フルメタル・パニック!感想

フルメタ初代TVシリーズ全24話の視聴感想を予定しています。原作の方は未見、アニメは過去6話ほどまで視聴、スパロボWぐらいでの知識しかない状態で見てます
アニメ 賀東招二 志茂文彦 フルメタル・パニック! 四季童子 00年代アニメ 千明孝一 フルメタシリーズ ゴンゾ
2
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
続いて、新大魔境に代わりましてこれも投票で1位になったフルメタル・パニック!を取り上げようと思う。今年でちょうどアニメが15年目なのでキリがよいというべきか。大体まず無印版を取りあげ、可能ならばふもっふ、セカンドの方も #フルメタ pic.twitter.com/5ui48DIEbD
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
順次取り上げていこうと思う。さわりの1~3話まで書いていくが、一応過去6話(修学旅行編ぐらい)までは見ていた記憶はある。この3話ぐらいはまだ戦闘はなく、護衛対象の千鳥かなめを守るために転入してきた軍曹・相良宗介のおりなす #フルメタ pic.twitter.com/H8F7b03UW2
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
勘違い系コメディの色合いが強い。しかし一応知ってはいたが彼が底なしの真面目君な軍人のキャラ付けがやはり面白い。1話で高校生が持っていそうなものとしてマオからコンドームを勧められて、使った事があると語れば #フルメタ pic.twitter.com/mJC0J4e7KU
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
水が1リットルまで入るとサバイバル的に最適なグッズとして嬉しく語る辺りで最初に笑ってしまった場面だった。その後の自己紹介で読書でアーム・スレイブ関係に造詣が深い事を語る傍ら、好きな歌手はマオから勧められた流行歌手を #フルメタ pic.twitter.com/guekFs6Wiy
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
何となく答える訳で、そのちぐはぐな趣味で明らかに周囲が怪しいと思う辺りの描写もそうだが……ベタながら女子更衣室だろうとかなめの危機を感じたら真っ先に飛び込む任務に忠実すぎるキャラクターなのはよい気がする #フルメタ pic.twitter.com/MeKQVif3pL
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
あと、かなめも結構いいキャラしてるなーと思う。護衛対象として守らなければいけないか細さや、高飛車なツンデレといった感じではなく、真面目でもあり気さくでもある勝気な性格といったなんというか…… #フルメタ pic.twitter.com/MMsEmAf9QG
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
彼女がクラス委員だからなのかもしれないが、なんか身近にいそうな姉御系ヒロインだろうか。黙っていればミス神代だろうといわれる性格だそうだが、よい意味であけっぴろげだと思う。守るべき存在のはずだが、なんか彼女自身一人でも #フルメタ pic.twitter.com/XXSyljq4cQ
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
図太くやっていけそうな。あとミスリルのウルズ・チームの面子もやはりよいキャラしてる。クルツが黙っていればイケメンそうだが、無類の女好き(ターゲットを選ばなさそうな)で微妙におバカっぽさがある辺りなんというか癒し。 #フルメタ pic.twitter.com/n6OpdGetF0
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
三木さんの少しおバカ入った系のキャラクター辺りはなかなかよいものがあるのだが……第3話で学校の休みで宗介に代わりクルツが護衛役を引き受けてなにもためらいなく口説く辺りがまたよいキャラしてるわと……(笑) #フルメタ pic.twitter.com/ZoBj7ZMHnx
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
あとリサがなんというかこの男二人を統率できるのは彼女しかいなさそうな雰囲気が出てると思う。彼女もあけっぴろげというか、東京の物価の高さに嘆く(カニ缶とかで)描写や宗介の様子をおつまみむさぼりながら見ていたりとか #フルメタ pic.twitter.com/BXmzvMeXuc
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
如何にも人間臭い描写が多く、なんというか酔わすとベロベロになりそうな辺りのキャラがいいのかもしれない。序盤については大体この4人のコントっぽいやり取りを楽しむ所に見どころがあるかもと #フルメタ
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
あと宗介とかなめの微妙な距離感とかもそこそこクローズアップされている。第1話から宗介の起こす問題に頭を悩まされていても、友人の恭子に面白い奴と評したり、第2話で偶然トラックとの衝突事故から宗介に助けられたり #フルメタ pic.twitter.com/vL9CTSYzUG
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
そんな後に彼へ無自覚とはいえ胸を触られてキレたり、新聞を読んでいるフリ(ドーハの悲劇の新聞を読んでるネタがまた笑える)して尾行しているうえ、偶然だとシラをきられてあきれたり #フルメタ pic.twitter.com/Ix44ZK0Kvi
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
急いで、駅に降りれば、ドアが閉まっても宗介が列車の上から身を投げ出してホームへ転がりながら着地する所とかの非常識な彼の行動を見ながらも、彼のその行動を黙認したうえで面白い奴ではあると #フルメタ pic.twitter.com/mxtymlCfBL
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
妙に距離が縮まっていく辺りはちょっとおもしろい。また2話で修学旅行のゴミ係を転校生だからとの理由で宗介へ押しつける仕返しをした後、距離が縮まったかか第3話で彼女自身がゴミ分別のレクチャーを実践する辺りのネタも好印象だった。かなめさんとっても頼もしいというか #フルメタ
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
そんな訳だが、宗介のクラスメイト風間が先輩から押しつけられてかなめの下着を盗もうとしており、彼を止めた宗介だったが(アーム・スレイブ関係で談笑するネタが面白いのはともかく)、ベランダいる所をかなめに見つかって #フルメタ pic.twitter.com/5DCaB5aBdP
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
下着泥棒と勘違いされて険悪な関係のまま修学旅行に突入する。その際にガウルンから修学旅行の高校生をまとめて旅客機から放り出しましょうよと如何にも危ない事をいってくる訳で……次回辺りから戦闘モードに突入か、予告からして #フルメタ pic.twitter.com/AkgFK8KcVn
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
フルメタル・パニック!は第4~6話まで修学旅行編が結構続くというか、この辺りでウィスパードの設定や、アーバレストの登場が触れられており、話が本筋に入ってきたともいうべきか #フルメタ
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
第4話……ガウルンがハイジャックする際に機長を殺害する描写があり。かなめ達の身近で殺人が行われた瞬間であり、ここから某独立国家まで飛行機が飛ぶことになり、コメディ要素が鳴りをひそめる所 #フルメタ pic.twitter.com/w32ZmJi3tT
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
そんでもって、かなめがガウルン達に人質同然に拉致される訳だが、その中で宗介の動きがすばらしい。かなめを庇おうとする担任が彼に射殺されそうになると、とっさに機内食をこぼして相手の気をそらすことで回避させたり、ガウルンの部下との白兵戦では #フルメタ
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
軽々圧倒しながら、何者かと部下に問われると「ゴミ係だ!」と答える辺りとか様になってる。そして今までだったら敵の勢力圏へ単身で突撃をするような無謀なことがないはずだったが、かなめの事を考えると #フルメタ pic.twitter.com/bJF2aa1s2x
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
無理を承知でも真っ先に飛び出してしまう。第6話で彼がプロの軍人として感情に左右されずシビアな決断を下す描写があるのだが、この回では感情を制しきれない彼の一面が描かれる。この辺りもあって第6話でかなめに心を動かされるのだが #フルメタ pic.twitter.com/9AKOWligIH
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
第5話……かなめが宗介の正体とその背景を知る序盤の山場導入といった所の話。やはり彼がアーム・スレイブ(サベージ)を平気で乗りこなす姿を掻いてかなめに彼が本当の軍人だと納得させるような描写は説得力のある場面かもしれない #フルメタ pic.twitter.com/YpHjanrvpp
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
もっとも、そのサベージがガウルンの駆るコダールで瞬く間に倒される訳だが、この辺りも次回のアーバレスト登場の溜めともいえるネタだが、結構序盤のクライマックスまで話数を割いている所はあるかもしれない #フルメタ pic.twitter.com/OY3UdiqAtZ
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
そんでもって、このゴダールが大分強敵だとの事もこの時点ですでに描かれている。宗介の救援に参上したクルツのガーンズバックでも手に負えない相手として。狙撃主体の機体相手にひょいひょいと回避するのはともかく、 #フルメタ pic.twitter.com/XJauci3qwM
拡大
残りを読む(234)

コメント