編集部が厳選した「いま、みんなに見てほしいまとめ」をイチオシとして紹介しています!グサッと刺さる良質まとめはこちら!
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする
藤原峻 @shun_fujiwara
午後二時から富谷の図書館を考えるシンポジウムが成田公民館で開催されます! 若者も働き盛りの方も、高齢の方も是非一緒に考えましょう。
庄子隆弘 @yunbo_7
富谷市の図書館を考えるシンポジウムへ参加。シショーがスタッフとして働いとる(笑
庄子隆弘 @yunbo_7
【富谷市の図書館を考えるシンポジウム】アカデミック・リソース・ガイド株式会社代表取締役/プロデューサー岡本真氏の司会進行でスタート。
庄子隆弘 @yunbo_7
【富谷市の図書館を考えるシンポジウム】富谷市長若生裕俊氏より挨拶。住民から図書館設置を求める声が多かった。12/25に第1回のワークショップ(まちあるき)、本日(1/29)に第2回のワークショップを開催した。
庄子隆弘 @yunbo_7
【富谷市の図書館を考えるシンポジウム】富谷市議会議長浅野幹雄氏も参加。
庄子隆弘 @yunbo_7
【富谷市の図書館を考えるシンポジウム】講話「市民とつながる図書館」:文筆家、ハフィントンポスト日本版記者の猪谷千香氏。
庄子隆弘 @yunbo_7
【富谷市の図書館を考えるシンポジウム】事例紹介:ぎふメディアコスモス→滞在型図書館、40歳以下の利用が、3割から5割に増加。図書館を活用して起業した方が図書館前で移動パン屋さんをやっている。スタバもあるが、それだけの目的ではなく施設全体が活用されている。
庄子隆弘 @yunbo_7
【富谷市の図書館を考えるシンポジウム】ぎふメディアコスモスのコンセプト「子どもの声は未来の声」。子どもが声を出してもOKな施設であることを掲示「私たちが大切にしたいこと」で明示している。
岡本真(今年(度)は気仙沼市、西ノ島町、名取市、沖縄県、須賀川市と続々オープン) @arg
「富谷市の図書館を考えるシンポジウム「豊かな田園都市にある図書館の未来像-新生・富谷市の図書館を考える」」をトゥギャりました。 togetter.com/li/1075583
庄子隆弘 @yunbo_7
【富谷市の図書館を考えるシンポジウム】ぎふメディアコスモス:建物だけでなく、働いている司書の創意工夫が活かされている。
庄子隆弘 @yunbo_7
【富谷市の図書館を考えるシンポジウム】伊万里市民図書館:設計段階から市民の声をヒアリング、市民ボランティア(旗印「協力」と「提言」)400人以上が活動、一見図書館と無関係な碁盤やテレビを設置することで図書館に集う老若男女のコミュケーションの場になっている。
庄子隆弘 @yunbo_7
【富谷市の図書館を考えるシンポジウム】伊万里市民図書館:コンセントの位置は市民からの声を反映。
庄子隆弘 @yunbo_7
【富谷市の図書館を考えるシンポジウム】舟橋村立図書館:日本一面積が小さい自治体だが、住民一人あたりの貸出率が33%。館長が来館者全ての顔を覚えている。初来館の子どもに必ず声がけ。村長も読み聞かせ。かもしかも来館。
庄子隆弘 @yunbo_7
【富谷市の図書館を考えるシンポジウム】行政だけで解決できない課題が山積み→コミュニティの力で解決できないか→図書館をコミュニティの場に
庄子隆弘 @yunbo_7
【富谷市の図書館を考えるシンポジウム】紫波町オガールプロジェクト:農業支援。隣接する産直市場の野菜には、図書館で所蔵している図書の案内をPOPとして掲示。
庄子隆弘 @yunbo_7
【富谷市の図書館を考えるシンポジウム】自殺したくなったら図書館へ→鎌倉市図書館:「サードプレイス(第三の場)としての図書館」。
庄子隆弘 @yunbo_7
【富谷市の図書館を考えるシンポジウム】続いて、講話「瀬戸内市民図書館ができるまで、できてから」:岡山県瀬戸内市民図書館もみわ広場館長の嶋田学氏。
庄子隆弘 @yunbo_7
【富谷市の図書館を考えるシンポジウム】「〜豊かな田園都市にある図書館の未来像〜新生・富谷市の図書館を考える」
岡本真(今年(度)は気仙沼市、西ノ島町、名取市、沖縄県、須賀川市と続々オープン) @arg
【富谷市の図書館を考えるシンポジウム】REf. 町の未来をこの手でつくる 紫波町オガールプロジェクト 猪谷 千香 amazon.co.jp/dp/4344030095/… @amazonJPさんから
庄子隆弘 @yunbo_7
【富谷市の図書館を考えるシンポジウム】瀬戸内市民図書館:先立って、移動図書館を運用開始。全ての幼稚園・保育園へ。ただ巡回するだけでなく、必ず本を借りてもらって、家に本を持ち帰ってもらう。図書館へ行くのが困難な子どもに本を届ける取り組みからスタートさせた。
岡本真(今年(度)は気仙沼市、西ノ島町、名取市、沖縄県、須賀川市と続々オープン) @arg
【富谷市の図書館を考えるシンポジウム】Ref. つながる図書館: コミュニティの核をめざす試み (ちくま新書) 猪谷 千香 amazon.co.jp/dp/4480067566/… @amazonJPさんから
庄子隆弘 @yunbo_7
【富谷市の図書館を考えるシンポジウム】瀬戸内市民図書館の理念:もちより・みつけ・わけあう広場。→もみわ広場
庄子隆弘 @yunbo_7
【富谷市の図書館を考えるシンポジウム】瀬戸内市民図書館:理念、指針等詳しくは、ウェブサイトを参照(lib.city.setouchi.lg.jp
庄子隆弘 @yunbo_7
【富谷市の図書館を考えるシンポジウム】瀬戸内市民図書館:写真による館内の紹介。特徴)せとうち発見の道:歴史・文化を郷土資料館とは違ったアプローチで触れられるような仕組みづくり。 せとうち・ふるさとアーカイブ:k-digitalarchive.net/seto-city-lib/…
残りを読む(20)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする