このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする
  • zionadchat @zionadchat 2017-03-01 22:05:48
    ローレンツ変換のローレンツ氏は、どうしてローレンツ収縮を思いついたのだろう。再現してみよう。
  • zionadchat @zionadchat 2017-03-01 22:10:41
    特殊相対性理論の解説本には、光速が無限速度だったり、客車全長がゼロ長さだった場合、ガリレオ相対性原理が電磁現象世界でも通じる。特殊相対性理論とガリレオ相対性原理に違いがないと書かれているものもあった。 客車全長がゼロ長さのときは、俺の記憶合成かもしれないが、ま、ここがトリック。
  • zionadchat @zionadchat 2017-03-01 22:14:55
    ローレンツ変換のローレンツ氏も、最初はガリレオ相対性原理で試行錯誤したハズだ。マックスウエル電磁方程式なんてもの、詳細、俺知らないし、トリックに関係ない。強いて言えば、トリックがわかった後、電磁現象世界で三角測量をするには、従来の数学空間でやってた方法では手続き不足になるぐらい。
  • zionadchat @zionadchat 2017-03-01 22:21:20
    これから紹介することは、ジャック・ラカンを知っていたり、言語学のシニフィアンやシニフィエなるものを知っていれば、単なる常識。物理業界が遅れた学問になってしまってたというだけ。そこに関わるものが、石ころと石ころをぶつければ、大地のママの宇宙がわかるという、低レベルの思い込みで。
  • zionadchat @zionadchat 2017-03-01 22:36:44
    石ころと石ころをぶつけることで博物学としての知見を増やすのもいいけど、自分のオツムを診(み)た方がいい。情報関係の新しい物理や、ものの性質を知ろうとする物性関係の物理には文句はない。宇宙物理なんてのは頭が弱いのが、狼煙(のろし)見たら敵がそこに居ると思い込むレベル。相手にしない。
  • zionadchat @zionadchat 2017-03-01 22:37:51
    それじゃ、始めよう。まず速度を規定する。 光速Cを1として、時速とか秒速とか面倒なんで、 ま、イメージし易い、秒単位で長さは扱うけど、 速度の方は、すべて、光速の50%とか、 光速の3分の1の速度とかで、 速度を表すことにする。
  • zionadchat @zionadchat 2017-03-01 22:56:16
    絵を描いて説明する前に、言葉だけでイメージしてもらって、頭の中で練習してもらおう。長さ2の線分客車をイメージする。長さ2と言ったら、2光秒長さのこと。以後、単位名省略。 実験範囲は、長さ4の線路区間を用意すれば十分だろう。
  • zionadchat @zionadchat 2017-03-02 04:01:14
    目を閉じて、光子が左耳から右耳に移動する。のを、イメージする。 光子が右耳から左耳に移動するのを、イメージする。 2つの光子が、左右の耳を同時に出発し、同時に到着するのをイメージする。
  • zionadchat @zionadchat 2017-03-02 04:11:55
    光子移動時間を2秒とする。左耳と右耳の空間距離が2となった。 左耳と右耳を結ぶ中間地点を数直線地点0とし、 実験範囲 [ -2 から +2 ] にレールをイメージする。 枕木は稠密に実数で用意する。 ま、目立つ枕木を整数位置とすれば、5つイメージすればいい。
  • zionadchat @zionadchat 2017-03-02 04:21:49
    目を閉じながら、壁に正対する。目を閉じながら壁に正対するのではなく、目を閉じているから、自分の正面に壁があることをイメージする。イメージした壁に正対する。 壁に左耳と右耳を描く。自分の左耳を左に。右耳を右に。耳の形を描く必要はない。枕木を代理表象した数直線の刻みでいい。
  • zionadchat @zionadchat 2017-03-02 04:31:29
    自分の両耳を貫く数直線。この数直線を目の前の壁に平行移動させて描いた。 イメージで描いたから、数直線の特性、無限の長さが保持されている。 平行移動させた距離を座標距離1とし、 この奥行方向の視線距離を虚軸とする。
  • zoutchatjp @zoutchatjp 2017-03-02 12:53:32
    普段パソコン画面に正対している額(ひたい)の中心から、パソコン画面までの垂線の距離が視線距離1。 1秒前のパソコン液晶画面を見ている。 パソコンの4つ隅。までの、視線距離差は、いまは無視する。
  • zionadchat @zionadchat 2017-03-02 04:43:17
    自分の頭を貫く本物数直線と、目を閉じながら壁に描いた偽数直線。 首だけを時計回り(右回り)に90度回転させながら、 偽数直線が視野正面に追随しているのをイメージする。
  • zionadchat @zionadchat 2017-03-02 04:48:41
    ヘッドマウントディスプレイしながら1秒かけて首を右に90度回転する感じ。 右肩方向に今見える偽数直線を「偽1秒後数直線」と呼称する。 首を元に戻して、壁正面に見える偽数直線が「偽現在数直線」・ 1秒かけて首を左に90度回転して左肩方向に見える偽数直線が、「偽1秒前数直線」。
  • zionadchat @zionadchat 2017-03-02 05:19:22
    首を左右に回すことで、仮想的に時刻マイナス1秒からプラス1秒の偽数直線風景が、視線正面に見える感じになった。 本物数直線は左肩と右肩を結ぶ方向に、壁面と平行に固定している。 目を閉じて正面に見える壁面は、ミンコフスキー時空図の時刻マイナス1秒に相当する。
  • zionadchat @zionadchat 2017-03-02 05:22:11
    最初にイメージした本物数直線が、ミンコフスキー時空図の時刻0秒数直線に相当する。 180度、身体を回転させて、壁面を背中にすると、正面に未来円錐底面が、いくつも、距離に応じて見える感じとなる。 ミンコフスキー時空図をイメージするときは、壁面の平行移動。
  • zionadchat @zionadchat 2017-03-02 05:32:37
    新幹線ホームで、本物新幹線をカメラで追うときは、 新幹線先頭と正対し、新幹線側面と正対し、新幹線後尾と正対する。 2光秒長さを湾曲して描いた元の光景。 新幹線先頭が数直線マイナス方向と無限性距離を代理表象する。 新幹線後尾が数直線 プラス方向と無限性距離を代理表象。 pic.twitter.com/Uf1tmTUvfi
     拡大
  • zionadchat @zionadchat 2017-03-02 14:08:56
    新幹線はやぶさ通過の瞬間!外国人の子供ビックリ!お父さんもニッコリ【新幹線外国人反応まとめてみました】 youtu.be/UZoiqRkwfoM?t=9 pic.twitter.com/zMBrA6HTZP
     拡大
     拡大
     拡大
     拡大
  • zionadchat @zionadchat 2017-03-02 05:43:03
    未来円錐底面を、動画映像の1コマ1コマ。1フレームにして、薄さ0ミリ透明液晶シートにして3次元空間に線路前方に並べて、同時に発光させると、 距離に応じて情報次々到着。動画と同じに見える。ミンコフスキー時空図で未来円錐底面が現在時に平行移動してる感じ。ただし、現在時が点ではない。
  • zionadchat @zionadchat 2017-03-02 05:43:14
    【前面展望】スーパーおおぞら5号 札幌→釧路 youtube.com/watch?v=H3kiKy…
     拡大
  • zionadchat @zionadchat 2017-03-02 11:24:12
    4K PHOTO|DMC-GX7MK2|デジタルカメラ LUMIX(ルミックス)|Panasonic panasonic.jp/dc/g_series/gx… 近(Near)から遠(Far)へフォーカスポイントを自動で変化させながら連続撮影することで撮影後にピント合わせ pic.twitter.com/QODA30PFxk
     拡大
     拡大
  • zionadchat @zionadchat 2017-03-02 11:25:21
    パナソニック(Panasonic) の Panasonic ミラーレス一眼カメラ ルミックス GX7MK2 単焦点ライカDGレンズキット ブラック DMC-... を Amazon でチェック! amzn.to/2mMRofO
  • zionadchat @zionadchat 2017-03-02 11:38:29
    いまこの瞬間見えた動画時刻の1秒後シーンが、パソコン液晶画面の向こう側、奥行方向1に存在する薄さ0ミリ透明液晶スクリーンで発光、いましたのをイメージする。列車に乗ってる気分なら、列車先頭から1前方。直前真下に見える枕木から1前方。列車速度関係ない。空間奥行じゃない1前方イメージ。 pic.twitter.com/LwDXH4hDzO
     拡大
  • zionadchat @zionadchat 2017-03-02 11:43:21
    「近(Near)から遠(Far)へフォーカスポイントを自動で変化させながら」 を、近未来1秒後から遠未来10秒後をイメージするのに、液晶画面の向こう側に、亜空1から10をイメージする感じが未来円錐底面が平行移動してくるミンコフスキー時空図。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「物理」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする