人気漫画『めしにしましょう』小林銅蟲先生に「超級カツ丼」をごちそうになってきた

パリッコさんが、実際に銅蟲先生の仕事場におじゃまし、作品の誕生秘話などをうかがいつつ、作中に登場した料理を実際に一品作ってもらい、味わってしまおうという、超ぜいたくな取材を敢行! https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/paricco/16-00396
低温調理 小林銅蟲 カツ丼 anova
mesitsu 7484view 10コメント
20
ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「科学」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする