Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2017年2月4日

クトゥルー神話に関わる現実の事件

備忘用めも。
32
森瀬 繚@ラムレイ『Hero of Dreams』刊行決定! @Molice

#cthulhujp クトゥルー神話の片鱗が覗く、現実の事件もあるにはあります。1991年、養父母を射殺したNYのダニエル・カステンは、ロード・デアリス Derelith というマインド・フレイヤーに操られていたと主張しました。 casetext.com/case/people-v-…

2016-09-23 23:44:03
森瀬 繚@ラムレイ『Hero of Dreams』刊行決定! @Molice

#cthulhujp [再]このケースは、どちらかといえば”Dungeons&Dragons"の影響という文脈で紹介されることが多いようですが。ちなみに、こちらの本では「デアリス」というのはダーレスが元ネタだろうと推測されています。 amazon.co.jp/dp/0520284925/

2016-09-24 00:15:53

一応、マインドフレイヤーについてのTweetを挿入。

森瀬 繚@ラムレイ『Hero of Dreams』刊行決定! @Molice

#cthulhujp 『幻獣&武装事典』本日発売! クト神話由来の怪物マインドフレア、アラビアの魔物としてのグールの詳説など、既存書籍にはないクト神話フリーク向けの記事もございます。 amazon.co.jp/dp/4861998697/ pic.twitter.com/HVVXLewMoa

2016-04-23 10:05:49
拡大
拡大
森瀬 繚@ラムレイ『Hero of Dreams』刊行決定! @Molice

ゲイリー・ガイギャックスは、マインドフレイヤーのモチーフはDAW BOOKSの"The Burrowers Beneath(地を穿つ魔)"の表紙だと言ってるんだけど……そ、そうなの? といつも思う。 parigibooks.com/?page=shop/fly…

2013-02-03 02:18:00

森瀬 繚@ラムレイ『Hero of Dreams』刊行決定! @Molice

#cthulhujp 2008年、スーパーボウル襲撃を計画したカート・ウィリアム・ハヴロックの場合、自分が射殺されることを見越してあらかじめメディアに送付したマニフェストの中に、以下の文言が見られます。(つづく)

2016-09-23 23:48:44
森瀬 繚@ラムレイ『Hero of Dreams』刊行決定! @Molice

#cthulhujp “Oh yeah, Cthulhu made me kill! la! la! Cthulhu Ftaghn!”--なお、ハヴロックは犯行前に自首しました。有罪となるものの、2012年に判決が棄却されています。 caselaw.findlaw.com/us-9th-circuit…

2016-09-23 23:50:37
森瀬 繚@ラムレイ『Hero of Dreams』刊行決定! @Molice

#cthulhujp 犯行文の"la! la!"が、公文書では「 いあ!」ではなく「ら!」になっているのが個人的に興味深いポイント。「インスマスを覆う影」の古い邦訳では「ら!」になっていましたが、これはタイプされた「いあ!」の読み違いのようでして。マニフェストの現物が見たい。

2016-09-23 23:58:07

コメント

メー @haruhiz 2017年2月4日
英語にもカ(か)力(ちから)問題があるのね
2
Shun Fukuzawa @yukichi 2017年2月4日
haruhiz ちょっと付け加えると プログラマー用のフォントの一部は 大文字の i と小文字の l を区別するような形状を持ってます。
1
雨月 @ugetzu666 2017年2月9日
チャールズ・ウォードみたいに「操られてたから殺された」人はクトゥルー神話には多いけど、「操られて殺した」人はそんなに多くない気が 大概見なくても良い物をわざわざ見に行ったが故の自業自得だし
0
森瀬 繚@ラムレイ『Hero of Dreams』刊行決定! @Molice 2017年2月21日
ugetzu666 HPL「壁のなかの鼠」をはじめ、殺人者になる作品も結構ありますよ。
0