Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

(新連載まとめ10)朝の三分小説〜おかん〜(松本城攻防編)

おかん143からおかん177まで。  ついにやって来た松本城攻防編。  ブログ閲覧者数を獲得する為に宿敵を襲撃するという動機がとにかくひどい。  未必の故意で各方面に嘘と混乱をばら撒き、周囲に迷惑をかけまくって色々アレな連中に目をつけられる、という現代のネットの闇を体現したかのような、おかんのライフスタイルがとにかくひどい。 続きを読む
0
カメックスシ @agodenderu

おかん143 おかんはブログを始めた。広告収入で一攫千金という訳だ。 始めた訳だが、おかんはごく普通の主婦である。特に記事にするようなこともなかったので(違法に)レッカー移動した車のレビューを始めた。 「違法駐車してる高級車しか狙わないし、むしろ自分義賊だし、ですよね?」

2016-05-20 06:58:06
カメックスシ @agodenderu

おかん総集編二十二 交通安全協会ってやつは利権と陰謀なんだ。だからおかんは絶対に協会費を払わないよ。入ったら免許証入れるケースが貰えるらしいですね。百円ショップ行けよ。それでも協会費払うのか?

2016-05-22 09:53:18
カメックスシ @agodenderu

おかん144 流石に車のレビューではあまり人が集まらなかったので、食べれそうな野草とか自分で考えたガンダムとかを掲載したらそれなりにアクセスが増えた。 しかし、それだけではまともな収入にはならなかったので、アクセス解析をしたところアクセスの五割が長野県警からだった。

2016-05-23 07:40:18
カメックスシ @agodenderu

おかん145 記事にするネタがなければ作ってしまえばいいという発想に至ったおかんは早速つちのこを探しに行った。しかし、出てくるのはメタルニジマスや闇次元のカモシカばかりなので、養殖モノのつちのこを買ってきてそれを野生のつちのことして掲載した。すぐにコメント欄で専門家に指摘された。

2016-05-24 06:54:41
カメックスシ @agodenderu

おかん146 アクセス数の伸び悩むおかんは架空のラーメン屋をブログで紹介し始めた。すると意外と反響があり、人気ラーメンブロガーSAIも騙された程だ。 でもすぐに嘘がばれて飽きられた。 もっと派手な事をしないとアクセス数を稼げないという焦りから、おかんは松本城を襲撃する事にした。

2016-05-25 06:55:34
カメックスシ @agodenderu

おかん147 おかんは白骨温泉で宇宙海賊「夏の夕暮れ」の船長のデカいルンバさんと会っていた。 「我々を仲間にしたいなら提示して貰いたいのは勝算と報酬です」 「報酬はドラボーロ氏の利権の五割、勝算はこれ」 おかんが見せたのはセレブリティオカンフォン(電池別売)のフレンド覧だ。

2016-05-26 06:58:38
カメックスシ @agodenderu

おかん148 フレンド覧にはこれまで戦ってきた強者達が記されていた。変なのもいるが中には長野でも名の知れた者もいる。 「なるほどこのメンバーならいけますね」 当日、集合場所に現れたのは 悪魔神官レザロ 列車強盗兄弟列&強 人造人間70型 炎・聖属性の焼売 変なのしか来なかった。

2016-05-27 06:57:05
カメックスシ @agodenderu

おかん総集編二十三 ブログのアクセス数が伸びないので松本城のドラボーロ氏を襲撃する事にしたおかんたったが、最近アーモンド飲料にはまっていた。アメリカ製の奴が美味しいと思います。

2016-05-29 21:20:54
カメックスシ @agodenderu

おかん149 おかん軍団と長野宇宙海賊連合(五百人)は手土産のチーズケーキを持って宇宙海賊船で松本城へと向かった。おかんの戦略は上空から一気に天守最上階へ攻め入る作戦である。 だが、作戦は意外と簡単に進んだ。場内は閑散として、ただおっさんが一人巨大なジェンガに組み込まれていた。

2016-05-30 06:58:56
カメックスシ @agodenderu

おかん150 「ドラボーロ氏様に手を出すとはお前達終わったな」 巨大なジェンガに組み込まれた男、ドラボーロ氏七武衆のターヌキが言った。 「あんた何やってんの」 「わからねぇ、朝起きたらジェンガの中にいた。そして、みんながどこへ行ったのかもな」 ドラボーロ氏一行は遠足に行っていた。

2016-05-31 06:53:20
カメックスシ @agodenderu

おかん151 「とりあえずこいつ殺そうよ」 おかんの無慈悲な措置を止めに入ったのは悪魔神官レザロであった。 「いや、これは罠かもしれない。私は人の能力を調べる事が出来るんだ。一度見てやろう」 悪魔ルーペでターヌキを見る。 「こいつは冷蔵庫の中を透視する能力だな」 「どうでもいい」

2016-06-01 06:57:06
カメックスシ @agodenderu

おかん152 おかん達は松本城内の金目の物を集めていた。すると見張り役の海賊が駆けつけて来て、イルカの人形を使って腹話術をした。 「すげぇ大変だぜ。ドラボーロ氏の軍団がこっちに向かってるぜ。数は一万はいるな」 対するおかんと海賊軍団の数は五百、絶体絶命の松本城攻防戦が始まった。

2016-06-02 06:55:47
カメックスシ @agodenderu

おかん松本城攻防編主題歌 「ファントム・オブ・ドリームランド」 僕は今朝の夢を 答案用紙に書いた これが強敵へのメッセージ これで稼いだのは わずか三点だけで Be動詞って直訳すれば 「お前を殺す☆」 だからカマキリ男よ 先生を連れ去ってくれ 僕はもっと強い奴と 戦いたいから

2016-06-03 07:09:22
カメックスシ @agodenderu

おかん総集編二十四 松本城では蕎麦の季節になると新蕎麦祭が開催される。ここでは全国各地の蕎麦アーティスト達が命をかけた騙し合いを繰り広げる。これはおかんとは特に関係ない。

2016-06-05 18:47:53
カメックスシ @agodenderu

おかん153 松本城内は籠城派と野戦奇襲派で意見が大きく別れた。そんな時軍師の才能を発揮したのが炎・聖属性の焼売であった。 「もし時間が稼げるならば、敵を守りを固めた松本城に引き付けて各部隊を分断、敵が疲弊したところを背後からの奇襲で一気に総大将を討つべきです」 「じゃあそれで」

2016-06-06 06:58:28
カメックスシ @agodenderu

おかん154 「この作戦に必要なのは敵の足留めと背後を突く別動隊です」 「時間稼ぎは任せて貰いたい」 名乗り出たのはデカいルンバさんであった。 デカいルンバさんは松本市街に大量のモニターを設置してドラえもんのビデオを上映した。 これにより敵は進軍速度を大幅に落とす事となった。

2016-06-07 06:57:33
カメックスシ @agodenderu

おかん155 部下の進軍の遅さを見かねたドラボーロ氏七武衆一の武道派、大科泰信は市街のモニターを破壊して回った。しかし、それが部下達の反感を買い、背後から矢で射られる事件が発生した。矢傷を癒すために白骨温泉に行ったところ、そこで出会ったそばに感激して、手打ちそばの店を始めた。

2016-06-08 06:59:46
カメックスシ @agodenderu

おかん156 市街地を抜け、一番に松本城にたどり着いたのはドラボーロ氏七武衆の一人、ならず者のロランの部隊であった。彼の部隊はどちらかと言うとクレヨンしんちゃんの方が好きだった。 彼らは松本城の堀に掛かる橋を渡ろうとしたのだが「このはし渡るべからず」と書かれた看板を見つけた。

2016-06-09 06:57:51
カメックスシ @agodenderu

おかん157 「かまうな、渡ってしまえ」 ならず者達はならず者なので注意とかは読まなかった。 部隊は橋に殺到して、城の門を開けようとした時、堀の中から現れたのは巨大な人喰いワニである。ワニがならず者達に醤油をかけると一人残らず逃げ出した。彼らは割に合わない仕事はしない主義なのだ。

2016-06-10 06:56:25
カメックスシ @agodenderu

おかん158 「たかがワニ一匹に敗れるとは」 天から大量の麻婆豆腐が雷槌の如く降り注いだ。自然界の掟的に考えてこれには人喰いワニも耐えられない。 ドラボーロ氏七武衆の紅一点、すざく様の能力である。彼女の部隊は事前にドラえもんの映画を全て予習していたので進軍はそこまで遅れなかった。

2016-06-13 07:00:28
カメックスシ @agodenderu

おかん159 迫り来る麻婆豆腐についに城の門までこじ開けられてしまった。 「こんな事もあろうかと列車を強盗しておいた」 「すげぇこれなら麻婆豆腐の中を突っ切れる」 列車強盗兄弟列&強が用意した列車はキハ120形である。 「くらえ列車強盗波動拳」 「うわぁ来るなぁぁ」 すざく様撃破

2016-06-14 07:01:32
カメックスシ @agodenderu

おかん160 松本城本丸には元ドラボーロ氏軍団の一員として松本城に詳しい炎・聖属性の焼売が監修した罠が大量に仕掛けられている。ホームセンターで買ってきた人喰いワニもその一つだ。敵は罠に翻弄され自分の将来について悩み始めたが、ドラボーロ氏七武衆の冥界のスメシが現れて流れは一変した。

2016-06-15 07:03:39
カメックスシ @agodenderu

おかん161 「なんだあいつ、私が見てやろう」 悪魔神官レザロが悪魔ルーペで冥界のスメシを覗くと 「能力は敵をジェンガの中に閉じ込め、ジェンガを崩すと爆発する。解除するにはジェンガの攻略か冥界のスメシ本人を倒す必要がある」 「そういう事」 悪魔神官レザロはジェンガに囚われていた。

2016-06-16 06:59:46
カメックスシ @agodenderu

おかん162 ドラボーロ氏の後継者と呼ばれた男が二人いる。その内の一人が冥界のスメシであった。彼は圧倒的実力で能力すら使わずにガムテープ一本で城門内の人間を倒しはじめた。その優雅な戦い方は広島県三原市で有名なやっさ踊りに似ていた。この見事な踊りを称え、敵も味方も楽器を鳴らした。

2016-06-17 07:01:32
カメックスシ @agodenderu

おかん163 松本城の裏門ではドラボーロ氏七武衆一の賢人、雲海斎の部隊と人造人間70型の海賊隊が衝突していた。門を守る海賊達は雲海斎の頭良さそうな作戦により45秒で壊滅寸前まで追い込まれた。 「なにか打つ手はないのか、この私に出来るのはワンピースの歌を歌って海賊達を鼓舞しよう」

2016-06-20 06:59:46
残りを読む(22)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?