2017年1月29日

【2017.2.14更新】両晋十六国200人物伝 こんなイメージ持ってます 中級編

両晋十六国好きとして知らないと恥をかく200人物伝 中級編の人物を自分が持っているイメージをアバターで作成して紹介 人物の記載量及び作者の裁量によって、青年期、壮年期、晩年期、最大3パターンのイメージ画が登場 1ローテ(初級編:10人 中級編:5人 上級編:5人)の紹介が終了したら、更新する予定 続きを読む
4

両晋及び宋

西晋(265年 - 316年)
劉 弘(りゅう こう、236年 - 306年)
ああだこうだ @ryoushin_16

劉弘(字:和季)(3-3) 晩年期。荊州も治まり、文武に人材を配して平和を築いたころを。加齢はベタな感じとなった。見出した人材を用いて、荊州を安定させた理想的な為政者だった。混乱の中、荊州は平和を謳歌することができた。 #両晋十六国200人物伝_こんなイメージもってます_中級編 pic.twitter.com/IhCn5S3W4p

2017-01-22 15:35:45
拡大
ああだこうだ @ryoushin_16

劉弘(字:和季)(3-2) 壮年期。荊州への赴任が決まったことを。シワやヒゲを加え、苦難を予想してる表情をつけた。そう考えると、スクールウォーズの滝沢先生とかぶる気がする。荒廃?していた荊州を立て直す信頼と愛の物語かな? #両晋十六国200人物伝_こんなイメージもってます_中級編 pic.twitter.com/WrcMEcYGyj

2017-01-30 12:22:28
拡大
ああだこうだ @ryoushin_16

劉弘(字:和季)(3-1) 青年期。西晋の司馬炎と同年幼馴染ということで、中央で活躍したころを。荊州経営のやり口から、目元は柔和に、でかい鼻で意志の強さをイメージ化。蒼天航路登場の祖父・劉馥にイメージ重なった気がする。 #両晋十六国200人物伝_こんなイメージもってます_中級編 pic.twitter.com/zbJ719HQ0j

2017-01-14 09:52:22
拡大

十六国諸国

西秦(385年 - 431年)
乞伏 熾磐(きつぶく しばん、? - 428年)
ああだこうだ @ryoushin_16

乞伏熾磐(字:?)(8-3) 晩年期。南涼を滅ぼすも、外患に悩んでいるころを。基本的なパーツは変えず、髪等をガラリとかえてみる。外交感覚も抜群で、先を見越して北魏と結ぶ。しかし北魏に追われた夏によって国が滅んでしまう。 #両晋十六国200人物伝_こんなイメージもってます_中級編 pic.twitter.com/LWhk0wc62x

2017-02-12 05:58:20
拡大
ああだこうだ @ryoushin_16

乞伏熾磐(字:?)(8-2) 壮年期。王位を継いで、西秦の舵取りを担ったころを。ヒゲのつけ方をかえたが、加齢させるに不十分だったかも。王位継承も父の乞伏乾帰が殺害され、ゴタゴタ収拾の手間を経てから。現状打破の手とは? #両晋十六国200人物伝_こんなイメージもってます_中級編 pic.twitter.com/ZoQqKhbmIF

2017-02-07 00:25:55
拡大
ああだこうだ @ryoushin_16

乞伏熾磐(字:?)(8-1) 青年期。南涼での人質生活から脱出したころを。デキる男というイメージで作成した。人質生活からオサラバした際、追手を出すなと命じたのは、南涼の禿髪傉檀だった。この因縁が導き出す結末とはいかに? #両晋十六国200人物伝_こんなイメージもってます_中級編 pic.twitter.com/WlvNsU0igB

2017-02-03 20:35:54
拡大
夏(407年 - 431年)
叱干 阿利(しつかん あり、生没年不詳)
ああだこうだ @ryoushin_16

叱干阿利(字:?)(6-3) 晩年期。統万城完成後、満足したころを。表情少しだけ柔らかくしてみた。夏は短期間で滅んだが、彼の築いた統万城は北方の重要拠点として、その後の王朝に利用された。現在も城壁等が残っているという。 #両晋十六国200人物伝_こんなイメージもってます_中級編 pic.twitter.com/udbU6gGZqw

2017-02-12 05:36:52
拡大
ああだこうだ @ryoushin_16

叱干阿利(字:?)(6-2) 壮年期。統万城築城のころを。怒りといら立ちの表情で作成した。気が合うというか、完璧を求める夏の赫連勃勃に対し、生半可なものは作れない。だからこそ、ブラック工法で作り上げる。厳しさMAX。 #両晋十六国200人物伝_こんなイメージもってます_中級編 pic.twitter.com/4YtdiGAZ5H

2017-02-06 23:57:10
拡大
ああだこうだ @ryoushin_16

叱干阿利(字:?)(6-1) 青年期。部族が北魏に滅ぼされたころを。ブラック工法をやってもおかしくない濃い顔つきにした。部族が北魏に滅ぼされ、赫連勃勃に身を寄せる。酷使を厭わぬ嗜好がマッチし、後世に名高い統万城を築く。 #両晋十六国200人物伝_こんなイメージもってます_中級編 pic.twitter.com/wpXHw6RjWF

2017-02-03 20:04:07
拡大
前涼(301年 - 376年)
謝 艾(しゃ がい、? - 353年)
ああだこうだ @ryoushin_16

謝艾(字:?)(1-3) 晩年期。死の直前のころを。加齢を表すパーツの少なさには辟易する。前涼の君主が替わると存在が邪魔となり、誅殺される。死の間際でも、しゃあないかって自嘲の笑み浮かべて、死んだイメージを持っている。 #両晋十六国200人物伝_こんなイメージもってます_中級編 pic.twitter.com/bjQkGBGWCp

2017-01-22 14:32:14
拡大
ああだこうだ @ryoushin_16

謝艾(字:?)(1-2) 壮年期。軍を率いて、侵攻する後趙軍と戦ったころを。青年期よりも肌黒く、ヒゲをつけて余裕ある表情をつけた。自分はあまり謝艾が切羽詰まるというイメージがない。涼州の守護神として、国土を守り抜けるか。 #両晋十六国200人物伝_こんなイメージもってます_中級編 pic.twitter.com/x8l2WQ7tH7

2017-01-20 13:02:36
拡大
ああだこうだ @ryoushin_16

謝艾(字:?)(1-1) 青年期。推挙されて、軍を率いる前の頃を。後趙の麻秋に年少の書生と評されたことから、書生っぽくイメージ化。個人的に書生=ひ弱というイメージから、眉も整え、口元含めて小才子めいた感じを出したかった。 #両晋十六国200人物伝_こんなイメージもってます_中級編 pic.twitter.com/fZ3gSJBftM

2017-01-14 09:29:05
拡大
西涼(400年 - 421年)
李 暠(り こう、351年 - 417年)
ああだこうだ @ryoushin_16

李暠(字:玄盛)(4-3) 晩年期。西涼国内を切り盛りするが、北涼の沮渠蒙遜に悩まされるころを。表情また暗くなる。西域との交易、教育の充実で国力を高めるが、いかんせん軍事力は惰弱だった。この国の行く末、分かっていたかも。 #両晋十六国200人物伝_こんなイメージもってます_中級編 pic.twitter.com/bm0a8YThLP

2017-01-22 17:20:08
拡大
残りを読む(21)

コメント

ああだこうだ @ryoushin_16 2017年2月4日
まとめを更新しました。人物テキストに生没年を表記しました
0