【南京事件】捕虜を無裁判で殺害するのは国際法違反と言い切るのは嘘でした。

戦時国際法学者 信夫淳平先生の著書をよくよく読み解いてみると無裁判で俘虜殺害をすることが認められる場合があることが判明しました。 軍律裁判無しに殺してはいけないというデマはどこから来たのかと。
社会問題 南京事件 アパ 国際法 いわゆる南京事件 信夫淳平
11967view 95コメント
11

大まかな流れ

私と諏訪のジョン万次郎が便衣兵殺害について議論。

私が信夫淳平先生の記述を示す。

諏訪のジョン万次郎、形勢不利と見るやゆう@yu77799へ相談しにいく。

このゆう@yu77799は日中戦争のデータベースを管理しており、南京事件関連や731部隊関連では有名人。
このお方が示したのが――

斯の如く我が軍監に於て便衣隊を射殺したのは、孰れも我が軍民に対する狙撃の現行犯の場合に非ずんば現行犯者又は嫌疑者の逮捕護送中、又はその検束中、集団結束して抵抗し、少数の監視兵にて他に取るべきの道なき急迫の場合のみと承知する。

意訳)
日本軍が便衣兵殺したのはどうしようもない場合だけです。
(南京戦ではありません)

おい! あんた虐殺あった派だろ便衣兵殺害を肯定する見解を貼ってどうする気だ?

これを見た私は、このゆう@yu77799って人はそれっぽい資料を集めてるだけで中身をまともに検討してないんじゃないか?との疑惑を抱き、ゆう@yu77799が管理するデータベース内の信夫先生の著書をチェックしました。

すると――

三毛猫ワトスン @nukonuko009
「大部分が白旗を挙ぐるも、小部分とはいへ尚ほ抵抗する敵兵ある限りは、乞降の意思の不統制に由る責は我方之を負ふべき筋合でない」 信夫淳平先生の言葉ですね。 ちゃんと全員揃って降参しないのが原因で殺されたからって責任はこっちにないってことです。

敵の兵士殆どが戦意を失っていてもまだ戦意を失っていない兵士がいる場合、戦意を失った兵士が殺されるのはこっちの責任ではないという記述を発見。

三毛猫ワトスン @nukonuko009
捕獲者に於て俘虜の収容文は給養が能きず、さりとて之を宣誓の上解放すれば彼等宣誓を破りて軍に刃向うこと歴然たる場合には、挙げて之を殺すも交戦法則上妨げずと為すのである。 事実之を殺す以外に軍の安全を期するに於て絶対に他途なしというが如き場合には、勿論之を非とすべき理由は無いのである
三毛猫ワトスン @nukonuko009
同じく信夫淳平先生ですね。 俘虜は基本的には殺してはいけないが、それは絶対的なものでなく、軍の要請によっては殺害しても良いと言っています。
三毛猫ワトスン @nukonuko009
@nukonuko009 これ転記ミスっぽいな「俘虜の収容文は」ではなく、「俘虜の収容又は」ではないか?
三毛猫ワトスン @nukonuko009
なお私の転記ミスではない。
三毛猫ワトスン @nukonuko009
俘虜は無裁判で殺害してはいけない? そう思いたいならそうなんでしょうね。 お前の中ではな。 ってな感じですね。 元ネタは少女ファイトだっけな?
三毛猫ワトスン @nukonuko009
因みにこの信夫先生の資料はどこから持ってきたかというと、 ↓ geocities.co.jp/yu77799/ 虐殺肯定派の資料サイトです(^o^) 南京大虐殺肯定派ってのは本当に資料が読めないんですよ。 読めないだけならまだしも、虐殺を否定するとこを赤文字で強調しているし。

ついでに山本弘@hirorin0015

三毛猫ワトスン @nukonuko009
@hirorin0015 「捕獲者に於て俘虜の収容文(原文ママ)は給養が能きず、さりとて之を宣誓の上解放すれば彼等宣誓を破りて軍に刃向うこと歴然たる場合には、挙げて之を殺すも交戦法則上妨げずと為すのである。」 国際法学者の信夫先生は俘虜でも殺していいとしてますねえ。
三毛猫ワトスン @nukonuko009
@hirorin0015 基本的なことすらわかっていないのはどちらか?
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015
@nukonuko009 普段から少人数の捕虜でも斬り殺していたことは、中島今朝吾日記にも書いてあるんですが、読んでないんですか? geocities.jp/yu77799/tamesi…
三毛猫ワトスン @nukonuko009
@hirorin0015 は? だからこの俘虜が反乱分子だったとしたら問題なく殺せるわけで、状況がわからない以上虐殺とか違法とか言えない筈ですが?
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015
@nukonuko009 ちなみに、あなたの引用した信夫淳夫氏の文章の後には、こんな文章が続いています。 >要するに以上の如き特殊の場合は別とし、一般原則としては、俘虜は人道を以て取扱うべきが本体で、 苟も不住順の行為あるに非ざる限り、↓
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015
@nukonuko009 >敵味方の関係を離れ仁愛の情を以て適当に之を遇し、寧ろ祖国 に忠勤を尽くして志を達し得なかった者として之を劬ってやるといふのが武士の情である。 (『南京戦史資料集』P.783)
三毛猫ワトスン @nukonuko009
@hirorin0015 その通りです。一般原則は規則を守らなくてはならないとしながら、「特例に当たるなら」殺害しても良いとするわけです。 これを殺害の禁止とは言いません。
三毛猫ワトスン @nukonuko009
@hirorin0015 しかし、あなたの主張は軍律裁判無しに処刑をしてはならないとするものではないのかと。 軍律裁判無しで俘虜殺害が肯定されるケースがあることがわかったでしょう?
三毛猫ワトスン @nukonuko009
@hirorin0015 国際法上適法にね。 あなたが信夫先生を引用した時点で、自説を放棄したも同然であることを理解してください。 私を言い負かすつもりなら信夫先生自体を否定しなければならなかったんですが、それがわからなかったようでw
三毛猫ワトスン @nukonuko009
@hirorin0015 因みに南京攻略軍が捕虜を取らなかった理由についても信夫先生が言ってますね。 「支那兵俘虜は前述の如く多くは之を現地の労役に使用し、而して労役の用なきに至った者にして性行善良との認定を受くれば、釈されてその儘現地の農夫にもなろうから、(続く
三毛猫ワトスン @nukonuko009
@hirorin0015捕獲軍としても敢て俘虜を内地に後送するに及ばず、 又収容所を特設して彼等をそこに抑留し置くを須ゐず、自然の間に俘虜の身柄は解消となり、随って陸戦法規や俘虜待遇条約などの適用を要せずして済むという利便もあり、 (続く
三毛猫ワトスン @nukonuko009
@hirorin0015 これ等は支那俘虜の特異性を商量し、便宜取捨するに勿論妨げない。」 つまり正規の俘虜扱いしない=殺害ではないわけです。
残りを読む(17)

コメント

ヒジャチョンダラ @citabow 2017年1月23日
「南京捕虜殺害事件」 なら三毛猫ワトスン氏も山本弘先生も納得の表現になるのかな?
にゃるらとほてっぷ @nyalrathottep 2017年1月23日
「南京『暴動』捕虜鎮圧殺害事案」となるのかな。確かに如何なる場合でも、捕虜を殺してはいけないのなら反乱や暴動の鎮圧は不可能だ
Chariot @BLACK_RX_24 2017年1月23日
「便衣兵がいた」「でも殺傷は罷りならん」を肯定し続けると、テロリスト天国になるんですがね...
小川靖浩 @olfey0506 2017年1月23日
というか戦時慣習法でもある「報復」が働かないと「戦時国際法破り」が常態化してしまうからねぇ。「そっちがルールを守らないならこっちも守る義理がなくなるぞ」という威嚇でもあるわけなんだし
(中2女子)社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2017年1月23日
それを言い出したら国際法(といわれるもの全般)というものそれ自体には拘束力なんてないのだがな・・・
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月23日
takashi7zzfe は?国際法は主に条約という形で各国が批准するものですが、憲法と条約はどちらが優先するかという論点があることをご存知ないんですか? 条約に拘束力が無いとしたらそんな議論は生まれないはずですがねえ。
(中2女子)社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2017年1月23日
それと指揮官の命によらない自発的な個人投降は原則認められてないというのは、この類の議論をするにあたり常識だと思うのだがね・・・
(中2女子)社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2017年1月23日
nukonuko009 国際法はその批准の条件として国内法を整備するという性質ものだから国際法そのものに懲罰的な拘束はないというつもりで書いたのですが・・・
(中2女子)社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2017年1月23日
nukonuko009 憲法と条約はどちらが優先するかというのは「批准すべきか否か?」の話であって国内法と条約の整合性を取らないとそもそも批准ができない。だから日本はジュネーヴ条約を批准してない・・・
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月23日
takashi7zzfe いえ、違いますよ。成立後の効果の話です。 そもそも批准してない条約に効果が及ばないのは当たり前の話であって、批准した条約には効果ない訳ではありません。 罰則が設けられないのは国家の最高独立性の話で条約に効果がないからではありません。
(中2女子)社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2017年1月23日
nukonuko009 いやだから国内法と整合性がなければ批准ができないだって・・・今話題の共謀罪もそうだけど
(中2女子)社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2017年1月23日
条約は国内法の整備を拘束するのであって、条約そのものが何かを拘束しないのだが・・・でなければそれこそ国家(各国)の上の国家を凌駕する法治権力が存在していることになる
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月23日
takashi7zzfe 条約に必要な国内法が成立しない場合はそもそも発効しませんよ。 その件を留保して合意してるんで、無効となリますね。 だから「ない」ものに効果は求められませんが? 条約が「ある」のに効果が無いということはないんですよ。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月23日
takashi7zzfe 条約は国内法の整備を拘束しませんよ? 拘束できたら内政干渉じゃないですか。 整備するよう努力義務があるだけです。 できなかったらその国のヘマになって条約は無効となり信用を失うだけです。 もっとも、普通は条約締結には合意前に必要な法制を整備してから臨みますが。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2017年1月23日
あー、まだ続いてたのか、この話。もう終わったと思ってたから気にしてなかった(笑)。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2017年1月23日
この三毛猫という人物がなぜ信用できないかというと、「信夫淳平先生の著書をよくよく読み解いてみると無裁判で俘虜殺害をすることが認められる場合があることが判明しました」と、まるで自分の新発見のように語っていること。いや、それって南京事件に関する基本資料である『南京戦史資料集』にも載ってる程度のことなんですけど?
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2017年1月23日
この説は「戦数論」と呼ばれるもので、過去に南京事件をめぐる論争で持ち出されたこともある。ただし、学者の間でも、その説を肯定する派と否定する派がまっぷたつに分かれている。このへんを読んでほしい。http://www.geocities.jp/kk_nanking/mondai/sensuu/sensuu.html https://www21.atwiki.jp/nankin1937/pages/28.html
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2017年1月23日
はっきり言って、僕はこんなややこしい論争に首を突っこみたくない(笑)。学者の間でも意見が分かれている論争に、素人が何か口をはさめる余地なんてあると思うのか。だからそこは「いろんな説がありますよね」で済ますしかないと思ってる。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2017年1月23日
だから当然、信夫淳夫説を絶対正しいと信じる三毛猫説も間違いなんである。それはあくまて、戦数論をめぐる説のひとつにすぎないんだから。正しいと証明されてはいない。それを決めるのは専門の学者であって、僕やあなたじゃない。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月23日
hirorin0015 デマが出ていたから訂正した迄です。 いつもはデマの否定に躍起になるのに随分デマ情報の肩を持つじゃないですか。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2017年1月23日
あと、南京大虐殺否定論者の間でも、戦数論を持ち出す人って、あまりいないんだよね。何でかっていうと、それは「捕虜の大量虐殺はあった」ということが前提の議論なんだから、「なかった」と主張している人には都合は悪いんだよ。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2017年1月23日
だから僕は「あなたは日本軍による捕虜の大量虐殺は「あった」と考えているわけですね?」と念を押した。
球磨川 雪 @Sosogi_K 2017年1月23日
『あんたの癖なのかな、は。』
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2017年1月23日
つまり三毛猫氏は、「国際法に違反して捕虜を大量に殺害しても、それは『虐殺』とは呼ばない」という信念を持ってる人なんで、それはもう、「あなたと僕では使ってる辞書が違うんですね」としか言いようがない。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2017年1月23日
言うまでもなく「虐殺」の定義は「むごい方法で殺すこと」であって、「合法な殺害を「虐殺」とは言いません」なんて、いったいどこの辞書に書いてあるのかな? そもそも「合法」というのも、論争の中のひとつの意見にすぎないのに。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月23日
hirorin0015 私はそもそも違法が観念できないと言っているんですが? まとめを読んで下さい。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2017年1月23日
それにしても「大体国際法に詳しくないあなたがどうやって私の国際法認識がトンデモだと判断できるのです?」とか、すげえブーメランだなあ。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月23日
hirorin0015 合法か違法かは法の適用の有無によって決まりますが? 残虐っぽいから違法なんてどこの未開地域の話ですか? 文明国基準で語ってください。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月23日
hirorin0015 だってゆう本人が詳しくないって宣言してるわけですから、私以下なのは間違いないですよ。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2017年1月23日
「残虐っぽいから違法」なんて、どこの誰も言ってないことに反論するしかないんだね。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月23日
hirorin0015 合法な殺害は違法性が阻却されるので、そもそも罪に問うことが間違い。 凶悪犯を拳銃で殺すことが残虐行為に当たるとお思いで?
鏡屋譲二 @squaremania 2017年1月23日
こういう大規模な戦争犯罪を合法か違法かって基準だけで考えると大概見誤ることになるんだよね。その理屈でナチスのユダヤ人迫害だって免罪できてしまうんだから。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月23日
hirorin0015 ふむよく読んでみたけど山本弘氏がこれを引用した理由がわからん。 虐殺肯定派を糞味噌に貶す文章じゃないか。 やっぱ虐殺肯定派は読まずに貼ってるなw それともこれ虐殺肯定の文章だと勘違いしたのかな?
ToLets @ToLets2004 2017年1月23日
つか大半の人は当時日本軍はゲリラ兵(便衣兵)に悩まされていたって前提すら知らんと思うぞ
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2017年1月23日
軍服着ていない人はスパイということで、その場で処刑してもかまわないことになっていたので、映画『鷲は舞い降りた』では、下にドイツ軍の制服を着た人たちがチャーチル誘拐をくわだてました。
好古真之 @yoshiful_saney 2017年1月23日
陸戰ノ法規慣例ニ關スル條約 第三〇條 現行中捕ヘラレタル間諜ハ裁判ヲ經ルニ非サレハ之ヲ罰スルコトヲ得ス (ハーグ陸戦条約 第30条 スパイの現行犯は裁判を経て罰しなければならない) http://1st.geocities.jp/nmwgip/Treaties/Laws_and_Customs_of_War_on_Land.html
ToLets @ToLets2004 2017年1月23日
齧っただけの自分からするとゲリラの対処法がわかってなかった日本軍が便衣兵を見せしめ処刑してたら、いつの間にか民間人を大量虐殺したことになったって話以外になんかあんの?って思う。
roadrocket @roadrocket66 2017年1月23日
慰安婦と同じで、「南京虐殺」とされる事件の実在と規模を語るにあたり、それぞれがそれぞれの基準で語るんでゴチャゴチャしがちなんだけど、そもそもが「事実不明な部分が多すぎる」から南京事件の規模がふわふわするんであって、きちんと物的証拠をもって殺害数や殺害方法や現場、殺害理由などがハッキリすれば、もっと議論が集約していくんだと思うんだけどねぇ。さて、事件の詳細を検証されて困るのは日本なのか中国なのか、どっちなんでしょうかって話。
音浦P@ISF06 D41 @OtowlaP 2017年1月23日
「状況によっては無裁判で殺してもいい」ということなのだから、「やむを得ず捕虜を殺さざるを得ない状況だった」という証明をしてくださいね。もちろん、個々の捕虜殺害のケース全てにおいてですよ。二個三個の例だけ提示して「他のケースでもそうだったに違いない!」と願望で語らないでくださいね。
好古真之 @yoshiful_saney 2017年1月23日
“ 南京城内の敗残兵が、「便衣兵作戦」というものを計画していたとか、城内で日本軍が私服による戦闘行為に遭遇したという一次資料はない。” http://seesaawiki.jp/w/nankingfaq/lite/d/%c6%ee%b5%fe%a4%cb%ca%d8%b0%e1%ca%bc%a1%ca%a5%b2%a5%ea%a5%e9%a1%cb%a4%cf%a4%a4%a4%ca%a4%ab%a4%c3%a4%bf
音浦P@ISF06 D41 @OtowlaP 2017年1月23日
「正当防衛があるから殺人が罪と言い切るのは嘘」と主張してるのと同レベルです。例外があるのは事実だがそれを「だから殺人をしてもOK」という主張に転換するのは論理の飛躍であり、ただの詭弁です。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月23日
OtowlaP 何を言っているんですか? 私は虐殺肯定派がよく言う「捕虜を無裁判で殺害するのは国際法上違法」という無留保の言動に対して、間違っていると主張しているに過ぎないわけですが。 何か勘違いしてませんか? よく読んで下さい。
awawa33 @awawa33p 2017年1月23日
「捕虜はせぬ方針」が働かせるって意味なら、その後に続く「此七、八千人之を片付くるには相当大なる壕を要し中々見当らず、一案としては百、二百に分割したる後、適当のカ処に誘きて処理する予定なり」はどう解釈する気なんですかね……。
心技 体造 @mentalskillbody 2017年1月23日
在日が同じような論法で責められたらヘイトだと叫ぶのに、なぜ在日でない日本人に対しては山本弘さんは辛辣なのだろう。在日は高尚な存在で在日でない日本人は取るに足らないかのような印象を山本弘さんの所長から感じる事がよくあります。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月23日
OtowlaP 正当防衛が成立するなら殺人罪は構成要件該当性があっても違法性を阻却されるので無罪ですよ。 なお正当防衛が成立した場合、相手は必ず「不正」であります。
音浦P@ISF06 D41 @OtowlaP 2017年1月23日
nukonuko009 「例外がある」というだけの話を「間違っている」とのたまうことが大間違いです。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月23日
awawa33p さあ?死体を埋めるなら使う漢字は「坑」(竪穴)であって、「壕」(横穴)で何をするのかよくわかりませんねえ。
mere @yoyo_mere 2017年1月23日
民間人の大虐殺が、等と言われていた昔と較べると、捕虜の扱い云々まで議論が「後退」してる事に時代を感じるというか感慨深いというか。
諏訪湖の秀吉@トランスジェンダー差別にN O @josomaniro 2017年1月23日
取り敢えず、「捕虜を無裁判で殺害するな」って論陣張ってたわけだが、お前(三毛猫ワトソン)は「基地外が暴れててもあいつらは直ちに殺害するなというのだろう」とか嘯いてた。それについて言わせてもらうが、「基地外が暴れてる」状況って「敵対行為」じゃねえか。 お前の論点は「敵対行為」に至らない「害敵手段」で無裁判処刑も正当防衛に当たるって主張じゃねーか。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月23日
OtowlaP 何故間違いなのでしょう? 例外規定って言うのは基本原則では対応できないけど認めないと不都合があるから認められている規定なんですが?
諏訪湖の秀吉@トランスジェンダー差別にN O @josomaniro 2017年1月23日
てか実は三毛猫ワトソンは割と最初の段階でミュートにしてたんだが、俺がゆうさんにあいつが送りつけたまとめサイト見せたこととか知ってて恐怖でしかないんだけど。ガチのストーカーじゃねえか。
諏訪湖の秀吉@トランスジェンダー差別にN O @josomaniro 2017年1月23日
三毛猫ワトソンの「基地外が暴れる」という現象が全て「敵対行為」に該当するなら、あいつが送りつけてたまとめサイトのように「吉田裕が法律用語を取り換えて合法なのを違法なものと捏造しやがった」という主張が崩れるんだが。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月23日
josomaniro 何言ってんの? 自分で絡んで来ておいて? (´・ω・`)アホか?
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月23日
[c3413885] 今の話ではないですよ? 1937年の戦地での話です。 何か事例が今のような気がするのですが?
諏訪湖の秀吉@トランスジェンダー差別にN O @josomaniro 2017年1月23日
ああ、まあ君がストーカーである事はよく分かった。で、君の言ってた「基地外が暴れてる行為」は九分九厘「敵対行為」に当たるわけで、その時点では吉田氏の言ってる事が間違ってないんだけどそれはどうコメントする? それとも君は「基地外が暴れている」行為のうち「敵対行為」に該当しない行為を何か挙げられるのかい?
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月23日
josomaniro まとめ本文を読んでから来い。 お前は相変わらず何も知らない癖に人を馬鹿にしたがるな。 ゆうを巻き込んだのもお前が自分で答えられないことに大見得切ったのが原因だろうが。
諏訪湖の秀吉@トランスジェンダー差別にN O @josomaniro 2017年1月23日
1937年の視点に立ってもだよ。君が送りつけたまとめサイトの「〜を妨げない」と言ってる後に、「しかし現行犯者は闇に乗じて逃げてしまい、大抵捕縛はそれから後になってしまい、その中には無実の市民を誤認逮捕してしまうことがある」というようなことを信夫は言ってるわけだけども、
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月23日
josomaniro おい、いつの話をしている。 このまとめで話す内容じゃないだろ?
音浦P@ISF06 D41 @OtowlaP 2017年1月23日
nukonuko009 「例外においてのみ基本原則は否定される」をあなたは「例外があるから基本原則が間違っている」と言っているから大間違いなんです。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月23日
OtowlaP ああ、わかってないのね。 基本原則と例外規定はワンセットな訳よ。 そのセットをバラして基本原則だけ主張したら間違いだよねって言ってるだけよ? 今まで肯定派はそういうインチキな主張をやっていたわけ。 わかる?
諏訪湖の秀吉@トランスジェンダー差別にN O @josomaniro 2017年1月23日
さらに言うとだな。少なくとも捕虜の時点で日本軍に身柄拘束されてんだからどうやって「暴れる」んだよ。暴れたとしたら日本軍の捕虜処遇がお粗末だからじゃねえか。日本軍の無能を中国兵のせいにすんな。
諏訪湖の秀吉@トランスジェンダー差別にN O @josomaniro 2017年1月23日
お前の方こそあのまとめサイト読んだのか?あのまとめサイトが引用している佐藤和夫の文章を。
音浦P@ISF06 D41 @OtowlaP 2017年1月23日
基本は「捕虜を無裁判で処刑するのは違法」その上で例外として「状況によっては無裁判処刑も容認される」だけの話です。だから「この状況は例外にあたるため」という枕詞がなければ「無裁判処刑は違法ではない」は大間違いです。だからこそ個々の事例で殺さざるを得ない状況だったと証明してくださいと言ったわけです。
諏訪湖の秀吉@トランスジェンダー差別にN O @josomaniro 2017年1月23日
佐藤和夫は、正規兵が平服を着て安全区域内に入る行為を「戦時審判に相当する戦争犯罪」と言ってるんだけど?それに相当するならやっぱり裁判要るじゃねえか。 「便衣兵は捕虜の資格を失ったから裁判不要」と「裁判受ける権利はあるけど裁判を開けない事情が日本軍側にあれば裁判を開かなくて良い」って全然違うこと言ってるからな。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月23日
josomaniro お前さあ本当に馬鹿だろ。 これ何の話題のコメント欄かよく確認しろ!
音浦P@ISF06 D41 @OtowlaP 2017年1月23日
nukonuko009 例外規定のみを強調して基本原則が間違っているかのような主張をするあなたが一番のインチキです。
諏訪湖の秀吉@トランスジェンダー差別にN O @josomaniro 2017年1月23日
〉基本原則と例外規定はワンセットな訳よ 例外規定はそれを適用するに相当するなら事案が起こっているという要件が要るわけ。お前はその要件満たしてないのに例外規定適用するとか言ってるわけだ。
諏訪湖の秀吉@トランスジェンダー差別にN O @josomaniro 2017年1月23日
で、その例外規定を適用するに相当するなら案件ってのが、平服に着替えた兵士が「敵対行為」を行なっているときであると言うのが吉田氏の主張なわけだお前の「基地外が暴れているときは殺害してしかるべき」という主張と矛盾していない。矛盾していると言うなら「基地外が暴れる」行為に該当しかつ「敵対行為」に該当しない事例を挙げてみろと言っているんだ。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月23日
[c3414007] 例えば敵兵士を捕虜にした場合、部隊の都合で釈放せざるを得ない状況で、かつ釈放したら敵対行動を取ることが予想される場合は無裁判で殺していいとされてますね。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月23日
OtowlaP ああ、そういうふうに見えたなら謝るわ。そんなつもりはない。 基本原則のみを主張するのが駄目ってだけだ。
諏訪湖の秀吉@トランスジェンダー差別にN O @josomaniro 2017年1月23日
「部隊の都合で釈放せざるを得ないのに釈放したら敵が敵対行動をする恐れがあるとき」ってまず「敵対行為をする恐れがある」捕虜を「部隊の都合で釈放せざるを得ない」ってそんなチンケな捕虜収容所を作れない日本軍が無能ってことじゃねえか。
諏訪湖の秀吉@トランスジェンダー差別にN O @josomaniro 2017年1月23日
「基地外が暴れる」行為に該当し、「敵対行為」に該当しない事例を挙げられないなら、このまとめサイトはインチキと認めるな?コメントないならイエスと見做す。https://togetter.com/li/893248
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月23日
josomaniro そんなんまとめ主に聞けよ。 なんで俺に聞くんだ?
諏訪湖の秀吉@トランスジェンダー差別にN O @josomaniro 2017年1月23日
でもそのまとめサイト俺に送りつけてきたのお前だよね?あとそれに基づいてゆうさんを「都合のいいところトリミングする基地外サヨク」とか言ってたよね? その行為が間違いだと気付いた?だったら謝ってもらおうか。
諏訪湖の秀吉@トランスジェンダー差別にN O @josomaniro 2017年1月23日
取り敢えず「まとめ主に聞けよ」とは「このまとめサイトは誤りであると思うがその誤りはまとめ主であり俺の責任ではない」ということかな。ありがとう。俺は「このまとめサイトは誤り」という点を認めてくれれば十分だ。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月23日
josomaniro だから他のまとめの話をしたかったらそっちでやれって話で。
諏訪湖の秀吉@トランスジェンダー差別にN O @josomaniro 2017年1月23日
じゃあお前はあのまとめサイトをどう思うんだ?間違いだと思うんだな?https://togetter.com/li/893248
諏訪湖の秀吉@トランスジェンダー差別にN O @josomaniro 2017年1月23日
このまとめサイトに関連するから言ってるんだけど。こっちは信夫の戦数論の立場に立っても「敵対行為」に至らず「害的手段」にあたる「兵士が平服を着て安全区域内に入る」行為を無裁判で処刑することは違法であるという主張に関連する。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月24日
hirorin0015 なんだ戦数論自体過去のものじゃない。 戦前から時間の経過により人権が重視されるようになって今では批判が強いって話で、昔は戦数論一択だだったって話じゃない。 知ったかぶり乙。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月24日
hirorin0015 で、戦後の価値観で戦前の戦数論語った間抜けを批判した文章が山本弘氏適示した文献でwwwww それに気が付かないでドヤ顔批判は余りに酷いと思いますw
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月24日
hirorin0015 確かに今は色々入り組んでますね。 「今は」
諏訪湖の秀吉@トランスジェンダー差別にN O @josomaniro 2017年1月24日
凄え間違いを発見したんだが信夫淳平が中島日記の「捕虜ニセヌ方針」について「捕虜ではなく荷役にすることだと書いてる」と書いているんだが、中島今朝吾の日記が発見されたのは70年代の筈なのに、信夫氏は62年に亡くなってるぞ。おい。マジでこれのソース何だ?
諏訪湖の秀吉@トランスジェンダー差別にN O @josomaniro 2017年1月24日
あと戦数論自体当時の海軍省の方では「現場の軍人の恣意性に大きく寄ってしまうのでわが軍が採用するものではない」と言われているんだが。
諏訪湖の秀吉@トランスジェンダー差別にN O @josomaniro 2017年1月24日
秦郁彦や板倉由明などは少なからず戦数論の立場だろうが、お前のように「無裁判で殺害しても問題ない」という立場ではないぞ。当時がいくら人権意識が希薄だったとしても、敵対行為を行なってこない一般市民を間違って殺害した場合抗日勢力を勢いづかせるからそれは控えようくらいの価値観はあっただろうし、「やむを得ない場合に殺害する」とした場合、軍は裁判記録などで如何にやむを得ない状況になったかの記録を残さなければならない。 それやってないんだから戦数論の立場から見ても違法な殺害と言わざるを得ん。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月24日
josomaniro お前ガチで馬鹿だろ。 中島日記があろうがなかろうがその発見のずっと前に信夫先生が言及していただけだ。 捕虜にしないで荷役や労役に課して捕虜にしない手段があると言ってるにも関わらず、中島日記で「捕虜ニセヌ」の記述が出てきたら殺すことだって解釈したアホウに文句を言え。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月24日
josomaniro あのな戦数論て言うのは超法規的違法性阻却の論議なんだから謙抑的になるのは当たり前なんだよ。 戦前はそれでも広く認められる傾向だったが、俺が言っているのはそもそも通常の違法性阻却の話なんだよ。 それに南京は陸軍だろうが。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月24日
josomaniro だからな、戦数論と言うのは、戦時国際法の通常の解釈をして違法の評価を受けるものが例外的に合法になるというもので、戦前はこれが広く認められていたが、現在は認められない方向で動いているものでもある。 しかし、俺が語っているのはそもそも戦数論でなく通常の違法性の判断基準なんだよ。 山本弘がごっちゃにしたからややこしくなっただけで、別に戦数論に依らなくても違法性は無い。
トレーヌ睦月 @Tmutsuki1 2017年1月24日
感情的になってる全ての人に なんで相手を煽ったり勝利宣言したりするかね?ムキにさせたり引っ込みがつかなくさせて面倒だろ どうせ勝利に酔うのが目的なんだろ?
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月24日
はいこっちにもぺたりとな これらの平服の中国軍将校及び副官は、明らかに多くの場合大量の軍需物資を隠匿していた。某国大使館近くと特に曖昧に言及された一防空壕の捜索では、軽砲1、機関銃34、小銃弾42.000、手榴弾7000、砲弾500、迫撃砲2.000が発見された。 戦意が無い便衣兵w
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月24日
荻州部隊山田支隊の捕虜一万数千は逐次銃剣によって処分しありし処、何日かに相当多数を同時に同一場所に連行せる為、彼らに騒がれ遂に機関銃の射撃を為し、我が将校以下若干も共に射殺相当多数に逃げられたとの噂あり。上海に送りて労役に就かしむる為、榊原参謀連絡に行きしが(昨日)遂に要領を得ずして帰りしは此不始末の為なるべし。 飯沼日記12月21日です。 上海に労役の中国人を送る予定が不始末で送れなくなったとの内容。 この不始末というのが幕府山事件。
三毛猫ワトスン @nukonuko009 2017年1月24日
銃剣により処分しようとしたのは全員じゃないってことですね。 「不始末」でいなくなったわけなんで、当然不始末が無かったら生きていた俘虜がいた事になります。
でんでん蟲ゾーを見守る会@ゴ民支持率消滅 @dendenmushizo 2017年1月28日
mentalskillbody 在日でんでん虫はい出たー 美しい皇軍は一人も殺してないってオナニー御伽話はなろうでやってればいいのに 現実世界に持ち出すから煙たがられるって理解が及びませんか?そうですかw 挙句の果てに数十万人のスパイ(便衣兵)?もうだめだこりゃ
心技 体造 @mentalskillbody 2017年1月30日
http://www.sankei.com/west/news/170130/wst1701300006-n1.html 言論を統制、弾圧などを繰り返して作られてきた「南京大虐殺」ですが、その卑劣ややり方は今もなお続いているようですね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする