「うったて」「チャラ書き」は方言であるということに衝撃を受ける大都会岡山クラスタ

「うったて」とは:習字の起筆のこと。楷書体において字画を書き始めるとき、一番最初にぐっと力を入れて文字を際立たせる部分。 「チャラ書き」とは:走り書きの、汚い字のこと。
岡山 大都会
48
このツイートは権利者によって削除されています。
かーみら @carmilladear
嘘やん…うったてって言わないのか!
【憎悪】ラルフ【に満ちたセセリ】 @ralfbalt
うったてって、あの最初の点のことか?
ごはんたけろう @kakuka_fuji
まじか。うったてって方言なのか。
にいち @niichi021
@carmilladear うったてって、筆で書くときの、あの「ぐっ」てやつ?
かーみら @carmilladear
TLの岡山人たちがざわついている>うったて
ぼぼよるの源さん @boboyoru
@kakuka_fuji 昔ちょっと調べたことが。香川や徳島あたりでは一部使っているみたいですよ。もともと「始まり」という意味で「うったてが肝心」(始まりが肝心)とかいってて、その派生が習字の起筆、筆はじめですね。この習字の意味でのうったてになると、ずいぶん範囲が狭くなるとか。
ごはんたけろう @kakuka_fuji
我らの源太先輩がうったてについて解説してくださいました。
にいち @niichi021
@carmilladear や、マジうったてとか全国共通どころか万国共通だし。香川でも岡山でも使われてるんだから、もう間違いない。
メイドスキーのドス @maidskii
「うったて」が方言なわけないだろ…とか思ってGoogle先生に聞いてみたら驚きで表情失った顔してる
【憎悪】ラルフ【に満ちたセセリ】 @ralfbalt
大都会がうったてなんだから間違いない
このツイートは権利者によって削除されています。
@clllllip
うったて って今TL見て初めて知った言葉.
ごはんたけろう @kakuka_fuji
ならうったてって便利な言葉だなぁ
にっしー @A_Nissy24
【ゆるぼ】習字(毛筆)で書く線の一番最初の部分の呼び方(※岡山では「うったて」と呼びます)
adsc3 @adsc3
うったてってなに。。
FF5 @tttff5
@c_l_o_b_a そもそも、あまりそこをさして言うことがなかったので詳しくは存じませんが、うったてという言葉自体は一度も聞いたことはないですと、広島人は再度頭の記憶を確認して報告します.
このツイートは権利者によって削除されています。
【憎悪】ラルフ【に満ちたセセリ】 @ralfbalt
じゃあ俺これからうったてのこと「最初の力強い点」って言うわ
自称・新池 @shinike
うったて…習字のアレと聞かれれば聞いたことがあるような気がするが、それ以外の意味で用いられないのは確か(東京育ち)
くろば・U@ステラのまほう @cloba_____U
@xxxff5 ならば今日から君も うったて と呼ぶようにして広めてください!
残りを読む(70)

コメント

小奥(こーく)@サトレナイ @tk2to 2011年3月3日
ごめんなさいどっちも初めて聞きました。でも可愛いなあ岡山の方言。
@tarou3109 2011年3月4日
「ぶりをつける」も岡山弁らしいですよ。
戦車中平蔵 @kulbit27 2011年3月4日
うったてとチャラ書きって方言だったのか・・・
bra-ketくん @mac_wac 2011年3月5日
大都会金沢出身だけど、「チャラ書き」「チャラ字」は普通に言うでしょ。「うったて」は初めて聞いた。
今月中におしぶど見て解約 @wakanaJ 2011年3月20日
「うったて」初めて聞いた。「チャラ字」は他の地方でも使うよーって人がいるみたい。
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2011年5月18日
前々から自分なりに唯物的になるように考え続けていた「うったて」と「チャラ書き」という言葉の存在理由をついったしてみる(なぜ唯物的になのかは多分自分が“外側”から眺めている気でいたいからだと思う。理由は知りたいがまだ分からない)。
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2011年5月18日
・・・・・・まだ分からないと書いたら途端に分かりたくないだけじゃないのかと思えてきた・・・・・・それはそうとして。
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2011年5月18日
晴れの国と自称する位には雨が少なく、しかし中国山地と瀬戸内海に挟まれており平野部に流入する河川に少量になろうとも随時水が供給される為に耕作への影響が土が乾き易い程度で収まり、
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2011年5月18日
それ故〈ゆえ〉人力での耕作時にさほど力を入れずに(込めずに、というのが標準的な言い方なのだろうか)鍬を土に打ち込む事が出来、
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2011年5月18日
結果として鍬を引き上げる際に使う筋肉が重点的に鍛えられる事になり、習字の際に意識して筆を紙に押さえて書く様にしなければ字の線が細くなってしまう様になったので、
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2011年5月18日
それを防ぐ文化的矯正の為に「うったて」と「チャラ書き」という言葉が造語された、という事だろうか(信憑性がどの位なのかが自分では分からないのが不安で不満だけど納得出来る範囲内ではある)。
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2011年5月18日
・・・・・・○○男児や○○男子や○○民族は、というのは“その地域では他の地域よりも「そう在る」方が有利”という事で主張されているのであってその実態を上手く言い表した言葉ではない、という事なのかな(少なくとも性格というソフトウェアのプログラム的な事柄については)。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする