編集部が厳選した「いま、みんなに見てほしいまとめ」をイチオシとして紹介しています!グサッと刺さる良質まとめはこちら!
484
ログインして広告を非表示にする
万城目学 @maqime
実は二年前から、とある映画の制作に携わっていました。原作ではなく、オリジナルの作品の脚本を担当するという話で。準備のために、去年はシナリオ学校に通い、書き方を学び、今年になってから脚本を書き上げました。しかし、全ボツを食らいました。
万城目学 @maqime
監督・プロデューサーと何度も打ち合わせを重ねた内容を反映させたものだったのにダメでした。プロデューサーの説明は最後まで要領を得ず、いまだに私は正確なボツ理由を理解していません。ただ、一発で採用される内容を書かなかった自分の力量の低さも原因だと、自分を納得させました。
万城目学 @maqime
作家になって初めての全ボツだったので、かなりショックでしたが「いつか小説というかたちで書き直したらいい」と半年くらいかけて気持ちを整え直したあたりで、次の問題が発生します。私が脚本をクビになったあとも、映画は進行していたわけですが、その出来上がった予告編を見て我が目を疑いました。
万城目学 @maqime
なぜなら、私の脚本の要素が残っていたからです。私が脚本に書いた非常に重要なフレーズが、映画で小ネタとして使われ、これが公開されてしまうと、私が小説を書いても、「ああ、あの映画のあれね」とオリジナリティ・ゼロのものと扱われてしまう、つまり小説を書けなくなる。
万城目学 @maqime
即座に抗議しました。私はすでに自分の代わりに映画で本採用された脚本を読んでいました。その際、全ボツ後のやり取りに消耗し、もう相手と関わりたくないと心底思っていたので、新脚本に残された主人公の名前はじめ、中途半端に踏襲された私の要素は全て削除するようプロデューサーに頼んでいました。
万城目学 @maqime
前述の重要なフレーズについても同様です。しかし、こちらの抗議に対し、プロデューサーの回答は「聞いていません」でした。二年もともに準備し、そのアイディアをどれだけ私が大事にしていたか知っているはずなのに、小ネタで消化して、私の手から奪うことに何の疑問も持たない彼ら。呆然としました。
万城目学 @maqime
相手の会社でそれなりの騒ぎになり、偉い人たちから謝罪したいとコンタクトがありましたが全部お断りしました。なぜなら、撮り直しはしない、公開は強行する、という部分は変わず、結局私は小説が書けないままだからです。自分が提出したアイディアに邪魔され、小説を諦めなくてはならない間抜けさ。
万城目学 @maqime
私が二年かけて本気で書き上げた作品は、監督とプロデューサー含め、二、三人が読んでお蔵入りです。本当なら、たくさんの読者を楽しませられる内容だったのに。それが何よりもくやしい。いちばん仕事をしてはいけない相手と関わってしまったうかつさ。大失敗だった。今も毎日後悔を繰り返しています。
万城目学 @maqime
結論は泣き寝入りです。争うより次の作品に集中するのが大事だと考えました。なら、ツイートもするなよ、という意見もありましょうが、ここは私のアカウント。少しだけわがままをお許しいただきたい。いつまでも引きずりたくないので、この怨念・諦念・無念はこれきり今年といっしょに流し去ります。
万城目学 @maqime
(これだけコケにされてお前アホかと思われるかもしれませんが、映画そのものには恨みはまったくございませんので、作品や相手の特定についてはごかんべんを)
チル @eigazombiechill
万城目学さんが「映画のために脚本を用意していたのにボツとされ」「その脚本の要素が色濃い映画が公開されようとしている」「抗議しても拒絶された」と訴えておられる。
チル @eigazombiechill
それはそれとして、2017年1月に公開されようとしているとある日本映画が「てっきり万城目学原作だと思ってた」と言われている。
Twitterでは驚きと嘆きの声続々
詩華 @stw7fi
うわああああ…………
かわうそ @marblecats10347
こんなせつないツイートみたことない…(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)<RT
いが @iga3624
一連のツイート読んだけど万城目学さんクラスでもこんなことあるのか…恐ろしすぎる
頭痛⚡ @zu_tu_
読むだけで辛い話だ…全ボツなのにネタを使われている部分があるだなんて、使った側はアイデアを話に膨らませて、そこから楽しめる作品にまで仕上げて行く事に対する敬意がなさ過ぎる…仕事にも人間にも泥かけてるじゃないですか…
あばらぼぅ @abarabou
あああつらい。だってさ、万城目さんさ、前のポンジュースアカウントのときさ、プリンセストヨトミのためだけにアカウント作ってさ、エキストラ参加してた頃のこととかもたーくさん書いてくれてたんだよ。すごく力込めて映画を楽しく作っていこうってしてたんだよ。だからこそ二年かけて脚本かいたのに
メロウ @mellow_8hello
万城目学先生、泣寝入りするほど疲労困ぱいだったんだろうなと推測。アイデアって知的財産だよね
Miya @0rn03Miya
人の頭の中のもの、知的財産を商品に商売するとこういうところで、モラルが問われるよね。 辛すぎるわ、この話。
ak @ak1310
万城目さんの言ってる映画ってなんだろう。映画の世界も色々あるのね。いちファンとしては万城目さんの脚本の方の映画が観たかったな。
ごぼう @gobouhatomugi
万城目学臭しかしない万城目学の名前のない映画が公開控えておりますが
なん @kan3p7thh
>RT 万城目氏、業界の闇に飲み込まれた感がすごい。特定はご勘弁を、とおっしゃっているけど、特定するもなにも、もう予告観た時点で万城目学ファンなら勘付くはず。
Twitter上はすでに気づいてたしおかしいと思ってた人で溢れている

※あくまでも推測

残りを読む(25)

コメント

言葉使い @tennteke 2016-12-30 20:27:00
小林信彦の短編でそういう話があって、「脚本は全てコピーを取っています。盗作で訴えますよ」と対抗していた。
パブリックエネミーと化したぜるたん @the_no_plan 2016-12-30 20:55:36
このせいで万城目先生の小説の一つがほぼ永久に見れなくなったという事の大きさを映画業界の人間は認識できるんだろうか
テステス @NoD0GaKaWaiTa 2016-12-30 21:26:14
成る程【本能寺ホテル】ね…。ググってみて納得した。制作フジテレビか。
もうだめぽ @moudamepo150701 2016-12-30 21:34:28
万城目学氏本人は本意ではないだろうが、今後同様の被害を出さないためにも盗作犯を明らかにすべきじゃないか?ここまで知名度のある作家でもこれやられるんだったら新人作家なんかもっと泣き寝入りさせられてるかもしれんぞ。
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2016-12-30 21:40:09
これの真偽が知りたい。万城目氏は私の大学の先輩に当たるので、気になっている。
ぽんぽん @apocalypse1706 2016-12-30 21:59:10
yoshikun2009 先輩だろうがなかろうがそんなことはこの件には関係ないのでは?
めくはそなくそ @sanukiudonkirai 2016-12-30 22:02:00
もし推測されている作品でドンピシャだとすると、プロデューサーはこの男か。「鹿男あをによし」にも「プリンセストヨトミ」にも関わった人間が、なんでこんな真似を。。。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%9F%E5%B1%8B%E5%81%A5
たくさん @RascalTaku 2016-12-30 22:06:16
てっきり万城目先生の原作の映画化かと思ってました。
ウェポン @weapon2011 2016-12-30 22:11:02
sanukiudonkirai 作家への謝罪騒ぎまで行ったなら、別のプロデューサーが飛ばされてその人が代わりに名前出した可能性もあるが……いやでも予告編の時点でPの名前ぐらい公開してるか?
からすまる。。 @karasumaru1127 2016-12-30 22:19:29
こういう時に泣き寝入りと中途半端に名前隠すのはどうなんだろ。 再発防止なりではっきりかくべきだろ
アレ @are74857894 2016-12-30 22:21:09
まあ作家さんの方から名前は出さないだろうが、作家仲間にはきっちり情報伝達してやらかしたところには絶対に関わらんようにしなきゃならんねえ(こういうのが一つの不義理で幾重にも発生するから不義理はダメなのよ)
翔陣 @syouzin 2016-12-30 22:21:57
ひどい話だ。恥を知らないのだろうなぁ。フジテレビだし。
らったったらった→株本さん @KBMT 2016-12-30 22:28:42
今のうちに『映画○○○○○○の本当の原作‼』とか帯つけて出したら売れると思うが手を上げる出版社はいないものか。
ぉざせぃ @hijirhy 2016-12-30 22:30:08
「本能寺ホテル」って劇場予告編もテレビCMも何度も見てるけど、今の今まで万城目学原作だと思ってた。違ったとは驚き。
新薬たん @ShinHiroi 2016-12-30 22:31:19
論文の世界では査読者がリジェクトして、即座に自分のラボで再現実験。オリジナルとして発表という恐ろしい話(後は共著にしようという紳士協定無視)がある。どの業界もクリエイティブに関わっていれば起こりうることね。
ヒジャチョンダラ @citabow 2016-12-30 22:33:01
なんだか、「キャンディ・キャンディ」の騒動に近いモノを感じる。原作者と思っている人と共同作業者と思っている人のすれ違いみたいな……。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2016-12-30 22:34:27
「謝罪したいとコンタクトがありましたが全部お断りしました。」「結論は泣き寝入りです。」・・・ん?
四条あき @Aki_Shijou 2016-12-30 22:35:24
apocalypse1706 学歴しか誇れるものがないんだろそっとしておいてやれよ
旭町旭 @dondondondon2 2016-12-30 22:35:45
万城目はタイトル公開しても許されると思う。てかして欲しい。
旭町旭 @dondondondon2 2016-12-30 22:38:14
本能寺ホテルの関係者は、もし本件がデマだったら早目に訂正文を公開すべきですね。
yakisoba@( ◠‿◠ ) @yakisoba_mogu2 2016-12-30 22:43:59
万城目氏っぽい作品だなと思ってたらやっぱそうだったか。やっぱクリエイターは打ち合わせ同席者に「パクリません、流用しません」の念書を一筆書かせるべきかと。
イブくん @vzp02541 2016-12-30 22:50:06
これはひどい。本◯寺◯テルなの?
おくしもろん @oxymoron_hy 2016-12-30 22:52:54
私はその映画のCMを見たことはないんだけど,作者が名指ししてないにもかかわらずツイッターだけでも複数の人間が「ああ,あのCMやってたあれね」って気付く程度に万城目カラーが強いものを「どーせばれないだろ」と考えてそのまま使ってしまう映画スタッフってアホなの? 泣き寝入りするだろうと高をくくっているのかな
IJN @JapanNavy_Blue 2016-12-30 22:56:40
昔、某TV番組に投稿したところ全く同じネタが別人からの投稿として採用されてて、「偶然ってあるもんなんだなぁ」と思ってたがアレもこんな感じだったのかな?
かんな 犬儒派犬尻系 @WanWan1Wanko 2016-12-30 23:00:43
本能寺ホテルというタイトルと予告を見て「これ万城目さんの作品じゃね?」って思ったけど、こういう事だったのか。酷い話しだ。
(新)ぼくキャプ村ーN @sinbokukyapun 2016-12-30 23:03:36
なぜ脚本全ボツする必要があったんだろう?気に入らない部分があれば修正する方法はなかったんだろうか?万城目学のネームバリューは強力だし、興行にも絶対プラスだし、意味わからん。理由はなんだろう?
かんな 犬儒派犬尻系 @WanWan1Wanko 2016-12-30 23:09:48
てか、フジテレビムービーって、テルマエ・ロマエを映画化した時にも原作者が酷い扱いされたって言ってたよね。
tog_ @Tog__mine 2016-12-30 23:11:48
dokuman3 「なぜなら、撮り直しはしない、公開は強行する、という部分は変わず、結局私は小説が書けないままだからです。」 日本語読めないなら黙ってなさいな。
ケイ @qquq3gf9k 2016-12-30 23:13:43
海猿のときのトラブルと同じだしまだ懲りないのかね。
tog_ @Tog__mine 2016-12-30 23:15:29
監督もプロデューサーも制作会社も、過去の作品でも万城目学先生に度々お世話になってた筈なのに、よくまぁこんな事できるな。 映画は勿論、地上波放送あったとしても絶対見ないでおこう。
メモル @nijinosan 2016-12-30 23:26:11
上映・放送したもん勝ち って思ってるんだろうなあ。TV屋なんてそんなもんだろう。
Kitty_Guy_Records @cherry_ITO 2016-12-30 23:34:14
今日のボクシングのリングにでっかく名前出てて、ずいぶん変わった名前のホテルがあるんだなー、と思ってたとこさ
にゃん @cat_wing 2016-12-30 23:34:16
アレしかない。 なんてこった。(びわ湖周辺でも撮ってるぞ)
にゃん @cat_wing 2016-12-30 23:34:29
アレしかない。 なんてこった。
LEONE @LEONE_PFlotta 2016-12-30 23:35:02
推測されてる作品、あそこのTV局がらみなのか。根っからのクズ体質だね~
のばな @nobanner 2016-12-30 23:42:26
報道せず握りつぶせば、放送局の不正は話題として広まらないから、やりたい放題か。 だからテレビは嫌いだ。
ニコニコ星 @nikonikoboshi 2016-12-30 23:43:44
有名な人でもこの扱いってことは・・・
uheho @uheho 2016-12-30 23:50:30
本能寺ホテルかぁ、創作者を志す者は彼処周辺に 関わってはいけないな。  作者は臆せず作品として仕上げて欲しい。
@rafcocc 2016-12-31 00:00:50
これは製作がポカやったよね。全ボツにしないでもう一人脚本家入れて共同脚本で進めるべきだったんじゃない?そういう動きがあったのかも知れないけど・・・(普通はあるよね)
ナイススティック @nicestickmilky 2016-12-31 00:04:16
あー…万城目作品か?と告知見たら完全オリジナルってあって関わってたら名前がないわけがないよなあ違うのかーと思ったやつだ…
天野譲二@『幻の未発売ゲームを追え!』発売中 @TOKYOMEGAFORCE 2016-12-31 00:04:21
熊本地震時に物流業者が懸命に物資を輸送した直後に「物資を送るよう指示しました」とか、貧困層の子供向け食堂に言葉だけ贈ったとかやって手柄横取りの首相を思い出す所業。
棄民の御鴉(おからす) @irokichi76 2016-12-31 00:04:31
余りの酷さに絶句…本◯寺ホテルか。
PlatoonLeader @442ndCombatTeam 2016-12-31 00:08:08
脚本って不採用になったらどうなるんだろう・・・対価はちゃんと払ってるんかね?
Leclerc @3adam15 2016-12-31 00:09:17
皆が言っているタイトルで検索して監督とプロデューサーを見て見たら、「鹿男あをによし」のスタッフじゃないか。これが当該作品だとすれば、作家の方はそりゃ信用するわな。闇が深い。
Simon_Sin @Simon_Sin 2016-12-31 00:10:17
マジかよ『本能寺ホテル』パクリなのか最低だな
フローライト㌠ @FluoRiteTW 2016-12-31 00:10:30
[c3347246] そう。邦画界に巣食うクズどもには本当に呆れる。
うっさうさ @_Neustadt 2016-12-31 00:10:42
コメ欄読んで知ったけど、フジって過去にも似たような問題おこしてるの? 潰れたらいいのに。
Shiro Kawai @anohana 2016-12-31 00:28:08
契約どうなってるんだろ。持ち込みとか賞への応募ならともかく、何度も打ち合わせをして草稿を出してるなら、最終的にボツになっても脚本の仕事としては成立して支払いもなされるはずだし、その時点で成果物は製作側のものになるからネタだけつまみ食いも製作側の自由(逆に、使われなかったからといって勝手に脚本家側が再使用することはできない)。考えられる話としては企画自体がポシャって無かった話になっていたはずなのに別企画に流用されたってことかな。
griaule @Griaule 2016-12-31 00:35:00
その某映画用に考えていたネタを当の映画で使われたわけだから、「パクリ」ではないですよね。途中まで考えていたアイデアの所有権を両者がどう捉えていたのかという話であって。
ゴイスー @goisup 2016-12-31 00:36:29
これは酷いなぁ。万城目学さん、作者買いするくらいに好きな小説家さんなので......
悪胡瓜 @walkyurie 2016-12-31 00:37:26
とあるトークショーで聞いた、鈴木宏監督『空飛ぶゆうれい船』のプロットが、宮崎駿脚本『ルパン三世第2シリーズ・さらば愛しきルパン』で使用された(としか思えない)時に「俺の話と一緒じゃねーか」と愚痴ってたという逸話を思い出す次第
Leclerc @3adam15 2016-12-31 00:40:21
anohana なるほど。そういう細部は気になりますね。
Shiro Kawai @anohana 2016-12-31 00:45:07
Griaule 議論の中で話だけ出てたネタならともかく、草稿として提出したものなら普通は使用権は製作側に移りますし、報酬含めそれを前提とした契約になってるはずです。ボツになったから使わないようにお願い、というのは(改めて文書を取り交わさない限りは)仁義の問題になりますね。日本は組合がないのでそのへん曖昧に進めていたのかもしれませんが…
永久凍土 @aqtd 2016-12-31 00:49:34
どうせ出版できないのなら、映画公開前に没脚本をWebで公開してしまえばいいのに…と無責任な外野は思う。
静葉 @tsukasa_heart 2016-12-31 00:52:00
本人がおっしゃったことで終わりなんだと思う。 むしろ凸した方のせいで、ほかの方のご迷惑になって、万城目さんが心境を吐露するツイート出来なくなってしまったことが悲しい。 おそらく万城目さんはこれ以降もっと神経質になるかもなぁと。 関係者同士で解決させることだし、盗作は悲しいけど、それ以上に万城目さんの立場を危うくさせる行動を外野がしちゃいけないと思う。
よーま/富樫賢一 @yoma_kenichi 2016-12-31 00:58:33
脚本をリライトするにしても「原案:万城目学」にさせてくださいとPが御願いすれば、落としどころがあったかもしれないのに...。
アヒル王子@非公認一般人【リハビリ中】 @ahiruouji 2016-12-31 01:00:34
というか、あのタイトルで万城目学が関わってないのは、不自然! やっぱりそうなのか。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2016-12-31 01:06:32
Tog__mine なるほどね。いろいろ思うところはあるが黙っとくよ。
アザラシ@デグーのこてつ @AzaraSeals 2016-12-31 01:08:06
フジ悪行(もしくはまたフジか)の頁がまーた増えたか。
藁科 英司 @hamanako 2016-12-31 01:11:29
ハリウッド脚本術の本に、書いた脚本を業界団体に登録しろというのがあったな…日本にもあるのだろうか
GEN @gent9310 2016-12-31 01:21:16
フジテレビっていうと「世にも奇妙な物語」でいくつも指摘されていたり、「ナースのお仕事」の制作にいたる経緯の噂があったりなので、またかって感じ。
猫耳 @Rain_am11 2016-12-31 01:27:21
あくまで憶測ですよね。フジがどうとか、プロデューサーが誰だとか言いすぎるの早い気が。
テステス @NoD0GaKaWaiTa 2016-12-31 01:30:18
本能寺ホテル宣伝文の【完全オリジナル映画】とは、一体何をもって"オリジナル"と言うんだろう。
テステス @NoD0GaKaWaiTa 2016-12-31 01:39:03
フジテレビと言えば既出だけど、映画「テルマエ・ロマエ」はあまりの報酬や対応の酷さに原作者から抗議入れられてるし、映画「海猿」は原作者大激怒させて一時絶縁宣言まで入れられてる。フジテレビの制作陣って、そういう事ばっか繰り返して、その上絶対学ばないんだよな。
いしかわ ひさし @cQ_Q 2016-12-31 02:13:35
万城目学先生が今年になって脚本を書き上げったって、それがすったもんだして他人の脚本家の手に渡り、リライトされて、金を集めて、キャスティング、撮影、編集されて来年の1月に公開。そんなスピードで映画が作れるのか...
inu @inu1122 2016-12-31 02:27:39
海外だと脚本家コロコロ変わって、一部のプロットそのままに他の脚本家が手直しするなんて当たり前なんだけど、一度作った脚本がボツになったからって、それでギャラ貰って脚本自体は渡しているわけだよね。それって制作側のものじゃないの?クレジット入れるか入れないか、プロットやセリフそのままならギャラをさらに請求するかはわかるけど、撮影し直しはポスプロなどのスケジュールもあるだろうからそう簡単にはいかない気が…細かい部分わからないとどっちがわるいとかあまり断定しちゃいけない気がする
ロンマニア @LiongHMD 2016-12-31 02:50:04
万城目氏「映画そのものには恨みはまったくございませんので、作品や相手の特定についてはごかんべんを」 周囲「『#本能寺ホテル』だな!ボイコットしてやる!!」
イマジニア @imaimaeq2 2016-12-31 03:09:21
LiongHMD ダチョウ倶楽部の「押すなよ!絶対に押すなよ!」にしか見えない
てつまよしとう @godspeedtetsuma 2016-12-31 04:34:09
個人的な感覚ではSNSに内部情報を書き込んだ時点で仁義破りをしたので痛み分けですね(^-^;
tog_ @Tog__mine 2016-12-31 04:44:06
godspeedtetsuma 「仁義破り」?????何言ってんだコイツ。
@mouth0717 2016-12-31 04:52:52
ひどい話だが一方の言い分だけを聞いて盛り上がるのはあまり好きじゃない。
ココ・左折 @cc3_3 2016-12-31 04:59:14
( ゚д゚)こりゃ酷い。
パナマ某 @panamabou 2016-12-31 05:04:26
dokuman3 謝罪したい→でも映画は製作するよ→当然万城目さんの名前も出しません(出せませんよ)→同じネタで万城目さんが小説を書いても「あの映画の二番煎じ」だと言われる→万城目さんはネタ使われた挙句、自らのアイデアで書いたはずの小説を執筆・出版できない って流れなんじゃないかと
むむむん @pi_laf19 2016-12-31 05:26:55
万城目先生はなぜこのことをわざわざTwitterに書いたのか。推測でしかないですが、もしかしたら、最後の最後の、反撃だったのかもしれないと思いました。私達一般人には明確にはわからなくとも、同業者・関係者には、隠された固有名詞や人物名が伝わる書き方。契約等では泣き寝入りしか出来ずとも、道義には反さない範囲内での、最後の一矢のように感じます。
むむむん @pi_laf19 2016-12-31 05:31:47
話題になっている映画が当該映画なのか、ということは、万城目先生から発表がない限りは「わからない」ので、私達一般人には伝わらない書き方であることに変わりはありません。ただ、「業界人」であれば、話は別という意味での推測でした。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2016-12-31 05:33:59
panamabou なるほど。小説とか書いちゃってあとがきに顛末を書くとか、そもそもちゃんと名指しで批判すりゃいいのにと単純に思っちゃうけど当事者からするとそんな簡単な話じゃないって状況かもしれないですしね。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2016-12-31 05:35:04
inu1122 そもそもの契約がどうだったのかとか、外野が知る由もないですからねぇ。
魔法🌺裏炎島💐幼女 @MSSNT0 2016-12-31 05:44:37
フジテレビって、報道では捏造・でっち上げ・ヤラセしかしないゴミ集団って事で有名だけど、映画・ドラマで盗みまでやっているわけか。相変わらずの犯罪集団ですね。おおかた、鮮人が何匹も潜り込んでいるんだろうね。
ひょろ @ihyoro 2016-12-31 05:47:42
製作側も「万城目氏脚本」なり、別の脚本家に書かせるならせめて「原案」でもいいから名前を使いたかったに違いないと思うんだけど、それが叶わなかったのは何故なんだろう。製作側の言い分も聞いてみたい。
sis_sis @sis_sis 2016-12-31 06:01:51
酷い話だけど、業界的には「よくある話」でもあるんだよなあ。他の人も書いているようにそれが万城目氏クラスでも起きてしまうということには闇があるし、制作会社側は原作者ほど深く考えていないだろうけど。
まな @Runaji0210 2016-12-31 06:04:49
映画館で予告編見て「万城目先生のお名前 見落とした?」て不思議だったんだよ。 あんなに万城目色強いのに。 合点がいったわ。
富士州@試され @fujisyu 2016-12-31 06:16:11
「敵は本能寺にあり」案件
Yasuyuki Otokawa @otokawa1701E 2016-12-31 06:24:49
こういう権利問題は後を絶たないなぁ、特にフ◯テレビ絡み。
sis_sis @sis_sis 2016-12-31 06:52:54
フジテレビ~万城目氏ラインは強固なものだったけど、今はそれが崩れつつあるので日テレあたりはチャンスだぞ。この機会を逃すな、カネを積み上げるんだ(何
積雪時 有効(キュアジェノサイド) @murakumo13 2016-12-31 07:04:43
TOKYOMEGAFORCE この件とは関係無い話じゃん。その手の話なら東北大震災のときの方が酷いぜ。
パナマ某 @panamabou 2016-12-31 07:07:03
inu1122 詳細は当事者しか知る由がない上、どういう契約だったのか分かりようもないのであくまでも推測ですが、万城目さんの言い分を言葉通りに受け取るのであれば、「万城目さんのアイデアが欲しいがために、敢えて、脚本に関しては初心者である万城目さんに脚本を書かせた」と捉えるのが妥当ではないかと 皆さんご存知の通り、万城目さん自身はあくまでも小説家なわけですし
アラオジ @araoji 2016-12-31 07:14:19
コレはちょっと問題ですよ。
bas @bas_ponkotsu 2016-12-31 07:37:00
フジを庇うコメが一切ない いいですか、日頃の行いは全て返ってくるんですよ
パブリックエネミー🔞S.A.M. @SAM_tak 2016-12-31 07:40:32
ウィリアム・ギブスンもエイリアン3で脚本全ボツ食らって、囚人のバーコードの刺青ってアイデアだけ流用されてたけど、どこもそんなもんだから気にせず自作に生かしちゃっていいんじゃないですかねぇ
スゥ。ニャオロン(似鳥龍オルニトミムス) @_tweet_sue 2016-12-31 07:42:02
冗談は措いて皆さんの推量通りなら配給は東宝だよね?せっかくシン・ゴジラと君の名は。でヒットかっ飛ばしたのにミソつけたなぁ。 wikiによればプリンセス トヨトミ東宝側製作に名前のある島谷能成氏いまは内部監察室直轄とのことだけど監察してくれるかなぁ?
龍神沼麗香 @ryuzinnuma 2016-12-31 07:44:31
「是非に及ばず」とはいえない内容ですわね
Schrödinger の『ずかぞう。』 @zukazou 2016-12-31 08:13:44
フジか。これは酷いの一言に尽きる。
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2016-12-31 08:28:07
NoD0GaKaWaiTaおたんこナースの件があったのにやらかしてますね
アンジェイ和田@映画「野獣刑事」信者 @andrzejwada 2016-12-31 08:38:54
小説出したらいいと思う、経緯付けて。映画は見ないから。でもPとDの要請による内容というのは引っかかる。逆のことを言えば、この映画のどの部分を利用しても万城目先生オリジナルと言えてしまう。他者の案で利用できる部分があるかは知らないけれど。
アザラシ@デグーのこてつ @AzaraSeals 2016-12-31 09:11:45
そう言えばシンゴジラ以降みなさんがすっかり忘れてた邦画味噌汁ジジイがどう考えてるか聞いてみたいwww
barubaru @barubaru14 2016-12-31 09:14:31
映画業界の方もひどい話だが、自分は明確な作品名を出さず責任回避を図りファンネル使って叩かせる意図も感じるなあ。
げん @gen_1973 2016-12-31 09:17:53
なるほど製作側に脚本の権利があるとすれば万城目氏の訴えはただのわがままになる。成り行きでそうなったのなら泣き寝入りもなにも、そういう契約なのだから仕方ないが、そこまでわかってて製作側が脚本を書かせボツにしたなら相当酷い。
堂嶋大輔 『マンガ生物学に強くなる』 @dojimadaisuke 2016-12-31 09:18:57
『海猿』の場合はさらにややこしくて、原作漫画が、小森陽一氏の企画で一旦ボツになった後、佐藤秀峰氏の作でヒットしたという経緯があり、佐藤氏が小森氏に「原作者面して噛んでくるな!」という方向でも小学館やフジテレビに不信を抱いているという…
お猿さん@no slime no life @mamachari3_Jpn 2016-12-31 09:42:38
IT業界の入社試験で似たような案件があった事を思い出した。学生さんの知恵を絞り取るだけ搾り取った挙句に不採用、その上追い打ちをかけるように、テストで学生さんが提案したアイデアをコンペで流用して荒稼ぎしたってやつ。
ぱんどら @kopandacco 2016-12-31 09:43:11
堂々とそのネタで小説書いて「元はこっちだよ」と宣言すればいいじゃないかと思ったがそれじゃあかんのでしょうか。(作者のポリシーや美学を別として)
なんもさん @nanmosan 2016-12-31 09:45:22
該当の脚本書いてる間にいくらかでもギャラが発生してたなら、草稿の権利も映画会社に残るのはしょうがないことです。有名な例では、一時期ハリウッドで脚本書いてたチャンドラーが、唯一の完全オリジナルだけど没になったシナリオをそのままリライトして遺作である「プレイバック」を書き、案の定映画会社から訴えられかけたというケースもありますね。この問題の場合プロデューサーとは口約束のみで水掛け論になるからさらに面倒くさい。
online_cheker @online_checker 2016-12-31 09:48:48
大学の後輩として申し上げると「この脇の甘さは、何だ! 法学部で何してたんだ!」
なんもさん @nanmosan 2016-12-31 09:55:51
また、このケースはなぜいきなり採用か全ボツかではなく、経験ある脚本家もしくは監督との共同脚本にできなかったかという疑問もありますな。普通は使える脚本、つまりは撮影期間や予算が常識的に収まる内容の脚本ってのは、現場経験がかなりないと書けないものなんですよ。そりゃ監督が脚本内容自由に改変していいなら別ですけど。制作サイドからしても万城目氏のネームバリューは絶対欲しかったはずで、名前だけでも残すことは絶対にできたと思います。そのへんの経緯がすっぽり抜けてる話ですよね。
なんもさん @nanmosan 2016-12-31 10:05:15
あとね、プロデューサーの仁義の問題を言うなら、映画制作に関わった人間として該当映画の公開初動の動きを見る以前にこういうネガティブな話出しちゃった時点で、もう映画人としての仁義にはかなり反してるわけなのですよ。本人は二度と映画に関わる気がないから言えるんでしょうが、実際に映画作ったスタッフにとっては凸されなくても十分に迷惑な話ですから。
やらかど@やらか堂 @yarakado 2016-12-31 10:10:33
“日本映画の闇”つーけど日本以外でもよくある感じの話よね。ハリウッドで同時期に似たような題材の映画がいくつも公開されるとか。持ち込んで回った脚本はボツにされたけどネタとプロットはいただいて映画作られたり。
四式戦闘機 @ki84type4 2016-12-31 10:24:17
しかしフジテレビというので誰もが納得してしまうのがいとおかし
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2016-12-31 10:28:08
「アイデア」だけの拝借は違法にはならない、の判例 http://www.translan.com/jucc/precedent-2004-12-24.html いろいろ今回の件とはちがうところもあるが参考までに
ぽーちどえっぐ @tb_egg 2016-12-31 10:31:31
シナリオは没にしても、アイデアを使うのなら「原案」や「ストーリー協力」等でクレジットを残す方向にすればよかったのに。
○○もへじ @marumarumoheji 2016-12-31 10:35:05
どういう契約でどの程度採用されたか次第かなぁ。
そら豆 @solamame_k 2016-12-31 10:40:19
本能寺ホテルか。俺も予告編見ててっきり万城目さん作だと思った口だ。
ひろっぴ@鉄道記録屋(自称) @hiroppi1969 2016-12-31 10:40:37
作家とTV局プロデューサーの「全ボツ」の認識の違いなのかな。「作家の「全ボツ」=シナリオやキャラクター、アイデアなどの全てがボツ」「TV局プロデューサーの「全ボツ」=シナリオ」
@riReriReri99 2016-12-31 10:43:37
契約として違反しているか否かもわかってない段階で周りに叩かせるのは確かに違和感ある ただまー日頃の行いって大事…
そら豆 @solamame_k 2016-12-31 10:49:43
この経験で長編一冊書いて下さい
ビンゴ @Tyatya_pudding 2016-12-31 10:50:55
見た予告から感じたパクりの感想が「小ネタとして盛り込まれてる!」程度でしかないならストーリー的なパクりではないのでは?
Leclerc @3adam15 2016-12-31 10:51:52
制作側が不当とは断定できないということか。契約と取り決め次第だろうが、その辺りのカチっとしたものも無いのだろうな。
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016-12-31 10:59:03
映像化するにあたっては、設定とキャラクターさえあれば筋書きは誰が書いても構わないんだよね。相棒しかりサザエさんしかり。
戸国梨 @nanashi_tu 2016-12-31 11:04:03
制作側が怪しい、とは思うのだけど、断言するには情報が足りないよね
ニヤ @mikeniya 2016-12-31 11:06:18
ひどい話だけどよくあるのだろうな
あま太郎 @amatakun_desu 2016-12-31 11:12:09
検索した感じで噂の映画について結構憶測が広がってるみたいだけど、場合によってはこれ逆に作家さんが訴えられる事態にならないか 偉い人が謝りに来てくれたなら(断ったみたいだけど)大丈夫なのかな
なんもさん @nanmosan 2016-12-31 11:50:12
amatakun_desu 本人は特定されないつもりでいるみたいだけど、もし公開前に作品が特定されちゃったらかなり微妙な立場になるでしょうね。こんなのいまは黙っておいて映画の公開後にぶっちゃければほとんど問題ないものを。同情すべき点はあるにせよ現時点ではただの痛い人になっちゃってるところがちょっと残念ですよ。
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 2016-12-31 12:25:58
作家本人が認めない限りは本能寺ホテルと決めて叩きにかかるのはやめておこうね! 情報リテラシーの常識だよ!
麻草郁 @asakusan 2016-12-31 12:59:25
脚本家業界ではよくある話……だけど、万城目先生の知名度を考えたら、どう考えてもスクリプトドクターを入れて直して名前は残すべき案件。
むむむん @pi_laf19 2016-12-31 13:02:24
蛇足ですが…。「著作権法で保護されるのは、×アイデア、○創作的表現」ですが、万城目先生によると、「脚本に書いた非常に重要なフレーズ」がそのまま使われているようです。著作権法に関する訴訟では、訴えた側が「これは創作的な表現だ!」と主張し、当該箇所が創作的表現なのか、それとも単なるアイデアなのかをあれこれ戦って判断していくという流れは多いです。万城目先生は法学部出身ですし、この書き方だと、もしかすると、創作的表現と認められ得る余地のあるものなのかもしれません。真偽はわかりませんけどね。蛇足でした。
野上はるか @harukanogami 2016-12-31 13:10:38
ホント、他でも言われてる通り万城目先生の名前をクレジットに加えてもなんら問題はなかったというか、むしろいい宣伝になったんじゃないかと思うのに、何故か省かれて無関係なオリジナル作品として世に出てるのがなぁ。 ましてやスタッフはあの「鹿男あおによし」と同じって、そらいくらなんでもあんまりだよ…。あのドラマすごい好きだったのに…。
ぶにゅーざぶー🐻🎈 @bunyuchan 2016-12-31 13:29:18
企画立案者が最初に思い描いたストーリーに大幅にリライトされているのか、万城目案の丸パクリかがわからないのでなんとも難しい話です。丸パクリなら原案にクレジットされても良さそうですが、企画会議での色んな人のアイディアが反映されているのだとしたら、原案というのも難しいかもしれないですね。
消火器さん@北陸金沢 @keychansan 2016-12-31 13:33:14
さぁ本能寺ホテルが一体いつ地上波で流れるか楽しみだ。
Shiro Kawai @anohana 2016-12-31 13:34:20
pi_laf19 契約は当事者にしかわからないんですが、私の知る範囲での慣習は、報酬は脚本の作業に対して支払われ使う権利は製作者が持ちます。なので著作権での争いにはなりようがありません。報酬は作業に対してのものですから、ボツになっても支払われます(二次使用のロイヤリティは微妙ですが)。クレジット表記をどうするかは契約次第です。
あま太郎 @amatakun_desu 2016-12-31 13:42:22
作家さんまた呟いていらっしゃいますので、それもまとめに追加して頂けると嬉しいですね。まあ、元の呟きよく読めばわかることですが、ストーリーなどは元と全然違うけど一つだけアイデアが残っていたから遺憾であると。クレジット外して欲しいというのも作家さんの要望らしいです。
森 絢女 @mori_ayame 2016-12-31 13:42:25
cherry_ITO 映画はともかく、ホテル本能寺という本能寺の横にある立派なホテルは実在すする
あすかまる @_akm00 2016-12-31 14:04:47
inu1122 「撮影し直しはポスプロなどのスケジュールもあるだろうからそう簡単にはいかない」のは映画制作者側の都合であって、脚本を流用された側には全く関係のないこと。
どんぐりころころ @donguri_crcr 2016-12-31 14:16:30
過去から学ぼうとしないフジテレビ終わった。
なんもさん @nanmosan 2016-12-31 14:23:41
amatakun_desu いま確認しましたが、見方によってはギャラ貰って映画にできない脚本書いておいて、あっさりリライトされたのが気に入らなくて、自分の出したアイディア一切使うな、名前も絶対に出すな、という要求を作家本人が出してたようにしか見えないのですよね。むしろこれ、よくそんな話を通したプロデューサーいたよなって案件ですよ?
シエル @ciel_m_ 2016-12-31 14:39:04
観に行くつもりだったけど、こういうのはイヤだな。
シエル @ciel_m_ 2016-12-31 14:39:28
観に行くつもりだったけどやめるか。
トウメイ @TorosukeToro 2016-12-31 14:58:26
あれかな これは気の毒おね
破れ商売人 @yaburesyoukai 2016-12-31 15:02:40
本能寺ホテルだけにいい感じに炎上してますなぁ、てか万城目先生これ絶対確信犯でしょw
ウェポン @weapon2011 2016-12-31 15:11:26
このプロデューサーは間違いなくクズで無能だけど、それ以外の製作側はそうそう撮り直しとかお蔵入りとか出来ないでしょ。億単位の損失や各方面への影響を、作家一人へ誠意を見せるためだけに通すのは、誠実でもなんでもないただの馬鹿。あと「制作協力とかでクレジットすれば?」って言う意見もあるけど、そもそも「謝罪を全て断って、撮り直しorお蔵入りしか許さない」って言ってるのはこの作家さんな訳で。
りょーいち @barkindog2099 2016-12-31 15:14:10
そういえば東宝、今宣伝でほぼ原作者の名前出さない映画も上映してるよねw
No-Marcy@フラットウッズの森のパブリックエネミー @NoMarcy1225 2016-12-31 15:22:04
ほとんど無名の有象無象ならいざ知らず、このクラスの知名度の高い作家さんでもこういうことがあるのかと戦慄を禁じえない。しかしセンテンススプリング流石だなw
monolith@F失 @se_monolith 2016-12-31 15:29:56
完全に門外漢だからなんともいえんが、ちゃんと契約書を交わしてから仕事を進めることは難しいのかな?やっぱ業界の慣習の壁は厚いのかな・・・
おく のぶ @samorou 2016-12-31 16:30:04
完全なるスプリクトドクター案件だった。プロデューサーと脚本家の関係がこじれてたんだろうな。万城目先生かわいそうだけど、この時期のブッコミはいただけない。
なんもさん @nanmosan 2016-12-31 16:54:59
たぶん勘違いされてる方もいるようですけど、普通に考えて万城目氏オリジナル脚本で映画を撮る、という契約は最初からなされてたケースですよねこれは。けど、その脚本どおりに映画を仕上げなきゃいけないなんて条項は絶対に入らないですし、引き渡された脚本をどう使おうと本来制作側の自由。むしろ契約として考えると、万城目氏が要求したことのうち、自分の名前は外せ以外のすべてがゴリ押しに近い性質になるかと思いますよ。
影のふくかいちょー。 @kage_fukukaicho 2016-12-31 17:06:56
話題なのは本能寺ホテルやけど、こちらはホテル本能寺やった。http://www.honnoji.co.jp/-/shell/way
クランクスタンダウン @kuransuta 2016-12-31 18:07:56
契約上は先方に落ち度はないけど、業界外から見てそれが適正かっていうとまた別だな
よーぐる @Seto_yasu1987 2016-12-31 18:34:49
全ボツって言うんだから原案として使わせてもらいますでもないんだから、ギャラが出てたから書き上げた脚本を映画制作側が使っていいって事にゃならんのでは?と思う
お前がタン・ロンか @YOUTONGLUNG 2016-12-31 18:43:06
プリンセス・トヨトミは映画館で観てたんで「ああ、やっぱ同じ原作者の映画かー」と思ってたら、公式にオリジナル脚本って出てて あれっ?て感じがしてたけど、そういう事だったのね
Mill=O=Wisp @millowisp 2016-12-31 19:32:02
本気で対抗するなら「映画が公開されるより先に小説として世に出してしまう」しかない。相手が「没にした万城目氏の原案と酷似してますがオリジナルです」と主張するなら、「没にされた原案なのでこちらで小説にしました。その映画とは別物です」と。
FUJIMOTO Takahisa @tkfuji 2016-12-31 19:51:52
ラスト文春まで出て来るとはw
組長 @vang_adamczyk 2016-12-31 20:26:41
契約によるけど、映画ならあってもおかしくない事でもあるのよね。あと日頃の行いって言葉は疑わしきを無碍に叩く方便じゃないぞ。
@0\/9i;.lukymjnhrbe @09ilukymjnh 2016-12-31 21:16:47
良いか悪いかに関しては契約によるよなぁ。が、本人は否定しているが公開前に言っちゃうあたり恨みは深いね。公開後に「実は・・・」って言い出しても良かった。その時何人の人が取り合ってくれるかはわからんけどね。万城目先生は「これで終わり」とか言ってるけどこんなん興行に影響するに決まってるじゃん。遺恨を残す形になってしまった辺り、さらに興行に影響出てしまうってなったのは制作側の落ち度だわ。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-12-31 21:28:08
以下にコメントする人は、ちゃんと「※追記あり」の最後のほうも読みましょう。
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2016-12-31 22:31:32
小説だと編集者などから提案や助言を受けていたとしてもできたものは「作家の作品」だけど、映画の企画だとプロットなどの基本的な部分は脚本家だけでなく監督やプロデューサーとの共同作業で脚本家が著作者としての権利を持つのはそれをテキスト化したもの。その認識の食い違いで起きたような事故のような気がする
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2016-12-31 22:31:36
プロデューサーは全ボツにしたのは「脚本」であってプロットは生きている、脚本家交代後でもボツにした脚本からの使い回しも珍しい話ではないけど、万城目氏は作家だからプロットまで含めて全てが日の目を見なくなったと認識した
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2016-12-31 22:35:27
「偉い人たちから謝罪したい」は業界独特の慣習のせいで説明不足による誤解を招いたことへの謝罪で、脚本が完成している段階では製作スケジュールもある程度決まっていてプロットまで破棄するのはたくさんの人に迷惑がかかるので事実上不可能でどうしようもないと思う
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2016-12-31 22:39:01
yoma_kenichi 「偉い人たちからの謝罪」の段階でそれを提案する可能性もあったのだろうけど、それを拒否している上に原案として名前を出すことにも抵抗があるようなので、ここまでこじれてしまうと難しそうですね
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2016-12-31 22:40:29
というのはあくまでまとめから読み取った憶測なので、間違ってる可能性もたっぷりあります。念のため
Shiro Kawai @anohana 2017-01-01 01:45:54
追記部分読んで、契約とか著作権の問題ではなく(もちろん「パクリ」でもなく)、個人的なお願い事項(本来、脚本仕事として請けた以上、ボツになってもそこからネタを自由に使う権利は製作側にあるが、ボツにするんならできれば使わないで欲しい、そうすれば自分で活かせるから)が通って無かったことが悲しかった、っていうことなのかな。
こも @yukkuri410110ne 2017-01-01 06:07:42
事前にネット小説としてほぼ同じ話をこっそり上げておくとか。あまり人のいないところに。何事もなければそっ消しすればいいし
thekuma68 @rcmsy156 2017-01-01 10:59:15
これ盗作、パクリとか、業界の闇とかの類の話ではないんじゃないですかね。この作家さんの要望が受け入れられず、作家さんにとって非常に残念な結果になったとゆう話なんじゃないですかね。脚本を納品してるわけだから。作家さんやファンにとっては悔しいだろうし、損失だろうけど、誰かを叩ける話ではないないんじゃないですかね。
さんま @sanma9731 2017-01-01 13:58:39
原案・万城目学にしたらあかんかったのかな……
吉祥天 @sarutas2000 2017-01-01 14:05:26
海猿とかフジテレビ絡むと著作権、権利トラブル多い印象。
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2017-01-01 16:09:13
この手の話はたいてい「一方の話だけじゃ〜」ってなるのに、相手がテレビ局とかだと叩きまくるのな。
狆猛 @SINTAKE 2017-01-01 17:28:16
農家が端正込めて育てた大根丸一本渡されて、葉っぱだけ使おうとコックの自由って認識の相違なんかな。しかし全ボツでもギャラって出るのん?
goya4 @goya4 2017-01-01 18:12:09
これで当該映画(と充分に予想されるモノ)が大当たりor大不作のいずれでもなかったら、製作陣はどう総括するんだろう。
arm147GO@舞鎮 @arm1475 2017-01-01 20:00:42
審議マンではないが、ちいと一方的な情報だけで判断しすぎやしないかなあ皆 そもそも脚本って脚本家が一人で仕上げるものじゃないし。監督やプロデューサーを交えてプロットを組み、それを元にホンにするのか一般的な作業だからなあ、そこて出たネタに脚本家が著作権を主張してるふうにしか見えないのよこの件
arm147GO@舞鎮 @arm1475 2017-01-01 20:15:12
つか、脚本家≠原作者だからねぇ、原案とか言われても先述のような行程があるから正直アレだし。ご本人も言ってるが、クォリティに関係なく納得させられるホンを書けなかったのは書き手の力不足、悔しさをバネにステップアップしてやるっていう鼓舞の呟きなんだし、安易な同情より次回作を期待するほうがファンの務めじゃね?
@drydog_jp 2017-01-01 21:20:11
映画村と小説村の風習の違いによる衝突案件のようだな
Shiro Kawai @anohana 2017-01-01 21:22:09
SINTAKE 脚本家の関わり方はケースバイケースですが、一般的には製作の責任者であるプロデューサやディレクターに対して専門技能を提供するという立場です。役者が「出演シーンがカットされたのでその分の映像は自分に権利がある」と主張できないのと似たような意味で、ボツ稿だから自分に使う権利があるとは主張できません(もちろん「個人的なお願い」レベルのやりとりはあり得ます)。ギャラは技能を提供したことに対して支払われるのでカットされたりボツになったりは影響しません。
Shiro Kawai @anohana 2017-01-01 21:28:31
SINTAKE もちろんプロとして関わった部分が最終成果物に入らないというのは残念ですが、成果物の責任は全て監督やプロデューサが負うので、彼らがその責任において入れない方が作品にとって良いと判断したのなら製作に関わる者としてはその判断を尊重するしかありません。関わる時点で、最終判断は責任者に任せると覚悟して関わるものです。この件については、そういったことよりもっと個人的なお願いレベルで行き違いがあったという話のように感じます。
はいらんだ~P @hilander_em 2017-01-01 21:49:51
慣習とか言ってる連中、その結果が今の邦画の体たらくだろ?
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2017-01-01 22:34:37
hilander_em 別に邦画に限った話ではなく、映画の場合は脚本家がひとりでシナリオを作るのではなく監督などとの共同作業が多いためどうしてもそうなるって話。脚本ができてから持ち込みみたいな例外はあるけど
テステス @NoD0GaKaWaiTa 2017-01-02 01:13:13
追記読んだ。馬鹿なネット民達、勝手に暴走するにしても制作元の監督やプロデューサーならまだわからん事もないのに何で「脚本家」に嫌がらせ始めるんだ。馬鹿か。
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2017-01-02 01:13:57
先にコメントした憶測が正しいとすれば、脚本家降板が決まったときに業界の慣習に疎い人にそれまで作ってきたものは土台として使われることを伝えていなかった落ち度はあるだろうし、だからこそ謝罪したいと申し入れたのだろうけど、万城目氏の方にもそれを自分の作品のベースとして使いたいならそのとき確認しなかったのは不手際。双方の確認不足が招いた不幸な事故といった感じなので、一方的に万城目氏が被害者と受け取るのは無理があると思うぞ
新庄直行 @Shin__Nao 2017-01-02 01:19:12
織田信長「局の名は。」
グレイス @Grace_ssw 2017-01-02 02:21:56
本人が否定してるのでこれ以上の特定や追撃はまあアカンなとは思うのだが、同時にこういうことに対して一切の謝罪も弁明もない映画業界の腐りっぷりに反吐が出るなと。
李円 @RIR0xbHWd0GmCDu 2017-01-02 04:05:36
hilander_em 「今の邦画の体たらく」というが、映画が洋高邦低だったのは2012年までで、2012年には日本で上映された映画の65.7%が邦画。収益面でも、2015年は、洋画が8億2千万ドル、邦画は10億2千万ドルで収益面でも邦画が上(2013年、2014年より下がってるがこの数字)。今年はさらに「シン・ゴジラ」や「君の名は」や「この世界の片隅に」が話題となり、「数字だけ見れば」邦画はむしろ洋画に勝っている。なので、その指摘は的外れ。
李円 @RIR0xbHWd0GmCDu 2017-01-02 04:06:57
hilander_em 監督の収入の低さや、今回のこの問題のように、改善すべき問題点は色々あるだろうが、やっぱり邦画を批判する上で「最近の邦画の体たらく」って指摘は少しおかしい。数字だけ見れば伸びてるんだから。どちらかというと「最近の邦画」を、興行成績などの表面だけ見れば「今の体制で問題ない」とすら言えてしまう。
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2017-01-02 04:07:40
Grace_ssw それを言うなら本来なら関係者の間でけりをつけるべきことを、交渉が不調に終わったとはいえわざわざ公開直前の時期に人目につくとこで愚痴ったことをとがめないとおかしいだろ。元々当事者以外の外部に向けて釈明が必要な話じゃなかったんだから
はいらんだ~P @hilander_em 2017-01-02 08:14:31
RIR0xbHWd0GmCDu その数字は普通こう読む。「長期低落傾向は変わらず。15年は洋画も急落。16年は傍流のアニメと特撮が当てただけの異常値」 極めて恣意的なな統計の読み方してるなぁ。
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2017-01-02 09:42:40
kuransuta あるプロジェクトの重要な部分を担当していた人が抜けたからといって、その人がやっていた仕事を全部なしにするなんてことはあまり普通とは言えないわけで、個人の仕事が中心となる作家業の常識の方が特殊だと思います
甲斐 @dancewithsword 2017-01-02 14:11:39
逆にコレ一切気にせず「私がオリジナルですから!」って胸を張って小説を出すことは出来ないの? アイデアや発想に著作権法は適用されないそうだし、あっち側はあっち側で負い目があるから黙るしかないのでは? オリジナリティゼロ云々は今回の件を知るファンならもう何も言わないし。
Shiro Kawai @anohana 2017-01-02 15:56:12
dancewithsword 本件で契約があったかどうか不明ですが、一般的には、脚本家のオリジナルかどうかということとそれをベースに小説を出せるかどうかは全く別の話なんです。例えばアメリカの脚本家組合基本契約だと原則として脚本家は契約時から3年間は勝手に脚本の内容をベースにした小説等を出版することはできません。そういう契約を最初に合意してから仕事を始めます。
あるぺ☆ @alpe_terashima 2017-01-02 20:25:45
その映画に関わってるのがフ○テレビらしいので、テレビ叩きの意見が多く出ている&赤字になっているけど、映画界に蔓延する悪習が本筋なので、「自分が叩きたいもの」が関わってるからって安易に矛先を歪めない方がいいですよ。
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2017-01-03 17:09:57
宮崎駿がNHKに「天空の城ラピュタ」のもとになるプロットを出したが一旦没になり、その後、NHK側に残っていたそれをもとにふしぎの海のナディアが作られた(現場としては「作らざるをえなかった」)、みたいなはなし?
甲斐 @dancewithsword 2017-01-03 19:01:59
anohana それは、途中で契約が破棄された場合も同様なのですか? 先生は映画のスタッフとしてクレジットされていないのですよね?であれば、先生がどんな小説を書こうと「映画とは無関係の人が書いた作品」となるし、それへ映画が訴えを起こすなら先生が原案の一人であると改めて認めるべきなのでは?
甲斐 @dancewithsword 2017-01-03 19:12:01
dancewithsword ともあれ、万城目先生のこのツイート内容だけだと「契約はちゃんと破棄されたのか」不明なのですが。 しかし没になった後で先生は「小説として出す」つもりになったとありますので、そのような契約は円満完了した(と少なくとも本人は思っていた)のだろうと推測されます。
Shiro Kawai @anohana 2017-01-04 01:05:57
dancewithsword 「ボツになる」「クレジットされない」は「契約破棄」を意味しません。もちろん双方合意があれば条件の変更や契約自体の解消は可能です。例えばクレジットは契約に入っていることが多いですが、後からの申し入れにより削除することはしばしばあります。今回、契約の完全な解除が合意されていたのであれば、小説の出版は自由ですし、製作側が元脚本のネタを流用したのは合意違反ということになります。そこが(少なくとも脚本家から見て)食い違ってるわけですね。
Shiro Kawai @anohana 2017-01-04 01:34:07
dancewithsword 憶測に憶測を重ねるなら、(1)「ボツ」と聞いて万城目氏は契約自体の解消を申し入れられたものと思ったが、製作側は契約の範囲内でのボツのつもりで使用権は依然として製作側にあるという認識であった(2)新脚本を読んで万城目氏は契約の完全なる解消を前提として「旧脚本の要素を消してくれ」と言ったが製作側は一つの意見としか思って無かった、あたりでしょうか。対応に当たったPがコミュニケーションに関していい加減だったのかもしれませんが双方の言い分を聞かないとわからないですね。
Shiro Kawai @anohana 2017-01-04 01:37:57
dancewithsword クレジットを消すこと自体は万城目氏からの申し入れであるとご本人がツイートしていますので、契約解消があったことの傍証にはなりません。報酬が支払われたかは外野にはわからないですが一つのポイントで、契約が解消されたのでなければ支払われているはずだし、だとしたら万城目氏が契約解消と認識していたのと食い違うことになります。もし「ボツだから報酬無し」とやっていたのならそれは製作側の悪習と言えるでしょう。組合があればこういう紛争は組合が脚本家側を代表して折衝してくれるんですが。
うにぼおず @uni_boozu 2017-01-04 18:43:03
延暦寺旅館という映画の脚本をボツにされたあげくパクられた小説家の話を小説にしたらいいじゃない。
甲斐 @dancewithsword 2017-01-04 22:02:01
anohana 有難うございます。何ともややこしい事態になっているようで… ただ、何にせよ「ボツにしつつ、契約上の理由により都合のいい部分だけは利用させてもらう」「本人の希望は(都合の悪い部分のみ)聞かない」などというつもりでいたのだとすれば、それは法律が許しても人道は外れた所業だと思います…。
Shiro Kawai @anohana 2017-01-05 01:46:56
dancewithsword 作る側からは「せっかくやってもらった仕事、少しでも活かせないか」と考える場合もあるので、双方からの具体的なやりとりが出ないと判断できないです。新シナリオを読んでからのコメントは、その時点での進行具合によっては反映が難しいこともありますし。映画製作って、100の素材を集めて凝縮して0.1くらいの結晶を取り出すような過程で、99.9%のインプットは成果物には直接は残らないんです。何を採って何を捨てるかの判断は最終的に監督のもので、他の人はそれをサポートする立場なので。
Shiro Kawai @anohana 2017-01-05 02:56:24
こう書いてみると、映画の脚本って演劇の脚本と比べてもかなり特殊かも。演劇の場合、脚本家が上演権を握っているので「一字一句変えるな」ということも可能。映画だと脚本は最重要要素の一つではあるけれどやっぱり素材にしかすぎなくて、ストーリーテリングを左右する要素がいくつもあり、優先順位は実際に撮る責任者でないとわからない。
酸化石®酒野郎 @sankaseki 2017-01-05 12:03:47
そして、オチがセンテンススプリング
永久凍土 @aqtd 2017-01-05 17:26:42
これパトレイバーにおけるヘッドギアのように複数人による企画の映画だったんでしょうね。その中で万城目学氏はあくまで脚本担当だったって話で。万城目氏降板後、企画の練り直しで会議を重ねていくうちにオリジナルプロットが万城目氏のものも混ざってしまった。どこからどこまで誰によるプロットなのか当の万城目氏含めて厳密に把握されないまま進行していた企画だったんじゃないでしょうか。万城目氏が後任の脚本家を擁護しているのはおそらくこういう事情なんじゃないかとは思います。憶測ですが。
永久凍土 @aqtd 2017-01-05 18:14:33
続き)要するに万城目氏が書き上げた脚本は監督やプロデューサーによるプロットやアイデアを集約したものでもあるので、それを後から入った脚本家が万城目氏のオリジナルとそれ以外を区別せよというのは土台無茶な話だという事。
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2017-01-05 22:11:05
dancewithsword 一人で脚本を書き上げてそれを元に映画のプロジェクトがスタートしたのならそうも言えるんですが、この場合は映画の企画が先にあってそこにスタッフの一人として参加した形で、何度も打ち合わせをしたと本人も言っているので「ひとりで作ったもの」と主張するのは難しいです
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2017-01-05 22:11:36
二年も費やしたのならその間にまったく報酬を受け取っていないと考えるのもちょっと無理です。プロの作家がそんな仕事を引き受けたりしません。対価を受け取っているのならその脚本はボツになったとしても「納品物」なので、納品先の同意なく勝手に他へ流用する方が人の道に外れています
黒の英知 @chrono_horizon 2017-01-05 23:38:20
堀井さんにFateGOのソロモン篇をプレイさせてみよう https://togetter.com/li/1067439
A.Ichiro@世をしのぶカエルの姿🐸 @A_Ichiroo 2017-01-06 11:23:50
映画は沢山の人手と工程があって完成するもので工業製品の一種だから、組織内で出されたアイディアや部品、成果物は組織のものとなるのが一般的だから、特別な契約を交わしてない限り、アイディアなり部品なりを全部取り下げさせることは出来ないんだろうと思う。
n_waka @n_waka 2017-01-06 12:12:28
万城目センセの言う「脚本に書いた非常に重要なフレーズ」ってどこだろう?と言う興味が。予告編で軽く使われているのがヒントだよね。「歴史変えちゃった?」かな、それとも家康、秀吉、信長と名前を挙げてくトコ??
ポポイ @popoi 2017-01-06 13:10:06
そもそも『プリンセス トヨトミ』のスタッフとキャストが再集結て #映画 の前作の原作者を切るのは、宣伝的にも不自然。何が有ったんだ。
しばっちょ☆いつもの @marotora 2017-01-06 22:31:35
あの映画、万城目氏原作だとばっかり
ビールクズ猫 @WAKUWAKUTAKKU 2017-12-20 00:10:26
この件どころか作家さんに関わらず全ての物において「アイデアの源流は自分である」という証拠は残しとかなきゃならないのね……例えそれが上司とのやりとりであろうとも。
まづ(*´♡`*)🍌🐟 @netabare_yan 2018-02-10 22:00:26
脚本って(契約にもよるけど)基本没=ギャラなしだったはず
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする