マリカーのコスプレは著作権侵害か

専門家の議論やコメントをまとめました。 ※【追記】 不正競争防止法上の論点や商標法上(例:仮にマリオの帽子の立体商標が登録された場合等)の論点はここでは取り上げておりません。
著作権 マリカー コスプレ
kanegoonta 3521view 32コメント
6
ログインして広告を非表示にする
  • 弁護士ドットコムニュース @bengo4topics 2017-02-25 10:02:52
    提訴されたマリカー社は24日夜、「複数の弁護士・弁理士の専門家に相談をし、私たちのサービスが、任天堂様に対する不正競争行為及び著作権侵害行為には該当しないと判断した上で、サービスを提供してきました」との声明を発表。bengo4.com/houmu/17/n_574… pic.twitter.com/AQYfZqxlmq
     拡大
  • 弁護士ドットコムニュース @bengo4topics 2017-02-25 19:48:34
    #任天堂#マリカー 社を提訴>「著作権侵害」「不正競争防止法違反」という任天堂の主張の意味、裁判でポイントとなる点を分析しました。 bengo4.com/houmu/17/n_575… pic.twitter.com/o6kSb7zgiZ
     拡大
  • Kiyoshi Kurihara @kurikiyo 2017-02-27 18:36:28
    書きました>マリオコスプレ・カートレンタル業者の言い分を検証する(栗原潔) - 個人 - Yahoo!ニュース news.yahoo.co.jp/byline/kurihar…
  • リンク Yahoo!ニュース 個人 815 413 users マリオコスプレ・カートレンタル業者の言い分を検証する(栗原潔) - Yahoo!ニュース マリオのコスプレをして運転できるカートレンタル業者を任天堂が訴えたのは周知と思います。実際に裁判となると結構ややこしいことになりそうです。
  • 著作権侵害になる要件
  • 著作権侵害が成立するためには、「著作物」を無許可で「利用」されていることが必要といわれています。

    「著作物」とは「思想又は感情を創作的に表現したものであって、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの(2条1項1号)」であり、
    今回の件では「マリオ等の元ネタとなるキャラクターの画像(原著作物)」があたります。

    「利用」とは、著作物をコピーしたり、演じたり、歌ったり、二次創作したりする行為のこと(21~28条)を指し、
    今回の件では、マリオのコスプレ衣装について着せたり、貸し出すことが対象となっているのかと思われます。

    そしてTwitter上では、
    ①コスプレ衣装自体が原著作物の複製物なのか
    もしくは
    ②アニメキャラの衣装を人がコスプレ(着衣)することで原著作物の複製となるのか
    といった観点から、「原著作物の表現上の本質的特徴を直接感得できるのかどうか」についての議論になっています。

  • まずは栗原先生と島並先生の議論
  • Shimanami Ryo @shimanamiryo 2017-02-28 13:32:43
    いつも素早い&正確な情報提供に感謝している栗原先生の解説だが、今回はコスプレ衣装(という大量生産品)の著作物性を論じておられる趣旨がよく分からない。ゲーム内のマリオ/ルイージの画像が著作物であ(りそれがマリカー社によって再製されてい)れば十分なのでは?
  • Kiyoshi Kurihara @kurikiyo 2017-02-28 13:52:32
    @shimanamiryo 任天堂のニュースリリースでコスプレ衣装の貸与権を問題にしているようだったのでそれに対する考察のつもりです
  • Kiyoshi Kurihara @kurikiyo 2017-02-28 14:02:10
    @shimanamiryo よく考えてみるとコスプレ衣装の貸与権については衣装の著作物性そのものがポイントと思いますが 任天堂のもうひとつの主張であるウェブへの写真の掲載は人が着た状態で元著作物の表現の本質的な特徴を体感できるかがポイントなんで衣装の著作物性自体は関係ないかも
  • Shimanami Ryo @shimanamiryo 2017-02-28 14:15:34
    @kurikiyo 早速のご回答ありがとうございます。私は、衣装貸与についても、元となる画像が著作物であれば権利発生には十分であるように思います。たとえばアニメキャラのぬいぐるみが貸与された場合でも、絵画としてのキャラが著作物であり、ぬいぐるみがその複製物であれば侵害かと。
  • BigHopeClasic @BigHopeClasic 2017-02-28 14:18:14
    @kurikiyo @shimanamiryo 赤帽赤シャツつなぎのジーンズで著作物としての類似がどうかとなるとほとんど博士イラスト事件クラスの論証になりそうな。
  • まとめ主追記【参考PDF】博士イラスト事件

  • Shimanami Ryo @shimanamiryo 2017-02-28 14:24:57
    仰るとおりで、かつ、本件がセーフならキャラクタービジネスはきついなあと思います。RT @BigHopeClasic: @kurikiyo @shimanamiryo 赤帽赤シャツつなぎのジーンズで著作物としての類似がどうかとなるとほとんど博士イラスト事件クラスの論証になりそうな。
  • Kiyoshi Kurihara @kurikiyo 2017-02-28 15:06:57
    @shimanamiryo なるほど 素朴な疑問として著作物の複製物であってそれ自体は著作物ではないものって観念できるのでしょうか?
  • 小倉先生と島並先生の議論
  • 小倉秀夫 @Hideo_Ogura 2017-02-27 23:29:38
    マリオブラザーズのキャラクターの表現上の本質的特徴部分って何かって考えると、そう単純ではないけどね。
  • 小倉秀夫 @Hideo_Ogura 2017-02-28 13:34:41
    人体と合わさることで元の著作物の表現上の特徴的部分が直接感得できるということになる場合、複製「物」と言えるかは問題となりそうな。RT @shimanamiryo: ゲーム内のマリオ/ルイージの画像が著作物であ(りそれがマリカー社によって再製されてい)れば十分なのでは?
  • 小倉秀夫 @Hideo_Ogura 2017-02-28 13:36:00
    スタイルの良い女の子に虎柄のビキニを着せたら高橋留美子の著作権を侵害することになるか問題が昔からありますね。RT @shimanamiryo:
  • Shimanami Ryo @shimanamiryo 2017-02-28 14:21:30
    @Hideo_Ogura うーん、人体が構成物となると複製物かどうかも問題となるでしょうか(私見は積極)。むしろラムちゃんと顔が異なりビキニだけなら、類似性が問題なのでは。
  • Nobuyo Yagi 八木啓代 @nobuyoyagi 2017-02-28 16:29:49
    コスプレ壊滅? RT @Hideo_Ogura スタイルの良い女の子に虎柄のビキニを着せたら高橋留美子の著作権を侵害することになるか問題が昔からありますね。RT @shimanamiryo:
  • 小倉秀夫 @Hideo_Ogura 2017-02-28 23:02:49
    マリカーのあれがアウトなら、コスプレは全滅ですね。RT @nobuyoyagi: コスプレ壊滅? RT @Hideo_Ogura スタイルの良い女の子に虎柄のビキニを着せたら高橋留美子の著作権を侵害することになるか問題が昔からありますね。RT @shimanamiryo:
  • 小倉秀夫 @Hideo_Ogura 2017-02-28 23:03:40
    人体を「物」(=有体物)に含めていいのでしょうか。RT @shimanamiryo: @Hideo_Ogura うーん、人体が構成物となると複製物かどうかも問題となるでしょうか(私見は積極)。
  • 小倉秀夫 @Hideo_Ogura 2017-02-28 23:04:42
    マリオも、実際に衣装を着ている人の顔は、ゲームキャラのそれとは違いますよ。RT @shimanamiryo: むしろラムちゃんと顔が異なりビキニだけなら、類似性が問題なのでは。
  • 小倉秀夫 @Hideo_Ogura 2017-02-28 23:10:40
    マリオブラザーズの衣装って要はつなぎ服なので、それを表現上の本質的特徴部分として任天堂に独占させるのは危険ですね。人が着れる形状のつなぎ服(当然、ゲームキャラクターの物とは形状が異なる)まで独占させるとなると、あのタイプのつなぎ服は任天堂が1社独占販売できることになってしまう。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「文学・書籍」に関連するカテゴリー