しているように思われる
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-11 17:34:10
    y_arim その通りです。「変わり果てた身内や知人を見過ごした(かもしれない)」は、生き残った被爆者全員に共通する、死ぬまで追いかけてくる悔恨です。僕のコメントは以上とします。津原拝
  • 永久凍土 @aqtd 2016-12-11 17:34:24
    tsuharayasumi 後に続くツイートを読む限り「出会えた奇跡」とか「運命」とかいわゆる「ご都合主義」的な展開を打ち消す喩えとして「失認」という言葉を使って精神科医らしく説明しようとしているんだと思いますよ。とは言えここで「失認」という言葉は僕の中でも繋がらないというか「その喩えは妥当か?」って違和感はありますけど。ここで「失認」を安易に使うな、というのは理解できます。
  • わにのたまご @waninon5050 2016-12-11 17:35:06
    うーん…一連ツイートを拝見する限り、確かに参考になる情報が多いのですが…。映画について批判されていますが、その指摘には若干疑問があります。情報が揃ってきた我々はともかく、当時呉に在住していた人たちが、原爆の直接の被害の全容を知りようがないと思いますし、それを話の流れで克明に描写しないことは「娯楽映画の嘘」でしょうか?むしろそこで描写するほうが「嘘」になりませんか?呉の被害そのものはかなり調べて描写していると思いますし。
  • 有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016-12-11 17:47:37
    言ってみればこれ「ラカン派ポモ野郎いい加減にしろ」みたいなアレなんだけど、それこそ"誤配"が多々生じているもよう
  • kumanokodo @kumanokodo_kuma 2016-12-11 17:49:37
    「全員黒焦げ状態で死体の判別もつかず、必死に生きている可能性を探して少しでも似ている相手に声をかけまくる」のと「夫婦のキャッキャウフフ」を一緒くたにして「東京大空襲の後は皆人の顔をウッカリ忘れてた」とか書かれたらそりゃ東京の人間だって怒るだろ。
  • トムスプリング(フラガ)(牧) @magicalsammy 2016-12-11 17:56:01
    oyomot そこで「すずさんは高度の腹話術スキルを持っている」とするとんでも解釈をするような人が、このまとめのコメ欄に多い、という手前勝手な考えが浮かびました。
  • 永添泰子(歴史を直視し過去と対決を) @packraty 2016-12-11 17:58:47
    「この世界の片隅に」を被爆者の方々はどうご覧になったのでしょう。
  • Do_doits7010 @amato_SoN 2016-12-11 18:07:53
    tsuharayasumi ああ、それはごめんなさい。僕が言ったのはまとめの最後の方の部分だけで、元々問題視していた部分はそこでしたね。 僕も含めて論旨を誤読している人が多々見受けられるのはそもそもまとめの前半と後半で論旨が変わってきていること(と後半部のみを強調するタイトル)が原因じゃないかと。最もこれはまとめた人の責任なんですが。
  • アカさん @aka_san0 2016-12-11 18:12:28
    【母親でさえ識別できないほど重症を負った被爆者】【夫と離ればなれになる不安をこめた「顔を忘れてしまうかも」】【妻への愛情をこめた「ここにホクロがあるけん」】【原爆後の混乱の中での人捜し&人間違い】。それぞれに違う意味・意図を持っていて、失認の一語でまとめていいもんじゃない、という主張なら分かる。その後の「原爆はあんなもんと勘違いする人達」からのくだりはちょっと藁人形めいていて余計な気がした
  • 有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016-12-11 18:23:12
    「監督がめっちゃ厳密に考証した」と「"殊更に戦時の悲惨さを描く"従来の反戦映画"の説教くささがない」が悪魔合体して「戦時にもこういう穏やかな日常があった、サヨクが言うほど悲惨じゃなかった」みたいな考えに至っている人は散見されるんだよな。むしろ知識層以外に
  • 魔法🌸うらえんと🌺幼女 @GYSN_ 2016-12-11 18:36:57
    ガキだな、こいつ…www 「ぼくちゃんがみたかったのとちがううう!ピカがうつってないいいい!!!」 はいはい坊や、坊やのために創られたものじゃないんだ、欲しかったら自分でピカごっこしてなちゃいね。
  • sokaye @soakaye 2016-12-11 18:41:48
    映画自体を批判したものでは無いと何度も言ってるのに誤読する人が多いまとめ。
  • monolith @se_monolith 2016-12-11 19:00:26
    せっかく呉の様子は徹底的に細かく描写してきたのに、広島に舞台が移った途端、妙にきれいな描写になっちゃった、ってことなのかな。津原氏の怒りはごもっとだと思う。ネットのレビューを見てると、原爆の描写まで絶賛してる人、多いもんね。
  • 新谷明弘@8.20コミティアT20a @dex_as 2016-12-11 19:01:34
    すみちゃんが、すずさんに見せなかった世界。
  • monolith @se_monolith 2016-12-11 19:10:14
    あと津原氏の言う ≪映画『この世界の片隅に』の当事者も周囲も調査だ検証だと騒ぐものだから、愈々「原爆はあんなもん」と勘違いする人達が現れた。するとこちらは「あんな綺麗な投下直後があるか」という立場をとらざるを得ない。これが厭だった。如何に場面が資料通りでも、恣意的に繋ぎ合わせればフィクションなのだ。≫ これって映画批判になってません?「当事者の原爆の検証がなってない」と言ってるように見えるんですが。検証検証と騒ぐ当事者が場面を恣意的に繋ぎ合わせてフィクションを作ってたってことですよね?
  • 堀英彰 @qajin 2016-12-11 19:21:33
    抑々作品の主題が違うものを比較するからおかしくなるんちゃぅの? 「この世界の片隅に」の主題は「戦中の日常」だと思うのだけど。
  • 必殺・O・仕事P @HissatuShigotoP 2016-12-11 19:23:25
    すずさんは、投下直後の広島救援に髪の毛を切って志願してたのを周りが止めたのであって心配していたのは確かだし、その後広島に行った人達が「むごくてすずさんに話せない。」って言ってたシーンがあるので、「対岸の火事のようにながめてる」すずさんが「おかしい」とはちっとも思えないんだけれど。
  • 必殺・O・仕事P @HissatuShigotoP 2016-12-11 19:36:28
    映画観て登場人物に惚れ込んだ人が「こいつらはファンタジーの住人で頭おかしい」って言われれば腹も立つだろうなぁ…とは思う。ただ、この映画はこれまでの映画やドキュメンタリーが描いてきた戦争や原爆の惨禍を前提の知識として観てる人が大半で、「そういうことがあった中」の日常っていうのはわかってるとは思うんだけれどな。
  • 有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016-12-11 19:42:25
    se_monolith そこはむしろ「フィクションとはそういうもの」という話かと。資料どおりに8月6日の呉を描いても、そこは広島ではないわけで、それは別に作品の瑕疵ではない。あと、最後のほうで出てくる「投下直後」は心象風景なんですよね。コメント欄でも指摘されていますが。あれも呉の正確さと混同されて「正確な投下直後」と勘違いされつつある、そこに津原先生は困惑なさっているのではないかと思います
  • 有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016-12-11 19:48:13
    基本的に『この世界の片隅に』は呉の話であって、広島の話ではないハズ。それが広島(原爆)の話としても受容されつつあることで混乱が生じている気がする
  • エリア83“ゆゆゆ県民deブラム!” @area83ontweet 2016-12-11 19:49:13
    dex_as 早う帰ってこんでよかったよ、言うてましたねえ。病床から、すみちゃん自身の細い腕を眺めながら……
  • 山北篤 @Gheser 2016-12-11 20:04:34
    まず、まとめタイトルを、【津原泰水さんの「『この世界の片隅に』で省略されていることが理解できない評論家」】に変えてから、読んでみるべきだと思うな。
  • がち @gachikibou 2016-12-11 20:07:23
    よく読めばわかるけど、「この世界の片隅に」の批判というより斎藤環を始めとする「一部の受け取り側」への批判だよね。批判の大元そのものは納得できる話。ところどころ怒りで批判対象があちこちにはみ出してしまっているのでそこは反発を生んでいるが。
  • Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2016-12-11 20:09:04
    この論法だと枕崎台風で溺死した死体も戦後の闇市の乱闘で死んだ死体も描かなければならないのだろうか?
  • ephemera @ephemerawww 2016-12-11 20:47:34
    tsuharayasumi 延々と無関係な他の作品を引き合いに出しているところからだよ。大体、それには「恣意的に情報を組み合わせただけのフィクション」という批判は当たらないのか? 自分がそのフィクションを鵜呑みにしているかもしれないとは思わないのか? そんなものが省略されてるからそれがなんだってのw そもそも誤読されるのは主張を整理せず、あちこちに鉾を向けてるからだろうが。サムアップの数数えられるか? 他人に何か主張したいんだったら誤読されないように論旨を簡潔にまとめてから言え
  • 垂直応力 @normal_stress 2016-12-11 20:59:20
    ツイートを追加、タイトルを修正しました。省略された部分について批評家が言及していないのは、最後に出てくる場面なので単にネタバレを避けているだけかもしれない。
  • kumanokodo @kumanokodo_kuma 2016-12-11 21:06:51
    y_arim 「投下直後の心象風景」ですが、「被爆母娘が(恐らく)戦争激化前に産業奨励会館を見上げていた姿のアルバム的な映像」じゃないでしょうか?戦後の広島市内、というよりも玉音放送を境にした戦後の描写全てが心象風景的であり、それが「正確な姿」と勘違いされているという、という指摘は同感です。
  • YTT @ytt001 2016-12-11 21:10:42
    俺も大本の評論家に対する批判には同意する所なんだけど、一部感情的になりすぎてて論拠がぼやけてしまってる気がして惜しい。ただ、どうしても気になったのは「復興した幻の広島市」のくだり。電車は動いてて(電車は比較的早いうちから復旧してたと何かで読んだ)死体は片付いてたけど、廃墟同然の街しか映ってなかったような気がするのだが…一部の反応をみて全体を断じようとしているのも反発を生んでると思う。
  • ほげほげ @samaiundgames 2016-12-11 21:13:03
    本人が今まさにいて、話ししてるのにこれだけ変な(津原氏に対する)勘違いが出るんだから、80年前の状況をまとめるのはさぞ大変だったろうな。
  • hiro@(一日一)P:人理修復中 @hiro1111111 2016-12-11 21:14:56
    かつて呉と並ぶ軍港で空襲も受け、県内に広島と同じく被爆地がありながら、まだ地元の映画館で観られない佐世保市民としてはネタバレは勘弁してほしいな…とだけ(まとめ読んじゃった自分のせいだけど)
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-11 21:16:45
    normal_stress 「原爆だけが特別」病という差別に差別を重ねた表現への怒声、被爆者という概念の解説、付随する思い出話は、『この世界の片隅に』とは一切関係ありません。追加されてしまったものは仕方がありませんが、もはやコメント欄も誤読者を嘲笑する場となっている感があり、これ以上のツイート追加には意味を感じません。ありがとうございました。津原拝
  • sorakarajyosi @sorakarajyosi 2016-12-11 21:21:17
    ytt001 理路整然と話が進めば一番よかったのでしょうけれど、あの熱量で主張していただくことで伝わったこともあるかと思います。
  • jk @jk_1976 2016-12-11 21:45:36
    夕凪の国も読めばこの後に何が起こるか、特にあの子にというところが分かってくると思うんだがなあ あれが綺麗な死とも思えんし
  • monolith @se_monolith 2016-12-11 22:03:28
    y_arim つまり「映画はどこまで事実を研究してても結局はフィクションだからを戦中を伝える教科書扱いすんな」の一言に尽きる?
  • 生やし長二郎(こののにおじさん) @Retina014 2016-12-11 22:08:14
    日中に陰口っぽくつぶやいてたけど、やっぱりこっちに書くわ。「蕎麦屋で食後にお洒落なケーキセットが出ないからとクレームつける人」案件ですわねコレ。蕎麦屋に行ったら蕎麦美味い・きっちゃてんに行ったらケーキ美味い、で何が悪いのかと。
  • AJE @Pm2010Aje 2016-12-11 22:21:24
    >如何に場面が資料通りでも、恣意的に繋ぎ合わせればフィクションなのだ。 これは原理的に当然の話で、いかに誠実に作られたドキュメンタリー作品も突き詰めればフィクションだという事実を述べているに過ぎないのだから、作品批判ではありえない。 ただ、それに無自覚な評論家がいて良い筈もなし。
  • ウミノ工機@東山奈央ICBM @kado_busdev 2016-12-11 22:22:48
    うん、やはり「ヒロシマではない広島」を描いた原作とそれを時には忠実に、時には違うと検証して作ったこの映画には、心の底から「ありがとう」と言いたい。被爆者を身内に抱えてる身として、「それだけが広島原爆じゃねえ」という点だけは言い続けたい。
  • じょせ提督隔離所@E6攻略中 @jose_rambles 2016-12-11 22:31:10
    かなりキツめの言葉で書いてらっしゃるので自分も一瞬鼻白んだけど、決して映画を批判してる訳ではないのよね。 個人的にこの映画の戦争の恐怖ってそれなりに和やかに過ごしてたはずの日常をも咬み裂いていく戦火と、「あの日」にじわじわ近づいていく日付へのメタ的な恐怖だと思っていて、でもそれってある程度あの戦争やヒロシマの惨状についての基礎知識を持っていることが前提でないと始まらないんだよね…
  • じょせ提督隔離所@E6攻略中 @jose_rambles 2016-12-11 22:34:20
    ただ、この映画をきっかけにしてその直視しにくい部分の知識も自分なりに補完しようと感じて色々と学んで、それからまた「この世界の片隅に」を見直す、そういうことができたらいいよね。
  • 垂直応力 @normal_stress 2016-12-11 22:42:41
    Retina014 ちがいます。「蕎麦は美味しかったのに蕎麦湯が出なかった。それなのに誰も何も言わない」ことを批判しているのです。
  • kumanokodo @kumanokodo_kuma 2016-12-11 22:54:28
    Retina014 本場で修行してきた蕎麦屋のオヤジが下戸で『この店では酒は一切出しません』と張り紙した=あのオヤジ様が出さないってことは日本酒は本来蕎麦に合わないんだ!て勝手に勘違いして吹聴してる半可通に対してキレてる案件でしょ、どっちかっていうと
  • みこみこ。 @MikoMiko2048 2016-12-11 23:31:23
    「蕎麦は美味しかったのに蕎麦湯が出なかった。」って喚き散らしてるのを他の客に咎められて逆ギレしてるだけですよね?
  • Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2016-12-11 23:41:58
    この映画が糞なのはリンを省略したことで主人公の心情まで切り捨てられたことだよ。結局この監督に女心は描けないってのがはっきり露呈した。
  • 和田名久司 @sysasico1 2016-12-12 00:14:50
    ちょっと外野から。この間、大叔父から昭和の頃の空襲記録の本を見せてもらったんですが、黒焦げの犠牲者の写真が加工もされずに載っていたんです。中に赤ん坊を背負った母親の遺体の写真が有ったんですが、双方真っ黒な炭の塊みたいなんですけど、赤ん坊の下は燃え残っているんですね。なんとも生々しくて、最近は規制でこういうのは出てこないので、皮膚感覚としてダイレクトに伝わりにくい世相とかもあると思います。
  • SAI(このセカ推し中) @SAI2001 2016-12-12 00:18:07
    この映画はすずさんの目にしたモノしか描いてないと監督が言っていたので、省略と言うならばすずさんが目にしたであろう物だと思ってみたが思って見てみたが、どうやらそうではないらしい。言葉が違うと思うな。 「呉の一般人が見た広島なんぞで全てを語ってんじゃねえよ」と言うことらしい。 広島を描くならココは省略したらダメと言うならば自分で書けばいいと思う。
  • ところでさん @tokorode565 2016-12-12 00:32:10
    _Nekojarashi_ 「片渕監督は“出来上がったコンテをすべて映像にすることで完結するわけだから”と抵抗しましたが、“カットしても中身は伝わる。あなたならできる”と説得しました」(真木氏) コストを理由にリンのエピソードをカットすることを指示したのはプロデューサーの真木太郎氏であり片渕監督に非はないのでは?  http://toyokeizai.net/articles/-/147002?page=2
  • 【PUBG】森本 有樹【WT】 @morimoto_y_296 2016-12-12 00:34:08
    取りあえず、見に行かない理由が一つ出来た
  • t t @ssc04_05 2016-12-12 00:35:30
    論旨が正しかろうが怒りにまかせて首根っこ掴んで言って聞かせようって態度じゃ賛同者は増えないよね。そんな反戦映画が多かった中まったく違うアプローチで「戦争なんかやっちゃだめだ」と思わせるところが『この世界の片隅に』の素晴らしさなの一つなのだよな、とこのまとめとコメント欄を見て改めて思いましたとさ。
  • ところでさん @tokorode565 2016-12-12 00:36:04
    あと、当の真木氏も苦渋の決断だったようで、興行収益が10億を越えればリンのエピソードを追加する旨をイベントで宣言したと聞いています。
  • muramasa @muramasa931 2016-12-12 00:45:28
    tokorode565 そういえばこの映画って制作予算が途中で枯渇してクラウドファンディングに頼らないと完成しなかった代物だったな。あえて省略したのではなく、予算的に描く余裕がなかったんだよね。
  • ところでさん @tokorode565 2016-12-12 00:55:04
    muramasa931 知られた話かと思いますが、少なくとも海外版トレーラーには桜の木に登るすずさんとリンの動画が存在しているわけで、コンテと一部動画は既に製作が進行して存在していたけれど事情(この場合真木氏の判断)によりエピソードを丸ごとカットされたのだと思います。 https://www.youtube.com/watch?v=-jBe-uHhlNs
  • がち @gachikibou 2016-12-12 01:22:57
    MikoMiko2048 「蕎麦湯は出ていたのにそれは蕎麦湯ではなかった」と言っている感はあります。というか、そもそもこのたとえは normal_stress が言い出したのであって津原氏の言葉ではないですけれども。津原氏は「あの映画で出てきた原爆描写は省略がされているよ(でも別にそれがだめだとは言ってないよ)、だけどあれを原爆描写そのものととるアホがいるよ」と言っているので、「蕎麦湯がなかった」というたとえは不適切かと。
  • がち @gachikibou 2016-12-12 01:26:16
    そもそも「こちらは「あんな綺麗な投下直後があるか」という立場をとらざるを得ない」と作品への批判ととられかねない言い方をしているわけで、その時点でいろいろ問題あるのだけれど。趣旨は理解したつもりだしある程度賛同もするが、浴びなくてもいい批判を自ら浴びに行っている、という感想。もうちょい怒りを抑えてポイントを絞って喧嘩すればいいのに。
  • izsat @izsat 2016-12-12 04:37:15
    「蕎麦湯が出ない理由は判る。美味しいからあそこの蕎麦屋はおすすめだよ。でも、あのお店の蕎麦だけで蕎麦の全てを語らないでね」というだけでは? 後、「失認」を持ち出した批評については「失認」が不適切な比喩でしかなく、「知の欺瞞」だよね。周作さんもすずさんも失認症状は呈していない http://www.gakushuin.ac.jp/~881791/fn/
  • izsat @izsat 2016-12-12 04:48:56
    それに「選択」の話であることの一つとして「失認」を出しているように読めるけど、それだと「選択」が必然になってしまってその価値を弱めてしまうことになるのではないか。 結局、「失認」の言葉を出したのは衒学趣味にしか見えず、今のところ、津原氏の批判は妥当と思う
  • @mouth0717 2016-12-12 05:01:19
    失認の話をするならすずさんのほうが周作さんとの出会いをわすれてるじゃん。ほくろのくだりは冗談だよね。まあでもその指摘と原爆のリアルは相反することではないし、空襲と原爆だけが呉・広島のリアルではなかったわけで。
  • @mouth0717 2016-12-12 05:05:12
    知識層が絶賛するのが「これからは我田引水に原爆を語れる」っていう安堵によるものではないか云々っていうのは具体的に我田引水で原爆を語っている知識人を捕まえてその人に言ってほしいですね。
  • 森田崇@怪盗ルパン伝アバン…奇巌城完結 @TAK_MORITA 2016-12-12 05:24:59
    論調の是非は置いておいて、知識の補完としては読んでおいて損はないかも
  • 石ころ @freeviability 2016-12-12 07:43:19
    これはどういうこと。放射線のことはちゃんと学ばないと自縄自縛に陥って自由になれないと思います。→「中性子による即死にガンマ線による皮膚消失」
  • kumanokodo @kumanokodo_kuma 2016-12-12 07:49:35
    まあ、少女時代と同じ川の石段を上がったら足元にガイコツがゴロゴロしてた描写のカット(そこ重要じゃないの?)とか、隣保館で死んでた被爆者描写が何故か綺麗で焦げも無い服と靴姿(原作では全体を黒くもやっと表現)とか、街道を割と普通の速度でスタスタ歩いてくる被爆者とか、原爆関連だけ妙に綺麗な方に表現いじったなとは映画館で思ってた
  • ボトルネック @BNMetro 2016-12-12 07:57:22
    「作品を批判されたと思って怒ってる」わけじゃないのに何言ってるんだこの人。自分と違う感想を述べた人間に対する傲慢な態度と口汚いののしりにうんざりしてるんでしょうよ
  • 名無し岩手県民(鯨美味い) @iwatekenmin01 2016-12-12 07:57:50
    >焦土に身内と似た背恰好を見掛け、あの黒焦げは別人だった、こっちに生きていた、と希望をいだくのが「失認」? 黒焦げの遺体と鈴さんを取り違えたと誤読したのね。
  • 象人間(16bit, 44.1khz) @elephas_Koji 2016-12-12 08:01:36
    「あの映画を見てるとゲン一家が村八分にあったのはあの一家が基地外だったからと感じる」みたいなとんでもない感想言う人がナチュラルに出てくる辺り、色々と問題意識を持って作品に対する反響に接した方が良いよなぁ。
  • 象人間(16bit, 44.1khz) @elephas_Koji 2016-12-12 08:04:12
    すずが「皆心の奥底では何も信じていなかった。信じさせられていた」という現実を突きつけられるシーンがあるんだけど、そこら辺誤解して騒いでる人がいたわけで。
  • T.Katsumi @tkatsumi06j 2016-12-12 08:41:41
    まだ観ていないが気になっていた視点だった。
  • kumanokodo @kumanokodo_kuma 2016-12-12 09:25:52
    津原氏の一連のツイートで何がしかの興味を持った人には、原爆の詳細資料よりも重松清の「赤ヘル1975」がお薦め。福山市にいた重松氏ならではの筆で、戦後の広島市と他の県内の市民との間に出来た心の距離感であるとか、映画で無かった事にされた呉市民の入市被爆も問題の一因である事などについて語られている。
  • @kaorun5963 2016-12-12 09:32:53
    「故郷がああなってしまったのに対岸の火事の気分でいる主人公も、掘ればざくざく死体が出てくる土地に早速移ろうとするその夫も、おかしいのだ。」作品の批判はしてないと本人は言ってるけど、結局は作品の描写自体を否定してる。あくまで評論者への批判を装ってるけど、言い回しや言葉の節々に滲み出る作品への嫌悪感や憤りは隠しきれてない感じですね
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2016-12-12 09:40:09
    津原氏本人のコメント欄を見ても、その辺はスルーしてるんすよねぇ・・・作品を批判してはいないと言いつつも、まとめ内の各ツイートをチェックすれば、裏の感情が透けて見える。
  • @kaorun5963 2016-12-12 09:53:56
    『ヒロシマ』というイデオロギーからこの作品を捉えることは個人の自由だと思うけれど、それを踏まえていないからといって他の評論者を非難するのはナンセンスだと思う。そもそも失認についても、理不尽な暴力の中で人が人を見失うという観念を比喩してるのであって原爆やヒロシマを前提に語ってるものじゃないと思う
  • kentarotakahashi @kentarotakahash 2016-12-12 10:32:45
    映画をすでに観ている人は必読だと思う。
  • ボトルネック @BNMetro 2016-12-12 10:34:06
    そもそも、描かれてないことに触れずに評価することはナンもおかしくないし、そういう評価の仕方をした人を非難するのは無理筋だろう。さらにそういう意味の指摘に対してこの人、斜め上の解釈で(コメ欄ではなく直リプで)罵倒して来たんだけど、これは卑劣な行いだろう。
  • 梅村直仙水 @777ume777 2016-12-12 10:37:32
    。。。(なんだかなあ。『天使の名前』作者としての島荘、『眩暈』作者としての島荘の感想を聞きたくなったなあ
  • kumanokodo @kumanokodo_kuma 2016-12-12 10:40:28
    さすがに被爆二世という「当事者」の発言に対して「イデオロギーが云々」を持ち出す傲慢と他人事意識については自覚して頂きたい。こうの史代のイラストを無断利用でアイコンに使用するなら猶更。
  • @kaorun5963 2016-12-12 11:53:16
    社会思想としてのイデオロギーは誰にでもあるものだし、当事者としての観念を否定するものではないでしょう。この件についても『原爆』『ヒロシマ』といった観念から終始語っておられますしね。
  • 林谷和樹(ダニ- ) @Danidanico 2016-12-12 13:25:05
    原爆の惨禍を知ってる前提で作っている側と知らず受け取る側の差は大きい。
  • せーじ(Hayashi Seiji) @lastlostman_P 2016-12-12 13:47:03
    うーん… そば理論で考えていくと「ものすごく『ある店のそば』に似ているのに、それを食べてる人が『ある店のそば』について知っているかのように語っているのが浅はか。だってそれ『ある店のそば』じゃないし。そもそも『ある店のそば』を食べたこともないくせに」ということを言いたいのかな?と読んでいて思った。続→
  • せーじ(Hayashi Seiji) @lastlostman_P 2016-12-12 13:48:11
    承前→ ただ、初めて”それ”を食べたからといって、『ある店のそば』を知らなかったからといって、『ある店のそば』の存在そのものが揺らいだり、認識が移り変わったりするほど『ある店のそば』の”味”はヤワなものではないと思うんですけどね。
  • 人間ジェネリック☆ @DividedSelf_94 2016-12-12 15:01:06
    『キャラクターが焼け焦げ肉片にならないと満足しない人たち』
  • 人間ジェネリック☆ @DividedSelf_94 2016-12-12 15:01:27
    他人の不幸を喜ぶような奴らに合わせる必要はない。
  • bug_girlnboy_club @buggirlnboyclub 2016-12-12 15:01:51
    あ〜この映画って薄馬鹿下郎さんみたいな人を元気付けるっていう効果も有ったのか。残念ですな…。
  • ハドロン @hadoron1203 2016-12-12 15:36:43
    もし自分が死んだとしても、楽しかった記憶を笑顔で想い出して欲しい。作中の人物はそう言ってなかったかな?「晴美ちゃんを想い出す時もそうしよう。ウチは笑顔の器なんよ」とすずさんも言ってたでしょ。怒りや悲しみとともに、戦争の惨禍を見せつけようとするのは作者の本意じゃない。
  • おりた @toronei 2016-12-12 16:49:20
    内容をちゃんと読めば、そんな批判されるようなツイートではないとかいうてる人結構いるけど、こんなうぜえ枕で大上段に物言いされたら、中身がどんなしっかりしていても、「うぜえ」とだけ返すのに躊躇はなんにもないと思うのだが。
  • くーぼー @kaaboo22 2016-12-12 17:55:16
    どうしてこのまとめは斎藤環の発言を入れていない? 彼は「これは失認の映画だ」と言った後で、「被爆後の広島ではそこらじゅうで人間違いが起こる。」と述べている。そのせいで「失認」が映画の中だけでなく、「被爆後の広島」全体についての発言になっているんだよ。だから駄目なのに。
  • Pz.Kpfw.IV @Rumor_of_wind 2016-12-12 18:09:17
    冒頭部分は「成る程」と思って読んでいたが途中から本人がそう思っているだけの「原爆の真実」や「被爆者の悲惨」の話にシフトしちゃうから、「何?こいつ」としか思えなくなってしまう。 原爆被害者も他の空襲の被害者も本質的には同じなのに自分達だけが特別不幸であるという、一種の選民思想に捕らわれいるのが解らないのだろうな。
  • くーぼー @kaaboo33 2016-12-12 18:11:14
    Rumor_of_wind 「真実」なんて言ってるのは馬鹿だけだよ
  • くーぼー @kaaboo33 2016-12-12 18:12:26
    自分たちだけが特別不幸だとも言っていないのに、日本語を読めないどころか存在しないものを読み取ってしまう馬鹿には困ったもんだね
  • NK @papipupe6242 2016-12-12 18:14:12
    「ボクの大切な世界を壊すな」な人達がしっくりくる。確かに彼らは当時の地獄の中で死んでいった人に見向きもせず、また当時を詳しく調べもせずにもしかしたら、原爆被害と言う悲しみの中でもたくましく生きていたと勘違いしている人すらいるのかもしれない。その勘違いによって「原爆被害だけが特別じゃない」と救いようもない発想に至ろうものなら、敢えて描写を避けた映画そのものを嫌悪しても仕方ないし、当事者には十分にその資格も権利もある。
  • Pz.Kpfw.IV @Rumor_of_wind 2016-12-12 18:21:36
    kaaboo33 そう思うのだろうななら、一番読みとれていない馬鹿はあなたです。
  • くーぼー @kaaboo33 2016-12-12 18:31:24
    Rumor_of_wind 具体的にどこに「原爆の真実」「自分たちだけが特別不幸」と言っている発言があるのか出してみるといい。
  • MuskaShota @MuskaShota 2016-12-12 18:39:52
    ピカドンとかはだしのゲンを知っているからこそ、この世界の片隅にに救われたんだよなぁ…
  • 測位衛星「しばいぬ1号」 @tmfm21 2016-12-12 18:53:13
    日本にはすでに「はだしのゲン」という名作がある一方、「主人公と家族は筋の通った反戦主義のヒーローで、広島の被爆と被爆者の苦しみを描く」という構図にも描けないものはある、それを描いたのが、「普通ののんびりしたお嬢さんで、被爆からは逃れることができたが、呉で悲惨な目に遭った」という、広島周辺でありながら被爆ではない「この世界の片隅に」なんだよね
  • 測位衛星「しばいぬ1号」 @tmfm21 2016-12-12 19:00:05
    「この世界の片隅に」に「被爆の描写が少ない」と批判するのは、「はだしのゲン」に「被爆以外の空襲描写が少ない」などと言うようなものだと思って、それは図々しい要求というか、「なら、はだしのゲンを読んでろよ」と思わざるを得ないのよね。はだしのゲンでは、呉の空襲を、山の向こうでどーんどーんと爆発して親父が「ばかたれー」って叫んでるシーンでしか描いていないわけだしなあ。
  • 測位衛星「しばいぬ1号」 @tmfm21 2016-12-12 19:03:12
    良くも悪くも、はだしのゲンなどの戦後の作品が描き忘れてきた戦中の時代があるわけで、ここでやっとそれが描かれてきたときに「被爆者が忘れられる」なんて喧嘩ふっかけに出てくるのは、今までの悪い部分を煮詰めたような感じだなあ。忘れ去られそうな歴史があるのはお互い様でしょうにと
  • くーぼー @kaaboo33 2016-12-12 19:18:43
    tmfm21 少なくとも斎藤環は無神経極まりない発言をしているし、だからそれに怒った人がいるんだけどね。喧嘩ふっかけにでてくるとは厚顔にも程がある。
  • 森鴎外(珈琲好き☕️) @O_Flow 2016-12-12 19:48:57
    外野を承知でコメントするとコメント欄であーでもないこーでもないと喧嘩してる人(まとめ主は除外)は実際の映画を見て、原作も読み消化しきった上で喧嘩してるのかな? そうではないよね?断片的なつぶやきとかwikiからの出典とかをパッチワークしてコメントにしてる感じがすごくする。
  • Pz.Kpfw.IV @Rumor_of_wind 2016-12-12 20:32:30
    kaaboo33いきなり罵詈雑言を言ってきて、居丈高な馬鹿が何偉そうにしてるのだか…。
  • Pz.Kpfw.IV @Rumor_of_wind 2016-12-12 20:33:29
    kaaboo33当人は批評や論評に対する批判だと言ってるが、いつの間にか「対岸の火事気分でいる主人公も」と作品に対する批判にシフトし、別の作品との比較を始め、そこでの描写こそ真実であり、それを直視しないと問題にしている。
  • Pz.Kpfw.IV @Rumor_of_wind 2016-12-12 20:34:50
    kaaboo33それはそれで真実ではあろうが、実際には他の真実もある。その一つが「この世界の」での描写であろう。だが彼は特別な一作品を引き合いに出し、その事に触れない論評を批判するとして、結果として真実である悲惨に触れない事が悪い事のように思わせてしまっている。
  • Pz.Kpfw.IV @Rumor_of_wind 2016-12-12 20:35:52
    kaaboo33しかも、その後、会話の流れとはいえ、彼の知る被爆者の悲哀を語り、被爆者差別の愚痴にまで至る。私は、それが被爆者という選民思想だと言っている。 因みに私は彼が「自分達だけが特別不幸である」と言ったなんて一言も言ってないぞ。馬鹿だから判らないのだろうけど。
  • Pz.Kpfw.IV @Rumor_of_wind 2016-12-12 20:36:43
    kaaboo33あと、蛇足ながら爆心地から1キロも離れていないところで被爆して、首筋に少し火傷を負っただけで、後遺症もなくピンピンしていた人も知っている。それもまた真実だ。
  • くーぼー @kaaboo33 2016-12-12 20:39:07
    Rumor_of_wind「おかしい」とは書いてあるけど確かにおかしいんじゃない? そして 「真実」でページ内検索でもするといい。「そこでの描写こそ真実であり」なんて書いてないから。むしろ(どんな作品にしろ)「そこに真実は無い」みたいなことが書いてあるから。
  • MuskaShota @MuskaShota 2016-12-12 20:40:11
    今までのやり方だと、戦争のどぎつい場面ばかりを見させて、戦争に嫌悪感を持たせる方法がずっと取られてきたけど、それだとトラウマになるし、むしろ戦争に対する関心を遠ざけてしまう。あえて普段の日常をメインに据えて、そこに忍び寄る戦争の影という方法を取ることによって、嫌悪感を持たせず、逆に何も知らない人たちに対して、その当時のことを知りたくなるようにするのがこの映画の目的(?)だと思う。
  • kumanokodo @kumanokodo_kuma 2016-12-12 20:40:19
    tmfm21 割と純粋な疑問なんだが、「この世界の片隅に」映画版のファンになると「津原氏が原爆描写が少ないという事について怒ってる」というどこにも存在しない事実が空中に湧いて浮かんで見えるようになるのか?
  • くーぼー @kaaboo33 2016-12-12 20:41:05
    Rumor_of_wind 「特別」も検索してね。馬鹿しか口にしてないと思うから。
  • 名無一号 @nanashi1gou 2016-12-12 20:42:32
    端的に言って 「言いたいことはわかった」 「でもなぜそういう言い方になったのか理解不能だし論がへんてこ」 でだいたいFA 「俺はこう言っている」 と言ったところで散弾銃で狙撃したせいで出た周辺被害は収まってくれない
  • くーぼー @kaaboo33 2016-12-12 20:42:45
    Rumor_of_wind それ勝手に馬鹿が選民思想を読み取っているだけでしょw 愚痴を言うのが選民思想ならあんたのそれも立派な選民思想でしょ。
  • Munchkin @Munchkin_Cat_JP 2016-12-12 20:42:50
    原爆被災者代表を自認する広島市民の声より長崎市民の声がききたいへそ曲がりである
  • Pz.Kpfw.IV @Rumor_of_wind 2016-12-12 20:45:44
    kaaboo33 そういう発言が出てくるところが、「あなたの読解力が皆無」である事の現れだな。
  • くーぼー @kaaboo33 2016-12-12 20:50:46
    Rumor_of_wind そういう内容ゼロの煽りは不要。
  • Pz.Kpfw.IV @Rumor_of_wind 2016-12-12 20:51:40
    kumanokodo_kuma 直接には、描写が少ないことに怒っているのではなく、描写が少ないのに、それに触れないことを怒っているようですな。 つまりは、本人が自覚されているかは兎も角、作品での描写が少ないところに不満を持ってはいるのでしょう。 少くともこの纏めからはそう思えてしまいます。
  • はがねてつろ @HaganeTeturo 2016-12-12 20:52:37
    >直接的な被害描写は避けてるよな?本当は復興してない筈の幻の広島市が出てくるよな?  「ラスト近くの広島で、地面から青い炎(燐光)が出て」いたというツイを見かけました。「直接的な被害描写は避けて」いますが あの時点でも瓦礫の下には埋葬されていない遺体が埋まっている描写と受け取りました…これは「本当は復興していない」「広島市」ではありませんか? ただ、私自身で認識できたわけではないので、これから観に行く方に確認していただけるとありがたいです
  • MuskaShota @MuskaShota 2016-12-12 20:53:29
    そもそも原爆を広島市の少し外から客観的に見るという作品自体が珍しい。祖母が広島市から数十キロ離れた町に住んでいたけど、朝西の方でピカッと光って、なんじゃろう?と思ったものの、そのまま普通に働いて、夕方になって駅前を通ると、駅に到着した救援列車から大やけどの被爆者が駅に降りるなりバタバタと倒れて、その光景を見てやっと朝の出来事が只事ではないと感じた。という話を聞いて、当時外から見ていた人はこんな感じで見ていたんだなあ、というのが映画を見て再確認できた。
  • Noranero @Noranero 2016-12-12 20:57:04
    最近だと綺麗なHIV感染者と汚いHIV感染者がいたように、 一部の人の頭の中には、きっとエリート戦災者とそうではない戦災者がいるのだろうなと。
  • 名無し岩手県民(鯨美味い) @iwatekenmin01 2016-12-12 21:02:36
    「あんな綺麗な投下直後があるか」「本当は復興してない筈の幻の広島市が出てくるよな?」ここら辺思い切り誤読というか誤視聴しているよね。すずさんが広島いったのは昭和20年の冬だし、最後の場面の明るい街は呉だ。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-12-12 21:07:19
    ぼくはSFで鍛えられてるので「被爆マン」とか津原泰水 さんの言動に対してもひどいことを言うことができます。
  • Pz.Kpfw.IV @Rumor_of_wind 2016-12-12 21:14:12
    kaaboo33 あなたの内容皆無の雑言は、このコメント欄の主旨に反するだろうから、まだ何か垂れ流したいなら直接ツイートしてきな。
  • Osamu Ikehara @samai 2016-12-12 21:14:42
    認知障害ともはや形もなくなったかもしれない被災者の姿を探し求める人々を一緒くたにした発言に噛み付いたんであって、作品自体にも作品にも文句はいってなかったのに、なんでこんなところで馬鹿騒ぎしてるのかわからん。幻の広島に関しては、一旦戻ってあの娘の一生の流れの部分を見間違えたのかなとは思う。すずさんたちが最後にいた広島の橋は奇跡的に残った爆心地の橋で、劇中のリアルタイムではきれいな広島にはなってなかったはず。
  • 測位衛星「しばいぬ1号」 @tmfm21 2016-12-12 21:23:37
    kumanokodo_kuma https://twitter.com/tsuharayasumi/status/806793264493776900 https://twitter.com/tsuharayasumi/status/806788593280688128 この2つのツイートを入れてしまっているので、明らかに作品の高評価者に「被爆者の(略)絵を見るがいい」と原爆被害の実態の確認を要求している。
  • 測位衛星「しばいぬ1号」 @tmfm21 2016-12-12 21:23:55
    kumanokodo_kuma さらに「故郷がああなってしまったのに対岸の火事の気分でいる主人公も、掘ればざくざく死体が出てくる土地に早速移ろうとするその夫も、おかしいのだ」と作品批判につなげている。これだと読んだ人の8割以上が「原爆描写が少ないと怒っている人だ」と判断しても仕方ない話だ。いずれにしても「…おかしいのだ」の部分は作品に対しても、実際に広島出身で被爆を免れた人たちにも、1946年ぐらいに広島に戻ったり移り住んだりした人たちにも失礼な「おかしい」呼ばわりだと思います。
  • 測位衛星「しばいぬ1号」 @tmfm21 2016-12-12 21:24:52
    割と好意的に解釈しようとしてるんだけど、言ってることがおかしいのよ。
  • @kaorun5963 2016-12-12 21:24:57
    当事者意識の強要、他人事意識への非難。これらに対して違和感を感じている人が大半だと思う。 そしてそれに対する指摘を傲慢と切り捨てるあたりが、被爆者との壁を作っている原因なんじゃないだろうか。
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2016-12-12 21:39:01
    斉藤氏の論に異を唱える部分だけにしておけば良かったのに、原爆描写にこだわった為に作品批判にまで踏み込んでしまって、しかも本人がそれに気付かないか、あるいは認めようとしない、って訳ですな。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-12-12 21:47:33
    まあ5年前の震災でもアニメ化の方向がちょっと違ってたら「お前らは真の津波を知らん」とか言い始める、面倒くさそうな人が想定できそうです。ぼくが知っているのは、まどマギが延期になったことと、電車がいつまでも動かなかったことと、ガソリンの入手に苦労したことです。あとテレビで流れる津波。
  • くーぼー @kaaboo33 2016-12-12 21:56:18
    Rumor_of_wind 残念ながらこちらの発言には内容をちゃんと持たせてますよ。
  • @kaorun5963 2016-12-12 21:57:23
    samai 当人もすずの視点を離人症という精神障害をとおした舞台装置と作品を評していますね。「失認」「離人症」ともに障害疾患ですが「障害」として意識しすぎても本質は見えてこないと思いますよ。
  • くーぼー @kaaboo33 2016-12-12 21:57:29
    yoshiaki_idol まあ「おかしい」が作品批判だとして、「おかしくない」と反論するのならともかく「作品批判は駄目だ」と言い出すのはもはやただの馬鹿信者ですよ?
  • くーぼー @kaaboo33 2016-12-12 21:59:14
    tmfm21 ほうほう。津原氏の言っていることは「おかしい」のに主人公は「おかしくない」と。どういう感覚だろうw
  • 唯唯@毎日がチートデイ @Poco_Yui 2016-12-12 22:02:17
    当事者にとってはこの世の終わりに等しい出来事も、少し距離が離れた人々にとっては「あの」出来事になるんかなぁ。「あの」戦争「あの」震災…みたいに
  • くーぼー @kaaboo33 2016-12-12 22:03:47
    ontheroadx だれも「真の」なんて言ってないよ。馬鹿以外はね。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-12-12 22:19:17
    kaaboo33 はいこれ。津原泰水氏「「原爆はあんなもん」と勘違いする人達が現れた。するとこちらは「あんな綺麗な投下直後があるか」という立場をとらざるを得ない」
  • くーぼー @kaaboo33 2016-12-12 22:26:44
    ontheroadx ああそれはどちらかというと「偽の」という指摘だね。しかも斎藤環の発言を受けて仕方なくとった立場だね。
  • Osamu Ikehara @samai 2016-12-12 22:38:57
    kaorun5963 離人症は気づかなかったですね、どこで発言されてました? きれいな広島で相生橋を指摘されてた部分はコメントで見ました。相生橋は激しく損傷したものの落橋は免れて補修で使われていたということなので、あの広島にあってもおかしくないんじゃないかな。
  • @kaorun5963 2016-12-12 22:51:46
    samaiまとめだと「遡っていただければ分かるがヒロシマ作家の名において高評し動員を促している。」にあたる部分だと思われます。津原氏の11/21頃のツイートです。
  • t t @ssc04_05 2016-12-12 22:53:23
    このまとめにコメントするために垢作って喧嘩腰でまとまられた人全力擁護する動機は何なんでしょーね。目的はどうあれ街宣右翼的にしか機能してないと思うけど。
  • くーぼー @kaaboo33 2016-12-12 22:56:36
    ssc04_05 頭の悪いことを言っている奴がいると突っ込みたくなる性分でねw
  • わこ @wako3999 2016-12-12 22:59:39
    とても考えさせられるまとめだった。
  • t t @ssc04_05 2016-12-12 23:00:49
    kaaboo33 どーぞその調子で頑張ってくださいな。津原さんには何の得もないと思うけど。
  • くーぼー @kaaboo33 2016-12-12 23:05:07
    ssc04_05 自分の為にやってるから問題ないよー
  • MuskaShota @MuskaShota 2016-12-12 23:16:31
    言いたいことはよく分かるけど、何だか居丈高で逆に反感を持たれるんだよな。なんか色々と知識を語っているようだけど、広島県人なら平和学習で色々と学ぶし、個人的にも原爆について調べているから、広島県人からみると当たり前の知識を、さも自分だけが知り得る専門的な知識のように語って「これを知らないお前らは云々……」と説教しているようでイタい。広島や長崎以外の人だと知らなくて当たり前じゃないか……そんなにカッカせんでも。
  • 垂直応力 @normal_stress 2016-12-12 23:20:51
    iwatekenmin01 その辺は意図的にか曖昧になってるんですよね。「広島で仕事が見つかり転居も検討」といっても、どこで何をするかの具体的な記述はない。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-12-12 23:40:16
    kaaboo33 じゃあ津原泰水さんはバカというのがあなたの認識でいいですね。
  • ぺんちゃん @_penty_ 2016-12-13 00:13:37
    このまとめのコメ欄、コミュ障同士が罵り合う地獄って感じですごい…コミュ障って話すことができないんじゃなくて相手の背景とか主張を理解できないからコミュ障なんだってのがよくわかる
  • 琵琶さざなみ @Mickey_Trunk 2016-12-13 00:14:55
    ベンジャミン・フランクリン「相手を敵に回して口論し、反駁すれば、時には勝利を得ることもあるだろう。だがそれは、空しい勝利だ。相手の好意を失ってしまうからである」 デール・カーネギー「こうすれば必ず人は動く」より 擁護する人も批判する人も、私にも。
  • エリア83“ゆゆゆ県民deブラム!” @area83ontweet 2016-12-13 02:38:02
    ontheroadx そのへん東日本の震災をエンタメへ仮託してようやく一本一本の物語で描けるようになったのが、ぶっちゃけ今年なんでしょうねぇ 割とそのものズバリなシン・ゴジラ、次に君の名は。と… この世界の片隅に は6年越しだから企画意図は震災と直接関係ないけど“不意に日常が壊れる”空襲描写から震災を連想する人だっているかもしれませんし
  • ephemera @ephemerawww 2016-12-13 06:00:33
    Poco_Yui どんな悲劇、災害も、当事者以外からすれば対岸の火事なのは当然のことで、それもまたこの世の真実、現実だね。それに社会全体から見れば当事者は少数派だ。なのに社会のうち一握りの当事者だけの体験や主観を社会全体に普遍化するという試みは、すでに政治的で思想的だ。本作は原爆に対して、対岸の火事であった大多数の人たちの視点、立場に寄り添っている。だからこそ間口が広く、大衆からの共感も得やすかったという側面もあるだろう
  • kumanokodo @kumanokodo_kuma 2016-12-13 07:53:46
    tmfm21 ①アニメのデフォルメ省略を普通に見てた→②(アニメを鵜呑みにしたとしか思えない)斉藤環氏の発言にキレる→③アニメの全部が事実事実言い始めたら「本当の事実はこうだ」と言わざるを得なくなるぞ→④事実例の列挙→⑤こういうカードゲームみたいに手札見せ合う鑑賞方法は不毛だ の③と④だけ切り出せばそりゃそうでしょ
  • kumanokodo @kumanokodo_kuma 2016-12-13 08:08:14
    tmfm21 いや、自分は当事者じゃないから別にキレはしないけど普通に「不自然」だとは思ったよあそこは。津原氏も映像貼ってるけど最後のシーンからさらに数ヶ月後の広島でもこんな状態https://www.youtube.com/watch?v=g_Aa8GOBYU0 で、最後のシーンとまさに同じ頃の江波では「はだしのゲン」のアニメの通り、米軍が瓦礫と骨の山を一緒くたにまとめてブルドーザーでバキバキ「ゴミ処理」してる。
  • kumanokodo @kumanokodo_kuma 2016-12-13 08:12:18
    tmfm21 更に枕崎台風で被爆後に致命的な打撃食らって一旦戻ろうとした人も出て行って、まだ戻りきれてなかったくらい。そこにあのボンクラ周作が親も風呂付きの家もわざわざ捨てて何するんだ?とはまあ思ったよ。こういうのを言い出すとまた「原爆描写が少ないと騒いでる」論になりそうだけど。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 08:30:03
    ただいまー。僕が答えれば手っ取り早い話が多いみたいなんで戻ってきたけど、問い掛けてくる人には遵守してもらいたい条件が二つあります。一、上にまとめられている僕のツイートを全部読むこと。一、上のまとめは僕ではない人が関連性のありそうなツイートを多めに拾ったもので、漫画と映画『この世界の片隅に』そのものを話題としているのは最初の六発言だと理解する事。原爆豆知識や誤読特攻へのぼやきやおふくろの思い出話で盛り上がるのは無粋ってもんだ。体力の残っている人、はい、どうぞ。
  • @kaorun5963 2016-12-13 08:30:36
    kumanokodo_kumaこのまとめに感じていた違和感がなんとなくわかった気がする。津原氏は失認というレッテルを現実の当事者に貼り付けられたと思ってるわけなのですね。私はこの失認は、津原氏のいう離人証を透した舞台装置というのと同じであくまで失認を透した舞台装置と受け取りました。あくまで作品の世界観を語っているだけであって、実際の当事者は前提にされてないと思いますよ。
  • @kaorun5963 2016-12-13 08:43:07
    そうなるとこの件は、発言の捉え方のすれ違いが独り歩きを始めてしまった結果ということかもしれませんね。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 08:55:35
    kumanokodo_kuma まあ「おかしい」というのは文芸批評的には絶賛なんですよ。登場人物の奇矯な行動について読者観客に疑問をいだかせず、それを物語の牽引力とする「筆力」を認めているわけだから。薄い辞書には一種類の意味しか載ってないみたいだけど、そもそもの意味が賛辞で、もちろん分かって使っていますよ。更に「お噺だしね」という積極的許容があってこそ、一般的に意味に於ける作品鑑賞が成立する訳です。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 09:06:03
    kaorun5963 それはちょっと纏め過ぎかもしれません。架空の人物に特異な性向を与えたり、無理やり読み取って批評なる再生産をおこなうのはなんの問題もないけれど、親子兄弟が広島原爆被害に遭い顔も無残な事になっていて⋯⋯という、現実の当事者が「自分のことだ」とはっきり感じる超限定的事象にファッショナブルな内面解釈を加えて広めるというのは、物騒な言い方をすれば法的にも問題があります。そこは厳密に区分した方がいいんじゃないでしょうか。
  • kumanokodo @kumanokodo_kuma 2016-12-13 09:06:24
    kaorun5963 この作品は(特に原作)基本部分は既存の戦争物の定型に忠実な表現を保ってると思うんですよ。広島での「人違い」描写も、原作では「この街では常に誰かが誰かを探してる」と、空襲原爆後の庶民が生き別れの家族を必死に探す定型表現と分かるモノローグを付けてる。離人症的フィルターという主人公のカメラ目線と背景の市井の人の行動を一緒くたにするのはやっぱり無理があるだろうと。肝心の斉藤氏が沈黙してるのでこれも空中戦ですけどね。
  • kumanokodo @kumanokodo_kuma 2016-12-13 09:08:51
    今原作が手元にないのでモノローグをアニメ版と混同してたら失礼
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 09:33:09
    MuskaShota ちょっと調べさせてもらったけど尾道の方ですね。なるほどヒロシマ県民であって市民ではない方らしい距離感だとは感じますが、仮にご自身が尾道の歴史を語った事について、広島市民から全く同じく「広島県人からみると当たり前の知識を、さも自分だけが知り得る専門的な知識のように語って『これを知らないお前らは云々……』と説教しているようでイタい」と記されたら、どうなんだろう? 「そうでした」と反省できますか?
  • 権中納言明淳 @mtoaki 2016-12-13 09:45:19
    小学校の教室にははだゲンが常備されてるものと思ってたら、後年広島特有の事だと聞いてショックだったな。「霧島診療室の午後」でゲンファンの子が出てきたし、はだゲンは常識だと思ってた。
  • kumanokodo @kumanokodo_kuma 2016-12-13 09:55:57
    tsuharayasumi ご覧になったか分かりませんが、イアン・マッケラン主演の「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」でホームズが訪れたのが原爆投下後のまあトンデモ広島なんですが、自分は観念としての広島としてあれはかなり好意的に見たんですよ。本作についても広島関連の一連の描写については同じく観念というか民話的シーケンスとして見てました。その文脈での「おかしい」というのは同意です。
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2016-12-13 10:22:58
    mtoaki この流れでまさか20年前のエロゲの名前が出るとは思わんかったwつーかメイビーって北海道のメーカーなのになぜそんなネタが・・・もうほとんど覚えてない^^;
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 10:39:05
    kumanokodo_kuma 未見ですが愉しみが増えました。たまに見掛ける「リアリズム至上主義」という変な言葉が、中々に世情を写していると思うんです。ismが重なったリアリズミズム。以下、批評評ですが、第一次資料がどうとか当たり前の事に当事者たちが騒ぐから、下調べに立脚した物語の嘘の妙味が軽視され「1945年はこんなに美しかった」的、変梃な感慨に誘導される。主語が違うだろ、と。だからって「全部に失認マヨネーズをかけたら美味い」は普通に投石もんだからやめろ、が僕の最初からのスタンスです。
  • 追儺式(提督) @ys_ejy 2016-12-13 10:40:44
    津原氏の主張は至極真っ当だと思うが、挑発的で刺々しい文章が全てを台無しにしている。コメント欄でも挑発行為をしている様は、作品を棒にして気に入らない連中を四方八方に滅多打ちにしているようにしか見えない
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2016-12-13 10:43:37
    ys_ejy 「体力の残っている人、はい、どうぞ。」とかもうねぇ・・・何か言ってくる奴殴り返す気まんまんだし。もう津原氏無視して各自コメントすりゃいいんじゃないかな。
  • やまぬこ @manul_0 2016-12-13 10:49:54
    津原拝って何なんでしょう ジングル?
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 10:51:47
    ys_ejy 何か巨大な勘違いをなさっているようですが、ここにまとめられているのは僕が自己責任に於いて自分の読者に向け運営している、僕の個人アカウント中の呟きであり、すなわち同アカウント愛好者が同じく愛好者たちのために作成したリファレンスです。貴方に向けて準備されたメッセージではありません。貴方のアカウントが僕に向けられていないのと同様です。ゆめゆめ「失認」なさらぬように。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-12-13 10:52:55
    area83ontweet あの日に家がビリビリと震えて、すごい雲が西のほうに生まれて、ラジオから何も聞こえない、なんて、まさに被災地から離れた自分の震災体験と重なりますね。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 10:54:29
    yoshiaki_idol 貴方も勘違いをなさっていますね。ひとつお願いがあるのですが、以後コメントを遠慮して頂けませんでしょうか。理由は、この場を許諾している僕が不快だからです。宜しくお願い致します。
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2016-12-13 10:58:17
    「失認」にこだわってるなあ。むしろそれで鬼の首取ったかのように言葉を振り回してる感じ。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 11:05:16
    コメントをなさる方は、「義明_サブ垢@yoshiaki_idol」氏をスルーしてください。守られない場合、不慮の事故が認められた場合を除き、即刻このまとめの許諾を終了、消去して頂きします。「垂直応力@normal_stress」さん、お手数ですが宜しくお願い致します。
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2016-12-13 11:06:39
    こういう呼びかけするのも珍しいなぁ。
  • kumanokodo @kumanokodo_kuma 2016-12-13 11:15:41
    tsuharayasumi まあ、監督のインタビュー内容も読んでいると先鋭的なファン層の誤読をわざと狙ってると思える箇所も確かにありますが、原作ありの作品に対するここまで詳細な下調べはやはり「当たり前」ではないと思いますよ。受け手の誤読は置いておいて、作品、制作サイドへの攻撃と受け止められかねないご発言は「まず、君が落ち着け」です。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-12-13 11:23:26
    (この場を許諾しているのはtogetter社なのでは…?)
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 11:25:14
    kumanokodo_kuma 僕が感情的になったと自分で思えるのは、斉藤環氏の試論の一端を目にしたときと、被爆者健康手帳のご説明から母の死の前後の記憶へと至ったとき、二度だけです。前者についてはエージェントや担当編集者とも話をし、津原の怒りは正当であり私的公表に値するとの結論に至りました。当然のこと乍ら公然に批評と認められる範囲の言説であることが大前提です。映画の宣伝戦略については個人の意向ではありえないので、単なる現象として捉えています。
  • t t @ssc04_05 2016-12-13 11:32:48
    そーゆー極めて限定された閉じたコミュニケーションがしたいんだったらそもそもtogetterにまとめられることを許諾しない方がいいんじゃないですかねえ。ってかtwitterすら向いてないんじゃ。
  • 測位衛星「しばいぬ1号」 @tmfm21 2016-12-13 11:34:03
    kumanokodo_kuma その流れなんだろうことは分かるけど、だとしても④の事実の列挙で主人公の行動を「おかしい」呼ばわりしたら、厳しく反論する人や怒り出す人がいて当たり前でしょう。それは「失認」の一言で怒る人がいるのと同じでしょう。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 11:38:23
    ssc04_05 ですから、許諾をどうするかという話になっております。すこし上の僕のコメントをよくお読みください。向き不向きは大きなお世話です。貴方も、もっと向いている人から見れば全く向いていない筈です。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 11:42:53
    tmfm21 貴方は改めてこの場を利用する前に、正当な理由なく僕への名誉毀損を重ねた事に対し、僕に謝罪してください。たった一言の謝罪でもあれば、不問とします。この点についても「義明_サブ垢@yoshiaki_idol」氏をスルーできない人が現れた時の措置と同様とします。
  • フレーバー @stflaver 2016-12-13 11:45:57
    なんかおかしな方向にいっちゃったね
  • kumanokodo @kumanokodo_kuma 2016-12-13 11:47:41
    tmfm21 同じかどうかは自分には分からないよ。実際に母親が広島で被爆して広島に留まってる人に「アニメに対するあなたの発言は実際に広島出身で被爆を免れた人たちにも、1946年ぐらいに広島に戻ったり移り住んだりした人たちにも失礼でしょう!」と怒り出す気持ちもさっぱり理解できないし。
  • 甘茶 @amateur2010 2016-12-13 11:51:25
    ずっとROMってたけど、一方の側が他方の発言を仕切り出したら、それはもう正しい議論とは呼べなくなる。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 11:53:58
    stflaver 最初からこう出来ました。大目に見られている事に皆さんが気付くのを待っていただけです。しかしご自分たちでは気付いてくださらないので、ここは葉っぱの上だと記したのみです。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 11:56:07
    amateur2010 では貴方がご自身のツイートをまとめ、他に正しい議論の場を設定すれば宜しい。悪口雑言飛び交う目を被わんばかりの無法地帯を。
  • 甘茶 @amateur2010 2016-12-13 12:05:20
    .tsuharayasumi この件について、私はいま初めて発言した状態ですので不可能です。というか議論の正当性について指摘すると「新たなまとめを作りなさいなど」という飛躍した論理に従う義務もありません。
  • 測位衛星「しばいぬ1号」 @tmfm21 2016-12-13 12:05:52
    kumanokodo_kuma 作品中でも夫は別に「爆心地のど真ん中に家を建てて住みましょう」と言ってるわけではないのだし、広島市役所も広島駅も同じ場所で存続して、46年6月には県庁も戻り、47年の人口は被爆前から10万人減っても20万人以上になってたわけなので、広島市に住むのが異常だったとは考えにくい。
  • 甘茶 @amateur2010 2016-12-13 12:07:25
    まとめのコメントは本来自由に発言して良い場であり、議論当事者の一方が仕切る権利があると振る舞う場所こそが実は無法地帯なんだよなぁ。
  • 測位衛星「しばいぬ1号」 @tmfm21 2016-12-13 12:07:28
    kumanokodo_kuma 私も実家と父母がいるけど、仕事の都合で一緒に住んでいないわけで、広島に就職が決まった主人公夫が実家を離れても何もおかしくないし、特に妻が肩身の狭い思いをしていると感じていたのなら、引っ越しを提案する方が自然かと。
  • 甘茶 @amateur2010 2016-12-13 12:09:39
    少なくとも、この場においてはこの時点でまとめられた人が下手を打ったというのが、私の感想。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-12-13 12:12:06
    amateur2010 被爆マン≒アイヌマンに見えなくもないところですね。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 12:12:56
    「この世界の柴犬に@tmfm21」さんが警告を無視し、僕への不当な名誉毀損を謝罪する事なくコメントを投稿なさいましたので、この場の許諾を終了します。「垂直応力@normal_stress」さん、消去をお願いします。以後、同様のまとめは許諾しません。また僕のツイートの「テキスト・コピー」「スクリーンショット」の再掲は、インターネット上の如何なる場に於いても許諾しません。ツイッターのルールに則ったリツイートでお願いします。
  • akairoさん[岩間達人]社会主義者 @takashi7zzfe 2016-12-13 12:13:41
    なぜ荒れるかというと「作品批評」ではなく「受け取り手に対する批判」はやってはいけないことだということ理解してないからだろう・・・それが100歩譲って間違いや誤解であってもモノを作る側が言うべきことではない
  • 測位衛星「しばいぬ1号」 @tmfm21 2016-12-13 12:13:52
    kumanokodo_kuma 怒ってるのは私ではないので、私に怒る理由がないのは当然かと思いますが、私としては「1946年に呉市民が広島市に就職して、広島に住むことも考えた」という描写をおかしいと言ってしまうと、広島の復興を支えるために同じような行動をした人をおかしいと言ってるのと同じになり、100万都市になった広島の復興史そのものの否定じゃないのかと思います。わたしはよみがえった広島市に敬意を払いたいので。
  • akairoさん[岩間達人]社会主義者 @takashi7zzfe 2016-12-13 12:19:16
    ああ、もちろん荒れる覚悟で糞の投げ合いをしたいなら止めないけどな・・・
  • t t @ssc04_05 2016-12-13 12:20:11
    ほら、twitterすらむいてないじゃんw
  • bn2 @bn2islander 2016-12-13 12:20:43
    藁人形的な批判がこの作品に対しては目立つというのはあるよね。「◯◯の様に思う人がいるのは当然だ。△△の様に思われたら大変だ(そして言っている人は特にそう思ってない)」的な批判
  • 測位衛星「しばいぬ1号」 @tmfm21 2016-12-13 12:21:51
    だって、陸前高田が津波で市街地壊滅し、あちこちから遺体が見つかる状況は続いたわけだけど、半年で陸前高田(の高台)に住むこと考えちゃおかしいか? となりの大船渡には救出されたその日に「また再建しましょう」って言ってたおじいさんだっていたんだからね
  • bn2 @bn2islander 2016-12-13 12:22:07
    心配する様な人が心配する様な感想はあまりというか滅多に目にしないんですよね(産経新聞の記事みたいなものもあるけど)
  • 甘茶 @amateur2010 2016-12-13 12:27:37
    むしろ悪口雑言が飛び交うさなかの方が、「本人が言ってもいないことで批判されてて可哀想」という雰囲気がまとめ内に醸成されていて、まとめられた人にとって有利な状況だと見てた。場を仕切ろうとし始めた時点で、その辺のアドバンテージを一気に手放した感じ。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 12:32:21
    amateur2010 こんな場で同情されて何になる?
  • akairoさん[岩間達人]社会主義者 @takashi7zzfe 2016-12-13 12:34:09
    個人的感想は「そこまで細密だった描写が原爆の場面で急に抽象描写になったなあ・・・」という印象だが、全く知識がない人が見たらどう見るかなんて分からない・・・もちろん「分からない」他人の感情を勝手に想像して誹謗中傷していい訳がないし、仮に誤解する人がいたとしてもそれこそ他人がとやかく言う筋合いでもない・・・
  • akairoさん[岩間達人]社会主義者 @takashi7zzfe 2016-12-13 12:39:09
    東京大空襲で被災者した爺さんが「全部焼けちまってかえってスッキリした」と言っていたのを思い出した・・・もちろん爺さんが本当にどう思ったかは知る由もないが、少なくもとあの場所にいてなおそういう言い方をする人もいるのだ・・・だから被災した人間ですら同じ感情でないのに「後世の人間に一人残らず同じように感じろ。異論は許さん」というのは高慢以外の何ものでもないと思う・・・
  • 甘茶 @amateur2010 2016-12-13 12:39:13
    .tsuharayasumi 少なくとも、「一方的に議論の場を仕切ろうとする人」と見做されるよりは良かったのではないでしょうか。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 12:42:21
    amateur2010 今後は巻き込まれないから得なのでは?
  • 甘茶 @amateur2010 2016-12-13 12:45:14
    .tsuharayasumi あなたがそう思うのでしたら、それで良いです。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 12:57:01
    amateur2010 ちょっと上を見てごらん。この期に及んでまだ存在しない文章にとやかく云う者が乗り込んでくる。こんなのは言論でもなんでもない。その真似事をしているだけだし、群衆ですらない。誰かが死にかけてたって救急車も呼んでやれない。近々必要になりそうな事だけ頭に残して、あとはとっとと忘れる事だね。この下に連なるであろう無価値なからかいも。
  • 本能の共犯者 @cogito_erogetum 2016-12-13 12:59:33
    こんな露悪的なまとめまで作って恥ずかしくないんですか?>http://togetter.com/li/1058780
  • 本能の共犯者 @cogito_erogetum 2016-12-13 13:22:45
    amateur2010 仕切る以前に、一方の側が他方に名誉毀損をはじめたら、それはもう正しい議論とは呼べなくなるのではないですか?
  • 甘茶 @amateur2010 2016-12-13 13:29:11
    .cogito_erogetum そういう場合、仕切るのはTogetter運営であって、一方の議論当事者ではありません。
  • 甘茶 @amateur2010 2016-12-13 13:35:14
    ちなみに私は一方の当事者が仕切ろうとするまでは双方の意見を興味深く拝聴していましたので、そこまでは双方とも「正しい議論」として見ていました。だから口を挟むこともなかったの。
  • 本能の共犯者 @cogito_erogetum 2016-12-13 13:41:30
    amateur2010 津原氏は名誉毀損の書き込みを削除せよと言っているのではなく、謝罪がない場合にはまとめへの使用許諾を取り下げると言っているのであって、許諾をするかどうかは津原氏の自由なのですから「仕切る」ことには問題はないと思います(一度コメントを消して修正しました)。
  • 甘茶 @amateur2010 2016-12-13 13:54:52
    .cogito_erogetum 議論当事者の一方が仕切ろうとする行為そのものが「正しい議論じゃなくなるよね?」って私は最初から言ってるので、問題ありと私は思います。 https://twitter.com/amateur2010/status/808504570649284608
  • 夜勤仕事 @yakeen4510 2016-12-13 13:59:00
    話題外れて申し訳ないが、原爆に限らず空襲自体も酷かった。東京大空襲だって阿鼻叫喚だったわけで、原爆も含めて日本人はもっと「いかにアメリカが日本を焼き尽くし殺し尽くそうとしたか」について生々しく知るべきだとは思う。ある県庁所在地の空襲(原爆ではない)の展示をずっと以前にみたが、酷たらしい黒こげ死体はいまだに記憶に残っている。沖縄地上戦だって悲惨だったろう。日本人はあまりにも「自国の罪」(加害)ばかりに目を向けすぎ、被害者の面を教育していない。
  • 嶺本八美 @Ryoumoto08 2016-12-13 14:02:57
    アストラギウス銀河を二分するギルガメスとバララントの陣営は互いに軍を形成し、もはや開戦の理由など誰もわからなくなった銀河規模の戦争を100年間継続していた。
  • 本能の共犯者 @cogito_erogetum 2016-12-13 14:11:04
    amateur2010 相手に謝罪を要求することも、まとめからの取り下げを通告することも「正しい議論」のためには許されないということでしょうか?
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2016-12-13 14:17:56
    @cogito_erogetumさん、アイヌの時も同じことやってるよね・・・
  • 甘茶 @amateur2010 2016-12-13 14:23:01
    .cogito_erogetum 謝罪要求するななど私は一言も言及していないんだけど、どこで読んだの? 本まとめの根幹をなす部分の許諾取り消しの実行もしくは不実行を示唆し、他方の書き込みを禁止するべきといった発言は問題ありだと私は言っております。
  • 甘茶 @amateur2010 2016-12-13 14:24:27
    「言ってもいないことで批判される人の気持ち」が少し分かった気がしたw
  • 本能の共犯者 @cogito_erogetum 2016-12-13 14:32:32
    yoshiaki_idol 「同じこと」とはなんでしょうか?
  • 本能の共犯者 @cogito_erogetum 2016-12-13 14:47:36
    amateur2010 なるほど。実行すればこのまとめ自体がなくなってしまう発言をすることで、相手に要求を飲ませようとする行為が問題ということですか。私としてはこのまとめの存否は津原氏の許諾に全面的に依拠していると認識していますので、津原氏があのように振る舞うのも受け入れざるをえないと思いましたが、そこは判断が分かれても仕方がないですね。
  • がち @gachikibou 2016-12-13 15:59:19
    ちょっと見ないうちにコメント欄がすごいことになってるな。しかも元ツイの津原氏が仕切り書き込みするという掲示板の論争を抑えるうえで最悪の手を打ってまさに地獄の様相を呈しておる。津原氏側に立つコメントもかなりあったし、こういう時当事者はじっとしていて落ち着いてから別な場所で総括すればまだおさまりがいいはずなんだけど。それもできなければこのまとめのことを忘れるか……まあこれはこれだけコメントしている様子からうかがうに無理そうですな。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 16:23:22
    gachikibou 鬱憤晴らしか肥大した奴隷道徳からか、存在しない非を根拠に誹謗中傷を重ね、誤りを指摘されて謝罪できず、かといって周囲のための沈黙もできない人間に、いつか自分の本に遣ってくれるかもしれない小銭欲しさに耐えるさまを読者に見せるのは不道徳であり、彼らが感動してくれた作品の意味を反転させてしまう自殺行為なのです。目下、直接には拍手喝采しか耳にしておらず、僕はそちらを信じます。
  • akairoさん[岩間達人]社会主義者 @takashi7zzfe 2016-12-13 17:20:35
    もとより誰に対してなのか何に対してなのかすら曖昧で論点すら定まらないのだから早速議論なるものは成立しよがない・・・という
  • ボトルネック @BNMetro 2016-12-13 17:23:52
    当事者がコメント欄で暴れだしたら火炎瓶監督とかと同じカテゴリに(ry
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-12-13 17:31:39
    tsuharayasumi しばらくお待ちしましたが、後者の件に関して感情的になったことについては、その後どうお考えでしょうか。「今は反省している」か「今でもなんら恥じることはない」のどっちですか。後者なら感情の問題なので、何か話し合って合意点を見つけるようなことではありません。
  • がち @gachikibou 2016-12-13 17:32:32
    tsuharayasumi ですからそういうのはこのコメント欄が落ち着いてからご自分のTwitterかお持ちのBlogでまとめてされたほうが不必要に荒れないよ、というのが大本の意見なのですが。Togetterのコメント欄など、『新たな情報』が追加されなければ1週間もすればコメントは激減します(その意味で「このまとめを忘れる(無視する)」というのはそれなりに有効な手です)。その時点であなたがそれぞれの問題点についてまとめて反論すれば、読者にだってちゃんと伝わるでしょう。
  • がち @gachikibou 2016-12-13 17:36:08
    tsuharayasumi 「炎上案件(この程度では炎上とも言えないと思いますが)には新たな燃料を注がない」というのも重要な対処法です。あなたはコメント欄で逐次反論して結果的にどんどん「燃料」を与え、それどころかご自分のツイッターにまで応酬の範囲を拡大させてしまっている。そうやって読者の目の触れるところで争っているさまを見せるのが、あなたの「道徳」なのですか?
  • akairoさん[岩間達人]社会主義者 @takashi7zzfe 2016-12-13 17:52:18
    そうかね? 要は「斉藤氏の言い方にカチンと来た。本来、言いたくはなかったが言わざるを得なかった。なのでこの作品をdisるつもりも貶すつもりもない」って言いたい訳だろ。でもみんなそんな話に興味がないんだよ。ただみなはオレの言いたいことを言いたいだけ。コメント欄が繁盛した時点で本人の思惑と関係ない方向に話が勝手に展開していく・・・それがTogetterだ
  • akairoさん[岩間達人]社会主義者 @takashi7zzfe 2016-12-13 18:06:22
    なのでコメント欄に書いてしまった時点で一緒に遊んでくれる人でしかないな・・・
  • Osamu Ikehara @samai 2016-12-13 18:34:36
    よくわからんが、11とエスカルゴ兄弟ポチったので読んできます。
  • 殻付牡蠣 @rareboiled 2016-12-13 18:41:21
    tsuharayasumi 擁護してくれる奴しか相手しないということですか?
  • ミルクジャンキー@梱包マン @around_a_man 2016-12-13 18:52:46
    某批評家氏の「失認」という言葉がスイッチを踏ませたのは分かったけど、作品に対する自分の高評価を表現するのに、「嘘」とか「おかしい」とか本来ネガティブな意味を持つ言葉を独自の感性で肯定的に使っているので、誤解も誤読も止む無しって気がしないでもないです。
  • Munchkin @Munchkin_Cat_JP 2016-12-13 18:54:29
    そもそもが呉に嫁いだ女性の日常を描くのが目的の映画なのでは。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 19:00:24
    ontheroadx 後者の件ってなんだ? おふくろのこと? おふくろが死ぬ前後の事に、特に後悔はないな。死に目にも立ち会えたし。ぱっと思い付くおふくろに関する反省点は、少年時代、自分の基準で「お母さん、顔が大きいけえ」って云っちゃった事だね。しばらく気にしてたみたいだった。俺、自分の顔が小さいって知らなかったんだよ。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 19:05:41
    gachikibou >>『新たな情報』が追加されなければ1週間もすればコメントは激減します/早く教えてくださればよかったのに。もう手遅れですね。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 19:09:01
    gachikibou 道徳かと云われたら、はい、そうです。格好良く対処するのが道徳的っていう感覚は、全く持ち合わせていないですね。寧ろ胡散臭い印象をおぼえます。いろんな有名人の素顔を知っているだけに。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-12-13 19:09:48
    tsuharayasumi 母親が死んだことに関して感情的になったと語ったことの「【感情的になったこと】について反省しているか・していないか」で、母親に関しての今のあなたの母親に対する気持ちではありません。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 19:15:45
    samai ありがとうございます。『11』の一篇めがタイムリーでお勧めです。ていうかここの人達、たぶん俺が何書いてるか知らないんだよね。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 19:19:11
    ontheroadx なに孤独にストーリィ練ってんだよ。30秒間おふくろ思い出してたこと反省する奴がいるか。
  • Osamu Ikehara @samai 2016-12-13 19:29:58
    tsuharayasumi 11の一遍目、さっそく仕事の合間に読んでしまいました。コミカライズされたものを見たことはあったのになんでもっと早く読んでおかなかったのか。こんなクソみたいなコメント欄にも咲く花はあったんだ。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-12-13 19:30:09
    tsuharayasumi 思い出したことじゃなくて、感情的に語った(ツイートした)件です。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-12-13 19:32:58
    tsuharayasumi そもそもは「受け手の誤読は置いておいて、作品、制作サイドへの攻撃と受け止められかねないご発言」に対してのやりとりなので、母親のことで「作品、制作サイドへの攻撃と受け止められてもかまわない」と、以後の津原泰水さんの発言は判断します。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-12-13 19:34:26
    要するに、泣きながら作品、制作サイドを攻撃してる。
  • akairoさん[岩間達人]社会主義者 @takashi7zzfe 2016-12-13 19:38:42
    なんだ?わざとらしく本の紹介をすればいいのか? なら百閒ファンのオレのおすすめは「綺譚集」。手に入るかはしらん・・・(ステマ
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 19:40:30
    ontheroadx いま何年だ? ってそれは思い出せたんだが計算を間違えて、七十年を八十年と書いたのは反省している。あのさ、返しが早いから慣れてない人は勘違いするんだが、俺さ、すんごいだるそうに、めんどくさそうに、仕事や家事や犬の世話や楽器の練習の片手間にやってんだぜ? 熱くなってる投稿なんか一つも無いよ。どっかに「津原さんを怒らせたらどうなるか知らない人達」的なツイートの見たけど、その人、こんなの平常運転以下だって知ってんだよ。病人出てないし。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 19:42:40
    samai それ、課題図書に設定しとけば話が早かったかも。最も悔やまれるポイントです。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 19:43:59
    takashi7zzfe 創元推理文庫で今も手に入る『綺譚集』はだいぶ前の本だからちょっと恥ずかしいな(ステマ
  • がち @gachikibou 2016-12-13 20:26:05
    tsuharayasumi tsuharayasumi なるほど、あえて暴れているさまを読者に見せたいんですね。じゃあいまあなたがやっているのは最高のやり方ですね。世間一般では「炎上芸」に分類されると思うのですが、それに価値を見出す人がいるのはしょうがないと思うので、せいぜい燃え上がらせてください。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 20:35:09
    gachikibou 分類があるって事は他もあるって事ですよね。「我慢して病気芸」に「追い込まれて自殺芸」に⋯⋯他には? どんなん見てきました? どれがいちばん面白かったですか?
  • がち @gachikibou 2016-12-13 20:46:17
    tsuharayasumi 一般的に「炎上を避ける」のはストレスを避ける、つまり病気や自殺を回避するためなので、あなたの炎上芸と同列に扱うのは間違いですね。私は炎上芸に特に価値を見出しませんし、あなたの原爆の描写に関する怒りから始まったこのまとめで、本人が怒りを弄ぶがごとき炎上芸をやることについて眉くらいはひそめますが、人の趣味に口ははさみません。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-12-13 20:48:15
    tsuharayasumi とりあえず、泣きながら作品、制作サイドを攻撃するのはやめたほうがいいかな、と思いました(攻撃してない、というような意見は、話の流れでかき消されました)
  • がち @gachikibou 2016-12-13 20:51:24
    いやぁ、すっかりコメント欄が津原氏の遊び場になってしまったな。これがツイート主以外のやったことなら「平和の大切さをかみしめるような映画と、原爆の悲惨さを語ったまとめのコメント欄で燃やしててんじゃねぇよ」くらい言ったけど、本人が自ら燃やして楽しんでるんだから世話ないわ。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 20:53:26
    gachikibou 同情を寄せている素振りで人の懸命さを「芸」認定、云い返されたら自業自得論、しかも「あなたの原爆の描写に関する怒り」と一歩目からの誤読者だった、の三点セット。三文文士には勿体ない。お持ち帰りを。
  • がち @gachikibou 2016-12-13 21:12:46
    tsuharayasumi 別に同情はしておりませんし、「敢えて喧嘩するさまを見せるのが道徳なのですか?べつにそうしなくても反論できますよ?」→「はいそうです」が答えだったんだから自業自得なのは当たり前だし、あの映画の原爆描写に関する「誤読」に対して反論したのが一連のツイートの発端だったのだから別に誤読していないと思いますが、まあ確かに三文文士にはもったいないのでこれで失礼しますね。
  • akairoさん[岩間達人]社会主義者 @takashi7zzfe 2016-12-13 21:29:30
    だいぶ過疎ってきたので・・・最後のシーンの描写は正直ついていけなかった(良い悪いは別)。随分時間が立つまで何が起こってるかすら把握できなかった。原作を読んでれば分かるかもしれんが急な場面転換からの突然の抽象描写・・・逆にあれは必要だったのか。分からない・・・(独り言
  • akairoさん[岩間達人]社会主義者 @takashi7zzfe 2016-12-13 21:29:51
    言葉に属性はなく属性は文脈についてくるという考え方は一つあるのだが、多くの人にとって言葉には色があり属性があり善悪がある・・・(独り言
  • akairoさん[岩間達人]社会主義者 @takashi7zzfe 2016-12-13 21:30:59
    「差別」というマジカルワードは揮発性が高く些細な事で引火炎上する取り扱い注意・・・(教訓
  • хиде @fuayue 2016-12-13 22:13:41
    normal_stress すずと周作が訪問したのは爆心地よりも西の草津なんですよ。祖母宅に非難している妹すみの見舞いでしたからね。ですから被害甚大な市街中心部よりは状況的にマシと考えられます。紹介された動画にも畑作されている場所や人間の往来が映り込んでいますし。
  • ばなひろ @Hirobananar 2016-12-13 22:23:49
    ヒロシマが少しでも見えれば現実に沿って凄惨に描かなければならないとかいう誰かさん達が提唱するチンケなルール。つまらん。 はっきりしなかった部分が鮮明になったことがこの作品が評価される理由であることは、狭い視野の人間には理解しづらかったのかなあ
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 22:24:20
    誰かが何処かで書いてたけど、ここの僅かな文章も読めない奴が、個人の生理無関係にどっと情報が押し寄せて消えていく映画を「観る」スキルなんてあるわきゃないんだよな。むかし農耕を知らない部族に畑の作り方のフィルムを見せたら全員の感想が「美味そうな鳥がいた」だったって話がある。そしてこの閑寂さは無意味に筆が進む。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 22:27:57
    Hirobananar ああ、まだ人が居た。と思ったら、また存在しない論敵の幻を見ている亡者か。君々、君に見えているそのつまらん奴は、自分の仕事をなんだと云ってる?
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 22:46:58
    子供の頃、クラスの苛められっ子が意地悪な子に立ち向かったんですよ、「自分は強くなった」って。なんでもヒーロー物を見て技を覚えたって。「やめとけや」って云ったんだけど、「お前に復讐する」って本当に喧嘩売っちゃった。「津原くん、見とってくれ」って云うから仕方なく見てたら、無駄な決めポーズとったり、存在しない攻撃をかわして地面をごろごろしてるわけ。相手は唖然としたんだけど、そのうち飽きて蹴って泣かして帰っちゃった。この話、書いたことなかったな。
  • mizukimizuho @mizukimizuho1 2016-12-13 22:56:29
    tsuharayasumi その姿を、自分の今のこのまとめでの姿になぞらえてるわけですか? なんか応えなければいけないきがしたので
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-12-13 22:59:14
    (なぜこの映画を語るときは、町山智浩さんもそうなんだけど、割と信頼している人が失敗してしまうのか)
  • ばなひろ @Hirobananar 2016-12-13 23:00:09
    敢えて描かなかった、というかサラッと流したのかなあ、あの辺りは。 克明に精細に描いた所で本筋から逸れたり、くどいと感じられてしまえばその作品は…
  • mizukimizuho @mizukimizuho1 2016-12-13 23:13:09
    tsuharayasumi 「配信終わったスマホのアプリ」ですよ。今年の自分の誕生日に終わったんですw 内容は「アニメキャラ」を「嫁」と想定してひたすら「愛情度」を上げるだけのクソアプリw
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 23:23:23
    mizukimizuho1 教えてくれてありがとう。キャラクターが出てくるゲームって、俺、いっさいやったことないんだよね。ドラクエやたまごっちすら。抽象的じゃないと駄目なんだ。ところでなんで映画に「悲しくてやりきれない」が使われたんだと思う?
  • mizukimizuho @mizukimizuho1 2016-12-13 23:24:04
    まあ、自分の主戦場はtwitterには無いから、ごめんなさいね。 今日、仕事のあいまにこのまとめ見てて、津原氏の絶対譲れない線というのは感じたので、それへレスポンスです。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-13 23:34:51
    mizukimizuho1 苛められっ子には共感してないよ。だいたいそういう子の面倒をみる役回りだった。優しくしてると付け上げるから、内心、いつも苛々していた。その子は、あんまり夢と現実の区別がつかないんだよ。「悲しくてやりきれない」には答があるけど、それこそ制作者の意図の話だからここには書かない。
  • Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2016-12-14 00:02:08
    tokorode565 おいおい、クリエイターは完成した作品だけが評価の対象だろ。だいたいカットしたのは第三者じゃない、監督自身じゃないか。どこぞのアンケートでも「小姑を優先してリンはカットした」って言ってただろ。いまさらなんの言い訳だよ見苦しい。
  • Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2016-12-14 00:02:43
    _Nekojarashi_ 主人公と表裏の関係にある第二ヒロインをカットするってだけでも糞だが、それに目をつぶったとしても、その小姑すらちゃんと描けてない。人を描けないから風景だのの上っ面ばかり取り繕ってる。とんだ原作クラッシャーだよ。
  • アザラシのフレンズ@食べないでー @AzaraSeals 2016-12-14 00:14:01
    広島にはそびえ立つ「はだしのゲン」がある以上なかなかねぇ… 真田丸でも〇〇がでてこない!✖︎✖︎の戦はなんで描かれない!とかいう御仁もいたし… 淡々と日々を生きる人を描くのに、その人が見えない情報はいらんかと。その情報は他の作品で十二三分に描かれてるわけで。
  • mizukimizuho @mizukimizuho1 2016-12-14 00:24:42
    tsuharayasumi 確かに「共感」とは違うでしょうね。自分の場合も似たような状況はあったけど、何もしなかったも同然。 それはそれとして・・・ この映画で語られなかったことをアリバイにして、評論家が勝手に時代の空気読んで、表現者が表現しなかったことを、イコール無かったような、「流れ」にしたくない意思表示ってだけなんだろうけどねぇ。
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2016-12-14 00:30:44
    これもう津原氏まとめ削除する気無いなw
  • KawanoYuichiro @Y_Michiari 2016-12-14 01:11:26
    「はだしのゲン」「ピカドン」の文脈を踏まえての、一線を画す作品が「この世界の片隅に」だと思います。4回視聴した感想ですがね。「プライベートライアン」にせよ、直接的な暴力表現をすれば「リアル」だと思い込んでいる様ですが、戦時下の食糧事情や、主人公すずさんの妹さんの、腕の内出血など、すずさんが生活を行っている視点から、日本の状況を予測すると言う観客のリテラシーだと思いますよ。あまりにも、鈍感だと思って閉口しましたよ。
  • KawanoYuichiro @Y_Michiari 2016-12-14 01:12:57
    こんな鈍感なヤツが作家してるんですねw
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-14 01:17:04
    Y_Michiari あの映画に暴力表現を求めている人は、このまとめの何処にもいないと思うんですが、その人は具体的にはどう発言してるんですか?
  • KawanoYuichiro @Y_Michiari 2016-12-14 01:17:06
    「プライベートライアン」とか「フューリー」とか、「これが本当の戦争だ」と言わんばかりの暴力描写と言うのはそれはそれで分かるんだけど、こうの史代さんの絵柄でそれは望んでいない。こうのさんは、そういう作家性でもない。私は素晴らしい作品だと思います。津原さんの様な押し付けが無いと言う一点において、「この世界の片隅に」はジブリを越えています。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-14 01:19:05
    Y_Michiari 仰有ることはご尤もなんですが、誰が暴力表現を求めているんですか?
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-14 02:31:14
    「映画の批判者は、血に餓えた左翼で、広島市出身なら被爆の恨みをかかえた、しかも朝鮮人かもしれない」がデフォルトで、そこからチェックを外していくシステムみたいですね。『未来少年コナン』でいうとインダストリアみたいな。
  • DouGaneBuiBui @AnomalaCuprea 2016-12-14 02:56:07
    togetterのいつもの面々(えてしてアニメアイコン)が反論にことつけて被爆者やアイヌ、在日にまで侮辱を広げていたでござる。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-14 03:23:45
    AnomalaCuprea 在日云々は僕が余所で見た雑言で、此処の人たちは関係ないですよ(と信じたい)。しかし無関係な場でまでアイヌを揶揄するってのは、本当に見ていて恥ずかしい。そもそも揶揄する意味が分からない。ふつう敬意でしょうに。異文化の深い理解と畏敬が、日本民族の誇りであった筈。
  • 上海II @shanghai_ii 2016-12-14 04:05:29
    津原さんの話、ぼくにはとても勉強になりました。ありがとうございます。
  • de2007 @de20072 2016-12-14 04:31:29
    takashi7zzfe 原爆投下直後にはその状況に直面してはいなかった主人公の視点を通しての描写だからだと取りました。故郷は被害に合い母の不明父の死を後日知らされましたが、事の大きさ突然さにまだ麻痺している部分深く考えないようにしている部分も多く、主人公が原爆というものに否応なしに直面させられるのは物語終了後のことであると暗に示されていると思います。入市被爆をし床を上げられない妹のことで、そして原爆を生き延び爆弾で幼子を失った呉の一家に暖かい喜びをもたらしてくれている少女のことでももしかしたら…
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-14 04:55:56
    ここ、女性いるの? 心の美少女も含めて。
  • ハチマキくろだ@次は九州ティア @hatimaki_kuroda 2016-12-14 05:07:41
    「この世界の片隅で」は「失認」の話なので、原爆も「失認」の部分『しか切り取らなかった』、あたりが落としどころですかねえ。
  • ハチマキくろだ@次は九州ティア @hatimaki_kuroda 2016-12-14 05:10:21
    ところで「夕凪の街~」は映画未見なのですが、原作P22-23あたりは描かれてないんでしょうか。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-14 10:23:33
    tsuharayasumi 僕が云ってた事とはぜんぜん関係ないですけど、皆さんの結論としては結構なんじゃないでしょうか。物凄い数の闘牛をこなしてきたような気がしますが、僕は「評論家なら省略に気付けやボケ」の立場であって、フィクションに省略があること自体を気にする人がいるだなんて、夢にも思わなかったです。でも映画の熱烈な支持者の多くが熱烈に気にしている、というのは身に染みて分かりました。ですから僕個人の落としどころは「そんなに気にしなくていいぜ!」です。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-12-14 13:43:05
    アイヌを揶揄してるんじゃなくて、アイヌマン(特定できる複数の個人)ですけどね。被爆者じゃなくて被爆マン(特定個人)と同じ。人の文脈読むところからはじめてください 「無関係な場でまでアイヌを揶揄する」
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-12-14 13:44:13
    今ごろそんなこと言っても遅いのです 「ですから僕個人の落としどころは「そんなに気にしなくていいぜ!」です」
  • 岩橋(ユー ダイ) @3aburou 2016-12-14 13:48:03
    被爆二世として言えるならば「ならお前がもっと良いのを作れ」としか言いようがない。 くだらねえ嫌味をコメント欄に書き連ねて「我こそは被害者でござい お前らにはわからんよ」 みたいな人はどこに行っても腫れもの扱い。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-14 13:56:01
    3aburou それ批判ですか? ステマですか? 我慢してたけど、もう書いちゃう。これは流石に僕の関係者の名誉のため許されるでしょう。僕の書いた、同じ時代の広島を舞台にした「五色の舟」という短篇(このまとめにも読んでくださった方がいます)は、漫画化され、文化庁メディア芸術祭マンガ部門で大賞を賜りました。別の年に『この世界の片隅に』が優秀賞だった賞です。たまたまその賞での結果であって、どっちが上も下もないけれど、既にそれなりのものを創っているとは云えると思いますが。
  • 岩橋(ユー ダイ) @3aburou 2016-12-14 14:01:47
    「五色の舟」読んでから物を言えと。なるほど。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-14 14:06:26
    3aburou 余りにも僕の本の宣伝めいた煽りだったので、出版社の者の別アカウントである可能性も考えたのです。違ったようです。「『五色の舟』読んでから物を言え」とは申しませんが、僕の発言のまとめなのだから僕の経歴を知らずのご批判は、頓珍漢なものになりがちかとは思います。
  • 岩橋(ユー ダイ) @3aburou 2016-12-14 14:08:07
    とりあえず五色の舟読みます。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-14 14:10:31
    3aburou ありがとうございます。お口に合うかどうかは分かりませんが、よく比較される作品ではあります。
  • わにのたまご @waninon5050 2016-12-14 14:21:49
    津原泰水さん、まずは謝罪させてください。私は当コメント欄で、「映画について批判」と書きましたが、それは完全に誤解でした。私の中に強い思い込みがあり、その上で断片的にツイートを読んで判断したことが主原因だと思われます。謝罪のうえ撤回いたします。ずっと津原さんは「フィクションは省略があって当然、だがプロの評論家ならばそこを読み取った上で書きなさい」とおっしゃっていただけで、個人の感想や作品自体は批判されてなかったんですね…。まとめタイトルの「人々」の範囲を誤解していました。
  • わにのたまご @waninon5050 2016-12-14 14:25:24
    今日のツイートを読んで、思わず目頭が熱くなりました…。私も女性です。「見世物にしないでくれてありがとう」というきもち、そして「かつての街の姿こそがみたい」という気持ち、痛烈にわかります。当事者でもないのに、「わかる」はずもないのに、すみません。ただ、広島市生まれとして、原爆というものがどういうものか。それを考え続けたいち個人として、強く感じ入るばかりでした。
  • わにのたまご @waninon5050 2016-12-14 14:27:45
    ここ数日、ずっと過去ログを含めて拝見させていただき、「五色の舟」も購入し読んで非常に感銘を受けました。まとめには、本当はその過去ログや感想を含め、かつステマであろうと!五色の舟の紹介をこそ入れるべきだと思います。うまく言葉に出来なくて申し訳ありませんが、この出会いに感謝します。他の作品も是非読ませて頂きますね。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-14 14:29:14
    waninon5050 過ぎた事はいいんです。丁重なるご挨拶に感謝します。タイトルが宜しくないのではという指摘はなされていましたが、これは僕が作成した「まとめ」ではなく、むろん発言の選定もおこなっていないので、口を出す筋ではないかと思い、何も申しませんでした。なぜ「リテラシーを持ってちゃんと読み解きなさい」という、殆ど同じスタンスの人達から一斉攻撃を受けたのか、まったく理解できませんでしたが、きっと僕が被爆二世という事もあって伝言ゲームが生じたのでしょう。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-14 14:32:29
    waninon5050 「五色の舟」はまさに「見世物」の人々の物語であり⋯⋯お読みくださったのなら、もう積年の想いは伝わりましたかと存じます。そのような事です。重ねて感謝、お礼を申し上げます。
  • おく のぶ @samorou 2016-12-14 14:51:47
    最初からステマと言わず、ダイレクトマーケティングしてくれればいいのにと思いつつ、脊髄反射でコメントしちゃう人には逆効果だったろうしなぁ。とにかく、gdgdになることが多い炎上したtogetterのまとめの中で、なんかこういう流れがあってもいいとは思うので、「五色の舟」買いますね。さらにダイマするべくAmazonへのリンク貼っておこう 小説 http://amzn.to/2hDtgy3 漫画版 http://amzn.to/2hLPzgE
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-14 15:03:11
    samorou ありがとうございます。ここまで来て黙ってたら、まあ小説側の人達は常に「それより新作を」としか云わないんだけど、漫画側の関係者に「なんだよ、小説だけ売れてりゃいいのかよ」と思われそうな気がしちゃって、ついメディ芸の事も書いてしまいました⋯⋯が、今回の一連は「立場はさておき、一人の観客として」のつもりです。ヒット作の作家や監督と同格のように思い上がってるだなんて誤解されたら、流石の僕も軽蔑の視線に耐えかねます。ただの貧乏作家ですから。
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2016-12-14 15:18:48
    お客さん増えて良かったっすね。いやマジで。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-14 15:28:49
    犬が画面を覗き込んできて「良い人じゃないか」と云っていますが、どなたのことやら。
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2016-12-14 15:39:24
    人を叩くよりもスルーしてどんどん自作を売り込んだ方がマシっすよ。
  • 本能の共犯者 @cogito_erogetum 2016-12-14 15:59:55
    cogito_erogetum 結局「同じこと」とは一体何だったのだろう。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-12-14 16:35:38
    (とりあえずアイヌマンとアイヌを混同してごめんなさい、ぐらいは言って欲しい)
  • KawanoYuichiro @Y_Michiari 2016-12-14 18:17:15
    津原さんのメンション無視しちゃったんだけど、さ~せんね。あの後寝ちゃったんですよ。 https://twitter.com/tsuharayasumi/status/806751063432773632 っておっしゃるけど、本物の原爆を受けた表現で言えば、『ピカドン』であれ『はだしのゲン』でさえ、ヌルいに決まっているじゃないですか。所詮はアニメなんだから。
  • KawanoYuichiro @Y_Michiari 2016-12-14 18:28:06
    これはだから、周作さんのすずさんに対する愛でしょ? すずさんは広島市江波出身なんだからさ。てか、津原さん…マジで「この世界の片隅に」を観ましたか? https://twitter.com/tsuharayasumi/status/806793264493776900
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-14 18:33:23
    Y_Michiari そこ、なぜか僕の真意が180度誤解されているのです。「あの絵柄ならではの優れたデフォルメだってのは一般の客でも分かるのに、なんで漫画評論の看板を揚げてる人が分からないのだ?」と斉藤氏に向けて云っているんです。そう読めませんか? 不思議だなあ。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-14 18:38:32
    Y_Michiari こっちも、いちいち現実はこうだったとか精神医学ではこうも解釈できるじゃなくて、すずさんと荒廃した土地を再び切り拓こうっていう「お噺」としてみんな楽しめばいいじゃないか、俺たち客はそうしてるんだから、という意味です。1ツイートに収まる主張ではないので、そこだけ切り取られると、ちょっと。
  • KawanoYuichiro @Y_Michiari 2016-12-14 18:39:33
    tsuharayasumi そうですか、例えば下記メッセージの指摘をさせていただきました。例え話になりますが・・・歴史小説で司馬遼太郎や塩野七生の歴史小説が人口に膾炙しており、本職の歴史学者にアマチュアが「それは司馬遼太郎の小説とは違う」と言ったとしても、それはアマチュア読者の読みの甘さ、知識の無さであり、司馬遼太郎や塩野七生の責任ではありません。
  • KawanoYuichiro @Y_Michiari 2016-12-14 18:41:24
    tsuharayasumi そんな訳で、件のような曲解は、作品を批判している風に見えましたので、作品を弁護した次第です。 https://twitter.com/tsuharayasumi/status/806793264493776900
  • KawanoYuichiro @Y_Michiari 2016-12-14 18:49:29
    津原さんのメッセージとは関係ありませんが、映画「この世界の片隅に」は本当に、政治なり平和なりのメッセージ性を極力排除している処が斬新で、私は本当に次世代のアニメーションだと思いました。戦時中の生活を再現しつくして見せて、後は観客に価値判断を投げてくれた。これは、本当に斬新です。説教臭くないんですから。
  • KawanoYuichiro @Y_Michiari 2016-12-14 18:53:15
    殴るなら、読みの浅い斉藤何某さんだけで良いじゃないですか。作品を貶める必要は無いはずです。津原さんが広島出身を傘にして、他地域批判というのはみっともないですよ。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-14 18:56:18
    Y_Michiari 「そこが既に作品の雰囲気の与える誤解かと思うのです」という部分でしょうか? それは『宇宙戦艦ヤマト』の何処までが現実の宇宙飛行に準拠しているか、に似た話で、「ああもかっこ良くないですよ」と云っている人が「かっこ悪くしろ」論者ではないでしょう? そういう事です。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-14 18:56:55
    Y_Michiari やり取りしているお相手が土地勘がないからこそ興味があるとのことだったので、実際はもっと凄惨だった筈ですが、と話しているのです。僕はこれでもプロの作家なので、いったん世に出てしまったものを直せみたいな、馬鹿なブーメランは絶対に飛ばしません。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-14 18:57:41
    Y_Michiari 流石に付いていけません。他地域批判ってなんですか? 具体的に示してください。
  • KawanoYuichiro @Y_Michiari 2016-12-14 19:03:57
    こっちも、これ以上はロムりますんで。どうもでした。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-14 19:50:29
    Y_Michiari この例えの意味が未だに分からない。誰が「司馬遼太郎や塩野七生」で誰が「本職の歴史学者」で誰が「アマチュア読者」という対応なんだろう。
  • あくたわ @hrrdn4824 2016-12-15 07:46:22
    「但しアニメは除く」で喜んで血を血で洗ってくれるんだからそりゃゲーム産業を見殺しにした後で輸出額百数十億のアニメをクールジャパンとかいって持ち上げるよな
  • poweeeeerrrrr @poweeeeerrrrr 2016-12-15 11:00:20
    normal_stress この映画で語るなら復興は広島中心地じゃなくて呉だし江波じゃないのかな? 被曝の悲惨さは実の子だと分からなかった母の呟きにあるし孤児の母の描写にあるし。 視聴する前提として火垂るの墓や修学旅行の平和記念公園の見学等のリテラシーはあるわけだし。 私の祖母は三浦三崎出身で祖父は横須賀鎮守府関連施設に勤めていた船大工だったけど、 横浜や東京の空襲を三浦で見た景色はすずさん周辺そのものだったのかなと見れました。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-15 12:26:47
    poweeeeerrrrr あくまで豆知識で干渉の意図はありません。土地勘をお持ちのうえでの敢えてのご意見でしたら、余計なお世話、すみません。江波というのは東京駅がグラウンドゼロなら秋葉原くらいの距離です。元々埋立て地、更なる埋立てで海苔や牡蠣も獲れなくなった、当時の役割としては市街地と造船所の通い路です。双方が復興しての江波の機能回復だったかと存じます。呉の復興については、まったく仰有る通りと感じます。
  • Sugiyama Satoshi @satoshissatoshi 2016-12-15 13:43:18
    ガンダムで言うと0080だけ見て一年戦争語っちゃう奴が存在しそうなことへの危惧みたいなもの(というわけでもないか)。
  • Hoehoe @baisetusai 2016-12-15 21:09:58
    いいですかポップ。一番売れた原爆映画が一番いい映画なのです
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-15 21:46:03
    baisetusai 文句なしに『ゴジラ』だねえ、制作の本多猪四郎が「原爆の恐怖」と意図を語っている以上。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-12-15 22:20:45
    (制作(製作?)は田中友幸で、確認できるのは「水爆に対する恐怖」でやんすが…)
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-12-15 22:30:32
    (原爆映画だとちょっと限定しすぎてるんで、核(兵器)映画ぐらいのほうがいいかな…)
  • Hoehoe @baisetusai 2016-12-15 22:41:13
    ゴジラは朝鮮戦争映画である、くらいの曲解は許されると思いたい
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-15 22:45:33
    ontheroadx 本多は監督です。「制作した」が本意だったけれど流石に誤記。陳謝。制作と製作の使い分けは、基本的に、芸術は前者、単なる物品は後者。映画の「製作」は商品としてのフィルムを指します。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-12-15 23:35:54
    ソースはありますか。映画の製作はプロデューサーと意味が同じで、「企画を立てて金を集める人」だったと思います  「制作と製作の使い分けは、基本的に、芸術は前者、単なる物品は後者。映画の「製作」は商品としてのフィルムを指します」
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-12-15 23:37:57
    「製作とは、企画開発して、資金を集めて、作品を作り、それを商品として販売し、利益を上げるという、ビジネスの全体工程」で検索すると出てくる
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-12-15 23:39:25
    (「本多猪四郎が「原爆の恐怖」と意図を語っている」というのは「そうである」以上のソースはうまく見つからないし、情報にあまりノイズを混ぜないで欲しいと思った)
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-15 23:52:43
    ontheroadx 君が正しい。俺の文章が俳句並みに省略だらけなだけだよ。しかし君の求めるウェブ上の「ソース」は余り意味無いんじゃないか? そこが間違ってたら鼠算式に間違いが広まる訳で、つまり「ソース」自体が鼠の子という可能性が限りなく高い。
  • 相見 @Aimi50121981 2016-12-16 00:51:15
    ぬし→「ねえもし、甘いもの食べたいとするでしょ。そんなときメロンパンじゃ物足りないよね」   ALL→「メロンパン甘いだろうが!」「メロンパンディスる必要ある?」「じゃあなにメロンパン食べたくなるなってこと?!」「メロンパンだって上に甘い部分あるし」「味覚障害乙」「あのほのかな甘みがみんな好きなんじゃないの」「メロンパン嫌いが透けとるわ」   ぬし→「あわあわ、俺メロンパン好きだし、みんなたくさん食べたらいいし~」
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-16 01:09:45
    Aimi50121981 悪意はないと思うんだけど、最初の最初を読めていないという事は、その後の流れも読めていない訳だし、そもそも人権問題と直結している話題に適切な例えとも思えないな。ユーモアを履き違えている。
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2016-12-16 08:27:37
    結局、そういう風に誰かのコメントに一々上から被せるように言わずに居れない性格ってことなんだろうなぁ。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-16 10:38:54
    この期に及んで未だ事の本質を分かっていない奴が、上からなんか被せてきたような気がするが錯覚か? 必ずしも自分に非があるとは思っていないが、道義上、自分の発言から飛び火して生じた新しい「差別ネタ」(もちろん本人に差別意識はない)に対し、死ぬほど嫌われるのを覚悟で責任をとり続けている。「被爆者やその身内は原爆の描かれ方にケチをつけるだろう」という思い込みが、これ以上「やっぱり」に変わらないように、或いは周囲の人達が「それ誤解だから」と説明しうるように、自分に可能な限りの事をしている。
  • ENDO Yasuyuki @eyasuyuki 2016-12-16 11:08:53
    コメントにもあったがはだしのゲンや野火が描かなかったものがこの世界の片隅ににあり、この世界の片隅にが描かなかったものがはだしのゲンや野火にあるので全部見ればいいんじゃないのか。
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2016-12-16 11:16:04
    eyasuyuki 私も一番最初のコメントで同じようなこと書いたんですが→yoshiaki_idol それでは済まない、ということらしいですね。
  • ケイ @qquq3gf9k 2016-12-16 12:00:07
    世界の片隅で殴り合い。
  • lequinharay @lequinharay 2016-12-16 12:10:06
    「おかしい」とか「嘘」みたいな単語が出てくるというところだけに引っかかって「あいつは作品に批判的だ!」みたいに言いながら、『この世界の片隅に』は敢えて描かなかったという文脈が読めてない、みたいに主張する人がいっぱいいるのすごい
  • 通りすがりのだいこん @KansaiF 2016-12-16 16:15:07
    広島長崎の現実にあった地獄を、ステレオタイプなどと言われたらそら怒るだろう。はだしのゲンを読んだ時の衝撃は凄まじかったし、その後に訪れた資料館は重すぎた。世界がひっくり返るというか、とどめを刺される感じだった。じじばばから田舎の戦中戦後もリアルに聞いているから、なんというか、創作物の限界というようなものを先に感じてしまう。
  • あらやりりか @mwc_araya 2016-12-16 22:34:32
    tsuharayasumi ALLのリプライ、コメントが、そのくらい的はずれな主張である、ということを端的に言い表しているだけで、今回の議論の論点をメロンパンに置き換えているわけではないと思いますよ。
  • 津原泰水 @tsuharayasumi 2016-12-16 22:50:27
    mwc_araya メロンパンの「甘さ」が原爆描写「濃度」の比喩だとしたら、「誰が物足りないと云っているのですか? 具体的に示してください」の質問で瞬殺の、頓珍漢コメントです。ALLの反応を見た僕が慌てて「微糖」表現である『この世界の片隅に』を賛美した事になっている点からも、まとめられている僅かなツイートさえ読まずの独り合点なのは明白です。ユーモアの履き違えという言葉が悪ければ妄想乙です。