2017年1月16日

ミラクルニキのUIはずごい

徹底的に「作業(決まりきっている動作や手間)」を省いているストレスフリーなUI
38
雀bot @suzumeninja

ミラクルニキのUI、FGOで例えるなら「サーヴァント再臨画面に行く→足りない素材を選択する→その素材が手に入るクエスト一覧が現れる→クエストを選択するとクエスト画面に飛ぶ→APが許す限り自動で周回できる→満足したら戻るボタンを何度か押していくと再臨画面に戻る」みたいな感じ。

2017-01-16 21:32:24
雀bot @suzumeninja

ミラクルニキのUIは、とにかく「作業(決まりきっている動作や手間)」を省く。素材がどこで落ちるかは最初から教えてくれる(調べる作業不要)。素材が複数必要な場合は、すでに必要個数選択した状態の画面になる(選択する作業不要)。素材目的の周回はボタン一発(選択する作業不要)。などなど。

2017-01-16 21:36:35
雀bot @suzumeninja

ミラクルニキのUIがとんでもなく親切だということを、スクショを交えながら紹介してみようと思います。とにかくサクサク遊べるのです。

2017-01-16 22:36:51
雀bot @suzumeninja

ストーリーの途中で「次の章に進むためには衣装を揃えないといけないよ」という感じのことを言われました。早速確認しましょう。いくつかは持っていますが、足りないパーツがあることがわかります。ここで、未入手パーツを選択すると…… pic.twitter.com/j99A3NoNPp

2017-01-16 22:39:26
拡大
拡大
拡大
雀bot @suzumeninja

この衣装を手に入れる方法が表示されます。この衣装は制作で作れるようです。このまま衣装制作を選択するとそのまま衣装選択画面に移ります。見ると、「スポーツウェア(緑)」が3個必要ですが、2個しかありません。ここで素材を選択すると、さっきのような画面に移ります。 pic.twitter.com/uK7oXOvQrp

2017-01-16 22:43:15
拡大
拡大
拡大
雀bot @suzumeninja

この衣装は1-9で手に入ることがわかるので選択します。すると1-9の画面に移ります。さて、このゲームは「Aランク以上でクリアしたステージは、ボタン一発で自動的にクリアできる」という機能があります。押したら運良く一発で衣装が手に入りました。素材が足りたことも教えてくれます。 pic.twitter.com/E0h4AQ6cmA

2017-01-16 22:46:55
拡大
拡大
拡大
雀bot @suzumeninja

素材が揃ったので、左上の戻るボタンを選択して、制作画面に戻り、制作します。これでパーツが1つできました。さらに戻って、もう一つ作ってみましょう。 pic.twitter.com/5XKocMbg1J

2017-01-16 22:48:57
拡大
拡大
拡大
拡大
雀bot @suzumeninja

今度はこちらのパーツです。素材の「個性的な少女」が3個足りません。どうやらショップで手に入るようです。ショップを選択しましょう。すると…… pic.twitter.com/J1gP5dBcX9

2017-01-16 22:51:20
拡大
拡大
拡大
拡大
雀bot @suzumeninja

なんと、必要個数が選択された状態の画面に移動します。お金があればそのままワンクリックで買えるわけですね。今回はお金が足りなかったので、適当なステージで「10回クリア」を選択してお金を集めます。ワンクリックです。 pic.twitter.com/jeVtcIAUaV

2017-01-16 22:54:26
拡大
拡大
拡大
拡大
雀bot @suzumeninja

お金が貯まったのでさっきのセット衣装画面に移動して、そこから衣装制作→ショップで購入→衣装制作に戻って作る、と流れていきます。これでパーツがもう一つできました。 pic.twitter.com/0ykKWkgykj

2017-01-16 22:57:49
拡大
拡大
拡大
拡大
雀bot @suzumeninja

今回はミラクルニキの操作性について、主に「戻るボタン」と「クイッククリア」と「必要素材のわかりやすさ」の3点について紹介しました。ほかにも色々と親切な機能があるのですが、実際に遊んでみると、それら機能が、意図しなくてもごく自然にわかりやすく使えるということに驚くかもしれません。

2017-01-16 22:59:49

コメント

ラナ・クアール @rana_kualu 2017年1月17日
インストールしてみようかと思ったが不要なアクセス権限を要求しすぎてきたので辞めた。
0
Bauer @WorldLeaf 2017年1月17日
UIの楽さがゲーマーを引きつける好例となったけど、これだけなら単なる作業ゲーともなり得るのだが……ファッションコーディネートゲームであるが故にアイテムの数値に縛られない品評会モードがあることで作業のみではない事を知らしめた……なおこれをある言葉で表すと「素敵性能」を競うゲームという事になる
3
阿部志秀武 @abeshi_hidebuuu 2017年1月17日
これとニキ日記って運営会社が違うけど、どっちも正規ライセンス持ってる運営なの?ニキ日記の運営会社って大陸中国だから、その辺勘繰ってしまう。
0
11t<ゲーム作りました @11t_ 2017年1月17日
着せ替えゲームにありがちな 衣装増えすぎて、どれがどれなのか分からないも 検索とタグ機能によって超絶探しやすいんですよ このゲーム
3