2016年12月27日

リ〇レは(ピー)だが役に立つ

まとめ作って暇潰しする程度には、ですが。 なお、一連のツイートは、最初の一ツイートを除き中身を一切読んでません。
0
アフォ主 @kawamori7415

私は乞食が好きである。あまり好きなせいか、むしろ自分はこんなものは嫌いだという顔を心の中でしてしまう程、好きである。

アフォ主 @kawamori7415

@tadatsome3 @agora_japan 財が豊富であれば、資金の集中が起こらないのでハイパーインフレは起こりませんよ。例えばコメが腐るほどあるのにいくらお金があっても誰も必要以上の量は買わないのでコメの値段は上がりません。需要が無ければお金を供給しても使われないだけです

2016-12-25 12:31:08
アフォ主 @kawamori7415

@tadatsome3 財より通貨が少なければデフレになるわけですが、需要がないと信用創造が働かなく通貨は増えませんので政府による信用創造(政府支出)で補うしかないのです。借金ではなくあくまで通貨供給であると考えればいいでしょう。どの程度可能かはインフレ率を指標にすればよいのです

2016-12-25 13:12:55
アフォ主 @kawamori7415

@tadatsome3 つまり毎年新発債40兆円も通貨供給しておきながらデフレのままということは、まだ通貨発行余地があるということで、これを返済しようとすればデフレ需要不足による不況に陥るでしょう。アメリカFRBが資産規模を縮小せず、そのまま利上げに踏み切ったことからも明らかと

2016-12-25 13:23:17
アフォ主 @kawamori7415

@tadatsome3 金本位制ではなく管理通貨制度なので、財に対する通貨の供給が適正であれば、特に需要が足りないせいでデフレに陥っている状況では通貨の回収(借金の返済)は必要ありません。

2016-12-25 13:29:36
アフォ主 @kawamori7415

@tadatsome3 要するに通貨発行(借金)の累積が問題になると言いたいのでしょうが、それならば貯蓄が大きい=マネーストックが大きくなるとハイパーインフレになるということになってしまうので、累積は関係ない。あくまで今動いている通貨が財に対して均衡しているかの問題なのです。

2016-12-25 16:33:48
アフォ主 @kawamori7415

@tadatsome3 アルゼンチンの例を見てみると、年GDP比7%以上のシニョレッジを得た場合、閾値を超えハイパーインフレになったそうですが、ここで問題になっているのは年に幾らかであって累積幾らのシニョレッジでハイパーインフレになったわけではない。よって累積は関係ないと言えます

2016-12-25 16:34:25
アフォ主 @kawamori7415

@tadatsome3 アルゼンチンの場合年GDP比7%のシニョレッジを得た場合、物価が年2倍になったそうですが、日本はデフレであることを考えれば全く問題ないレベルであると言えるでしょう。 d.hatena.ne.jp/himaginary/201…

2016-12-25 16:35:30
アフォ主 @kawamori7415

@tadatsome3 日本の価値というのは、技術力とか先進国である潜在能力の評価にあります。フランスも資源はないですが、経常的な経常赤字であっても国の信用力による通貨そのものの輸出によって赤字を賄っています。日本は信用がある上に経常黒字なので資金力もあり円が強すぎるわけです

2016-12-25 17:12:27
アフォ主 @kawamori7415

@tadatsome3 つまり経常黒字が続く限り、まだまだ日本には余力があるわけです。経常赤字のフランスでさえ、日本の半分の国家債務を抱えさらに財政出動しようとしているわけですから。仮に人口減で市場が縮小したとしてもそれに合わせて適正な国債発行規模にすればいいだけでは?

2016-12-25 17:17:19
アフォ主 @kawamori7415

@tadatsome3 日本は 経常黒字+円建て決済による通貨の輸出 の二つがあるのでまだまだ通貨発行の余力があるはず。 経常黒字は継続的にずっと積み上げられていくわけですからね。デフレになるわけです。

2016-12-25 17:45:01
アフォ主 @kawamori7415

@tadatsome3 @agora_japan よくこんなデタラメに騙されますね。政策金利はどうやって誘導されますか?国債買いオペを通じてです。日銀が国債のほとんどを購入しているのだから金利は低い方向(国債の価格は高く)になら自由に操作できます。国債を高値で買いさえすれば良い。

2016-12-27 04:48:11
アフォ主 @kawamori7415

@tadatsome3 @agora_japan 仕手筋が小型株を仕手株化できるのはどうしてだと思います?株の大部分を買い占めて値段を吊り上げる資金力があるからです。インフレ率に合わせて金利を上げるのは負担増に繋がりません。なぜなら負債もインフレ率に合わせて減価しているからです。

2016-12-27 04:48:52
アフォ主 @kawamori7415

@tadatsome3 @agora_japan デフレだと実質金利がプラスになり、貯金する方が有利なので企業や個人が内部留保や貯金をため込み、お金が回らなくなり内需が縮小し賃金が下がり国全体が貧しくなります。この流動性の罠を回避するためにインフレにしてお金を回すのですが。

2016-12-27 04:49:42
アフォ主 @kawamori7415

@tadatsome3 @agora_japan デフレになれば貯蓄の価値は高まりますが、デフレスパイラルで給料もどんどん下がり貧困層が増え国全体が貧しくなります。貯金がインフレ税でどんどん目減りするからこそ、企業は内部留保を使い、個人はお金を使い、内需が成長します。

2016-12-27 04:50:27
アフォ主 @kawamori7415

@tadatsome3 @agora_japan 赤字国債は政府によって使われ、労働の対価や生産財の対価として人々の生活を支えています。その利益を税として全て徴収し搾取しただ働き同然にしなければハイパーインフレになるんでしょうか?誰が何を買ってハイパーインフレになるんでしょうか?

2016-12-27 04:51:31
アフォ主 @kawamori7415

@tadatsome3 @agora_japan ハイパーインフレ厨は意味不明の論理で大衆を扇動するだけで、どのようなメカニズムでハイパーインフレになるのかまともな考察などしていません。大切なのはどうやってハイパーインフレになるか?なんですけどね。原発問題と同じです。

2016-12-27 04:57:00
アフォ主 @kawamori7415

@tadatsome3 無知の恐怖で、正体がよくわからないから怖いんですよ。情報を精査し理解し自分の頭で考えることができないから、いいように騙され扇動される。 相場の格言ですが、情報を持っていなく、考えることができない無知な大衆は常に扇動され、騙され、間違え、損をする。

2016-12-27 09:34:05

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?