2017年1月13日

自分が注目する現役の日本画家①

基本的に一般的にはあまり知られていないけれども個性的な素晴らしい作品を描く日本画家を取り上げます。たまに著名日本画家を取り上げることもあります。(随時更新)
4
酔生夢死 @koga_harue

梶岡百江(1977年〜) 京都造形芸術大大学院修了。創画会会員。臥龍桜日本画大賞展優秀賞、日経日本画大賞展入選。幼少期の原風景を想起させるノスタルジックな雰囲気と詩情に満ちた画風。 pic.twitter.com/bQrvpWUgyW

2017-01-13 22:49:01
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

繭山桃子(1983年〜) 東京藝大大学院博士課程修了。日本美術院院友。円形、方形、三角形といった幾何学的文様を組み合わせ、都市風景を表現する個性派。カンディンスキーやモンドリアンを想像させるそのクールなイメージの源には、自身のクラシック音楽や舞台芸術の鑑賞体験があるという。 pic.twitter.com/vxSMJljLnX

2017-01-13 22:38:18
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

村上裕二(1964年〜) 兄は現代美術家・村上隆。東京藝大大学院博士課程満期退学。平山郁夫に師事。日本美術院同人。院展内閣総理大臣賞受賞。異国情緒が漂う街並を描いた風景画や、動物や子ども、天使を描いた童画風の作品が多いが、一方でウルトラマンやゴジラを題材にした日本画を描いている。 pic.twitter.com/M59raocBOC

2020-03-13 22:19:39
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

川島優(1988年〜) 愛知県立芸大大学院博士課程。松村公嗣に師事。日本美術院院友。トリエンナーレ豊橋/星野眞吾賞展優秀賞、損保ジャパン美術賞FACE展グランプリ、日経日本画大賞展入選。耽美系日本画の新星といわれ、日本画シーンにおいて今、最も期待されている若手作家。 pic.twitter.com/XSVtrONF4B

2017-01-18 13:20:37
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

手塚雄二(1953年〜) 東京藝大大学院修士課程修了。平山郁夫に師事。日本美術院同人・業務執行理事。院展内閣総理大臣賞受賞、日経日本画大賞展入賞。東京藝大教授、福井県立美術館特別館長。院展では平山郁夫の後継者的存在。 pic.twitter.com/qVmoFqnpSg

2017-03-06 18:49:37
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

前田力(1971年〜) 東京藝大大学院修士課程修了。日本美術院招待。院展日本美術院賞(大観賞)受賞。広島市立大准教授。伝統的な文化、風習の残る地元・千葉の光景やその記憶をモチーフに、未来への祈りが静かにたち昇る清らかな画面を作り出す。広島市安佐南区で同じく日本画家の妻と暮らす。 pic.twitter.com/sNgDci3RLE

2021-05-09 08:39:01
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

牧進(1936年〜) 川端龍子の内弟子となり、青龍社に所属。青龍社解散後は無所属。山種美術館賞展優秀賞、「両洋の眼」展河北倫明賞受賞。伝統的な花鳥風月のモティーフを鋭敏な感性と優れた構図・色彩で描き出しており、特に鯉の図は人気がある。晩年の川端康成に激賞されたことで知られる。 pic.twitter.com/k0aFCaWgmC

2017-12-08 15:39:21
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

米谷清和(1947年〜) 多摩美術大大学院修了。横山操に師事。日展会員(評議員)。東京セントラル美術館日本画大賞展佳作賞、山種美術館賞展優秀賞受賞。多摩美術大教授を歴任。都会に暮らす人々の日常的な風景やその孤独を描き出した作品は日本画における新たな領域を切り開いている。 pic.twitter.com/YjNiIIUSbQ

2020-01-16 01:07:51
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

忠田愛(1981年〜) 京都造形芸術大大学院修士課程修了。無所属。 京都嵯峨芸術大、京都造形芸術大の非常勤講師を歴任。内面性を深く探ることを表現の軸に据える。 facebook.com/aipittura pic.twitter.com/CT18AeVOxc

2020-05-07 20:21:47
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

村居正之(1947年〜) 高校卒業後、池田遙邨に師事し、画塾・青塔社に入塾。日展で活動。日本芸術院賞・恩賜賞受賞。大阪芸術大教授(美術学科長)、日展理事、日本芸術院会員。群青色で明暗を表現し無限の広がりを感じさせる画風は、「青い墨絵」と評され高い評価を受けている。 pic.twitter.com/R9F7mdUaNr

2021-05-02 13:31:06
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

高橋天山(1953年〜) 東京造形大卒。今野忠一に師事。日本美術院同人。日本美術院賞(大観賞)受賞。院展きっての個性派で、大和絵の伝統にこだわり、竹取物語絵巻や源氏物語屏風、古事記に題を採った「日本神代絵巻」などを手掛ける。 pic.twitter.com/WzKR6lYcgE

2020-07-22 11:57:48
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

齋正機(1966年〜) 福島県出身。東京藝大大学院修了。無所属。昭和会展昭和会賞等受賞。初期は抽象画を描いていたが、後に故郷・福島のローカル鉄道や田園の風景をモチーフに「にじみ」の技法により郷愁を誘う童画風の日本画を描くようになる。成川美術館が大量の作品を所蔵している。 pic.twitter.com/ZE9NQoPHa7

2020-10-12 06:04:13
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

安田育代(1949年〜) 京都市立芸術大専攻科修了。創画会を経て無所属。菅楯彦大賞展市民賞受賞。一貫して女性美をテーマに描き、卓抜の人物表現で高い評価を得る。 pic.twitter.com/mbjahPb9Nd

2021-02-28 10:53:26
拡大
拡大
拡大
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?