Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能

建築合宿・エスキスのtsudaり、まとめ

関西で行われるワークショップ・建築合宿での中間講評のtsudaり。ジュリスト:満田、dot architects、川勝
1
Kakeru Asano / ynbr @ynbr

建築合宿は1週間で設計課題を4,5人のグループで行うワークショップです。 #kg2010

2010-03-23 15:45:40
Miki Morita / 森田 美紀 @mikimorita

"建築×合宿10" 3/21-27 @Kinki Univ. 最終講評ジュリストはTNAの武井誠さん、鍋島千恵さん、中間講評/エスキスは満田衛資さん、川勝真一さん、dot architectsの家成俊勝さん、赤代武志さん、大東翼さんです。 #kg2010

2010-03-15 18:35:00
Miki Morita / 森田 美紀 @mikimorita

「接する建築」多様な接し方。多様な接する相手。「接するとは?」ではなく、「建築が接するとは?」「接する建築とは?」 #kg2010

2010-03-15 18:39:15
もりむら よしひろ @orihihs0y

今年も混乱の予感RT @mikimorita: 「接する建築」多様な接し方。多様な接する相手。「接するとは?」ではなく、「建築が接するとは?」「接する建築とは?」 #kg2010

2010-03-15 19:29:09
Miki Morita / 森田 美紀 @mikimorita

@orihihs0y すごく設定が曖昧なんですよ。敷地も構造もビルディングタイプもプロセスも自由です。去年との落差がすごいですw #kg2010

2010-03-15 19:33:26
Miki Morita / 森田 美紀 @mikimorita

ちなみに、今年はプレゼン形態も自由です。模型、図面、絵本、演劇、なんでも構いません。自らの作った空間の、一番伝わる表現の方法も同時に模索してください。#kg2010

2010-03-15 19:36:24
大東 翼 @tasuku_OHIGASHI

今年は課題が前もって分かってるってことですか⁇RT @mikimorita: 「接する建築」多様な接し方。多様な接する相手。「接するとは?」ではなく、「建築が接するとは?」「接する建築とは?」 #kg2010

2010-03-15 19:48:10
もりむら よしひろ @orihihs0y

接するってTNAさんのレクチャー聞いたときいっていたなぁ。そのときジェスチャーアーキテクチャーってのもおもしろかったRT @mikimorita: 「接する建築」多様な接し方。多様な接する相手。「接するとは?」ではなく、「建築が接するとは?」「接する建築とは?」 #kg2010

2010-03-15 20:38:29
yukiinoue @y00i00

「 接する建築」構造体の話?空間構成の話?なんでもありな感じ。すごく面白くなりそう!#kg2010

2010-03-15 21:05:28
たまち @genpta9

(接する)てでも少し冷たい言い方よね。なんかね。(触れあう)とは違うんやろうね。ネチネチしやんようにかな???わからんけど,大人な感じやね#kg2010

2010-03-15 22:59:16
@TATOYAMAkun

@gennta13 それは思った。てか、「接する」と同じ感じやけど違うニュアンスの言葉と比較して考えてみてた。元太の「触れ合う」とか、「関わる」とか色々。接するって交わらないもんね。#kg2010

2010-03-15 23:06:41
満田衛資 @mitsudaeisuke

しかし、接する建築、という課題(かつ、敷地も中身も自由)だと、中間講評会ではまだその問題設定をどうするかで右往左往してそうな嫌な予感がする。みんなちゃんと問題設定は済ませた上で第一案くらいは持ってこないとダメですよ。 #kg2010

2010-03-16 03:10:50
満田衛資 @mitsudaeisuke

それこそ、問題設定をきちんと済ませ、構造計画を具体的に考えるべきレベルに到達しているチームがあれば、中間講評会の段階で満田賞を贈呈するので頑張って下さい。 #kg2010

2010-03-16 03:17:12
mattsu🧐🏈💪 @mattsu

構造計画をきちんと評価していだける仕組み。参加できる学生うらやましい! RT @mitsudaeisuke それこそ、問題設定をきちんと済ませ、構造計画を具体的に考えるべきレベルに到達しているチームがあれば、中間講評会の段階で満田賞を贈呈するので頑張って下さい。#kg2010

2010-03-16 03:21:00
@TATOYAMAkun

『接する』を考えて、結果として『接し合う』を取り入れてもいいのではないか。ただ接するだけのものなんて思い浮かばないんだが。数学以外で。接し『ながら』というのも大切なのかな?一時的なものでなくて、という意味で。#kg2010

2010-03-16 11:53:39
@TATOYAMAkun

やっと分かった!そんなことより、とりあえず『接する』ことを見つめ直せばいいのか!なんだ、単純だな。色々深く考えすぎた。まぁ無駄ではなかったろう。#kg2010

2010-03-16 11:58:04
Miki Morita / 森田 美紀 @mikimorita

接するというのが物理的という意味ではなく「関連する」という意味だとして、建築が、何かの分野に接しているというのはよく聞く話だけど、逆に何かの分野が、建築に接しているというのはあまり聞かない話。片思いか、建築。 #kg2010

2010-03-17 10:01:43
たまち @genpta9

むっちゃいいコトバです!!てか共感できる。なんか掴めそうやね。「接する」はもどかしいんよね。「触れる」より1歩手前の。曖昧な輪郭みたいな。それを建築でなぞったり、色つけたり。まぁわからんけど。。 RT @mikimorita 片思いか、建築。 #kg2010

2010-03-18 00:22:36
Miki Morita / 森田 美紀 @mikimorita

@gennta13 逆に接されすぎて、飲み込まれて何かの色に飲み込まれ翻弄される建築、ってのもみてみたいかも。 ダメ女みたいな。笑 #kg2010

2010-03-19 11:23:53
yukiinoue @y00i00

ストーリーつくるのいいかもかも。RT @mikimorita: @gennta13 逆に接されすぎて、飲み込まれて何かの色に飲み込まれ翻弄される建築、ってのもみてみたいかも。 ダメ女みたいな。笑 #kg2010

2010-03-19 13:48:18
yukiinoue @y00i00

あーん。接する建築広いー。抽象的な思考からアイデアにうまく飛ばない&繋がらないー、ので、具体的建築からそれがたとえば何に接して成立しているのか考えてみたいです。#kg2010

2010-03-17 17:09:57
北野 貴大|トキメキ事業部 @hiiiiir0

#kg2010 接する建築ー。なかなか殻やぶれない。ぐるぐるぐるー

2010-03-17 18:13:57
@ai220

その建築が「接している」ということを、中にいる人が感じる瞬間を考えてた。なんせ早起きは眠いです。頭回りません(笑#kg2010

2010-03-21 07:58:06
Miki Morita / 森田 美紀 @mikimorita

トイレ休憩中。接するってなに!もう今年は課題に振り回されたくないんだ! #kg2010

2010-03-21 15:47:10
白 須 寛 規 @shirasu_

それもまたよしw 中間たのしみーRT @mikimorita: トイレ休憩中。接するってなに!もう今年は課題に振り回されたくないんだ! #kg2010

2010-03-21 16:01:34
残りを読む(204)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?