ストレイトロード:ルート140(24周目)

オリジナル短編「ストレイトロード」のコンビがお届けする、短編という名の習作。 今回は1151~1200+おまけ。 ちなみに前回(23周目)と対になっていますので、時間がありましたら読み比べてみてください。 今後も引き続き1日1組つぶやいていきます。 続きを読む
0
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

Merry Christmas ... and have a good trip! 「で、あなたはそこで何してるの?」 pic.twitter.com/mvih6gS3hd

2016-12-24 15:38:18
拡大
拡大

今回の本編

Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

庭で踊る子供は映画か何かの魔女に憧れているのだろうか。手作りのステッキを振り回し、耳慣れない歌を大声で歌っている。「どうせ魔女って呼ばれるならああいうのがよかったかも」助手席に座る藍が同じ歌を口ずさんでから、冗談めかして言った。そして子供が私達に気づくと笑顔で手を振り返していた。

2016-11-14 19:47:32
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、1151。憧れる。 誰かの姿を見て始めたことが、誰かに受け継がれていく。

2016-11-14 19:47:38
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

怪物に壊され修復中の砦の片隅で、酒を飲む作業員達を見かけた。持ち込み禁止のはずだが彼らは隠れようともしない。上司に聞くと、何度戒めても全く効果がないと嘆かれた。「怖くて逃げ出すならまだ分かるけど、あれぐらい我慢できないの」藍は素直な感想を口にしたが、私には無理もないように思えた。

2016-11-15 21:53:57
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、1152。戒める。 小言程度で心の天秤は動かない。

2016-11-15 21:54:05
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

「お前、噂の魔女の付き人なんだろ?」藍が席を外す間に隣のテーブルの男が話しかけてきた。「自惚れるなよ。どうせお前は一人じゃ何も出来ない。この街に来て無事でいられるのはあの魔女と一緒にいるからってこと忘れるな」私は一言も答えず、食事に戻る男を見送った。その肩の向こうに藍を見つけた。

2016-11-16 19:40:26
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、1153。自惚れる。 言うだけ言って、満足して。

2016-11-16 19:40:35
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

藍がカーテンを開けると、バルコニーの外に巨大な頭があった。相次ぐ洪水で溜まった流木を地主が自宅の庭に積んだところ、草食とみられる怪物が食べに来るようになったという。「火とかは吐かない種類なの?」「さあね。全然襲ってこないから何とも」だが餌付いたと判断するには何か足りない気がする。

2016-11-17 19:38:23
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、1154。餌付く。 今は共存の道を手探りする段階。

2016-11-17 19:38:28
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

初めて訪れる地域にも関わらず、藍は早くも土地の慣習に馴染んでいた。あるいは私の反応が遅いのか。「これ見て。運転お疲れの人に差し入れだって」藍が何かを持って戻ってきた。素朴な器の中身は飲み物に見える。内容を尋ねたら目で回答を拒否された。「いいから飲んで」覚悟が必要か否かは知りたい。

2016-11-18 19:23:24
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、1155。訪れる。 身構えた方が安心?

2016-11-18 19:23:30
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

今夜の藍は明らかに食欲不振だった。食事の途中から手を止め、スープの器を両手に持ったままうずくまっている。「無理はしないでください」「してない」食事を控える、口直し、調理道具の片付け。私のどんな進言も拒まれた。「わたしが作ったから、わたしが片付ける」自らの失敗は自覚していたらしい。

2016-11-19 19:53:44
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、1156。片付ける。 気持ちにけりがつかない時もある。

2016-11-19 19:53:50
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

パーティ会場に入りかけた藍が突然足を止め、駐車場に向かおうとしていた私を呼び止めた。「やっぱり着替えてきた方がいいかも」長時間悩んで決めたドレスに不都合でも生じたか。再乗車の用意を始めた私に藍は言った。「今の話聞いてなかった?着替えるのはあなたよ?」細かい指示が頭に入ってこない。

2016-11-20 19:41:16
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、1157。着替える。 付き添いはアクセサリーではない。 だからこそドレスコードを。

2016-11-20 19:41:53
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

栄冠を手にした女優がトロフィーに口づけた瞬間、この日一番の拍手喝采が会場を包んだ。周囲に合わせて手を叩きながら隣を見下ろすと、藍は腕を組んでいた。「どこか具合でも」「祝いたくないだけ」正直に否定された。「何あのポーズ、誰狙い?」好き嫌いと違う感情を込めた不平は舞台までは届かない。

2016-11-21 19:29:17
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、1158。口づける。 パフォーマンスを彩る笑顔は笑顔だけ誘うわけじゃない。

2016-11-21 19:29:24
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

「子供だからって甘く見られるのは慣れたけど」藍が口を尖らせた。先程懇談会の席である企業の役員達に挨拶した際、一人だけが握手に応じなかった。「穢れるってどういうことよ」聞けば側近との会話を耳に入れたらしい。文句を聞き流しながら問題の人物を観察すると、他人との接触自体を忌避していた。

2016-11-22 20:17:24
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、1159。穢れる。 隠していても見えること。

2016-11-22 20:17:30
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

店内に流れる音楽に隠れるように男が囁く。「魔女に媚びて取り入って、お前どうする気だ」ただの酔客なら適当に流すところだが、顔見知りを邪険には出来ない。私は肩を竦めた。「生憎、私が決めたことではありませんから」もし藍が他所に気を取られていなければ、私から反論の機会を奪っていただろう。

2016-11-23 19:28:42
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、1160。媚びる。 確かな地位を得た有力者とみなすなら、彼女の隣にいることの意味は増える。

2016-11-23 19:28:48
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

「ここは駐車禁止だ!」レジを抜けた直後、警備員に怒鳴られた。外に出ると店先に駐めた車が消えていた。確かに通行を妨げる位置だったが、問題は藍を乗せたままの車を誰かが勝手に撤去したことだ。私は通報を受け到着した警察車両に空の彼方を示した。「つむじ風が見えますか。あれを追ってください」

2016-11-24 19:18:39
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、1161。妨げる。 失策のリレーは始まったばかりだ。

2016-11-24 19:18:46
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

役場の中で村長を探していると、ある部屋の前で藍を見つけた。室内に罠を仕掛けたという。「山でわたしを邪魔扱いした猟師がもうすぐ来るの」捕獲作戦中の口論をまだ根に持っているらしい。どんな報復を仕掛ける気なのか。私にも教えてくれないので、せめて無難なものであるよう祈るしか出来なかった。

2016-11-25 18:57:09
残りを読む(92)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?