離婚が子どもに与える精神的な影響と、心理的なサポートの問題点について

ゼミの先輩の卒論発表を(離婚が子どもに与える精神的な影響)を聞いた上で参考になった点をもう一度まとめ直しました。 よく離婚は親同士が当事者となるため、親側の親権や養育費などが主なテーマとなり子どもの心理面についてあまり議論されていないのですが、親側だけじゃなくて子ども側の視点から「離婚のメリット・デメリット」について色々議論してほしいと思い、前半部分をまとめました。 後半部分は、両親の離婚続きを読むゼミの先輩の卒論発表を(離婚が子どもに与える精神的な影響)を聞いた上で参考になった点をもう一度まとめ直しました。 よく離婚は親同士が当事者となるため、親側の親権や養育費などが主なテーマとなり子どもの心理面についてあまり議論されていないのですが、親側だけじゃなくて子ども側の視点から「離婚のメリット・デメリット」について色々議論してほしいと思い、前半部分をまとめました。 後半部分は、両親の離婚ではよく経済的な支援が中心となり子どもへの心理的なサポートが不十分だなと感じていて「カウンセリング」以外にももっと充実して欲しいなと感じ、個人の感想をのせました。 不十分なまとめですが、これを参考に「両親の離婚による子どもの心理的な状態」と「離婚した子どもへの心理的なサポート」について意見をください。
カウンセリング 子ども 離婚 心理的なサポート ひとり親家庭
brass_ac 8542view 11コメント
59
ログインして広告を非表示にする
  • えい㌠ @a_brass3241 2017-01-09 14:53:46
    ゼミの発表で先輩が「離婚が子どもに与える精神的な影響」について発表していて、離婚した時に子どもたちに起きる精神上の行動として次の5つをあげていた。 母子家庭なんだけど、当てはまりすぎワロタw pic.twitter.com/cTo0lI80IW
  • えい㌠ @a_brass3241 2017-01-09 15:10:01
    ゼミの卒論発表で先輩が「親の離婚に伴う子どもにとってのメリットとデメリット」について話していたのをまとめました。もし良ければ参照してください。 ちなみに親のために離婚してよかったと思いますが、自分の精神面だけ見ると、私はデメリット面が多かったですw pic.twitter.com/1rkYH2NHnZ
  • えい㌠ @a_brass3241 2017-01-09 15:12:37
    @a_brass3241 ゼミの先輩は、離婚が子どもの精神上に与える影響として主にデメリットの面を中心的に発表していた上で、同時にメリットもあるらしいから「離婚はしないのが望ましいけど、決して悪いことじゃない。大切なのは互いの幸せ、子の幸せに繋がる離婚をすることだ」と言っていた。
  • えい㌠ @a_brass3241 2017-01-09 15:25:20
    母子家庭の子どもとして、離婚というとよく養育費や親権はどうするかや親の決断、児童扶養手当のようなひとり親家庭に対する制度とか親側が当事者となって議論することが多い。だから、離婚が子どもの精神状態に与える良い影響、悪い影響みたいな子ども側からの視点でもっと色々議論してほしいと思う。
  • M @brass_ac 2017-01-09 15:25:52
    @a_brass3241 とゼミの発表を聞いていて思いました。
  • えい㌠ @a_brass3241 2017-01-09 15:36:03
    後、両親が離婚した所の子どもとして離婚した後に必要なのは、周囲の理解と子どもへの心理的サポートが重要だなと感じています。特に、心理的なサポート。現状だと「カウンセリング」しかないのがちょっと残念な気がする。
  • 補足:確かにひとり親家庭の経済的な支援も大切だけど、離婚によって心理的にダメージを受けた時のサポートについての意見です。
    以下ゼミの卒論発表を聞いた後の個人の感想です。

  • えい㌠ @a_brass3241 2017-01-09 15:40:09
    先輩の卒論ゼミの発表後の質問でも言ったんだけど、多分現状では、離婚によって受けた精神的なショックを話せる場所ってカウンセリングしかない。
  • えい㌠ @a_brass3241 2017-01-09 15:42:52
    でも、カウンセリングは「自分から助けを求めに行かなきゃ対応してくれない」ところというのが問題。 なぜなら、大きなトラウマを抱える子どもにとって、身近な人にすら話すことが困難な場合があるのに、見ず知らずの大人にいきなり助けを求めるのはすごくハードルが高い気がするから。
  • えい㌠ @a_brass3241 2017-01-09 15:46:13
    それに心理的にかなり大きなトラウマを抱えていても学校を休んでいたりしない限り、基本カウンセリングの先生は放置だし、学校の先生も忙しくてカウンセリングの先生と連携が取れないから、精神的に不安定でも基本放置されるままである。
  • えい㌠ @a_brass3241 2017-01-09 15:51:04
    個人的な体験で申し訳ないけど、うちは父親のアルコール依存症と夫婦間のDVなどによって中学前に離婚し転校した。親の体罰も高3まで続いた。だから中高とか心理的にかなりきつい状態だった。けれど学校の先生もカウンセラーさんも気づかず放置された。誰にも助けを求められなかったのがキツかった。
  • えい㌠ @a_brass3241 2017-01-09 15:55:13
    中高では年度始めにカウンセラーの先生を紹介されるけど基本それで終わり。相談場所とか教えられた記憶すらない。というか自己紹介以外でカウンセラーの先生に会ったことすらないのが現状。基本自分から助けを求めないとカウンセラーさんは動いてくれない。これが個人的に不満だった。
  • えい㌠ @a_brass3241 2017-01-09 15:57:37
    私が不勉強なだけかもしれないけど、離婚などでトラウマを抱えた子どもへの心理的なサポートが「カウンセリング」しかないのはすごく問題な気がする。 だから、それ以外の子どもへの心理的なサポートとかがあったら教えて欲しいです。
  • えい㌠ @a_brass3241 2017-01-09 16:23:30
    追記:カウンセリングの問題点を埋めるのがスクールソーシャルワーカーかなとは思うんだけど、どうでしょう。まだあまり認知されてないからなんとも言えないんだけど。
  • えい㌠ @a_brass3241 2017-01-09 16:24:20
    スクールソーシャルワーカーさんがくれば良くなるのかな。とちょっと思っていたりします。他に良い方法があれば教えてください。
  • M @brass_ac 2017-01-14 11:53:38
    今回の先輩の発表の参考文献です。 pic.twitter.com/M0ZRnuVay9
  • 追記:フォロワーさんからこのまとめを読んだ感想をいただいたので載せます。

  • Cook⚡🎍🐓謹賀新年🐿🎍 @CookDrake 2017-01-14 11:35:43
    親の離婚については成人した子の側の意見を聞くこともあるが、やはり状況に寄って評価割れする。親権をとった養育者が虐待や精神的不安定、極度に貧困などに陥ると、子の側にマイナスがかさみ離婚は間違いだったと判断されやすいのは自然かと思う。 twitter.com/CookDrake/stat…
  • Cook⚡🎍🐓謹賀新年🐿🎍 @CookDrake 2017-01-14 11:37:54
    一方で、激しいDVや虐待のある家庭で離婚せずに耐えた親に対しての評価も割れる。いっそ別れてくれた方が楽だったはず、という見方だが、これは、実際に離婚した家庭のお子さんで「別れてくれて良かった」という声もまた多いことから、離婚しても支持された可能性はそこそこ高いのではと思う。
  • Cook⚡🎍🐓謹賀新年🐿🎍 @CookDrake 2017-01-14 11:43:38
    思うのは「絶対の正解」なんてないんだなってこと。選んだ道を、どう歩むかが大事なのかもしれない。でもどうせなら、ちっとはマシな道を選ぶ方がいい。ではどっちがマシなんだろう、みたいな選択を繰り返しながら生きてゆく。
  • M @brass_ac 2017-01-14 11:55:33
    @CookDrake 意見ありがとうごさます。私も親が離婚してよかった面と悪かった面両方を感じています。だから、親の離婚を経験した子どもが離婚に関して抱くイメージは色々あるんだよってことも伝えたいです。

コメント

  • 杉山程彦 @rokuyoh69415 7日前
    どちらのかたかは存じませんが、離婚と子どもの研究ありがとうございます。 離婚のメリットというより、デメリットを最小限にする方法とはなにかという視点で見ていただけたらと思います。 検索ワードプレゼントします。 親教育プログラム、単独親権、共同親権、片親疎外、虚偽DV、千葉家庭裁判所松戸支部判決、ジャイアントスイング!
  • 九銀@半bot @kuginnya 4日前
    子どもを不幸にする親はクソ
  • ベアーロードストーン @bear_rode_stone 4日前
    親の幸せが子供の幸せという謎理論 その結果バカ女がくそ男を家に連れ込んで邪魔になった子供を虐待 子供が義務教育のうちは親は子供最優先に生きろ
  • ゆーすけ@活動再開 @yusuke5011 4日前
    子どもの心理的サポートはおろか、心理状態の悪化を招くことを平気でやってるのが、離婚後の監護親によってなされる、いわゆる「片親阻害」。 現状の日本の制度(単独親権等)では、子が親(特に監護親)から独立して、カウンセリング等を受けられる・保護されるなど、夢のまた夢でしょう。
  • ひろ@猫もふ正義団 @hiro_h 4日前
    これ、フランスと比べたら実は擬似問題だった、ってコトになったりしないかしら? (向こうに問題がないとは言ってないw)
  • 紺碧 @Konpekin 4日前
    「精神上の行動や影響」の部分を見ると、必ずしも離婚での片親家庭だけでなく、災害遺児など親の死亡などによる片親家庭の子供にも当てはまる気がします。家庭内の問題となると親の責任論が横行しがちですが、離婚であろうがそうでなかろうが、子供は責任のない被害者である事に変わりはないと考えると、そういう子供達のための環境が充実することは絶対必要だしプラスになると思います。
  • M @brass_ac 3日前
    ちなみにこのまとめの内容を発表した先輩の卒論のテーマは「離婚の再生産」らしいです。
  • M @brass_ac 3日前
    まとめを更新しました。 参考文献などを載せました。
  • 地球丸ごと異世界転生が発売したkt60 @kt60_60 3日前
    この画像で「離婚のデメリット」として挙がっているものはすべて、毒親に育てられた子どもにも当てはまる。母親、または父親がどの程度に頭のおかしい人間だったら離婚したほうがいいのか、という分水嶺の研究も見てみたい感じがありますね。
  • ぼんじゅ〜る公文式 @France_syoin 2日前
    離婚するデメリットに、離婚の原因になった母親に引き取られるってのもあると思うぞwクズ母に引き取られた子供ってのはメリットがデメリットに、デメリットはさらに害悪度が増すから実に不幸だぞw
  • Sakura87@多摩提督 @Sakura87_net 2日前
    どうやっても親権が取れない年齢だったり。まともな方が子供もろとも捨てて逃げるという場合もあるから。必ずしも悪親から逃げられるとも限らんけどな。特に母親がアレな場合。

カテゴリーからまとめを探す

「東北」に関連するカテゴリー