魔王は勇者の誕生をどうすれば止められるのか

善政しよう
216
IEND @IEND29

「俺が魔王なら最初の村の周りに最強の魔物を置く」→「その場合、他の弱い魔物を置いた地域から勇者が生まれてそこが”最初の村”になるだけだ」という反論を踏まえ、では魔王側はどうする? とか考えだすとめっちゃ高難度のRTSみたいになっているのかもしれない。四天王はほぼ常時出張になりそう

2017-03-11 12:01:07
IEND @IEND29

魔王軍としては、旅の扉とか港町とかの流通を押さえる…というのはアリかも知れません。さらに「勇者30」で出てきた「経験値になる雑魚魔物を出さない」を組み合わせて、「原則人間には手を出さないけど航海は禁止、旅の扉を通るなら通行料を徴収する」とか…段々アーヴとか、その辺りに近づいてきた

2017-03-11 12:52:13
Amanogawa @am9gw

対勇者魔王軍戦略、最終的にエスニック(人類)クレンジングに落ち着くのでは

2017-03-11 12:55:22
yt @yt_3210

勇者候補を低レベルのうちにしらみつぶしにしていく魔王軍、WHO的活動ですね。現地が警戒情報だしても上層部が怠慢で抜本対策しないうちに突然変異で文明を脅かすレベルで猛威を振るったり。

2017-03-11 12:56:57
総帥閣下 @Sousuikakka

勇者の登場阻止は人間の軍隊との戦争とはまったく性質の異なる任務なので、従来の軍を流用するのは、任務の重要性から考えて望ましくない。 魔王軍の戦力を一部抽出し、全域にわたって勇者の登場を監視・予防する憲兵隊の編成が必要となるだろう。

2017-03-11 12:58:05
総帥閣下 @Sousuikakka

幸いなことに人間であるため、寿命には限りがある。魔王軍の採るべき戦略は、現状の優位を放棄してでも決戦を先に延ばし、勇者の寿命を待つことである

2017-03-11 13:04:12
アサルトパッツ @alt_Meir

魔王軍を分割、軍団化して戦力集積地を決めて有力な所を先手とって潰していくのがいいんじゃねぇかな…(ダイ大の魔王軍だコレ

2017-03-11 14:24:40
はしもと(Lv.34) @HashimotoRST

弱い魔族は外様で、魔王軍に侵略されてしぶしぶ服従してるあまり忠誠心のないグループという設定ですか…

2017-03-11 14:31:51
だよもんず @V2ypPq9SqY

魔王軍の戦力配置問題、基本的に「占領してる面積に比べて戦力が少なすぎる」という話に尽きるのでは。 ・魔王城周辺 味方の反乱対策や首都の治安考えれば一番強力な戦力が必要。他の正面に回す予備も。だから強い ・辺境の国や村等勇者の発生地点になりそうな地点 多すぎて遠すぎて手が回らない

2017-03-11 14:44:53
だよもんず @V2ypPq9SqY

魔王となって治安戦を戦うストーリー。たまに大国が介入してくるぞ。

2017-03-11 14:45:58
ピリカ・ラザンギという甘い食べ物 @mynetworks666

魔王軍、人間をアレするには内乱とかそういうのすごそうだし、勇者を倒すのに逐次戦力を投入するのも一丸となって無い感じだし、そもそも土着のモンスターとか魔王軍配下ですら無いし、実は勇者はモンスターから襲われてるけど実際魔王直属のモンスターってあんまいないのでは・・・

2017-03-11 14:49:02
ピリカ・ラザンギという甘い食べ物 @mynetworks666

魔王軍、実際軍閥とかが闊歩している中でとりあえず利害関係で魔王軍側っていう(というか勇者が殺しに来るし)モンスター諸氏がやっている世界だと思う。

2017-03-11 14:55:51
鋼鉄みかん @koutetsu_mikan

そもそもああいう世界は国境線も曖昧だよなあ。魔王軍にも辺境伯的な存在は無いのか。常に戦時中だから戦線が動いているのか。

2017-03-11 14:57:34
特車第二艦隊第一戦隊 @hiko_ssasa

ドムドーラのキラーリカントをラダトーム周辺に、メイジキメラをマイラ周辺に移動させれば相当戦力が分厚くなりそうだけど。 twitter.com/V2ypPq9SqY/sta…

2017-03-11 14:57:59
複素数の活動 @SubPrime_Neets

王国(国政の世襲や国内の少数部族弾圧の件で西側と折り合いが悪いためソ連に支援を要請し、軍事顧問団が来てる)と魔王軍(王国がソ連側についたことを重く見た米国により兵器一式、航空支援、特殊部隊派遣などの支援をうける)

2017-03-11 15:03:08
鋼鉄みかん @koutetsu_mikan

クロノトリガーの魔王軍、橋まで攻めて来たのにそこで敗走したら一気に後退して後方も消えたよね。通過して来たはずの町や村の人たちは何事も無かったかのように普通に暮らしている。

2017-03-11 15:03:46
moltoke◆Rumia1p @moltoke_Rumia1p

@v2yppq9sqy (*´∀`)なので雑魚でもよいからコストの安い連中を沢山生産して手の回らないとこにばらまきます。人間界の基本スペックは低いためこれでも十分効果的だったのでしょう。地方の村をどんどん潰していけば勇者の出るリスクが減りますし

2017-03-11 15:13:05
だよもんず @V2ypPq9SqY

@moltoke_Rumia1p 地方の村と書いてライフコッド村と読むんですね!!(主人公パーティがそれなりの苦労する敵を農民がまともに撃激して死人の出ない村

2017-03-11 15:14:36
|日0☆TK @kyuumaruTK

完全にデグさんの苦労で草

2017-03-11 15:14:47
|日0☆TK @kyuumaruTK

中盤の負けイベで出てくる地位のある敵幹部が強襲してくるのが機動打撃に任ずる即応機動部隊だと考えると魔王軍苦労してんな・・・とか思わんでもない。

2017-03-11 15:16:04
星五97体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX

そう考えると適当にそこら中にばら撒けば勝手に増えて、勝手に略奪して増えるゴブリンスレイヤーのゴブリンは魔王軍には実に最適なモンスターだなぁ。

2017-03-11 15:17:33
だよもんず @V2ypPq9SqY

現実世界でも鉈とかAK与えとけば適当に暴れまわる集団がry

2017-03-11 15:19:51
|日0☆TK @kyuumaruTK

ていうか魔王領でも村や町があって素晴らしい装備が街売りされてるじゃない。 んでかたや人類の城下町はショボい。 王様からの礼金もショボい。 もしかして善政敷いてるのでは・・・・?(疑念

2017-03-11 15:20:14
モリハマ @morihama_K

大小様々な各村の情報を集めるしかないからなあ。 情報取得のために商店経営・宗教・孤児院あたりを魔王軍が運営する?

2017-03-11 15:20:23
だよもんず @V2ypPq9SqY

逆に考えるんだ。その地域の人類は「それらの戦力を配備しているのに撃破出来ていない」連中や個人が居る地域だぞ。他の地方の出るかどうかもハッキリしない勇者の発生を止める為に目に見える脅威がある地域から戦力を引き抜いてはいけないのだ。

2017-03-11 15:22:58
残りを読む(49)

コメント

moltoke◆Rumia1p @moltoke_Rumia1p 2017年3月12日
(*´∀`)つまり、逆転の発想として勇者の活躍できない状態にすればよい。講和して共存路線に
34
涼風紫音/圧縮 @sionsuzukaze 2017年3月12日
大隊単位に再編して諸兵科(?)統合かな。指揮官置いて個々の特徴活かしてパトロールと殲滅の繰り返し。あ、ベトナム
0
大石陽@聖マルク @stmark_309 2017年3月12日
そういうのが起こらないためのシステムが民主主義でもあるんだよなあ。
6
眠れる森のパンダ @Panda_51 2017年3月12日
農民たちを武装した柵のなかに囲い込み、彼らの支援を勇者から奪い取って、水の外に出された魚のように根絶するのがいいですね。あとCIDG
5
シュプール @SSPPUURR 2017年3月12日
異世界から来る人はどうしたらいいのか……
28
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2017年3月12日
魔王本人が勇者だと名乗ってパーティに参加までしてたのがTDQ1。金まで取りやがって……
3
眠れる森のパンダ @Panda_51 2017年3月12日
民事部隊を主力とする地域復興部隊と、特殊部隊による長距離偵察部隊を斥候として分散配置し、接敵したら直ちに竜で歩兵を空中機動させる龍挺(ドラボーン)部隊を投入するとか
0
koume @koume_nouka 2017年3月12日
マスコミを押さえて勇者disする風評を流しておく
2
ヒート<ぱんだぱんだ>マシン @heat_machine 2017年3月12日
デスタムーアやオルゴデミーラぐらいうまくやってもダメなのが勇者だからなぁ
12
枝毛上げ @edageage 2017年3月12日
アメリカのテロ対策みたいな話になってて笑った。軍とは独立して移動しながら拠点を潰す勇者の行動は魔王側から見るとテロの脅威そのものかもしれない
38
Vostok @vostok7777 2017年3月12日
こうしてみるとドラクエのボスって色々作戦使ってるなあ。 勇者の子孫の国を急襲したり勇者をいきなり襲ってきたり母親になりそうな人間を石化して連れ去ったり。
25
ウニ友達 @Bonboriman 2017年3月12日
「魔王が知らない時代から時間を遡る」という反則をかまされたオルゴ=サンのこと、忘れないであげてください
10
ビッター @domtrop0083 2017年3月12日
「フランケン・ふらん」に、世界を滅ぼすにはどうすればいいか?を考えた結果、「人間が増えればいい」との結論にいたり、人類に優しく、貧困地にきれいな水を、食料を、適切な医療を。 報復などすれば人間が減るので、愛と平和を重視しようとする悪の組織がいたな。
13
. @DJ_Silkworm 2017年3月12日
魔王軍第9師団2-A-3中隊スレイマン伍長(ワーウルフ・26歳)「ある日パトロール中に、僕の分隊は襲撃を受けました。敵はわかりません。商店主、理髪店員、八百屋まで。彼らはみなマジックワンドで武装していましたが、彼らの誰が打ったのかはわからないのです。そのうちの一人が、僕らの背後から撃ってきました。彼はめっぽう美人なエルフの陰から撃ってきたのです。そいつがあとで勇者を名乗るとは、魔王様でわからなかったでしょう」(「栄光のブルーニャ」4章「フレンドリー作戦」P248L32)
9
youare @seikuriddo 2017年3月12日
ドラクエ10の冥王ネルゲル。それは魔族が世界法則を知っていると言う前提を元に、魔界あるいはそれに類する場所で生まれた魔王がやって来ると、カウンターとして勇者が生まれる。だったら、現地で魔王を生み出せばいいんじゃね? という流れで儀式を行い生み出され、実際に勇者の介入を封じた魔王です。まあ、色々あって生き返った主人公(not勇者)に倒されたけどな!
1
nekosencho @Neko_Sencho 2017年3月12日
時間をさかのぼってドラクエの販売をやめさせる。 勇者だ魔王だって概念を広めたのはドラクエだからこれでなんとかなる
3
スキップ @GQxA6Mqn4kkGn8d 2017年3月12日
人間達と仲良くなる。 魔物共々魔界に引きこもる。
0
cinefuk 🌀 @cinefuk 2017年3月12日
占領地域の住人をリクルートして人材不足を補わなくては。反乱を抑えるために軍には高給を払う、一方で反乱分子は見せしめに処刑を行う。こう考えると #DPRK の政治体制は、魔王軍も見習うべきところが多い
2
. @DJ_Silkworm 2017年3月12日
とかそういう。ソマリアの事例は本当に国家消滅後の地方軍閥対立と所属連合による介入ですしなあ……勇者アイディードのスキルは兵糧攻め……
0
cinefuk 🌀 @cinefuk 2017年3月12日
(反乱軍のリーダーになる人材を、予め自軍に抱え込むテクニック)
0
笑うヤカン @l_kettle 2017年3月12日
何度殺しても蘇る上に最終的に個で軍を滅ぼしうる戦闘能力を持つ生き物とか、もう生まれた時点でどうしようもない。詰む。
23
FZ(ZoE)@エタノールによく溶けます @FakeZarathustra 2017年3月12日
啓蒙思想を広め、勇者の存在を、前時代的で野蛮な行為とする社会を作る。
1
shiroi @68Shiroi 2017年3月12日
「魔王の秘書」の話やコレ
1
sronin @sronin 2017年3月12日
アンガーマネジメントを体得する。
0
ankou @ankou21ta 2017年3月12日
大量の宝箱とタンスで遅延を
0
FZ(ZoE)@エタノールによく溶けます @FakeZarathustra 2017年3月12日
勇者が転生チートものなら、勇者の前の世界での状況を流布するだけで、普通に勇者に対する信用が瓦解すると思う。少なくとも、諸侯の支援は避けられるだろう。
0
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2017年3月12日
農園や牧場の権利書をプレゼントする。経営に没頭して魔王討伐そっちのけになる。
7
. @DJ_Silkworm 2017年3月12日
勇者派民兵「この食糧は!勇者アイディードのものである!勝手に取っては!いけない!」バババババ だめだこれやめよう辛くなる
0
. @DJ_Silkworm 2017年3月12日
勇者リンクは狩りに夢中だし勇者2Bはショタ彼氏ほっといて釣りに夢中
7
@mouth0717 2017年3月12日
こういう路線の魔王RPGがあってもいい。
1
君津区 @Dr_KIMMiK 2017年3月12日
仮に人類滅ぼして魔族だけの世界にしたとしても、その魔族の中から魔王打倒しようとする勢力が現れるという展開になりがちで
1
@mouth0717 2017年3月12日
魔王軍が十分に統制されているなら、そもそも民衆の怒りが魔王に向かないように仕向ける「虐殺器官」方式や、しばらく泳がせて短期間で急激にレベルが上がった1団が報告されたら初期段階で全力で叩く「もぐらたたき」方式が有効だろうか。勇者の出現条件が予言などである程度限定されているなら思い切ってヘロデ王方式もいいかもしれない。多少統制がゆるくても、刈った首の数に応じて褒美を出すなどすればみんな競い合って仕事をこなしてくれるだろう。
0
FZ(ZoE)@エタノールによく溶けます @FakeZarathustra 2017年3月12日
戦いにチートであっても、統治にチートという事はないだろうから、勇者軍の支配地域をある程度広げさせた上で、統治コストをガン上げさせていれば、魔王城周辺に半年や一年引き籠もるだけで、勝手に瓦解するだろうなぁ。勇者がぐう聖でも、他の連中なんて中世/近世の倫理観だろうから、魔王がいても勇者がいても同じって感じになるだろう。
1
レンチ @renncheruto 2017年3月12日
とりあえず、魔王・勇者の能力定義と、人類軍(ないし純人連合)と魔王軍の発生経緯、文化的・政治的設定を決めることからじゃないだろうか。 人間の支配を目的とするのか、人間の絶滅を目的とするのかで全然変わってくるじゃろ?対勇者対策。
1
@mouth0717 2017年3月12日
勇者はゲーム世界に同時に1人しか存在しないと仮定するなら、勇者を生け捕りにして監獄で延命させ続けることにより、勇者をコントロールし新たな勇者の誕生を防げる可能性。
3
ざの人(棘用垢) @zairo2016 2017年3月12日
ゲーム 勇者のくせになまいきだ の プロモーションですよね? (すっとぼけ
1
とら@AHC @TIG0906 2017年3月12日
魔王軍の体制と展開って魔王ないし魔王軍の最終戦略目標如何によって違ってくると思うからそれぞれの場合での勇者対策の実効性も異なってくるのでは? 人類滅ぼす系と世界征服(人類含めた)系だけでも大分統治構造変わってくるし
0
ととっと @xyrLuoihI9vhuex 2017年3月12日
こういうの見ると、「突然変異で現れた驚異的な成長速度を持つ個体」がほんとに怖い。ダイの大冒険は3か月ほどの出来事なんだっけ?逆に王家とかで血を引いていないと伝説の武器は使えません系とかだと血筋を滅ぼさない魔王サイド無能すぎる。ハーゴンはどうしてローレシアとサマルトリアは放置したんやと。
11
枝毛上げ @edageage 2017年3月12日
l_kettle xyrLuoihI9vhuex 魔王側視点の「勇者パニックホラー」みたいな話もアリかもしれませんね。
0
R @r_hexar 2017年3月12日
やはり「分割して統治」するしかないのだな。 人類の不和を煽って魔王軍へ敵意が向かないようにする。 もし勇者が誕生しても、人類同士の争いで消費してしまえば問題ない。
2
ケルビム(ごまみそ風味) @kelbim_eden 2017年3月12日
かつて滅ぼした超大国の王家の子孫が長い雌伏を終えて戻ってきて、人間たちを守る最前線国家を包囲してる最中に騎兵国家と海軍を解放して救援に駆けつけてきたので攻撃失敗、かと思えばその勇者が残った兵力で逆に決戦仕掛けてきたので全力で叩き潰そうとしたら実は本命はそいつじゃなかったサウロンさんは怒っていい。
6
るいせ @ruise2 2017年3月12日
これは簡単で拠点破壊すればいい 宿屋のない勇者など、雑魚も同然。町や村は達人並みに保護されているからな 後、金も持たすな。なぜ金がある。死体は自壊せよ。これで金策も詰む あとは街道に居座って流通破壊でどの拠点も干上がって詰む。たいていの町は畑もないし。
1
クラフトアライグマ@FANBOX始めましたか @hoozuki_44 2017年3月12日
勇者はどうやっても湧いて出る。魔王城に単騎突撃してきた勇者を魔王が経済学と駄肉で落とす方がやはり無難
19
あぶらな @ab_ra_na 2017年3月12日
ダイ大の初期の感じだと、魔王ハドラーは雑に広く魔物達に影響を与えて、ただただ闘争心を煽るんだよな
0
CD @cleardice 2017年3月12日
ruise2 地形や素材をハンマー一つで解体・再構築して街を作り上げるビルド君(ドラゴンクエストビルダーズ)みたいなのが現れると思う
4
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2017年3月12日
勇者(候補や周囲の人間)を闇落ちさせて引き込めばいい。 #チェインクロニクル
0
冷たい熱湯 @Tuny1028 2017年3月12日
人間を撲滅するでもなく、かと言って積極的に統治するでもなく、略奪や徴税を盛大にやってるわけでもない。魔王とかいうやつは一体何しに人間界に出てきたんだか
4
blade0@オッ㌠ @blade0 2017年3月12日
つまり勇者ニーズが発生しないレベルに平和な世界で、発生した勇者が稼働する周囲全てを勇者の敵にしてしまうという戦略がですね…って、これ勇者と魔王の定義が逆転するだけやないかーい(ツッコミ)なおそういうラノベは既にありそう
2
Mill=O=Wisp @millowisp 2017年3月12日
占領地の半分の割譲を条件に勇者を魔王側に引き込むのが、まさに最終手段というわけだ
1
がそ @gaso 2017年3月12日
現地の勇者が涸渇すると、異世界から勇者を召喚してしまう秘術を大賢者が実行してしまうのだが
3
köümë™ @tknr_koume 2017年3月12日
北朝鮮の密告制度がまさにそれ。確実なのは軍需大国アメリカを敵に回さないこと
1
くま 八郎 @kuma_hachi666 2017年3月12日
孫子曰く『兵は拙速を聞くも、未だ巧の久しきを賭ざるなり』と。グズグズしてないで、勇者が出現する暇も与えずトットと人類滅ぼせばよい。
0
tako @tako6502 2017年3月12日
ダイ大ではポップをキルバーン氏はガチ警戒してたけど、ポップが特別な血筋の生まれじゃない以上彼を殺しても第2第3のポップが・・・
5
君津区 @Dr_KIMMiK 2017年3月12日
「お気の毒ですが、冒険の書は魔王のモノになりました。」という漫画で出てくる主役の魔王は、魔力を罠作成やダンジョン、アンデットの召喚や死体の魔物化などに使ってる策略型のキャラだったかな
0
yahhoi @syyahho 2017年3月12日
人類同士の不和を煽った場合、魔王の介入に気づいて排除しに行くお話になるからムリダナ
0
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2017年3月12日
魔力のレイラインが走る地域を魔王の直轄領にして魔族に支配させ、その他の地域を人間に移管しておけば。人間の王が存在することも居住や収税の自由も認めるけど、決して魔力ブーストさせず魔族に比肩する存在をできる限り誕生させないようにする。でもって勇者候補が現れたら幼少期から魔族側で懐柔して引き込んで、魔術的な処置で魔族に魂を堕とせば安泰。
0
ゆべし(ゆべし) @yuxubeshi 2017年3月12日
善政を敷いて、人間が魔王に逆らう必要のない世の中を作る → 勇者必要無し。 実際には、善政を敷くのにも莫大な費用が必要で、油田でもなければ、どこかで破綻するんですけどね。 何をもって善政とするのかも問題で、何をやっても大概反対派が湧く。 結局勇者が誕生。 もう人類滅ぼすしかないでしょ。
0
義明_雑談用 @yoshiaki_idol 2017年3月12日
ネットを普及させた結果、ネット上でのグダグダな争いに没頭して世界を救うレベルまで成長できなくなった勇者候補(現ニート)
5
AFN @AFNLv70 2017年3月12日
英雄を幕下に加え一定の信頼感を築いてから、配下のモンスターに治安維持をさせ、冒険者ギルド等冒険者支援システムを手中に収める。その後、冒険者稼業をモンスター討伐業から未知への探索業に変えてしまう事で勇者候補が自分に矛先を向けない様にしてしまう。流石アインズ様。
0
ルクシオン @_Luxion_ 2017年3月12日
そもそも元々種族すらバラバラで種族間対立もありそうな「魔王軍勢力」から「何故人類を敵視する魔王が現れるのか」まで考えると、実は人類こそが元凶なんじゃね?という気もしてくる。
9
三楽斎 @nekokagetora 2017年3月12日
一気に人類社会を殲滅できないなら講和をする。逆に食糧支援などを行う。人類側弱者を支援して階級闘争を起こさせて内部崩壊させ、王政打破、親魔王国家を建設させる計画なんてどうだろう。
0
ビールクズ猫 @WAKUWAKUTAKKU 2017年3月12日
魔王を為政者、勇者を革命者と考えると 結局のところ善政をひくか それとも徹底的におしつぶすかの二択しかなさそう。
4
心技 体造 @mentalskillbody 2017年3月12日
魔物の中から人間に味方するダークヒーロー的な存在も魔王にとっては危険
2
. @DJ_Silkworm 2017年3月12日
絶対勇者殺すマンの魔族領改造物語でも貼っとくか【18禁】http://novel18.syosetu.com/n4351da/
0
星五97体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2017年3月12日
なんかもう勇者が殆ど怪獣と変わんねぇな・・・(ゴジラと何が違うんだろうか、こうして見ると)
6
鹿 @a_hind 2017年3月12日
例えその世界での勇者封殺に成功してさえ魔王の知らない異世界や時代から送り込まれてくるし、地上に無関心だった神様が突然介入してきたり、味方が裏切ったり、なんならその辺の名無しさんに倒されたりする可能性がある以上協調路線でいくしかないのでは。その間に人類側の裏社会から徐々に侵食して経済的に支配(滅ぼしはしない)ですかね。正面から戦ったらいずれ負ける。
0
鹿 @a_hind 2017年3月12日
しかし、そもそも人類のカウンターパートとして魔王が生まれてる可能性があり、一定のバランス(人類の間引き)が取れた後は速やかに排除されるために勇者が沸いてくるっていう事だとしたらどうあっても勝てないのも止む無しなのかもね。
9
K3@FGO残8.3 @K3flick 2017年3月12日
勇者は世界の抑止力だから、どういう政策を立てようがカウンターとして登場しそうだw
0
JUMPIN' JACK FLASH @PhantomPain_05 2017年3月12日
そして魔王を討った勇者が世界に存在し続ける場合、そのカウンターパートとしてまた別の悪(?)を呼び込むので、結局のところ「お前らどっちもこの世界から出て行け」ってことになると思います(・_
9
まひわり @Mahiwari_jpnn 2017年3月12日
世界を管理する上位存在が使用するカウンター要員としての勇者を抑止したい場合、管理者が望む理想の社会形態を実現しているのはどちらの陣営であるか、世を乱す蛮族とは人間のことではないか、と突きつけるところまで行かないと駄目かもしれませんな。
0
聖夜 @say_ya 2017年3月12日
Aspic方式で解決。Amuret of W E R D N Aにも同種の効果があるという千夜一夜ネタも
1
九銀@半bot @kuginnya 2017年3月12日
セーブデータを破壊すれば勝てる、と思ったけどセーブしない勇者に勝てなかった。
0
くろか @kurokaiko 2017年3月12日
むしろポケモンジムみたいに各地に魔王城を設けて勝敗管理と金の流通をクリアにして、勇者産業の振興を掲げて国に迫る方針に転換すれば、トラップ管理業界と装備品産業あたりから支持を得られそう(クズの発想
0
kou1tw @kou1tw 2017年3月12日
こう思うと勇者をテロリストじゃなく交渉の場についてもらうことが重要かな。まおゆうは巧くやったわけだなぁ。
0
なすひこ @nasuhiko_ 2017年3月12日
そもそもこの場合の魔王って何してる人なの?王国の一部を実効支配して魔王を自称してるのか、王権以外の権力で王国に影響力を行使してるのか、あるいは王国近隣僻地を魔物の自治区にしてるのかで対処が変わると思うの。
1
hironomaru @hironomaru11 2017年3月12日
DQ1・2・3 勇者の子孫と呼ばれる人物は早めに殺す DQ4 村を全滅させても油断しない、三日三晩捜索。 DQ5 ストロスの杖とかいうチートアイテムを破壊 DQ6・7 ダーマ神殿封印するんじゃなくて破壊し尽くしとけ 結論 凄そうなやつとその子孫は早めに殺しとけ
3
オペル・シグナム @StrikerS_Signum 2017年3月12日
魔王の秘書と言う酷い漫画があってのう・・・
0
湯飲み @sencha_inYunomi 2017年3月12日
モンスターと人間の住み分けを徹底。かつ地方にもまんべんなく戦力を配置して軍備徹底。勇者の経験値ソースをスライム程度抑えておいて、不可侵領域超えた瞬間中堅以上の駐屯兵力でボコ殴りにすれば育ちきる前に殺せるし、デスベホマやってもそのうち所持金切れて身動き取れなくなる
0
内調フクロウの憂鬱(多ボタンマウス普及委員会) @komakikiti 2017年3月12日
魔王は雑魚の配下たちに、絶対戦わせないこと。 どんなに小さくとも一回の負けは勇者自身を強くするばかりか、勇者が仲間と合流する場合もあるから。 魔王に盾突く者は、どんな雑魚でも、その地方の最大戦力で潰す。
0
ヘルヴォルト @hervort 2017年3月12日
人類がどれだけ優秀でも貧困層は無くせない。貧困層は知性が低く色々なものに飢えている。だから魔王軍でそれらを供給して支配し、場合によっては貧困層を弾圧する者を襲撃するなどして信頼を勝ち取る。  貧困層はあらゆる産業に最下層の労働者として関わっているので、ここを抑えられれば人間共の監視と情報収集に非常に大きな価値が産まれる。  これは表立って堂々と行うことにより、裕福層が貧困層を切り捨てるなら労働力不足で発展は遅れ、貧困層との乖離を加速させる。
4
ウェポン @weapon2011 2017年3月12日
DQ1:ロトの血を引く勇者は「突然現れた若者」であるため、対処のしようがない。最大国家であるラダトームを早めに攻め落とす事が出来なかったのが敗因か。 DQ2:ムーンブルグを攻め落としておいて王女を犬に変えるだけ&ローレサマル放置など、シリーズで最も詰めが甘い。ただしハーゴンは邪神官なので宗教的事情の感あり。 DQ3:本項で語られている事情が最も当てはまるので本文参照 DQ4:全体的にピサロの行動が穴だらけ。能力不足が原因。
6
鹿 @a_hind 2017年3月12日
PhantomPain_05 世界を救った勇者のその後の物語っていくつかあるけど大抵ろくなことになってないんですよな。 単独で魔王以上の強さを持つ勇者なんて人間国家からしたら害悪以外の何者でもないし。本当の意味でのテロリスト認定されてしまうか、暗殺されるか、いい様にこき使われて速やかに退場願われるってところです。
0
メメタァ @memetaa_77 2017年3月12日
軍事に訴えるまでもなく、魔王さんが善政を行えば勇者を名乗る不埒者が現れても支持を得られずに消えていくんじゃないの?
0
鹿 @a_hind 2017年3月12日
そう考えると魔王も勇者もある意味エターナル・チャンピオンみたいなもんかもしれないな・・・法と混沌のバランサーなんだわきっと。
0
ウェポン @weapon2011 2017年3月12日
DQ5:魔王が魔界に封印されているなど、全体的に魔王軍劣勢。ゲマやイブールが頑張ってはいるが、そもそも分が悪い&にもかかわらず若干詰めが甘い(なおリメイクゲマはただの馬鹿)。 DQ6:夢の世界に対する干渉がしにくかった(封印が限度)と思われる。下手につついたらドレアム起こして隠しEDになる可能性もある。ただ、四天王はもうちょっと協力してよかったのでは。 DQ7:エスタード島守った水の精霊が一枚上手だった。
5
ウェポン @weapon2011 2017年3月12日
DQ8:そもそも魔王が自分の封印を解くのに必死に頑張る話なので、組織的行動など取れる筈がない。 DQ9:そもそもエルギオスは幽閉されており、各地の異変はその巻き起こした偶発的事象にすぎない。やはり組織的行動など取れるはずがない。  こうしてまとめると、2が一番迂闊、次点が3と4で、あとはみんな割と頑張ってる気がする。
8
偽教授 @tantankyukyu 2017年3月12日
読んでないけど「人類を皆殺しにする」ってなんレス目にある?
0
神 長門 @kannnagato 2017年3月12日
よし撤退しよう、ヤバそうなのは現地に置き去りだ(ナポレオン的思考)
0
草丸 @uduki_fuyo1 2017年3月12日
勇者狩りのために世界中に力を分散させた結果人間の大国に攻め落とされたりして
0
司史生@やる気がでない @tsukasafumio 2017年3月12日
まんまこのシチュエーションで勇者を村人もろともことごとく潰して勝った魔国が20年代のソ連なんだよなあ。
15
希望🐶❤️ @nozomi_crs 2017年3月12日
前提として魔王「人間は弱い種族だから征服してやろう」が大半なので慢心するしかない、万全の体制で監視していかに勇者の誕生を防ぐかなんて考えるくらいなら最初から世界征服なんてしないんじゃないかなー。
0
もっこㄘん @Mokko_Chin 2017年3月12日
概ねドラクエ的な世界観が前提の話だと思うけど、エロゲのランスシリーズだと、世界の理に勇者システムが組み込まれていて人口が減るたびに勇者が強くなってしまうので、魔王が人類を統制下に置き飼育する事で勇者が力を持つことを阻止する話があったね。
5
もっこㄘん @Mokko_Chin 2017年3月12日
先ず人類を支配しなくてはならず死者が大量に出るはずなので、そこまでが難しい話。 Mokko_Chin
0
SUDO@大和さん可愛い @sudo_simoigusa 2017年3月12日
何人かが指摘してたように、正規軍としての魔王軍と、勝手に魔王の軍勢宣言したヒャッハーの二種類があり、更には人類側から「あいつは魔王の側だろ」的認定されただけの存在の三種類があるんじゃないかな。つまりはISの皆さん、テロった後にIS宣言する奴、西欧に暮らすイスラム教徒の方々みたいな関係
2
うぐいすもち @uguisudango 2017年3月12日
・勇者が故郷を離れたすきに故郷の村を占領し、家族を人質におびき出す→勇者パワーアップ展開 ・勇者の幼馴染or親友を洗脳し勇者を襲わせる→洗脳が解けて勇者パーティに加わりパワーアップ展開 ・勇者を倒したものには恩賞を与え国ごと見逃してやると布告し人間どうしで仲間内させる→最初は勇者を狙っていたはずの国王が勇者にほだされ敵に回り勇者パワーアップ展開 ……ふむ、手詰まりだなw
0
SUDO@大和さん可愛い @sudo_simoigusa 2017年3月12日
勇者様は、ネットで見かけたX認定された一般人への迷惑行為から始まって、X側団体の建物にダンプで突撃したり手製爆弾をしかけたりし、ついには「X的為政者名」は魔王!Xは良くない文明滅ぼすって大統領府か国会議事堂だかに武装襲撃かましちゃう人(ただし突然変異で驚異的身体能力を持つ)という感じ(Xには右でも左でも好きなものをどうぞ)
1
SUDO@大和さん可愛い @sudo_simoigusa 2017年3月12日
つまり魔王成敗に成功した勇者様の裏には、序盤~中盤で阻止排除された自称勇者様はたくさんいるんだな。となるとキチガイが暴発しない程度の政治と、大事になる前に逮捕できるだけの警察力が必要だと
1
Daregada @daichi14657 2017年3月12日
自発的に「魔王」を名乗ったやつ全員を魔王として扱う「百の魔王」方式を提案する。最終的に万単位の魔王からなる魔王隊が編成され...
0
もっこㄘん @Mokko_Chin 2017年3月12日
魔王軍が世界を支配するためには力押し以外で何とかして人心を掌握するしか無いかね。魔王が居ながら魔王を退治する必要がなくなれば勇者も必要ない。
0
youare @seikuriddo 2017年3月12日
DQ3は、ゾーマのセリフを額面通りに受け取るなら人々の絶望をこそ糧にしてるので(実質的に支配完了してるアレフガルドの状況がああだった説明にもなる)。人々の希望を背負った勇者を返り討ちにして極上の絶望を得ること、が目的だった可能性があるんですよね。ただ、返り討ちにできなかっただけで
1
System Philosophy @SystemPhilsophy 2017年3月12日
コメントにも既にあるが、なんらかの財源を使って税金下げて善政を行いつつ、反乱が起こったらソ連並みの対応で迅速に抹殺とか強制移住とかするぐらいであろうか。あと魔王軍に人間部隊を作って、勇者対策専門にするとか。勇者は男性が多いし、部隊は女性中心に編成するといいんじゃない? ただ最善解が勇者を説得してしまうまおゆう方式なのは間違いない。原作でもあったように世界の側が修正しようとしてくる可能性が高いが。
4
シュウヘイ@9/26レツロ定例 @masterkarton 2017年3月12日
魔王軍がガチガチの民族浄化により焦土と化した無人地帯を作りだして縦深を確保、大国の支援を受けた勇者と輜重隊へゲリラ的襲撃を繰り返すことで攻勢限界に これなら勇者を取り逃がしても支援国の国力も下がるし勇者も寿命を無駄にする なお転移魔法によるスーサイドアタック
0
笑うヤカン @l_kettle 2017年3月12日
DQ2でハーゴンがムーンブルクしか滅ぼさなかったのは、むしろ「滅ぼせなかった」というのが妥当だと思う。それぞれの国の特徴はそのまま三人の王子王女の能力に合致するが、どう考えても継戦能力一番低いからねムーンブルク。一番ヤバいのがサマルトリアで、剣も使えるわ攻撃呪文も使えるわ回復もするわな上に強敵はメガンテ→ザオリクのコンボでお手軽に大量虐殺してくる。ヤバい。
5
子ぬこ @konukopet 2017年3月12日
経験を積ませなければ強くならないんだから、人里近くには一切魔物を配備しなければいいんじゃないかな?
1
hellcatcart@リンガ泊地 @hellcatcart 2017年3月12日
調略で切り崩していくのもありかなあ。暴君でもいればそいつ始末して首挿げ替えるとか。善政しいてりゃ気にしないだろう・・・ただしラーの鏡的なもんがやばいのと勇者じゃなくて関東を荒らす軍神様みたいなのが突っ込んで来る可能性もないわけがないがw
1
たいあしいか @Tirthika 2017年3月12日
とりあえず「Sim魔王国」の発売求む ( ゜ω゜).。o0(軍勢配置したりアイテム置いたりして国土を組んでって、配置戦力の弱い辺境とかで勇者が育って遠征始めたら迎撃するの
2
ポポイ @popoi 2017年3月12日
#銀河英雄伝説 終盤の展開は、帝国側にも #政治 的次善なのだな。最初からの平和共存が一番だがw
0
みま @mimarisu 2017年3月12日
別に1対1ではないからなぁ 魔王軍、勇者側、龍族、盗賊、暗黒教団、鬼、天界 魔法結社、マーリン 勇者側はこれらから仲間にしたり邪魔なやつぶっ飛ばしたりしながら魔王軍追い込んでる
0
kawonasi @kawonasi4989 2017年3月12日
rareboiled フランスがルワンダ(ツチ族vsフツ族)やシリア(アラウィ派vsシーア派)で実施した分割統治ですね解ります!(魔族よりも人間のほうが酷い事してるじゃねーか!)
4
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2017年3月12日
PGERA_RX 最後は勇者の口こじ開けて薬流し込んで倒すシン・勇者
1
ハチマキくろだ@次は関西ティアE-22/北ティアR09 @hatimaki_kuroda 2017年3月12日
ファンタジーじゃなくてSFだけど、「昔はワルだったが善政敷く」に主人公がテロで対抗する強殖装甲ガイバーってのが
0
Vostok @vostok7777 2017年3月12日
l_kettle そもそもDQ2は距離の問題がある。ムーンブルクはロンダルキアの麓だけどサマルトリアやらローレシアは遠い。仮に日本が北京を落としたとして次はすぐにモスクワだ、とはできんでしょ。
4
平島ともみ @cbw_hirashima 2017年3月12日
ファイナルファンタジーIVの場合は邪悪な影に気づき兄が弟を匿って…で、その数年後に弟も洗脳したまでは成功していたが、無差別にクリスタルの強奪に疑問点を持たせた地点で話が進む→兄と弟のガチバトルだったという。
0
平島ともみ @cbw_hirashima 2017年3月12日
SDガンダム外伝(ゲームボーイ版)はスタート地点の城からそのまま出たところの周辺の敵はレベル20程度まで上げていないと即全滅という仕掛がありました。ワープして逃げ道に気づけば敵のレベルが低い所があるという仕掛があったり…
1
沖田たく @okita_taku 2017年3月12日
正規軍がテロに弱いのは歴史が証明してるからなぁ
1
ケイ @qquq3gf9k 2017年3月12日
考え方が後ろ向きすぎるので魔王専属のトレーナーを雇い魔王自体を強化する方で頑張りたいな。
4
Hoehoe @baisetusai 2017年3月12日
ポル・ポト方式とかフツ族ツチ族方式とかもうまくいかないから一番いけそうなチンギス・ハン方式の改良から検討すべきではないか
0
Hoehoe @baisetusai 2017年3月12日
結局フビライあたりで前々善政敷いたから結論はそこなんやろな
0
seidou_system @seidou_system 2017年3月12日
「善政が最善」ってのはわかるが、それやると頭悪い魔物が「もっと人間殺させろ」って離反するんじゃねえか?
2
tako @tako6502 2017年3月12日
ドリフのノッブいうところの火車を回すか姫をあやすかの二択よって話かな?
1
Nisemono@MSNF @Fake_Otoko 2017年3月12日
人間同士の紛争に片っ端から介入する。 裏で魔物が手を引いてることが分かっても関係ないくらい泥沼化させておけば魔王討伐なんて考えもしなくなるはず。
1
PYU @PYU224 2017年3月12日
こちらの光の目というゲーム http://dic.nicovideo.jp/id/5054398 だと人間を各種権利と引き換えに軍に組み込んで戦力の拡大をしてたなあ。やはり法の下に善政を敷くのが一番なのでは。
0
君津区 @Dr_KIMMiK 2017年3月12日
a_hind ドラクエだと、コミカライズのモンスターズ+において、ローレシアの王子が「破壊神を破壊した男」として尊敬どころか逆に恐れられるようになるってのがあったなあ。その影響かは定かじゃないけど、後に出たキャラバンハートではサマルトリア以外のロト王家なくなってたっけ
1
しましま @jkgkikllh 2017年3月12日
ドラゴンボールのフリーザと悟空って魔王と勇者の関係だったんだな。
0
しましま @jkgkikllh 2017年3月12日
アニメ版「風の谷のナウシカ」で言えば勇者が腐海の植物にあたる。一つでも焼却できなかったら爆発的に大きくなって手がつけられなくなる。
0
よーぐる @Seto_yasu1987 2017年3月12日
魔王が手を打てば手を打つほど、その世界のゆがみが勇者を生み出す。そういうものです
0
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2017年3月12日
最後のは国粋社会党政権のアレか…。 a_hind 初代ドラクエの勇者からして、周囲の目を憚って機先を制して逃げ出した匂いがぷんぷんします。保身は大切です。
0
鹿 @a_hind 2017年3月12日
letssaga3 あれは上手くやった方だと思いますね。ぽっと出の勇者がうっかり王の座を譲り受けた日には妬みから何されるか解りません。また、後で地位が惜しくなった王に命狙われるかもしれない。そもそも世界最強戦力を保有していても国の経営も上手いとは限らないですし。もしも経営傾けばあっさり掌返して糾弾されたりもするものです。保身に長けてるというのも強さの一つでしょうか。
1
段ボールが本拠地 @Himade4tama 2017年3月12日
そもそも何故勇者は人類に現れるのか。ゴブリンやエルフに現れても良いのでは。
1
鹿 @a_hind 2017年3月12日
Dr_KIMMiK それは知りませんでした。なくなっていた経緯が気になる所ですけれど、畏れから何かのきっかけで戦争になってたりして。
0
段ボールが本拠地 @Himade4tama 2017年3月12日
インフラを破壊して人間達の経済活動を阻害する。強ければ人類であっても親衛隊等に引き上げて優遇する。勇者の一族や、できれば村ごと利権をばら撒いて、強い人間を魔王側に送り出すよう促す。 勇者の抱き込みがしたい。教会の協力があれば文句なし。
0
ペペロン @pprn1023 2017年3月12日
そもそも魔王が徹底的に勇者潰しちゃったらそれ単にクリア不可のクソゲーが出来上がるだけなんじゃ…
0
柘榴 @GarnetJan_ 2017年3月12日
勇者が魔王を倒そうと思わせないような優秀な王になればよいのでは。
0
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2017年3月12日
魔王だのが善政をしいても、善でない鬼畜な勇者(?)が現れる。 #ランス
0
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2017年3月12日
これ、魔王にとっては勇者の誕生は、「TASさんの敗北」と同じく、誰がどうあろうと変えられない運命って奴でしょ。
0
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2017年3月12日
どんなにプレイヤーが優秀でも、FFVIIではエアリスの死亡を変えられないのと一緒みたいなものだよ。魔王にとって勇者の誕生と言うのは。
0
もっこㄘん @Mokko_Chin 2017年3月12日
人類は普段雑魚だけど追い詰められると、勇者や宇宙戦艦作ったりと本気を出すので、籠絡するのが現実的な気がしますね。世界の半分あげたり。
1
ありよし/コアロン @TnrSoft 2017年3月12日
善政をしたら、勇者ではなく側近に暗殺された織田信長という魔王がおってな
4
ととっと @xyrLuoihI9vhuex 2017年3月13日
魔王の目的がそもそも何なのかってのが定義されんと難しいなぁ。混沌こそが目的なのであれば魔王が一定の勢力を持ってること自体が矛盾になってしまうし。一定の収益を上げてきちんと統治をするのならその存在を魔王と呼ぶ意味がよくわからなくなってしまう。
0
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2017年3月13日
魔王側の能力にもよるよな、とりあえず隕石落す魔法使えるんならそれで町を潰して回れよという話になるし、秘密兵器の建設をとめるとかあるけどまず最初に建設してから本気出せというかまずはシドーを復活させてから侵攻を始めりゃいいだろとか。魔王側がむしろ勇者側を故あって育ててたってフリゲ(ネタバレになるから名前は出さない)あったけど、なかなか巧みだったんだろうなあ。
0
歩弥丸(ふみまる) @hmmr03 2017年3月13日
「地上人類もまた魔族の一種と解する」ことで魔族帝国の組織に人類社会を丸ごと組み込む遊牧帝国メソッドでどうか
2
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2017年3月13日
まず死せる水を撒いてリソースから潰して回ってたアニメ版ドラゴンクエストの魔王って賢かったのかも知れん
0
鮎坂_('w'_【ayuzaka】 @au_quantum 2017年3月13日
突然変異個体は弱者サイド劣勢サイドにどうしても発生するよなぁ……(シュトゥーカ魔王とか白い死神とか)むしろ必要だから寝てた才能の個体が起きてくるというか。やはり活かさず殺さず、なおかつ反抗の意味が薄い程度の支配が最上なのか……
1
sudoufu @kappazizou 2017年3月13日
最近のRPGに勇者が出ないのは勇者撲滅作戦が成功したからではないか
0
GGj8mKf.IE2 @GGj8mKfIE2 2017年3月13日
ゲームだとダンジョンキーパーとか勇者のくせになまいきだとか拠点防御ゲーになりがちよね 魔王からみたらすぐそこまで攻めてきて初めて勇者だとわかるんかいね
0
ケイ @qquq3gf9k 2017年3月13日
弱点は克服するものであり聖水が嫌いなら耐性を付ける為に徐々に飲むや勇者の武器より強い鎧を作る前向きな努力こそ魔王には必要。
0
ペペロン @pprn1023 2017年3月13日
qquq3gf9k 聖水はアレルギーみたいなもんやし(適当)
0
Hydra @Hydra_118 2017年3月13日
魔王の周辺に強い魔物がいて、勇者の周辺に弱い魔物しかいないのは、魔王が強い魔物を統制して無差別に人間を襲撃するのを防いでいたって説を考えてたなぁ。で、周辺の村がそこを統治する魔物に税を納めて保護を求めるようになって領主と王が弱体化、諸王が勇者に魔物の討伐を依頼&支援って流れで。
1
Hydra @Hydra_118 2017年3月13日
最終的に勇者は魔王を打ち倒すけど、魔物を統治することはしないので魔物が暴徒化して周辺の村々が荒廃。正規軍は魔物に太刀打ちできず、諸王は勇者に魔物の討伐を依頼するが数が多すぎて手が回らない。それでも優先して欲しい諸王が依頼の報酬をつり上げるが、そのしわ寄せが税として民衆に重くのしかかり、さらに荒廃が進み、民衆は国と勇者に恨みを抱く、という。
1
Bぼたん@伊26一発ツモ @omega_b 2017年3月13日
a_hind ネタバレになるので具体的な作品名は挙げませんが、魔王倒した勇者を仲間に暗殺されたことにして隠遁させるって展開になるゲームがありましたな
0
有村悠@C97 12/29(日) 西P-08b @lp_announce 2017年3月13日
「子供からすべてが始まる 生かしてはおけない」とベラルーシの村の女子供を入念に虐殺した『炎628』を思い出す
0
有村悠@C97 12/29(日) 西P-08b @lp_announce 2017年3月13日
旧ユーゴスラビアの民族浄化のように、女を端から強姦することでコミュニティを破壊するのは有効だろうか?
0
ダウト・コントラバル @doubt_contrabal 2017年3月13日
この辺のテーマを突き詰めていくと、ジャンルは違うけど「宇宙英雄物語」(伊東岳彦)とかになる気がする。
0
伍長 @gotyou_H 2017年3月13日
「魔王を倒したのが勇者」なのであって、勇者の発生を抑えることは事実上不可能
1
殻付牡蠣 @rareboiled 2017年3月13日
こういうアイデアのゲームって既に販売されてそうだな。それか、ラノベとか無いのかね?オーバーロードはそれっぽいけど。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2017年3月13日
史実で実際に魔王を討ち取ったのは、魔王の腹心だったよなあ。 その後すぐに猿にやられちゃったけど
4
hellcatcart@リンガ泊地 @hellcatcart 2017年3月13日
なんだっけ、魔王討ち取った勇者が魔王になるゲームって?
0
渚稜 @nagisaryou 2017年3月13日
魔王の周囲を破壊できない壁で覆ったら終わり、な気がする。
0
Kongo @kongo_kirishima 2017年3月13日
勇者は歩く戦略兵器であり、勇者と勇者が現れた国を他国は表面上敬い協力するが、内心では魔王打倒後の勇者をその国が囲い込んで圧倒的な勢力を持つのではないかと警戒する、という話はなろう系でよく見る。所詮人間の敵は人間という訳だ。あとはわかるな?
0
しましま @jkgkikllh 2017年3月13日
まずは定義付けから。魔物とは、生まれながらに強さが一定の個体であり平均して人間より強い。魔王とは、魔物のなかで一番強い個体。人間とは、成長する個体であり平均して魔物より弱い。勇者とは、人間のなかで一番成長率が高い個体。
0
しましま @jkgkikllh 2017年3月13日
魔物VS人間、人間側の戦略。とにかく時間稼ぎに終始して勇者の誕生と成長を待つ。
0
しましま @jkgkikllh 2017年3月13日
魔物側の戦略、とにかく早く人類絶滅を目指す。一体でも逃すと勇者が誕生する恐れがある。平行して成長率の高い個体を見つけては各個撃破する。
0
しましま @jkgkikllh 2017年3月13日
勇者が生まれた場合の魔物側の戦略。人間の寿命の短さを利用して寿命で死ぬまで逃げに徹する。
0
しましま @jkgkikllh 2017年3月13日
勇者は最終的に魔王より強くなるものとする。
0
酔宵堂 @Swishwood 2017年3月13日
魔王も勇者も(可能性の)共喰いで自身を特異点の域にまで高めてるんじゃないかなあ、とか。魔王としては閾値を超えさせないのが得策だけど、芽を摘んでいくと却って閾値超え個体の発生を促してしまう。
0
ファットン @nitakayamaorosi 2017年3月13日
ナミエルス「そこそこまともな統治して勇者も居ないのに負けたぞおい」
1
しましま @jkgkikllh 2017年3月13日
魔王側の視点から書いた作品としては漫画ドラゴンボールがあげられる。『セル編』、神と融合したピッコロ大魔王VS第一形態のセル。ピッコロは相手を自分より弱いうちに探し出して倒そうと必死になるし、セルは相手より強くなるまで逃げ隠れを繰り返す。
1
しましま @jkgkikllh 2017年3月13日
では両者が成長型だった場合どういう戦略が有効か。時間の使い方が勝敗を左右する。ドラゴンボールでは”精神と時の部屋”というチートアイテムを使って時間を稼いだ。
1
@silk_tw 2017年3月13日
weapon2011 weapon2011 weapon2011 まとめ乙。 こう見るにオルゴ・デミーラはかなり善戦しているなぁ。ただ、勇者が成長している兆しが有った中で、ほぼ放置だったのが惜しい(これも水の精霊の力に依るものかもしれんけど)。
0
七篠⋈那由多 @nanashinonayuta 2017年3月15日
フロシャイムばりの地域密着型魔王軍とか、情報・経済・流通の掌握とか実力行使以外ならわりとなんとかいけそう。
1
COBRA @ns_torg 2017年3月16日
カウンターテロを真っ先に想起したがパンとサーカスで衆愚状態にして飼い殺しが有効かな。中世のように狂信でロステクにしてしまうのも有効かも
0
フローライト @FluoRiteTW 2017年3月16日
やはり密告の推奨と連帯責任でだな・・・
0
フローライト @FluoRiteTW 2017年3月16日
オルゴ・デミーラとカルコブリーナがいつもごっちゃになる。
1
NTB006 @NTB006 2017年7月8日
魔王だけが作れる、人類の生活を便利する道具をタダ同然でばらまく。 魔王が死ぬなんてとんでもない!!
0