2017年1月21日

原田伊織氏著作に関するツッコミ(4)

10
すんすけ @tyuusyo

最近知って驚いているのだが、時代劇「妻はくノ一」に登場する剣豪・松浦静山って明治天皇の曽祖父(!)なのな。そりゃ明治帝もゴツくていらっしゃるようになりますよ。しかも母親は民間で育てられた人をお妃に選ばれてるしなあ…大室天皇説、やっぱダメだわ

2017-01-20 21:49:11
すんすけ @tyuusyo

「明治維新はアジアに向きあわずに西欧列強に組みしたからダメ」という人がいる。残念ながら日本の明治政府関係者はかなり中国や朝鮮半島の革命家も支援しているんだよな(孫文・康有為を除き全部ポシャりますけど)

2017-01-20 22:03:34
すんすけ @tyuusyo

原田伊織先生、少年兵数十名で「世界の戦史にも類のないこと!」とか二本松少年隊を褒め称えるのは色んな意味で微妙だと思います。いや少年十字軍とかマフェキング見習兵団とか色々と(以下略 pic.twitter.com/X4zJ3Z2C1p

2017-01-20 23:45:48
拡大
すんすけ @tyuusyo

原田伊織先生、玉砕を絶賛したり「会津と二本松は死者が多いからそれを誇るわけじゃないけど薩長よりスゴイ」とか幾らなんでもやばくないですか。なんというか戦時中の価値観だなあ pic.twitter.com/gbmKsVCfJC

2017-01-20 23:48:55
拡大
すんすけ @tyuusyo

原田伊織氏は世良修蔵を口を極めて罵倒しているが、下飯坂秀治『仙台藩戊辰史』によると、世良が斬られた理由は「粗暴でうぜえから斬っちまおう」ではなく、「降伏勧告と言いながら実は戦争を目論んでるぞこいつ」ということが発覚したからですよ。司馬の小説がソースだからこうなる

2017-01-21 00:03:10
すんすけ @tyuusyo

@tyuusyo 「奥州は皆敵」という情勢を世良修蔵が大山巌に報告しようとして密書を使者に託したのがバレたという『仙台藩戊辰史』の話はどこにいったんだ…

2017-01-21 00:04:43
すんすけ @tyuusyo

というより、外交交渉をしている相手の人間が態度が悪いから、本人が寝ているところに数人で押し入って暗殺するというのも会津や彦根の「武士道」では素晴らしいことなのだろうか?

2017-01-21 00:06:37
すんすけ @tyuusyo

あと、原田伊織先生、世良修蔵は「多少読み書きができた」程度の人間と言っていますけど、江戸の安井息軒の三計塾という塾は「多少読み書きができた」程度の人間の世良が塾長代理が出来る程度の寺子屋みたいなものだとお考えじゃないでしょうね。安井息軒を知らないのもどうかと思いますが

2017-01-21 00:08:53

安井息軒がどういう人物だったかは下記で。

「小説をソースに歴史書とかww」ってまとめでこれはどうかなって自分でも思いますが、↓こっちはその息軒の奥さんの話です。短編なので読みやすいはず。

リンク www.aozora.gr.jp 図書カード:安井夫人
すんすけ @tyuusyo

やべえ、原田伊織氏は史料全く読んでないんじゃないかと思えてきた。世良修蔵斬首事件についても事実関係がそもそも分かっていなくて、小説本の話を勝手に拡大解釈しているような感じがする。なにか事実関係からするとありえない話がポンポン出てきてウワーという感じ

2017-01-21 00:22:52
すんすけ @tyuusyo

藤原相之助『仙台戊辰史』とか先に引いた『仙台藩戊辰史』とか原田伊織氏が全く見た形跡すらないんだよ、あれを見ていればそこに世良修蔵が書いた密書の原文も全部出ているはずなんだ、そうしたらここまでバカみたいには書けないと思いますよ。あの密書はそれなりに教養のある人の書き方だよね

2017-01-21 00:26:15
すんすけ @tyuusyo

原田伊織『明治維新という過ち』の価値観、要するに「東北諸藩は聖人君子の集まりだから粗暴な長州テロリストたちに我慢してきたが遂にキレた」ということなのか?なんというか歴史修正主義的なものしか感じないなあ。東北で一揆が頻発していた件はまるで無視なのか。

2017-01-21 00:30:07
すんすけ @tyuusyo

原田伊織『明治維新という過ち』、「江戸時代の庶民は武士より民度が低い→だから庶民革命だった新政府軍はクソ→高潔な幕臣・彦根藩・東北諸藩がドキュンの長州テロリストにメチャクチャされたのが明治維新だったんだよ!」という筋なのね。すごいね。

2017-01-21 00:36:35
すんすけ @tyuusyo

@tyuusyo これ、ちょっと原田伊織説からするとヤバイはずですよ。彼によると「江戸時代の武士は武士道という道徳規範を持っていたが庶民は希薄だった」「日本の庶民は平気で戦争犯罪をやる→だから長州テロリストどもはゲス」という論を展開しているのだから、本人が武士でないといけない。

2017-01-21 00:48:35
すんすけ @tyuusyo

@tyuusyo 「母から士族のしつけを叩き込まれた私にとって見れば武家の倫理観の欠如を忌々しく思う」「武家の精神文化を尊ぶもの」 pic.twitter.com/iJPZLeYrMI

2017-01-21 00:56:03
拡大
すんすけ @tyuusyo

@tyuusyo 本の奥付には「Jプロジェクト」という会社名があります。これは、原田伊織こと原正和氏の経営する会社なんですね。そして、この会社のコーポレートサイトが原田伊織公式サイトでもあるんです。j-project.biz/company_profil…

2017-01-21 01:03:34
すんすけ @tyuusyo

@tyuusyo 私は出自を云々するのはあんまりいいことだと思わないのですが、この原田伊織氏が「自分は武家出身」という自分の出自を誇り、他の人々を余りにも小バカにするような発言を繰り返すので言わずにおれなかった。

2017-01-21 01:05:03
olt @Oltmk

@tyuusyo …金銭しか基準にしない平成人って、明治期に商売失敗してバカにされた士族は この人に一体何なのか聞いてみたいですわ、出身も時代錯誤すぎて没にされるレベルですし

2017-01-21 01:07:59
すんすけ @tyuusyo

@Oltmk 本当にちょっとひどいですね。もう出身を誇ってもしょうがないのにね。

2017-01-21 01:10:24
C.C.Beijing 鈕祜祿・一順 @GolminAlin

@tyuusyo 氏は外大出身らしいのですが何語学科なんでしょうか?

2017-01-21 01:12:24
残りを読む(57)

コメント

プレストン・ノーギー @nogi1912 2017年1月21日
こんなん(原田伊織)読んでたら頭おかしなるで。まぁ、星亮一とかも大概だけどね。
2
プレストン・ノーギー @nogi1912 2017年1月21日
原田伊織に限らず、観光史学系は玉砕やら少年兵賛美する連中多いからなぁ…で、太平洋戦争になると東北閥を無視して長州の責任に転換するのもデフォルト。いやまぁ、「アイアム武士階級(ドヤァ…」みたいなストロングスタイルの妄言吐きはそうそういないので、その点では希少かもしれない(価値があるとは言っていない)
2
遊佐飛鳥@漢晋春秋 @asukayusa3594 2017年1月29日
原田伊織氏はなんというか、自分の出自すらきちんと調べてない気がする。母親から「武士の血筋」みたいな話を聞いて、それを確かめもせず信じてる感じ。自分が信用する人の言葉を無批判無条件に信じるようなメンタルの人物、と仮定するといろいろ得心がいく。
4
はよ TOKYO 2020-21 @hayohater 2017年1月29日
nogi1912 むしろその頃の長州閥なんてないに等しいですよね…<「太平洋戦争になると東北閥を無視して長州の責任に転換する」/ほんとに記号としての「長賊」でしかないんでしょうね。おまえらがさんざん嫌がってたはずの「会津賊軍」ってアホらしいレッテルを史実無視してひっくり返して溜飲下げるだけ、というただのカウンター・仕返しにしかみえないのが。
6
遊佐飛鳥@漢晋春秋 @asukayusa3594 2017年1月29日
hayohater 原田伊織氏の一連の主張見ててずっと引っかかってたんだけど、やっと分かった。東京裁判史観に似てるんですよ。日清日露戦争以前から日本政府(明治政府)が継続一貫して世界制服の陰謀を画策して行動していた、ってやつ。原田氏これを鵜呑みにして逆説的に、明治政府は悪→明治維新を主導した薩長は悪→江戸幕府江戸時代は素晴らしい、みたいになってる可能性もあるかも?
6
プレストン・ノーギー @nogi1912 2017年1月29日
「根拠の欠いた恨みの再生産」ってのは、戦後発生した観光史学の問題点としてよく挙げられます。司馬遼太郎を始めとする歴史小説家が会津を始めとする旧幕軍の美化を行い、その結果としてありもしない恨みが作り上げられ…歴史小説を資料に挙げる原田伊織は、創作とごっちゃになった怨念史観の総決算と言うべき趣がありますね
5
すんすけ @tyuusyo 2017年2月3日
asukayusa3594 それ、江戸しぐさの池田整治氏や、副島隆彦氏の主張と全く同じですね。「フリーメーソンに薩長が操られていた」とまで言い出せば一発でそこまで行きます。
4