ビブリオバトルって気軽に参加していいの?と思ってる人に向けての言葉。

山本弘さんが説明していることが事実です。山本弘さんが言うとおり、ビブリオバトルに対していちのせやよいがする説明はデマです。僕は小説でこう書いた、僕は小説にこう書いた、山本弘が何度も言ってるじゃないですか。根拠は僕の小説。これはフィクションです。これはフィクションです第11話。
小説 山本弘 ビブリオバトル
iciinoseyayoi 865view 0コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする
  • 山本弘 @hirorin0015 2016-11-06 12:42:01
    @nukonuko009 好きな本の冊数がそんなに少ない人は、そもそもビブリオバトルに参加するべきじゃありません(笑)。「本を読まないと答える人が多い理由」 togetter.com/li/1044586#c32…
  • 山本弘 @hirorin0015 2016-11-06 13:38:37
    @hirorin0015 まとめ。「何かを批判するなら、現実のデータを見て批判しろ。ありもしない自分の妄想を基準に批判するな」「本を読まないと答える人が多い理由」 togetter.com/li/1044586#c32…
  • いちのせやよい @iciinoseyayoi 2017-01-13 12:38:11
    さてビブリオバトル公式ガイドブックビブリオバトル入門を本当に読んだことがある人なら、1ページ目に「一人で楽しんでいた読書がたくさんの人で気軽に楽しめるように」とか「ビブリオバトルに気軽に参加してもらえることを目指し」などと書いてあることを知っているでしょう。
  • いちのせやよい @iciinoseyayoi 2017-01-13 12:38:24
    それっぽいことを書くためにコピペしただけで参考資料リストに載せていて、本の内容を実は知らない人もいるかもしれませんが。
  • いちのせやよい @iciinoseyayoi 2017-01-13 12:38:49
    この本にはビブリオバトルと従来の「書評」や「書評会」との違いもきちんと説明されています。従来の書評会との違いは「気軽に、楽しく本を楽しむこと」です。(もう一個書いてあるけど今は割愛)
  • いちのせやよい @iciinoseyayoi 2017-01-13 12:39:01
    (書評会では)書評に書かれている言葉も決して平易な言葉とは限りません。紹介するそれなりの素養がある方が中心であり、参加者個々人の深い洞察が求められます。もちろんこれを否定するわけではありません。これはこれだしそれはそれというだけの話。
  • ビブリオバトルの新書の方にもこう書かれてます

  • いちのせやよい @iciinoseyayoi 2017-01-13 12:39:12
    ビブリオバトルとTEDなどのプレゼンテーションには大きな違いがある。TEDは何か特別なテーマを持っている人に、質の高い発表をしてもらうイベントだ。野球に例えればプロ野球志向だろう。僕たちが彼らと同じ舞台に立つことはまずない。
  • いちのせやよい @iciinoseyayoi 2017-01-13 12:39:21
    それに対して、ビブリオバトルは徹底した素人芸だ。野球に例えれば草野球志向だ。誰もが発表者側に回って、発表することの楽しさを味わい、その場で発表された内容を聞いて楽しむ。本質は自らが発表者になることにこそある。
  • いちのせやよい @iciinoseyayoi 2017-01-13 12:39:32
    一人ひとりが発表者側に回って気楽に発表とバトルを楽しむことに意義がある。上手なプレゼンを尊敬して楽しむのもいいが、等身大のプレゼン、スピーチを自らやって楽しむこと
  • いちのせやよい @iciinoseyayoi 2017-01-13 12:39:41
    つまりビブリオバトルは、「この本面白い、人に薦めたいって本があるから発表したい」という人は誰でもOKなわけ。その本や作者に対する知識や教養なんてなくたっていい。その本が好き、それを伝えたい、それだけでいいの。
  • いちのせやよい @iciinoseyayoi 2017-01-13 12:40:46
    せっかくその本好きって言ってるのに、人の発表の揚げ足とって、本当はその本好きでもないとかいい加減な発表だとか言う人がいるけど、公式にそういう人を否定してるわけ。作者についてそんなことも知らないのかとか、普段本読まないから対したことない本に感動してるだけとか発表をさげすむ人を
  • いちのせやよい @iciinoseyayoi 2017-01-13 12:41:06
    私は見たことないけど、他人の発表を罵倒する人までいるらしい。
  • 山本弘 @hirorin0015 2016-12-20 15:21:02
    僕はこれまで何十回もビブリオバトルの体験があるけど、参加者が発表者を罵倒したのを見たのはただ一度だけ。3年ほど前に大阪の書店であったビブリオバトルで、モームの『月と六ペンス』を発表した人に対し、「こんなつまらない本を紹介して」とか文句つけてた人がいた。→
  • いちのせやよい @iciinoseyayoi 2017-01-13 12:41:20
    朝日奈先生「俺の質問も発表の揚げ足取りだから厳密にはルール違反だ。読んでもいない本について間違った紹介をするという行為は、いくらなんでも目に余る。間違った情報を基に投票が行われるのは、さすがに審判の立場として見過ごしてはいけない。さんざん迷った末にそう判断したんだ」山本弘
  • 山本弘 @hirorin0015 2016-11-04 19:10:44
    >「正しい本」とか「正しい発表」とかわけの分からない「正しさ」を求められるから面倒   そんなの求められてない。被害妄想。「本を読まないと答える人が多い理由」 togetter.com/li/1044586#c32…
  • 山本弘 @hirorin0015 2016-11-04 20:11:30
    それにしても、「他人の読書傾向を蔑んではいけない」と作中で何度も書いてるし、発表にはいろんなスタイルがあって正解なんてないこともちゃんと示してるはずなんだけど、何で「正しい本」や「正しい発..「本を読まないと答える人が多い理由」 togetter.com/li/1044586#c32…
  • いちのせやよい @iciinoseyayoi 2017-01-13 12:41:35
    須藤英昭「ディスカッションの時間に教員が評価的なコメントをすることは避けたほうがよいでしょう。子どもたちは先生の言葉に敏感に影響されます。発表者は「その場にいるみんな」ではなく「先生」だけを意識して話すようになるでしょう。
  • いちのせやよい @iciinoseyayoi 2017-01-13 12:41:44
    じゃあ、ビブリオバトルで間違った情報や紹介があったらどうするの。
  • いちのせやよい @iciinoseyayoi 2017-01-13 12:42:02
    どうしようもありません。その本が読みたくなったら手をあげればいいし、読みたくなければ他の本に手をあげるだけです。何があろうと揚げ足取りの質問なんかしてはいけません。どうしたって発表には間違いがうまれます。あなたは発表の揚げ足取りされてうれしいですか?
  • いちのせやよい @iciinoseyayoi 2017-01-13 12:42:21
    こんな間違いするなんて実際にはこいつはこの本読んでないんだ、そんなこと言われてうれしい人はいません。周りもドン引きです。そんな人実際のビブリオバトルで見たことないって?私も自分の背中を見たことはありませんが私は実在しないのでしょうか。皮肉
  • いちのせやよい @iciinoseyayoi 2017-01-13 12:42:37
    間違いを指摘するなら、すべての発表について間違いがないかどうか調べなければ公正ではありません。それって不可能でしょ。間違った発表を審判の立場として見過ごしてはいけない、なんて小説の悪影響で、発表前に原稿を書かせて間違いがないかどうかチェックする先生もいますが、それは間違いです。
  • いちのせやよい @iciinoseyayoi 2017-01-13 12:42:56
    ビブリオバトルで間違った発表をしたからといって、それは実際に本を読めばわかることです。その後、発表者に「間違ってたよ」といえば「そっかごめんね」ですむ話です。チャンプ本に選ばれたくて嘘をつけば、いつかはばれます。それはそれでその人個人の問題であり、本やその著者には関係ない話です。
  • いちのせやよい @iciinoseyayoi 2017-01-13 12:43:28
    間違った紹介するのも間違った情報を基に投票するのもしょうがない。そういうもんだから。その結果例え自分が気に入らない人の発表に票が入ってもそれは仕方がないことだしそれに意味はそれほどない。だってビブリオバトルってチャンプ本に選ばれるかどうかってことがそれほど重要じゃないから。
  • いちのせやよい @iciinoseyayoi 2017-01-13 12:43:38
    勝ち負けにこだわる人はそもそもビブリオバトルに向いてないって言いながら、あれに票が入るのが許せないとか、あれは間違った発表だとか、ひたすら勝ちにこだわって、そう人に近づきたくないからビブリオバトルが終わった後みんなに避けられるような大人にはなりたくない。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「科学」に関連するカテゴリー