18
さいたま改2 @saitamakita
南極の海底で発見された巨大スケールワーム pikabu.ru/story/znakomst… 地球外生物めいた外見が素晴らしすぎる pic.twitter.com/qzTRTTFJll
 拡大
 拡大
 拡大
✌︎('ω'✌︎ ) @niliuh085
RT いいいいひひいいいぎゃああああ!((((;゚Д゚)))))))
1107ズC @zu_c_308win
ふおおおおおおなんだこの毛! なんだこの毛!
detadopes @deltadopes
こえぇ…けどなんて美しき黄金の体毛か。
ruhuna @chemicaruhuna
RT》本当に地球の生物なのか疑う...
サンマ @SniTakataka
この金色の毛は水中の中でどう有利に働いてるんだろう ビームコーティングでもあるまいし目立つだけなんじゃないすかね…
plain💡 @plainQue
子供のころ科学図鑑で見た太古の生物感すごい。深海だと環境の変動も少なそうだしたぶんその辺りの種に近いのかな。
ERage @E_Rage_SV
これはもうほとんど古代生物やね ほとんど外敵が存在しないからこのような外見になるんだろう 歩いたり食べたりするのに特化していて逃げるような器官が一切見当たらない
soba・udon @h_imano
ウミケムシ金色バージョン?
正体は?
さいたま改2 @saitamakita
@saitamakita 調べたらEulagisca giganteaというウロコムシ科の一種だそう。危険を感じると、すぐ囮のウロコを脱落させるため完全な標本は存在しないらしい youtu.be/VKDpcnMYWp4
 拡大
でってに @arsheled
グロいけど、深海の中だと普通
niwakenoniwa @niwakenoniwa
ゴカイの仲間かな? と思って調べたらこれは多毛類・ゴカイ目・ウロコムシ科の「エウラギシカ・ギガンティア」というやつらしい。名前カッコイイな! hennaikimono.blog.jp/archives/21912…
神火 @shinkaseimei
rt まさに多毛類ですな。 この金色のやつはスミソニアン博物館に保存されていたと思うけど。今もあるかは不明。にしても美しキモイ。
リンク へんないきもの エウラギシカ Eulagisca gigantea : へんないきもの 名前 エウラギシカ・ギガンティア学名 Eulagisca gigantea多毛類・ゴカイ目・ウロコムシ科 生息地:南極の海底南極の海底に住むウロコムシ科の一種。南極のリアルクリーチャーとして人気物。普段は体の中に顔を埋めている。危険を感じるとウロコをすぐに落とすため完璧な
(:3[▓▓]雷ちゃん @ogiogi222
おお あの金色鱗なの?(*・ω・*)
夢の夢 @__Y_Y
RTx2:はぁ~~~~~…。本来、ウロコ持ちなんだ。古代生物みたいだなって思ったけれども、現代の生物なんだな……。
紙でコロコロGWC @kamidekorokoro
生物デザインって、想像力じゃ追い付かんな~♪
Re:K @_Re_K
カンブリア紀の生き物的なロマンが…
否定騎士 @deknight440
キモ綺麗という新ジャンル
楽斎㌠ @saisaigarou
深海はまだまだ知らない生物がおるんだなぁー!>RT
残りを読む(2)

コメント

mlnkanljnm0 @kis_uzu 2017年2月1日
おいおい素手で触って大丈夫なヤツなのかこのウロコムシ
誤字マ~ンの夜行さ〜(レレド~ドドシ~ラシド~🎵) @yagyou 2017年2月2日
なんかホヤみたいな気がしてたけど分類としては甲殻類の方が近いっぽいなぁ。昆虫と同じでエビとかに似ていそう。しかし薄っべま楽て食べる場所ないなぁ
股部慎吾の片隅に @tkmtsng 2017年2月3日
囮の鱗…質量を持った残像とでも言うのか(F91)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする