0
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
機能、役割は勝負を通して見た時、ゲームの駒に成り下がる。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
新しい機能や役割が我々の環境に組み込まれた時、どのような自然展開をしていくか予想するのに限界がある。逆に「わかる展開(=機能、役割と位置付ける)」を利用して勝ち負けに利用すれば、ゲームで勝つ駒になり得るわけだ。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
資本主義はいわゆるその機能、役割の多くを勝ち負けに利用してきた。そこで生まれた結果により、システムとして欠陥があると評価されてきた。 だがそれはあくまで勝負として観てきた「わかる展開(=機能役割と位置付ける)」ばかりを観てきたからじゃないのか?
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
も一度俯瞰してでも知恵使ってでも見返した時、ゲーム以外での使い方もあるのではないか、
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
最初に出てきたタイミングは誰もが使い方がわからず、わかる展開でしか使えず、そこから研究が入り歯車化して、新たなカタチ作りに利用されるわけだ。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
だか資本主義でかつて白人がネイティヴを騙して土地を奪ったという事実が転がっていても、それはそのわかる展開を利用されまくった結果であり、その資本主義の暴走が社会環境を悪化に導くとわかった今、どうしたら防げるのか、またはそれさえも利用でき、好機に転換する方法さえも人は考える。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
その恨みは正しい、だが時が解決するというのはそういう事だ。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
今を生きる我々の評価を過去の恨みにぶつけよう。 中韓が行っているのは、恨みへの執着ではない。 明らかなる悪意だ。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする