Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2017年3月14日

子供がちいさなメダルで作った「最小単位の宗教」がまるで神話の始まりのよう

社が壊された後の変化が興味深いです。
362
東畑 開人 @ktowhata

近所の子供がちいさなメダルを道で拾ったのをきっかけに、それを御神体にした小さな社をマンションの庭に作っていました。最小単位の宗教の発生を目撃して感動したと同時に、管理人さんに除去された日には最小単位の宗教弾圧になるので、それはそれで趣がありますね。 pic.twitter.com/WVK2sjA5YA

2017-03-13 10:04:34
拡大
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji

@ktowhata ストーンサークル。イギリスやアイルランドなら妖精世界への入口になりそう。

2017-03-13 11:21:21
東畑 開人 @ktowhata

@Kagami_Ryuji まずは結界なんですね、子供たちのイマジネーションでも。インタビューしてみたところ、あまり多くの人が祈ると神様が困るので、祈れる人は一日一人と決まっているそうです。すぐに儀式化していくのも面白いところです。

2017-03-13 11:28:04
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji

@ktowhata 一日一人限定!禁足の地になるのも近いですね。妖精の世界に安易に近づきすぎないよう、無意識に工夫しているのかも。

2017-03-13 11:30:12
東畑 開人 @ktowhata

@Kagami_Ryuji ちょうど「千と千尋」的な前思春期の世代の子供たちの社らしいので、本当にそういう妖精世界のエネルギーをコントロールしているのかもしれません。非常に興味深いです。

2017-03-13 11:33:36
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji

@mmktn @ktowhata 一日一人、神さまが疲れるから、にキュンキュンしました。パワスポときくと群がってしまうオトナは見習うべきかもですね。

2017-03-13 12:33:30
吾輩はたぶんポメ @wagahai2016

@ktowhata 突然の質問失礼します。 管理人さんは宗教施設と認識していなくて、単に子供が遊んだ後の片付けと思っての撤去でもやっぱり弾圧という事になるのでしょうか??

2017-03-13 13:52:42
東畑 開人 @ktowhata

@wagahai2016 法的にも社会的にもならないと思います。子供の心の中ではそうなるかもしれませんね。最小の宗教弾圧。

2017-03-13 13:56:46
吾輩はたぶんポメ @wagahai2016

@ktowhata 回答ありがとうございます。 願わくばこの小さい宗教施設が信者の子たちの気が済むまで残ると良いですね(^^)

2017-03-13 14:03:08
吉野 忍 @FUKUBLOG

@ktowhata 御神体を中心にして円形に囲む、特徴ある形のものをアクセントに添える、など場のデザインも原始的な宗教に共通しそうで興味深いです

2017-03-14 00:09:42
芳実🚛 @mt_mountain

@ktowhata ああ…小さい頃、友人が蹴って遊んでた石がお地蔵さんに似てて、慌てて団地の片隅に祀ってたの思い出しました。 ただ、ものすごく蹴りやすい石だったため、数日後には男子が蹴りながら帰宅してどっかに行きましたがw

2017-03-13 16:22:55
開光舎 @rYun5VwUgtXjcbY

@ktowhata うちの母方のお祖父さんも神社仏閣巡りが好きで、よく「正月の初詣にあんなに参拝者が多くては神様も願いを聞いてくれないだろうから、俺は人の少ない時に行くんだ。」と言ってたにを思い出しました。それにしても、絵的に美しいですね。

2017-03-14 11:20:41
翌日。なんと社は壊されて…
東畑 開人 @ktowhata

昨日ツイートした子供の作った社ですが、乱暴な男の子に破壊されたらしくて、見つからない場所に遷宮してました。なぜか原始的な雰囲気から、やや雅な感じになってて、文明の進展を感じました。 pic.twitter.com/MMRD6wuLRg

2017-03-14 14:10:01
拡大
東畑 開人 @ktowhata

ただ神聖さを感じていたところから、自分たちの神聖さを認めない異質な他者との遭遇を経て、神聖さをアピールするために装飾を施すというありように、アニミズムからの進展を感じました。神話もそういう風にうまれたのかもしれませんね。

2017-03-14 14:25:17

コメント

万年雪 @perennialsnow 2017年3月14日
これ何歳ぐらいの子が作ったものだろうか? 家で「にっぽんのはじまり」的な神話に触れているのだろうか? まったくの0から「かみさまのいばしょ」を作ったのなら、宗教観は人間に元来備わってるものとしてかなり興味深い。
47
おーひら @tohdakumiko 2017年3月14日
実に興味深い。行く末を見守りたい。
24
Rogue Monk @Rogue_Monk 2017年3月14日
中学のクラス内で貨幣経済が構築されていく話があったけど、 https://togetter.com/li/366345 あれと同じ感じで「人類文化史が子供によって再創造される」てのは、多そう。
35
いしちゃん(エイジング中) @kouji_chan 2017年3月14日
宗教の発展を自然に見守るの良いわァ
3
重-オモ- @__oMo__ 2017年3月14日
本を読めないような小さい子でも、礼拝や初詣などに行けば宗教施設を見ることになるので、そこからヒントを得ているのかも知れない。
27
おちゃづけ @kusarechazuke 2017年3月14日
子どもって時々、車輪の再発明みたいな事してるよね。
6
深井龍一郎 @rfukai 2017年3月14日
宗教というのは人間が持っている「無意味な情報群から意味を見出そうとする性質」の延長だから、「信仰心がもともと備わっている」ように見える人間も中にはいるだろう。
15
雑穀米だったかもしれない @Komenoko_Y 2017年3月14日
これで一本お話が生まれそうなレベルの衝撃……すごい…… この後どうなっていくか割と本気で気になる……
0
バレルロール @zoahunter 2017年3月14日
最初のお社を壊した男の子に何か『不幸なイベント』が起きれば、神話が始まりそうです。
27
毘藍 山風蠱(元16TONS) @moonintears16t 2017年3月14日
この祭壇は後に天空の勇者達の助けとなるメダル王の城へと発展することになるが、それはまた別の話……
19
和菓子 @nkltsl2 2017年3月14日
随分と前に「信仰は場に宿る」と聞いた。 何かで周りとの境界を引き、特別な場所を造ることこそが信仰の証であり始まりなのかも知れない。 そうやって考えていくと、子供の頃に作った秘密基地みたいな場所には独特のルールがあったり、大人になってから思い出す時に何故か他とは違う特別な郷愁を感じるのは有る意味、信仰に似た気持ちがそこにあったからじゃないだろうか。
7
パトニキ @jeykhawk001 2017年3月14日
「神が人を創ったのではない、人が神を造ったのだ」という言葉を思い出した。そして、この少年の手で、新たなる神がまた一柱、この世に顕現したのであった・・・。
11
アカリ @pVr4qozW0bXADDi 2017年3月14日
人間を人間足らしめるものが詰まってる。未来の大人に幸あれ!
2
アカリ @pVr4qozW0bXADDi 2017年3月14日
rfukai この子供達自身も、いずれそのどちらかにわかたれるのだと思ったら、味わい深い気持ちになりました(笑)
1
ぼさん @bo__san 2017年3月14日
rfukai 恐れ入りますが出典をお伺いします
1
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2017年3月14日
perennialsnow 収録ツイート内に“前思春期”とありますので10~12歳辺りの小学校高学年くらいのようですね。ちょっと神秘的なもの(に見える)に憧れる年齢でもあります。(具体的にはちょうどMyBirthday(休刊)みたいな占い専門誌やおまじないBOOKみたいなのに手を出し始める頃w
0
ゲロ山ゲロ作 @Pfane_Pt2 2017年3月14日
本能レベルで「崇め方」を認識している。
0
木葉🍂 @konoha_0808 2017年3月14日
もしかしたら家に仏壇や神棚があって、それを真似たかも。
0
旦01 @ashita_010101 2017年3月14日
小さい子でも親が神社とか寺に連れて行くと、そういうもんだって学ぶんだよね。まだ小さい甥っ子が自分の所作を真似たり、祈る所見て考えたり、爺様の葬式でどこ行くのかなーってよーーく見て考えてたよ。子どもって凄いよね。
0
ただのアル中 @Sirahalu 2017年3月14日
小さい頃私も作ったなぁ 御神体。 小さな神様が住んでるから住みやすいようにしよう!って少しずつ幼馴染と工夫したりして。 ……それを遊具が置いてあったお宮さんでやってたのがこの子達との信仰心の差かな…
0
不滅の黎明 @fumetunoreimei 2017年3月14日
ちゃんと輪(和)になってる。
7
桐生らいらぷす🌒 (´・ω| @Laelaps_jp 2017年3月14日
まとめとコメントを読んでいたらモノリス大明神の話を思い出した。
5
TM @TM_KG 2017年3月14日
個人的に、最後のツイートに原始宗教の「原始」が取れていく過程が見えた気がした。
2
DavyLockhart @DavyLockhart 2017年3月14日
むしろ小学生ぐらいとなると漫画やテレビ、読む絵本、早い子は小説、雑誌や上の学年からの口伝の物語などなどあふれ返る不思議な何か、儀式っぽい何か、おまじないの数々に刺激されて現実にいながら実践してみるという子もいてるのではないかな。儀式自体はオリジナリティを求めてはいけないですね。
1
わんゼット @keremycuvymu 2017年3月14日
その後、1日に1人だけ祈れるシステムを守るための仕切り人が出来て神主的なものの発生となるのかもしれない
4
ユーコン @yukon_px200 2017年3月14日
最初の宮を破壊した乱暴な男の子はスサノオ。彼もまた神様なんだよ
13
kanata @kanata_onion 2017年3月14日
勇者が来て勝手に拾って行きそう。
2
深井龍一郎 @rfukai 2017年3月15日
bo__san いや、こんな基本的なことに出典とか言われても困るんですけど、例えばこの辺の議論は「人間がそういう性質を持っている」ことが前提になってます。こういうのでいいですか?(文字コードをShift-JISにしないと見れないかも) http://www.manabi.pref.aichi.jp/contents/10003306/0/kouza/section5.htm
3
ぐれびっち @Mikoyan29 2017年3月15日
洋の東西を問わず、古代人はなぜ巨石を信仰するのか。幼子にすら宿る石を信仰する生まれついての人間の本性にその起源があるのか。それとも、この幼子も何らかの既存の文明から影響を受け、その要素を還元し、このような石への信仰を具現化したのか。そんなことを考えさせられる事例
3
ざめでぃぼーる @Zamedi_Ball 2017年3月15日
奉ってるのは「ちいさなメダル」だけどな.
0
west @flying00w 2017年3月15日
「天に近い巨石には、神性が宿る」だから、山の石を持ち帰ると「祟られる」・・・等と親戚が真顔で言ってくる。賽の河原の積石を畏れるように。 自然信仰の発露は、畏れ→敬い?
0
ぉざせぃ @hijirhy 2017年3月15日
1個とか1本とか1滴とかの最小単位を信仰するっていう、ピュタゴラス教団の派生形みたいな宗教なのかと思ったら全然違った。
0
ぼさん @bo__san 2017年3月15日
rfukai 拝見しました、お手数をおかけして申し訳ありません、ありがとうございます。当たり前のことかどうかはさておき、考えの一例として参考にします。
0
@nue_dotter 2017年3月15日
Zamedi_Ball 北海道の十勝神社では「漂着した流木がいい感じに龍の形に見えた」ということでご神体として数百年奉ってるそうなので、信仰の対象となりうるなら意外となんでもいいのかもしれないですね。 量産品のメダルでも子供達にとって唯一無二ならそれは神体になりうると。
8
よちよちヒヨコ @yochiyochihiyo 2017年3月15日
とても優しい、柔らかい雰囲気を感じる。 真剣に神様の場所を作ったのが分かります。もしや本当に神様召喚してる?
0
ざめでぃぼーる @Zamedi_Ball 2017年3月15日
nue_dotter ある人々が価値のあるものとして奉ってるだけなので素材の大小や種類のちがいはその価値を見出ださない者には意味不明なものも多いかなと.この事象自体面白いもんですねw
2
帝国 @akunoteikoku 2017年3月16日
これTRPGのシナリオ一本組めるやろ…
0
FFR31 @FFR31 2017年3月16日
nue_dotter >量産品のメダルでも 玩具のコアメダルをこっそり追加で置いたらどういう反応を示すだろうか
0
ばのぼね @syozui 2017年3月20日
宗教の装飾ってなんだかんだ理由付けてるけど蛇足だよなと思っていた自分には他者に神聖さをアピールするための装飾という概念が結構ガツーンと腑に落ちた。なるほどそういう向きもあるのか。
6
ここぺり𒀭まな @sunatabi926 2017年3月20日
こういう神秘さや神聖なものを大事にする感覚って大事だと思う。自分達で見出してるのを見ると子供の心がそのまま表れてるようで微笑ましい
0
ぐんにょり@長野県住んでます芸人 @gunnyori_alive 2017年3月20日
イマジネーションは無限大かつ繰り返される物なのね
0
椋木京一 @mukunokik1 2017年3月20日
なンだかわからないけれども、とにかく良し!
0
基本的にROM専 @wCzxYo4mV9uClRy 2017年3月21日
大昔は漂着物が祀られることがよくあったそうな。珍しい形の流木やら石やら。現代はメダルなのねー。
0
tejinasi引田 @tejinasi 2017年3月21日
Laelaps_jp おや、懐かしい話を。あれは、面白かったなあ。
0
イエーガー@狩猟準備中 @Jaeger75 2017年3月23日
なんかスケールの大きな解釈してる人も居るけど、自分で出歩いて一人遊び出来る程度の年齢の子供なら、既に大量の「宗教的モチーフ」には触れてるでしょ(寺社仏閣そのものや、テレビや画像で海外の宗教施設や遺跡も見れる) そういうモチーフから「それらなんか神聖っぽいデザインを、(子供が)なんとなく自分の中で再構成した新規デザイン」って形で評価する分には面白いと思う。
0