2017年1月11日

ツインシグナル~ファミリー・ゲーム~感想

OVAツインシグナル全3話の視聴感想です。原作の方は未見です。
3
名無し・A・一郎(ぐんまちゃんが面白い) @nanashiborger

昼の視聴感想とか。ツインシグナルとプリンセスプリキュアについて少し書いていこうかね

2017-01-11 13:26:37
名無し・A・一郎(ぐんまちゃんが面白い) @nanashiborger

そんな訳で先週帰省先で手に入れたOVAツインシグナルについてとりあえず書いていく事にする。この作品は昔名前だけは聞いていたが、現物をみるまでアニメ化されていた事もロボットものとの事も知らなかった。 #ツインシグナル pic.twitter.com/8jkmAnZbaa

2017-01-11 13:28:25
拡大
名無し・A・一郎(ぐんまちゃんが面白い) @nanashiborger

あとガンガンで連載されていた事は知っていたが、どうやら10年位連載されていたらしく、90年代のガンガン黄金期の傑作として結構コアなファンが多いらしい。この作品は最初ライトコメディ路線だが、徐々にシリアスなバトル要素と人間世界でのロボットのあり方を問う内容に #ツインシグナル

2017-01-11 13:30:13
名無し・A・一郎(ぐんまちゃんが面白い) @nanashiborger

なっていくらしい。人間型ロボット(アンドロイド)が戦いを交えながら自分達の存在意義を考える作品辺りはセイバーマリオネットシリーズ、鋼鉄天使くるみやアルペジオなど何となく、女性のロボット達がメインで描かれていくような #ツインシグナル pic.twitter.com/uJY3NS4O9N

2017-01-11 13:32:20
拡大
名無し・A・一郎(ぐんまちゃんが面白い) @nanashiborger

パターンが主流のような気がするのだが。一応手塚先生のアトムやマルスがそれに当てはまるのだが、主人公シグナルら男性のロボット達がメインの作品は意外と少ない気がする。人間型ロボットの日常、戦い、葛藤を描いた作品だが原作の方は女性層からの支持が高かったというのも #ツインシグナル

2017-01-11 13:33:56
名無し・A・一郎(ぐんまちゃんが面白い) @nanashiborger

ちょっと珍しい例なのかなと思ったりする。正直調べていたらそれなりに面白そうだとは思うので原作の方が見つかったら買って読んでみたい。 #ツインシグナル

2017-01-11 13:34:51
名無し・A・一郎(ぐんまちゃんが面白い) @nanashiborger

ただ、OVA版の方は全3話と短い事や発売時期の関係からか、原作のシリアスな展開はそこまで見られず、序盤のライトコメディの色が強い作品になってるかも。ちなみにOPアニメでは本編に登場しない面子とシリアスな戦いが #ツインシグナル pic.twitter.com/es1hZhzPj5

2017-01-11 13:39:07
拡大
名無し・A・一郎(ぐんまちゃんが面白い) @nanashiborger

みられるのだが、何やらOVAは続き(リュケイオン編)をリリースする予定だったとか、TVシリーズ化の企画があったとかだそうだがお蔵入りしれしまったらしい。当時のガンガンの連載作品ではOVAや劇場版の展開などで長期シリーズに成りえなかった作品もいくつかあるようで #ツインシグナル

2017-01-11 13:40:25
名無し・A・一郎(ぐんまちゃんが面白い) @nanashiborger

ふと、あと少し遅かったらTVシリーズとして放送されていたかもしれない。その辺りはちょっと残念な所ではある。 #ツインシグナル

2017-01-11 13:40:49
名無し・A・一郎(ぐんまちゃんが面白い) @nanashiborger

ただ、一応このOVAは壮大なテーマがない分、正統派ヒーローものとライトコメディものとしてまぁそれなりに楽しめたといえば楽しめた。何となくイクサーシリーズの姉妹対決を兄弟対決に置き換えて、ハードメカアクション要素をライトコメディに置き換えたといったような感じか。 #ツインシグナル

2017-01-11 13:42:05
名無し・A・一郎(ぐんまちゃんが面白い) @nanashiborger

とりあえず大雑把にあらすじとキャラ紹介を書くと……音井博士によってつくられた戦闘人型ロボットシグナル。何となく秀才型ヒーローのような面影があるが、中の人的にリューナイトのアデューを少し捻させた感じだろうか。 #ツインシグナル pic.twitter.com/7mJzQY7brQ

2017-01-11 13:44:24
拡大
名無し・A・一郎(ぐんまちゃんが面白い) @nanashiborger

ただ、音井博士の孫・信彦がシグナルの開発中にくしゃみをしてしまった事でプログラムにバグが生じたようで……彼のくしゃみで彼は瞬く間に子供の姿(ちびシグナル)に変身してしまうという。 #ツインシグナル pic.twitter.com/uItSNdtNYV

2017-01-11 13:49:13
拡大
名無し・A・一郎(ぐんまちゃんが面白い) @nanashiborger

なんかこの辺り、シグナルの装甲に使われている特殊金属MIRAの変形により変身するそうで、それも結構この変身が原作では重要な意味があるらしい。それはそうと信彦とちびシグナルの中の人はサトシとピカチュウなのは笑える #ツインシグナル pic.twitter.com/OzK73Fg4oS

2017-01-11 13:50:24
拡大
名無し・A・一郎(ぐんまちゃんが面白い) @nanashiborger

そんでもって、信彦の父で同じ科学者(祖父と違い改造マニア)正信だが……二又一成さんが演じたキャラクターで屈指の美形キャラクターではないだろうか。どうやら原作者の御指名で二又さんが演じたらしいのだが…… #ツインシグナル pic.twitter.com/6ulWCJCiyx

2017-01-11 13:53:51
拡大
名無し・A・一郎(ぐんまちゃんが面白い) @nanashiborger

ちなみに祖父の音井博士役が大塚明夫さんだがキャリア的に二又さんと逆の方がしっくりくるかもしれない……ただこの頃ではまだ珍しい明夫さんの老人役もだが、美形ながらどこか気が抜けるような穏やかな二又さんの父親役も #ツインシグナル pic.twitter.com/6UIkABwnyq

2017-01-11 13:55:29
拡大
名無し・A・一郎(ぐんまちゃんが面白い) @nanashiborger

いざ聞いてみるとこれがなかなかハマっている。特に二又さんが演じる美形との点ではちょっと貴重かもしれない。そして音井博士の助手のクリス(上)とシグナルにとって憧れの看護ロボット・エララ(下)が一応ヒロインになるのだが #ツインシグナル pic.twitter.com/cS9JVGeT6a

2017-01-11 14:01:01
拡大
名無し・A・一郎(ぐんまちゃんが面白い) @nanashiborger

クリスは事あれば自分でロボットを作って見せると意気込んでも、明らかに失敗作同然の物しか作らない、エララは看護と料理に人一倍真面目だが、天然故良かれと思ったことが大半余計な事態を招くといったコメディリリーフともいえる #ツインシグナル

2017-01-11 14:03:25
名無し・A・一郎(ぐんまちゃんが面白い) @nanashiborger

そしてOVA版でのライバルとなるのが、シグナルのプロトタイプであり彼の兄ともいえるパルス。正信の元で強化改造されていた所音井博士のライバル梅ボシ博士に強奪され、シグナルを破壊せよとのプログラムを書きこまれた為に #ツインシグナル pic.twitter.com/omc6CrlxV5

2017-01-11 14:05:40
拡大
名無し・A・一郎(ぐんまちゃんが面白い) @nanashiborger

自分の知らなかった兄ながら自分を殺そうとするパルスを相手にシグナルがやむを得ない戦いを挑むといったイクサーシリーズを彷彿させるようなバトルが描かれている作品ということになりそうだが #ツインシグナル pic.twitter.com/IGyLAgVX45

2017-01-11 14:06:50
拡大
名無し・A・一郎(ぐんまちゃんが面白い) @nanashiborger

とはいえ、このパルスも真面目そうで結構抜けている一面も描写されている。どうやら旧式故かド近眼らしくシグナルがちびシグナルに変身した際に同一人物だと気づけなかったり #ツインシグナル pic.twitter.com/Gf9tUjJn9Z

2017-01-11 14:07:44
拡大
名無し・A・一郎(ぐんまちゃんが面白い) @nanashiborger

また、旧式故に燃費が悪く、エネルギーが切れたらその場で眠ってしまうといった結構致命的な弱点もあったりする。第1話はそんな主要人物の紹介とともにシグナルとパルスの締まるようで締まらない戦いが展開されるのだが #ツインシグナル pic.twitter.com/dctXJiHuhS

2017-01-11 14:08:45
拡大
名無し・A・一郎(ぐんまちゃんが面白い) @nanashiborger

第2話ではシグナルの戦闘用ロボットとしての矜持と能力が描かれる。シグナルは敵であっても正攻法で戦うべきとの姿勢がクリスの開発したイプシロンの暴走を食い止める為に描かれたり #ツインシグナル pic.twitter.com/n425rHRTEL

2017-01-11 14:13:39
拡大
名無し・A・一郎(ぐんまちゃんが面白い) @nanashiborger

また、MIRAで作られた体の特徴として、ある程度のダメージならば自然治癒が可能といったナノマシン的な一面も見せてくる。もっともその辺りあくまで外傷なら何とかなるレベルで中枢まで傷つくとそういう訳ではないとの事だが #ツインシグナル pic.twitter.com/JU0cRxwwK9

2017-01-11 14:15:16
拡大
名無し・A・一郎(ぐんまちゃんが面白い) @nanashiborger

第3話では片手片足の機能が停止しても、それでも信彦達を守るためにイプシロンと戦うといった結構燃える展開がある先に #ツインシグナル pic.twitter.com/J71woIwP3u

2017-01-11 14:16:56
拡大
名無し・A・一郎(ぐんまちゃんが面白い) @nanashiborger

シグナルの傷が癒える共に新たな形態へと変身する。変身するとはいえ単に衣服と髪の色が変わるぐらいでややインパクトは乏しい(原作がそうなのかもしれない)のだが、この辺りの精神の力によって自らの限界を超えるように進化する #ツインシグナル pic.twitter.com/EdiIlgjGyy

2017-01-11 14:18:14
拡大
残りを読む(8)

コメント

Lapislazl1 @Lapis_5712 2017年1月11日
うーわ、懐かしい… 原作はコミック文庫化されていたはずですよ~、とコメントしてみる^^
0