106
10月4日「新・信長公記」2巻発売@甲斐谷忍 @mangakap
トキワ荘PJ甲斐谷荘では漫画家を目指す若い人募集してますよ。発足して2年半ですが、手塚賞、小学館新人コミック大賞、ちばてつや賞、四季賞などの受賞者続々、デビューも続々、連載作家も誕生いたしました!くわしくはこちら→tokiwa-so.net/special/kaitan…
リンク tokiwa-so.net 2 users 26 トキワ荘プロジェクト | 甲斐谷荘 漫画家志望の若者に格安で住居を提供することで、クリエイターとしてのスタートアップ期を支援するトキワ荘プロジェクトの活動紹介や入居者募集情報等。
10月4日「新・信長公記」2巻発売@甲斐谷忍 @mangakap

漫画家の甲斐谷忍と申します。今はヤングマガジンで連載してます。過去作は無敵の人、ウイナーズサークルへようこそ、小田霧響子の嘘、LIARGAME、ONEOUTS、太平天国演義、ソムリエ、翠山ポリスギャングなど。甲斐谷荘オーナー →https://t.co/zrFA5bBten…

https://t.co/l5tjPI8Yht
10月4日「新・信長公記」2巻発売@甲斐谷忍 @mangakap
漫画は「話と絵」じゃないです。「話と構成と演出と絵」構成とは情報を出す順番です。演出とは漫画においては コマ割り 構図 効果 演技 です。演技の中で一番重要なのは表情です。
10月4日「新・信長公記」2巻発売@甲斐谷忍 @mangakap
「私は絵は得意だけど話作るのうまくないから作画だけで連載もらえないかしら」って思ってる人多いですが、編集部が作画者に求めてるのは「絵の力」よりも実は「演出力」ですよ。
10月4日「新・信長公記」2巻発売@甲斐谷忍 @mangakap
「漫画は話と絵」と思ってる人に、「漫画は話よりも『構成と演出』」と意識させるのが甲斐谷荘のコンセプトです。絵がうまいのに伸び悩んでる人、原因はほぼ『構成と演出があまりにも未熟』って点です。
10月4日「新・信長公記」2巻発売@甲斐谷忍 @mangakap
もしあなたが自分の漫画を人に読んでもらって「よく意味が分かんなかった」という感想をもらったら、あなたの構成力はほぼ0点です。「まずは意味を理解してもらう」は構成において最低限守らなければいけないハードルです。「わかんない」は「面白くない」より深刻にダメです。
10月4日「新・信長公記」2巻発売@甲斐谷忍 @mangakap
「構成」とは「情報を出す順番」です。掛け算ができない人が因数分解できないように ダメな人の構成は 先に「因数分解」が来てそのあとに「掛け算」が来てます。
10月4日「新・信長公記」2巻発売@甲斐谷忍 @mangakap
一般的な「作画者選抜コンペ」は、ある原作を複数の漫画家に渡してネームを描かせます。そうすると、絵はたいしたことないのに面白いネームにする人と、絵が達者なのにびっくりするほどネームがつまんない人が出ます。全く同じ原作なのに。当然作画には前者が選ばれます。原因は「演出力」です。
犬面犬@低浮上 @inumenken
@mangakap 作画者がネームまでやる分担方法もけっこうあるって事なんですね。
10月4日「新・信長公記」2巻発売@甲斐谷忍 @mangakap
@inumenken 業界全体で言えば作画者がネーム切るのが圧倒的多数です。ネーム切る原作者は少年誌を中心に増えてはいますがまだ少数だと思います。
ぶひぃ@質問はDMで/単行本・電子配信中 @BUHII_dayo
RT 私も投稿したてのとき「漫画は絵を描く仕事」と勘違いしていて。 描きたいシーンを並べた話を持ち込んで、「才能ないから諦めろ」って言われて。 理由かわからなくていろんなとこ回った結果、「構成力0」「演出力0」の実力だって気づいたのが本当のスタートで。
YuTa子@BOOTH通販中 @tange_pumpkin3
RT一連→ああ~ぐっさぐっさ刺さりますね~(瀕死)今となっては絵すら…。そうです、構成力と演出力!!かっこいいキャラの立ち絵が描けても、そのキャラの見せ方、動かし方がかっこよくなければ、読者はついてきてくれませんよね、漫画は。
むぃ@原稿ボイドラ絵︎︎☁︎︎*. @mui_muu8B
これね……!!!RT 漫画描いてて1番心配になるやつwwwつまらないんじゃないかなも描きながら心配だけど、意味がわからないってならないかな!?の方が心配( ˇωˇ )
ちると @Chilcomic
甲斐谷先生は俺の考えにかなり近い。漫画をあえて二つに分類した「面白い」か「面白くない」の二分になりがちだけど、俺は「何がしたいか分かる」か「分からない」かだと思ってる。「面白い」は「話」だけど、「何がしたいか分かる」は「演出」で、演出が上手くないと話が映えないってことかな。
水道代のアレ| @lastcat_
それ思うとバクマンでシュージンがジャンプのマンガのコマをスクラップしてたのめちゃめちゃ賢いんだよな……普通「読むように読む」にしかできない漫画を素人の時点で演出の組み合わせと認識してその肝の部分を大量に抽出してたわけで

コメント

氷室柾貴/漫画とJWWの人 @straylight 2017年2月18日
自分でマンガ描いてて感想とかをもらったときに、「引っかかりがなく、すっと読めた」と言ってもらえると嬉しい。なので、やはり読者に違和感なく読んでもらうための構成力と演出ってホント大事だな、と思う。
るいせ @ruise2 2017年2月18日
「読めない、分かんないは、面白くないより深刻」に超同意。 俺は超不本意ながら、2ちゃんの「三行でよろ」のおかげで分かりやすく伝える能力を大幅に鍛えられた。 本当に不本意だが・・・
PYU(こみトレ5号館テ32b) @PYU224 2017年2月18日
以前同人で描いてて確かに思った。絵自体より構成の方が難しい。
T @FUNDOSHIMASK 2017年2月18日
T樫「話と構成と演出ができてたら絵なんて下描きでおk」
PYU(こみトレ5号館テ32b) @PYU224 2017年2月19日
FUNDOSHIMASK 割と冗談抜きでそう思いますよ。それができていれば完成まであと一息ですので。
愚者@ C97申込済 @fool_0 2017年2月19日
「絵の上手さ」と「話を面白く見せる技術」とは似て非なるものなんだろうなあ……とはいえ、構成力さえあればそれだけで漫画家になれるという単純な話でも無いのでしょうが。
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2017年2月20日
かつての小林よしのり・ゆでたまごなどには画力を補う演出力があった。画力は後でついてきた。 いしいひさいちなど4コマの常識を凌駕する演出力があった。
殿岡@キャプテンはお知らせが読めない @bathtime39c 2019年5月22日
なろう系のコミカライズはそれが突出して分かりますね。盾の勇者、無職転生はコミカライズの先生が素晴らしいし。なろうじゃないけどP5は電撃マオウと裏サンデーの両方で連載してて、雰囲気も読者ターゲットも全然違うのが凄く分かる代表例。どちらも検索したら1話が読めるので比べてみて欲しい。
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2019年5月22日
よくわからないのは読者の頭が悪いせい、まで落ちた作家は……
轆轤首 @rokurokubi543 2019年5月22日
FUNDOSHIMASK ワンパンマンの原作ONE氏や、男女貞操逆転世界を世に生み出した天原氏を見ると「絵が拙くても発想と演出があれば面白い漫画」は真実かと。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする