表現をする人間は、作品をどう評価されてもそれを妨げることはできないという話

まとめました。
雑談 中傷 レビュー 必死なキツネアイコン 作品 ゲーマー tennteke 評論家 批評 ヘイト消費 言葉使い
80
林克彦@ファミ通 @Famitsu_Hayashi
ファミ通最新号に掲載されている、山本さほ先生の『無慈悲な8bit』が、あまりにもグッときたので、先生に許可いただいて、ここで全部お見せします。ふだん、こんなこと絶対しないのですが、今回だけは特別。やっぱり、基本的に、ゲームの話は笑いながら楽しくしたいですよね! pic.twitter.com/ZH2hg7cC1N
拡大
拡大
宮尾岳 @GAKUJIRA
山本さほ先生の叫びはよく分かる。 分かると同時に、これはゲームに限らず表現活動を仕事にする人間は「作ったものをどう評価されても、それを妨げることは出来ない」というのが宿命であるというのも、また事実なのだ。
宮尾岳 @GAKUJIRA
これはF藤子先生が、エスパー魔美の中で分かりやすく教えて下さってる。 先生がこの1ページを描かれた意味を、僕らは何度も何度も問いかける。 pic.twitter.com/94soWVwFYb
拡大
宮尾岳 @GAKUJIRA
なお、藤子F先生のこの回のエスパー魔美は、紹介したページがあまりにも有名なのだが、本来は「このエピソード全部」が、最初から最後までF先生の作家魂に溢れている。 怖い本音、避けられない現実。 それを全部認めた上で、作り手と批評する側はどの未来へ向かうのか。 是非読んで欲しい。
宮尾岳 @GAKUJIRA
エスパー魔美の漫画が発表されたのは1978年頃。 つまり、今から約40年前だ。 この時代の批評家は、公式の場で、自分の名で批評する。 つまり、批評する側にもそれなりの責任と知性、知能が問われる。 これが今のインターネット社会と決定的に違う。
宮尾岳 @GAKUJIRA
昔も今も、皆が作品に対し好きな感想を持つのは変わらない。 だが今は、匿名で世界中に発信され、それがカタチとして残る。 そこには知性、知能、責任が感じられないものも多数含まれる。 これを全部真に受けてたら 作り手は精神がボロボロになってしまう。
宮尾岳 @GAKUJIRA
だから、どこかで割り切らないとね。 何を送り出しても、必ず否定する人はいるから。
宮尾岳 @GAKUJIRA

漫画家です。【アオバ自転車店といこうよ!】【二度目の人生アニメーター】描いてます。自転車とさぬきうどんは生涯の友。

肝に銘じておきたい。
あきつみずほ@新作準備中 @Aoza_kana
1ページにすべてが詰まっていた。 最後のコマの「これでおしまい」、これは大切。 twitter.com/GAKUJIRA/statu…
koyu@美少年修行をしている @koyu_literature
批評する権利は誰にでもあるんだからね。それを拒むことはできないけど、怒ることはできる。
ジョン尾崎 @jonozaki
自由ってそういうことだよね。お互いいつまでも引きずるものじゃない。
寝子のケ @86j3vk
少なくとも批評するだけなら怒るだけでお仕舞いなんだよ。それ以上でも以下でもないよね
アプロ @apulow
ヴォルテールの「私はあなたの意見に反対だ、だが、あなたがそれと主張する権利を、私は命をかけて守る」に通じる命題。 twitter.com/GAKUJIRA/statu…
ゆーり@原稿中 @you_li_yoo_re
そうそう、これ>RT 当事者間だけの問題に部外者が首突っ込んで「アイツは敵だ!殺せ!!」ってやつのほうがタチ悪い。
琥珀@沼温か稲荷 @amber_violane
偉大なる先人は皆通ってきた道で、名言や名シーンをこうやって残していってくれてる ありがとうございますとお礼を言いたい だってこうして教えてくれてるんだもん twitter.com/GAKUJIRA/statu…
anamochi @anamochi_twit
考えたこと 1.他人の批評は批評という名のその人の作品だからそれに対して批評してもよいのか 2.世に出すことを前提としてない作品が手違い等で世に出てしまった場合、どうすればいいんだろう 3.F先生はもしかしてそこまで想定してたのでわ twitter.com/GAKUJIRA/statu…
桐木春臣 @kiriki_haruomi
えてしてそういう人は礼を弁えない人ばかりだけど、そもそも人として見ず知らずの人には丁寧語を使う。 それすらできないのは人未満だから会話も成立しないわけで。 まさか自分と絵描きさんが対等、もしくは自分が上だと思っているなら勘違いだからおとなしくしてろって思うよ。
桐木春臣 @kiriki_haruomi
受け入れ難い絵柄があるのは分かる。 だけどそれを作家さんに向けて言うのは筋違い。 皆個人のために描いてないし、そもそも嫌う自由もあれば絵描きさんには描く自由がある。嫌うのは勝手だが目に入るのが嫌ならネットやめろと言いたい。 思想の自由はお前だけのものじゃない。
晴雨堂ミカエル @seiudomichael
ホンマに判り易い。さすが藤子不二雄先生。私は同様のテーマを小難しく書いてしまっている。seiudomichael.blog103.fc2.com/blog-entry-206… twitter.com/GAKUJIRA/statu…
しかし、現実はなかなか…。
horipoly1973(爆) @horipoly1973
この1ページが書かれてからもう随分経つけど,まだこの問題から脱却できてないと考えると,なんだかなぁって気分になる… > RT
地方ローカル局から国民を守る党 @Sakura_Sakuraer
理想 批判→ブロック→おしまい 現実 クソリプ→ブロック→スクショ晒し→注意喚起→言論叩き→まだまだ続くよ twitter.com/GAKUJIRA/statu…
かっきい/C98→C99へ @kakkytweet
RT> 他方で、公開した評論も1つの作品として評論の対象になるということを評論側も認識しないといけない。それは、Twitterのリプの様に個人向けであっても、公開しているやりとりは「公開された作品」であるということになることも肝に命じるべき。
SGM @SGM31214252
たしかに作品を批評するのは自由。 でも作品ではなく、作者の人格を攻撃する人は許されるべきではないと思う。 そのあたりの区別が必要だなぁ。 twitter.com/GAKUJIRA/statu…

コメント

言葉使い @tennteke 2017年2月3日
「福島の野菜を使ったスープのパフォーマンス」とか「広島の青空に雲で“ピカ”という文字のコラージュ」とか「シャルリー・エブド襲撃事件」で、「アートだと言えば何をやっても許されるのか!(いや、許されるはずがない!)」と激怒する人が大勢いました。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2017年2月3日
ちなみに『魔美』のこの話、魔美に非難された剣鋭介が「情けとか容赦とか、批評とは無関係のものです」「どんなに心血をそそいでかいても駄作は駄作」と言い切る姿もかっこいいんですよ。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2017年2月3日
tennteke それは差別表現という大勢の人を傷つける可能性のある行為に対する反応であって、個々のアートの芸術性の問題とはレベルが違うでしょ。『魔美』のこの話の場合、佐倉氏の絵は明らかに憎悪を煽るようなものじゃなかったんだから、話をごっちゃにしてはいけない。
言葉使い @tennteke 2017年2月3日
hirorin0015 神ならぬ人の身で、司法の裁定を待つことなく「黙れ!」という行為には、私は反対です。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2017年2月3日
まあ、『エスパー魔美』が今の時代に書かれてたら、佐倉十朗氏を「自分の娘をモデルに児童ポルノを描いてる!」とか攻撃してくる奴が出てくるという展開もあるかもしれない(笑)。
nekotama @nukotama001 2017年2月3日
ネット社会以前は無名の人の批評は残らない?。アニメ誌などの投稿欄にはさまざまな意見がにぎわせていたんだけどな、ファンロードには人間だった頃・・・いやアマチュアの頃の山本弘の投稿も載ってたし。平成初期までそういう状態だったんだけど忘却されたのかな。
ヘルヴォルト @hervort 2017年2月3日
ファミ通の話なんて真に受けるような奴はもういない気がする
ろぼ 水戸 @ROBOmito 2017年2月3日
hirorin0015 まあ自分の娘をヌードモデルに使うという文脈を避けたかもしらませんね。 レベルの違う話をごっちゃに語る人がいるのですから必ずそういう事を言う人は出ます。
ゲン @xyz0001abc 2017年2月3日
匿名掲示板の評価はうさばらしのたまり場だから見なくなった。時間の無駄。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2017年2月3日
まあ、アートである事は合法性の担保にはならないからね。
73式提督@高血圧性心疾患(永続) @shieldbearer09 2017年2月3日
ファミ通の評価がアレな方に驚き(そこか
YY @meranattou 2017年2月3日
批評や批判と誹謗中傷の区別ができてないんじゃないか、って口汚い言説はネットじゃ日常茶飯事だよね あと、主義・主張とそれを唱える人の人格とを分けて考えられない人が多すぎる気がする
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2017年2月3日
ユダヤ人を感動的なまでに差別する名作もある。作者はシェークスピアって言うんだけどね。
言葉使い @tennteke 2017年2月3日
以前フライデーが大川隆法氏を記事にして信者さんたちが「傷つけられた!」と猛抗議した。小林よしのり氏がオウム真理教のことを書いたら信者さんたちが「傷つけられた!」と抗議に来た。小林氏は話し合って「撤回はできない」と言ったら殺されかけたし、フライデー編集部には電話やファックスが殺到して業務に支障が出るようになった。「傷つけられた!」という人がそういう行為に及んでも、構わないのか。そこまで追い詰めた方が悪いのか。
ゲン @xyz0001abc 2017年2月3日
批判は正しい。批判に反論するなの考えが蔓延したのが今のネットだよね
すめたな @babatune06 2017年2月3日
批評に対して怒っておしまいじゃない昨今。なんかマズイとおっしゃってる、このままではオロオロ……とダメ出しされたところに過敏に反応して、せっかくのその作品の持ち味までを消してまで上から大権によって変えろと要求されるのが今の業界。
義明_雑談用 @yoshiaki_idol 2017年2月3日
tennteke 「そういう行為に及んでも、構わないのか。そこまで追い詰めた方が悪いのか。」って、そこまでの行動を肯定してる奴がまとめ内でもコメント欄でも居るの?変な方向に妄想を膨らませて、関係ない話に持って行こうとしてないか?
air_faight @air_faight 2017年2月3日
「どんなに心血を注いでも駄作は駄作」。 これわその通りやで。仮にプロに対して「作品はクソだけど、その努力は評価する」なんていったら、侮辱以外の何物でもないからなwwww プロが「努力の過程」や「情け容赦」で評価されたら終わりってもんや終わりってもんや!!!!1 (^v^)♪
武三 @LIV4Cm6CozkiDR6 2017年2月3日
頑張ったのにーとか言われてもこっちだって必死で働いて稼いだ金で買ったのにこんなクソだなんてひどいーとしか言えんわ頑張ってるのが自分んだけだと思うなよ
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2017年2月3日
tennteke 明らかに誰かを傷つける/貶めることが目的なら「黙れ」って殴りつけたっていいじゃないにんげんだもの(ry “目の前にいる誰かが傷付くのを黙って見て見ぬふりをするくらいなら、キツイ言葉を投げつける”っていう自由も同時に公序良俗に反しない限りは許されてるんですよ知ってました?
くろか @kurokaiko 2017年2月3日
「頑張ったんだから酷く言わないで」は中学生までで卒業しないと.おたく,その商品で人の金取ってんでしょ?って話.人の金と時間(寿命)を取る責任を,ちゃんと理解していないのでは.
言葉使い @tennteke 2017年2月3日
qoonyan いや、今は「〝明らかに誰かを傷つける/貶めることが目的なら〟ったって、あなたの感想ですよね?」って時代ですから…。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2017年2月3日
がんばったけれどダメだったよ 犬でも連れて 叶わぬ夢もあるんだね 散歩に行こう
ハドロン @hadoron1203 2017年2月3日
創作物にはどうしたって嘘や誇張、作者の思い込み等が混ざり込む。それらは表現する上で欠かせない要素だったりもする。けど、それが本当のことだと思い込む人は少なくない。だから、批評というものが欠かせないのだが、最近は批評そのものがバイアスがかかってて信用できない。批評側に立つ報道でさえも創作が混じったり、お金で記事を買う行為がまかり通っているからな。
ネットで通りすがるブラジル人 @ntbxp 2017年2月3日
babatune06 これが炎上の武器化ってやつでしょうかね?上手くいけば作品を買わずに好きな改編を強制させることができる。例えば新しいヒーローを作る代わりに元あるヒーローを強制交代(場合によっては名前剥奪)とか。
ネットで通りすがるブラジル人 @ntbxp 2017年2月3日
xyz0001abc 最近は状況が変化し始めてると思う。主にトランプ大統領当選後から。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2017年2月3日
tennteke それらのアートが差別云々言う人を黙らせるくらい芸術性が高いなら(但し書き付で)支持する。されなかったって事はつまりそう言う事。
K. @k_ffrk 2017年2月3日
tennteke 表現の自由を盾にして責任をないがしろにしてるっていうんだよ、そういうのは。
@gatirogrth 2017年2月3日
結局、面白いものっていうのは成績がよくて家族のため頑張る真人間が頑張っても作れないって事か
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2017年2月3日
tennteke 批評って小難しいこと抜きにしたらただの感想ですしおすし。表現の自由と等しく言論の自由も許されてるんだから、公序良俗に反しない限りは自由ですよ。そしてまた、つけられた感想に対して感想をつけるのも公序良俗に反しない限り自由。アートの名のもとに事実無根なキャプションつけたらデマだしそりゃ「黙れ」って言われますがな(´・ω・`)そこんとこちゃんと区別しましょうよ。まぁ区別できないから御託並べてるんでしょうけど。
通りすがりのだいこん @KansaiF 2017年2月3日
三島由紀夫が著書で書いていた事を思い出すな。車で事故を起こして、相手が日本人なら即謝っていいが、外国人なら下手に謝るんじゃない、て。外国は大抵が謝る行為は罪を認めることだから。相手が同じ認識を持っていると解かる時は互いに譲歩しあえるけど、そうでないならそれなりの対処でいいわけでさ。相手次第で対応を変えるのは今日の当たり前ではなかろうか。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2017年2月3日
アート無罪もポリコレ棒と同じくらい強力な武器だよ。
通りすがりのだいこん @KansaiF 2017年2月3日
ネットじゃ特に「よってたかって袋叩き」という状態が生まれてしまうのが問題だと思う。だから、炎上した側も「無関係のヤツは引っ込んでろ!」というパワーワードくらい使っていいと思う。それで、自分が意見を戦わせたい一部論客だけ相手に出来るようになれば、それが一番と思うなぁ。
義明_雑談用 @yoshiaki_idol 2017年2月3日
tennteke グダグダ言うてますがそもそもは貴方の出した事例 tennteke 自体が極端でまとめの内容に適さない悪手だということですよ。貴方はいつもそういうコメントをなさいますが、いい加減学習しましょうよ。
九銀@半bot @kuginnya 2017年2月3日
F先生の「ぼくにだって怒る権利がある」が見逃されやすいけど大切な部分だろうなと思った。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2017年2月3日
「はすみとしこの世界」が出た時の新聞広告に「こんなレイシストの本の広告を出すなんて」って文句を付けてた人が結構いたけど、はすみとしこさんにも、くだらねーネトウヨ思想を公表して冷笑されるぐらいの権利はある。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2017年2月3日
そう言えばゴルゴ13の「汚れた黄金」をくだらねーと批判して炎上した批評家先生もおられました。
saputo @Fullsmart 2017年2月3日
ある表現に対する評価もまた「私はこの表現についてこう思った」という表現なのでそれを全世界に公表した以上は全くその通りだの見る目がねーだのそれはもうただの罵倒だだの評価されるという連鎖があるのです
シーラー@シャニマス無理ゲー @parrot297 2017年2月3日
批評批判に対して罵倒や評価をする権利はあってもそれをした人物の過去の発言を晒し上げたり本名やら仕事やらをばらまく権利はないんだよなあ
友若@うひょおおおおおお @rtomowaka 2017年2月3日
批評に対して誰かが怒ったり抗議したとして、その抗議もその人の権利でしょうよ。暴力を伴っていたり、人格攻撃とか個人をことさら貶めるような内容でなければだけど。勿論その抗議に抗議し返す権利もあると思うんやで。その果てに何が待ってるのかは知らんがね
鐘の音@C98落選 @kanenooto7248 2017年2月3日
「見ないで批評しだすやつ」がいることが問題なんだよね。この問題はそんなに単純ではない。
かすが◎本作るよ @miposuga 2017年2月3日
[c3444125] 大作ならどんな暴言吐いてもかまわないって考えの人も一定数居るわけで……。アマゾンなんかだとゲームならプレイしてない。本なら内容と関係ない悪口だけ書き込む人とか居るからね。
俺味噌。 @oremisoji 2017年2月3日
ていうか批評だ批判だって言いながら基本的に使ってる言葉が悪いんだよ。相手を傷つけるために発してるみたい。昔の匿名掲示板のノリを外に持ち込むんじゃないよ。
nekosencho @Neko_Sencho 2017年2月3日
事実無根の中傷と、ちゃんと見て分析した批評とは違うよな。
marumushi @marumushi2 2017年2月3日
ところでファミ通と言えば香山リカ先生のお悩み相談コーナーはまだやってるのかな?
うぐいすもち @uguisudango 2017年2月3日
批評する権利はなきゃいけないし、批評をさらに批評する権利だってあるはず。でも、作るな発表するな、っていうのは絶対に言っちゃいけないと思う。
なんもさん @nanmosan 2017年2月3日
批評を受けることを想定しないで気軽に公開したあきらかに無神経な作品も、批評もまた表現であり反論を受けるという覚悟すら持ってない匿名の誹謗中傷も、どっちも価値が無いんですよ。とくにネット社会ではそういう価値がない者同士が不毛にやりあってる場面をときおり目にしますが、それらについては表現や言論の自由をつかって考察すること自体無駄なんじゃないかなとも思います。どっちにも表現者としての覚悟がないんじゃ支持のしようがないですから。
nekotama @nukotama001 2017年2月3日
某データベースサイトに昔(今は近寄らないから知らん)、作品を未見の人でも意見できるコメ欄があって、それはそれは酷いものだった。
nekotama @nukotama001 2017年2月3日
ドキュメンタリーで明らかに事実と異なることが事実として描かれている場合ぐらいだ、未見で文句言えるのは。それは事実誤認の指摘であって、批評ではない。
nekotama @nukotama001 2017年2月3日
dragonchicken19 いいこと言うなあ。はすみとしこは心底嫌いだが。
funpan @funpan2015 2017年2月3日
tenntekeちょっと話はずれますけど、 そういった倫理に反する表現って、反論や否定といった形で倫理の大切さを訴える言論・表現を引き出す、印象以上に社会にとって大切な働きをしている物なんじゃないかなと思ったり。
小川靖浩 @olfey0506 2017年2月3日
もともとは批評者もそれなりにその批評を評価されることがあって「この批評者の評価は評論の質が高く聞く価値がある」とされた者が残って「毒舌」であっても「評価の内容自体は妥当である」ということになっていたけど、現代ネット社会においては如何せん「それに対しての基礎知識を持たないものが表面的に触って評したがる」群盲像を評する状態が一般的になってきているために相対的に価値が下がってるんだよねぇ。悪貨が良貨を駆逐する、とでもいうべき状況に陥って。
asumo @asumo0211 2017年2月3日
ゴミはゴミとして捨てられないと嵩張るからねしょうがないさ まあエアプレイヤーの方々は別だけれども Switchとかのね お金を出さないで批評をするのは なしだと思うし
夜行ぬえは7月8日が誕生日(なんか下さい) @yagyou 2017年2月3日
tennteke 黙れという権利はある。従わない権利もある。いつまでも連鎖する避けられない事であり誰かを黙らせる権利は何者にもにも無い。こと日本人は論じることが苦手で言い争いになってしまい「これでおしまい」が苦手な国民だからこそこの「これでおしまい」って単純だけど凄いんだよなぁ
AstLayer @Cyrfy_AstLayer 2017年2月3日
何かが絶対的に傷つくような表現に対する批評に激しいものが混ざるのは仕方ない気はするのですよ、出すなと言われても別に何の規制力もない、本当に何かを訴えかけたいならそれでも改めて表現すればいいだけ、そのくらいの心を持たずにやるそういう表現なら、個人的にはやめるべきだと思う、自由というのは無責任じゃないし
るちな♡ @ruttina 2017年2月3日
どんな批判がくるか予め想定していれば、腹が立つ事もないでつ。想定外の突っ込みが着たら、新たな視点を知ったのだからそれは感謝するべきこと。
のどん。(もしくはやどん) @nodonn52 2017年2月3日
漫画内の架空のゲームだが、開発に長い歳月がかかり、バグだらけで売り方は詐欺扱い、プロデューサー名が田中って・・・あれのことなんだろうか
K. @k_ffrk 2017年2月3日
自分の意見から凝り固まって意地でも動かない奴が、想定していたら腹も立たないとか、そりゃ単純に気にしないだけだろっていう。
川田清貴 音響効果 @kksoundeffect 2017年2月3日
「批判」と「批判のためのストーキングとか火付け」は別だよね。主に問題が生じてるのは後者であって。
言葉使い @tennteke 2017年2月3日
yoshiaki_idol yoshiaki_idol この「くたばれ評論家」がどんな話か、知ってるのか?
ソーシャルディスタンス事変@無断転載禁止 @6TKbJmCFIH1YutY 2017年2月3日
金使ってゲームの様なゴミを掴まされ、時間を使ってゲームの様なゴミを味わうはめになった側の身にもなれ。それで大言壮語吐いてる制作者に文句いうなとかアホか。
低浮上monolith@フォロー外から失礼します @se_monolith 2017年2月3日
作品への純粋な批判は、少なくとも刑法の判例上は違法にはならないね。http://esquire.air-nifty.com/blog/2009/12/post-f4c3.html >最判平成16年7月15日(民集58巻5号1615頁)は、「意見ないし論評の表明については、人身攻撃に及ぶなど意見ないし論評としての域を逸脱したものでない限り、不法行為は成立しない」という。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2017年2月3日
商売で作品批評している人なんて犬と同じで、3日もエサを与え続ければ(サイン本とか関係者限定試写の案内状とか送り続ければ)すぐに尻尾振り始めるよ!
黒ベエ @96beE3 2017年2月3日
努力や選択って何が何でも報われなくちゃいけないしろものなんだろうか、という疑問。
HaganeTeturo @HaganeTeturo 2017年2月3日
野球のバットやゴルフクラブで素振りをする自由はあるけれど、駅のホームや車内で素振りを始める奴が居たら 周りの人や駅員に取り押さえられても文句は言えない気がするなぁ… (アートを騙り他人を殴る行為)
ゆゆ @yuyu_news 2017年2月3日
批評というのもまた一種の表現であり、批評を公開した時点で、批評者はその批評の対象となった表現者と同様に他者の批評に晒されるし、その「他者」には批評の対象であった表現者も含まれる。外野を巻き込んで攻守交替して続くものなので「これで終わり!」という宣言は重要。
わたり(病み垢ゴホゴホッ @watarijp 2017年2月3日
わかるよわかる、わかり哲也 けどサンムーンやFF15のレビューはちと異様 他人のレビューに流されてないか?
santp @santp00 2017年2月3日
「表現活動」「作品」とはいえ「仕事」でつくった「商品」なんだから、金出して買った客がそれで満足できなかったら、客は怒るのも当然よな…
兵頭新児@『女災』10th year! @hyodoshinji 2017年2月3日
『魔美』が百回くらい(誇張表現)貼られていて草。
俗人間 @idean2202 2017年2月3日
深く考えず、川の流れに任せた方が楽よ
masano_yutaka @masano_yutaka 2017年2月3日
kanenooto7248 「見ないで評価する」人と「人の評価を聞いただけで判断する」人が居るのが厄介。 まぁそんな人の話なんて聞かないけど。
朝雑炊 @Jingisukan512 2017年2月3日
ゲームをプレイしないでクロスレビューで4点付けたファミ通と長田英樹は作り手に謝罪しましたか?
薩摩切子 @satsumakiriko40 2017年2月3日
家族、それも一番立場の弱い娘の涙を使うっていうのは卑怯だと思う。後、『一部の言い過ぎてしまっている人』ではなく『はちまやJIN等の纏めサイト、自分で確認しないデマに踊らされている人 』の間違いでは?『言い過ぎてしまっている』だと主観でしか推し量れ無いのにぼやかしすぎて自分に否定的な奴は皆アンチ、という誤解をうみかねません。
元大野健太郎 @gun_saw 2017年2月3日
作品に悪意はなくとも、もっと考えるべきところを省略したり、してはならない妥協をしたり、残してはならないバグを残したり、せねばならぬ出荷後対応をしなかったり、そうして生み出された粗雑な作品に、作者の愛は残っているのかしら? 愛なき作品にかける情けはない。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2017年2月3日
全然関係無いけど、あきまんさんのツイートを見る様になってから「ゲーム批評でまことしやかに書かれてた事って嘘じゃん」って思う様になった。いや、もともと酷い任天堂贔屓の雑誌だったけど。
@onpu_original 2017年2月4日
批評は時として作品を作るのと同じくらい難しい。・・・これだけの話じゃないの?
nekotama @nukotama001 2017年2月4日
批評や批判が身勝手なのは昔からでな、関白宣言作ったさだまさしなんざ、さんざん言われたからな、実際共感できても批判もやむ無しぐらいには思う。たださだが数十年経過して関白失脚作ったのも自己による批評なのかもしれないと。
nekotama @nukotama001 2017年2月4日
結局、エスパー魔美のあれ以上の真実ってないよね。
しょき @TW_ok_WT 2017年2月4日
つまらないと思ったものをつまらないと言うのは自由だけど、なぜそこまで口汚く罵れるのか、親でも殺されたのかと不思議に思うときが結構ある。
Turbo @turbo81314 2017年2月4日
作品をどう評価してもお客さんの自由。創作者はその中から有益なものを参考にして次作に活かす。
さんみり @sanmiriika 2017年2月4日
褒めちぎるにしても、貶し倒すにしても、批評と嘘の流布(誇大広告)は区別してほしいものである
ジェリーブレイク @TruthorDare1984 2017年2月4日
funpan2015 炎上商法とも言うけどね、意図的かどうかにもよるが。
ジェリーブレイク @TruthorDare1984 2017年2月4日
masano_yutaka ネットじゃ「予告編見ただけで作品を全否定する奴」だらけだよ。まあ気持ちも少し分かるけどw
言葉使い @tennteke 2017年2月4日
qoonyan この「くたばれ評論家」がどんな話か、知ってますか? >> そこんとこちゃんと区別しましょうよ。まぁ区別できないから御託並べてるんでしょうけど。
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2017年2月4日
tennteke 知ってますよ。そしてあなたの挙げた tennteke の3件について私は事実無根なキャプションをつけた「モノ」として認識しています。そして私は神じゃありませんので司法の判断を待つ間に傷付く人が身近にいますし「黙れ」と殴りつけもしますだって人間だもん、と申し上げております。
言葉使い @tennteke 2017年2月4日
qoonyan この「くたばれ評論家」で「黙れ!」をやったのは魔美。被害者は評論家。お父さんは魔美がやったことは知らないがそれっぽい態度「天ばつ」発言があったのでそれを窘めた、それがこのページ。しかし魔美は理解できておらず、評論家が癌に罹っていることを聞いて、それで仕事を台無しにしたことに罪悪感を持っただけで、「いいえ、批評とはいえないわ。がらの悪い悪口です」+意趣返しには反省していない。
言葉使い @tennteke 2017年2月4日
qoonyan にもかかわらず「佐倉氏の絵は明らかに憎悪を煽るようなものじゃなかったんだから、話をごっちゃにしてはいけない」なんて指摘は全くの意味不明。なのに私の方が「事実無根なキャプション」か。大した読解力ですね。
言葉使い @tennteke 2017年2月4日
ほ~お、その人が「自分は傷つけられた!」と感じたら、やっちまっても構わないのか。それでこのページが凄い凄いって、私には理解できない。だから私の最初のコメントも「その人がそう感じたのは本当に正しいことなのか、〝黙れ!〟をやっても構わないのか、人間だもの解らないじゃん」と書いたんだけど、ほ~お。
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2017年2月4日
tennteke そもそも、その3件とエスパー魔美のそれとを同列に語ること自体が間違い。そして「憎悪を煽るような~」は私じゃなくて hirorin0015 の山本弘氏。そもそも私は私の「明らかに誰かを傷つける/貶めることが目的なら」を個人の感想として言ってると qoonyan で認めてますし。その上で tennteke に対して「だからどうした!?」と申し上げただけですよ。
SA♥️NO @sano810114514 2017年2月4日
「叩かれたくなかったら世に出すんじゃねーよ」系のネットの叩き屋が批判されたときに印籠のように見せびらかしていたエスパー魔美の漫画は、「ぼくにだっておこる権利がある」以降の部分が切り取られていた、なんていう酷すぎる話を思い出した
言葉使い @tennteke 2017年2月4日
qoonyan だからそういことじゃないんですよ、その人がそう思ったこと、それはその人の中の問題で私がどうのこうの言える筋合いのものではない、しかしそのことを無謬に思って他人に叩きつける行為について「おぉ、何故にそんなに自信満々なんだ!」てことを書いてるんです。誰がどう見たって誹謗中傷だろうが!って、このときの魔美も思っていたんだから、このページを賞賛する人は「決定的な行動を起こす人は、このときの魔美状態かもしれない」とは思わないのかってことです。
言葉使い @tennteke 2017年2月4日
私の読みを間違いと言うのはいいんだけど、山本センセの読みよりも酷い間違いなのかw。う~ん(^^;)
言葉使い @tennteke 2017年2月4日
国語の試験の、「作者のいわんとしていることを述べなさい」が重要なんだなってことは確かだ。
ハチマキくろだ @hatimaki_kuroda 2017年2月4日
剣鋭介に批評の権利があれば、ぼくにだって裁判を受ける権利がある(憲法32条)
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2017年2月4日
tennteke だから、それを理解した上でやっている(人もいる、己含め)んだと言ってるんですが何度も。それ自体許されてる行為なんで、そこはツッコミどこじゃないんじゃないの?って話。
anamochi★あなろぐ餅米 @anamochi_twit 2017年2月4日
努力とか気構えとか誰がやったか作ったかという「作品が世に出る過程」も込みで売り物になる時代だから複雑だね。24時間テレビとか映画の公開前メイキング特番とか
KITI @KITI_TW 2017年2月4日
批評でも評論でもないものをそう呼ぶのはやめようよ。あれはそうとう難しいものですよ。
anamochi★あなろぐ餅米 @anamochi_twit 2017年2月4日
今まさにこういう狂人https://togetter.com/li/1077713 から作品批評のふりさえできてない「嫌いな奴だから」「」おちょくりからかいよだれ垂らしてえへえへ笑いたいから」という理由の「がらの悪い悪口」を受けているのでよくわかる。チンピラの言い訳に利用されてしまってる言葉だということが
@mouth0717 2017年2月4日
不特定多数が何をいうかはわからないんだから基本的には創作者側の受け取り方の問題。少数意見は尊重されるべきだがすべて真に受けてしまえばあらゆるコンテクストは崩壊し、どんな言論活動も不可能になってしまう。ただそれはそれとして批評と称して色眼鏡的な言説を積極的に流布するような輩はよろしくない。
マスクドとくがわ(美少女によしよしされたい)手を洗う引きこもり気味 @psymaris 2017年2月5日
ダメなモノにダメというのはもちろん言っていいとは思うけど、言い方の問題はあると思う。まして個人的な攻撃の為に転用するとかは論外。
たまに喋る @tuka_wa_nai 2017年2月5日
漫画などに対しては理性的なコメントしてる人も『ラノベはクソ』と書き込んだりする。見下している物に関しては何を言ってもいいと思い込んでるんだろう。エスパー魔美のは理想だよ。理想すぎて、見たことがない。誰もが見下せるコンテンツが見つかれば見下し、叩く。ハーレム、俺Tueee、なろう系、次は何を叩くのやら。ほんともうウンザリだ
味噌カッツ @freakykombat 2017年2月6日
「言葉使い」って名前なのに言葉の上手な使い方が未だに学習出来てないのほんと面白いわ
野上はるか @harukanogami 2017年2月6日
一番は「余裕のなさ」だろうな あっちこっちで溜まったストレスの捌け口みたいになってる 気持ちはわからんでもないけど、少なくとも端から見てる分には不快でしかない
. @kai_bigwave 2017年2月7日
「言葉で人を殺そうとしている」輩を時々見かける。 「気に入らないアイツが消えるまで言葉で殴り続け、息を引き取るまで止めない」つもりだったり。
. @kai_bigwave 2017年2月7日
作品でなくても、例えば政治家や大学教授など権威ある人間の主張や思想を「人格否定レベルで罵っておきながら、”正論で”批判しているつもりになり、声をあげないと世の中が悪に染まる!」と言わんばかりにブン殴る、とかね。中身の無い「批判」は「雑音」にしか聞こえない。
ボッチ丸 @bakin_t_t 2017年2月7日
そもそも批評って、それなりに前提となる知識をもってはじめてできるものだと思うのだけどね。そうしたものと、自分の嗜好との区別がついていない人が多すぎるのも問題なんだと思う。
ばしにぃ @hiro_orso_viola 2017年2月7日
作者から発せられた情報に対して、それを能動的に受け取った者が批評や評価することが自由でも、作者がそれを見聞きして受け止めなければならないという義理はない。
ビールクズ猫 @WAKUWAKUTAKKU 2017年2月7日
表現をする人間が批判を止めることができないように、批判する側も表現者を止める・変えさせる権利はもっちゃおらんのよな。あくまですべてを決めるのは受け取った側。
三毛招き @mikemaneki 2017年2月8日
忘れられがちだが、これ「ぼくにだって怒る権利がある」までセット。こういうこと(受け取りてには批判や批評の自由がある)を批判は真摯に受け取るべき、って論調で語る人いるんだよなぁ。
通りすがりのだいこん @KansaiF 2017年2月8日
怒る権利の中には、反論して、あるいは罵り合いの喧嘩をする権利だってあるだろうに。その上で邪魔と感じた論客が居たら消えろ!とかの暴言だって吐いていいと思うのよ。なんかお行儀良くしなくちゃダメとかいう意見もあるが、それも一つの意見に過ぎないでしょ。ただ、人格否定とか脅迫とかの犯罪に走るのは権利を超えてるからイカンよ、というだけで。
通りすがりのだいこん @KansaiF 2017年2月8日
ツイッタだったらブロックしたっていいし、完全無視を決め込んでもいいし、もちろん読んでもないのに意見書いたっていいと思うけどね。それ含みで言論の自由。個人攻撃で刑法に違反するのは、言論の自由とはまったく別件での、刑法違反でしょ。言論の自由は基本なんでもOKと思うけど、違うだろうか。
通りすがりのだいこん @KansaiF 2017年2月8日
読んでない人の意見が気に食わなきゃ、これも言論の自由で徹底的に反論してねじ伏せたっていいんだし。傷付いた!とかで脅すのもそれもOKだけど、脅しを鼻でせせら笑ったっていいでしょ。それが現実に悲劇を生むこともあるかも知れないけど、それこそ個別の案件を全部に適用すんな、と思うなぁ。
通りすがりのだいこん @KansaiF 2017年2月8日
言論の自由が厳密に守られるネット世界は、世紀末伝説のあの世界に似てるよね。人の優しさの位置づけが難しい。
中村孫六 @nakamagogo 2017年2月9日
ゲーム業界の話ではありませんが、クソしょうもねー提灯記事かケツかかれたアンチ記事ばかりで的確な批評が見当たらないなら、それを信じたお客さんがブチ切れたってしょうがないゾ
中村孫六 @nakamagogo 2017年2月9日
菅直人「頑張ったんだから酷く言わないで」www
大蔵春 @ookuranoharu 2017年2月12日
mikemaneki 「批判に対する批判」を「批判に対する封殺」だと受け取る人が多い問題だな。これは言論空間ではよく見受けられる構図ではあるね。
まりとの @MARITONO_ 2017年2月13日
作者が作品に対する批判を防ぐ権利はないけどその批判に対する批判と批判(中傷)内容を真に受けない権利はあるよ。読者は作品を批判する権利も批判の批判の批判…を批判する権利もあるけど、作者を中傷する権利はないぞ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする