特殊相対性理論は矛盾が いっぱい。時計が いっぱい。「1」追加説明

特殊相対性理論は矛盾が いっぱい。同時性が破綻していない証明も 時計が いっぱい。「2」 https://togetter.com/li/1080025 物理カテゴリ 断片営業 寓話「裸の王様」 続きを読む
物理 zionadchat hadakanophysics アインシュタイン マグリット 特殊相対性理論 同時性破綻 ニュートン tokeigaippai
0
zionadchat @zionadchat
長〜い客車をイメージする。 中央に光時計筒、高さ 1光秒長さ。 pic.twitter.com/nvLG0WxF0x
 拡大
zionadchat @zionadchat
同時性破綻の思考実験するときは、左右に光子が光速Cで描かれる。 線路慣性系描写で。客車の水平方向速度に影響されない。 光時計筒では、客車内部空間だから、光時計筒内部空間だからと理由を述べて、1秒間あたりの光子軌跡が長く描かれる。 同時性破綻思考実験の光子だって客車内部動くのに。 pic.twitter.com/t1UgQtn4VV
 拡大
zionadchat @zionadchat
客車速度が、線路慣性系相対速度 0のとき。 pic.twitter.com/Zl1CSrXLCB
 拡大
zionadchat @zionadchat
2つの実験を重ねて描いてみると。。。 pic.twitter.com/kXlDnp9rXz
 拡大
zionadchat @zionadchat
光源位置がズレてるga 、2重の意味で放置。
zionadchat @zionadchat
ちと図が間違ってるが放置。
zionadchat @zionadchat
図の修正。ま、わかるものにはわかるだろ。 pic.twitter.com/TfVrVZ5H5B
 拡大
zionadchat @zionadchat
こっちは、今迄、光子の左右拡がりを1つだと先駆者の西洋系の方々が思い込んでいた世界に、客車の床に左右に光速で燃え拡がる導火線と、線路で燃え拡がる導火線。 それと、線路慣性系という数学じゃなく、観察観測者の局所点位置を線路に対して静止している客車床の光速で燃え拡がる導火線。 pic.twitter.com/zrgl850TxJ
 拡大
zionadchat @zionadchat
「裸の王様」という寓話、わかるでしょ。 でも、権威をママにした20世紀の理論物理学者達と違って、19世紀生まれの方々は仕方ないんだ。 本気で考えると、2000年を超える空間認識をパラダイムシフトしなきゃだから。
zionadchat @zionadchat
ただし、宗教理論家さん達や、現代数学最先端の方々には、目新しい空間認識ではないかもしれない。
zionadchat @zionadchat
それでも、電磁現象世界の相対性概念を知ると、一般の方々は、自分達の日常意識が、近代国家を、ただの道具とみなせるようになる。 その先に、己を王とするか宗教家とするか利己主義者として生きるか、王や宗教家に委託するか自由。
zionadchat @zionadchat
特殊相対性理論は矛盾が いっぱい。時計が いっぱい。「1」 togetter.com/li/1079404
zionadchat @zionadchat
ついでに書いとくと、同時性破綻思考実験で、客車のローレンツ収縮はどうなってんの。意識しないで忘れてる。意識すれば、厳密に客車左端が線路上のどこで光子とぶつかったか、客車右端が線路上のどこで光子とぶつかったか。定量分析の話になる。

コメント

zionadchat @zionadchat 2017年2月12日
まとめを更新しました。図の修正を、図の追加で。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする