【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

「1984年のUWF」(柳澤健、文藝春秋)発売、即重版~その反響

(AMAZON紹介文より)プロレスか? 格闘技か? 現在のプロレスや格闘技にまで多大な影響を及ぼしているUWF。新日本プロレスのクーデターをきっかけに、復讐に燃えたアントニオ猪木のマネージャー新間寿が1984年に立ち上げた団体だ。アントニオ猪木、タイガー・マスクこと佐山聡--、新間にとって遺恨はあるが新団体UWFにはふたりの役者がどうしても必要だった。UWF旗揚げに関わる男達の生き様を追うノンフィクション。佐山聡、藤原喜明、前田日明、髙田延彦……、彼らは何を夢見て、何を目指したのか。果たしてUWFとは何だったのか。この作品にタブーはない。筆者の「覚悟」がこの作品を間違いなく骨太なものにしている。 ============== この作品の感想や反響です。 続きを読む
number アントニオ猪木 UWF 柳澤健 格闘技 前田日明 1984年のuwf ノンフィクション プロレス 佐山聡
gryphonjapan 10706view 2コメント
5
ログインして広告を非表示にする
残りを読む(200)

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「プロレス」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする