2017/03/19 アスクル倉庫火災後日談(その1:原因調査開始)

先ず初動です。  今後、全国の物流倉庫などで行われた消防他の立入検査の結果(消防法違反の有無他)の公表が待たれます。 (3月中旬〆のため、至近の検討会他で公表されるでしょう)  日本国内の倉庫火災では最悪の焼失面積となった大火災になりましたが、刑事責任を免責としてでも、教訓を引き出す方が優先。  その上で既存不適格含めたバックフィット規制により、このような資材分別出荷型で大勢の方(この場合続きを読む先ず初動です。  今後、全国の物流倉庫などで行われた消防他の立入検査の結果(消防法違反の有無他)の公表が待たれます。 (3月中旬〆のため、至近の検討会他で公表されるでしょう)  日本国内の倉庫火災では最悪の焼失面積となった大火災になりましたが、刑事責任を免責としてでも、教訓を引き出す方が優先。  その上で既存不適格含めたバックフィット規制により、このような資材分別出荷型で大勢の方(この場合避難421名うち負傷者2名のみ)が働く物流センター他での安全性を確保して欲しいと考えます。  421名と言うと、デパート火災他で避難する人数とどれだけ違うのか…というレベルですので、事の重大さは物流倉庫業界だけに留まらないと考えます。
hebotanto 9852view 23コメント
49
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • ボンバーメン @booooooooomber 2017-03-19 03:49:37
    人的被害については余程の危険物を扱わない限り、現代的な倉庫/工場の建物で逃げ遅れるような燃え方はしないと思いますが… 出口はあちこちにあるのが普通ですし、煙に巻かれるほど高密度な造りにはなってないかと。
  • へぼ担当@育児中 @hebotanto 2017-03-19 11:37:13
    アスクル倉庫火災の件、原因調査まとめを更新。防火シャッター閉鎖妨害他、重大な消防法違反が判明しつつあります。
  • へぼ担当@育児中 @hebotanto 2017-03-19 11:42:47
    booooooooomber 現状、原因調査他が進行中ですので何とも言いかねます。ただし、ご指摘の中である421名もの人間が死者無く避難できたのは何故か、この点は脱出戦略として徹底的に究明すべきかと考えます
  • へぼ担当@育児中 @hebotanto 2017-03-19 11:44:50
    booooooooomber 一方で「現代的な倉庫/工場」では「何処まで人員他を想定しているのか」という検証が必要でしょう。
  • へぼ担当@育児中 @hebotanto 2017-03-19 11:49:00
    booooooooomber この点、検討会の座長を務める小林恭一教授の指摘(取材対応)が重要。>「火災のあった倉庫は多くの人が作業をしており、ものを置くだけのイメージの従来とは異なる。大規模倉庫の安全対策を改めて考えたい」 糾弾では無く、また油断でも無く。冷静にこの災害から学び、犠牲者を出さない対策を立案すべきと考えます。
  • 林枯山 @hayashicosan 2017-03-19 12:29:18
    比較にならない位に小さな倉庫ですが、合板が積まれた倉庫附きの事務所兼社宅に住んでゐた事があります。事務所の所長だつた父が、この資料を一瞥して「どうしてこんな事をしてゐるんだ、消防署に指導されゐる筈だらう」と怪訝な樣子で呟いてゐました。
  • kartis56 @kartis56 2017-03-19 15:37:43
    防火設備が機能してなかったとは驚きすぎる。近所にもでかい倉庫あるから気になる
  • へぼ担当@育児中 @hebotanto 2017-03-19 15:56:29
    kartis56 防火シャッターの下に物品を誤って置いてしまい…とは、まだあるあるですが、消防の立ち入り検査で発覚したら大目玉どころでは済みません。しかし、コンベヤが引っかかっていたのは設備が火災他で壊れたからか、元々そうなっていたか。後者であれば設計他立件されても異議は言えないと考えます。
  • へぼ担当@育児中 @hebotanto 2017-03-19 15:59:31
    hayashicosan 仰るとおりですね。資料を見て「これでは激しく大規模に燃えるわけだ」と思う一方で、 「アスクル側の防火管理者や、消防署による検査(立入検査や巡回他)をどう乗り切っていたのか?」とも。 消防署にかかれば一発で発覚して大騒ぎになるはずですが、今は不可解としか言い様がないです。
  • 林枯山 @hayashicosan 2017-03-19 16:25:42
    hebotanto その邊りはこれから本格調査をされるのでせう。專門知識を持たない私は、揣摩臆測だけは避けたいと思ひます。それとは別に、言及された千日デパートを一寸調べました。當時の報道では開口一番に『新建材』(當時は板材以外は全部『新建材』扱ひの大雜把さ)の危險性が訴へられて、合板(父は大抵べニヤと呼ぶ)卸賣業の父は對応に苦慮したとの事です。
  • みさご@アタシってほんと迷惑 @misagoya 2017-03-20 21:32:17
    こういう倉庫で日雇い作業をやっていた経験がある人間としては荷物を取りに行くのは咎められないんですよねえ…だって財布から貴重品から何から全部置いてあるだろうし下手したらその日帰る電車賃さえ持ち出せなかった可能性もあるから…
  • みさご@アタシってほんと迷惑 @misagoya 2017-03-20 21:34:38
    だいたい新しい倉庫だとロッカー室が別にあって貴重品とか携帯とかも併せてそこに置いておいて作業スペースには持ち込み不可になってると思うので逃げる途中に立ち寄れるとは限らないし、スマホ決済で全部やってる人だと本当に帰れなかったんじゃないかと心配で
  • おいちゃん @semispatha 2017-03-20 21:37:16
    こういう倉庫って外への導線だけは絶対に確保するので、途中を潰されなかったから逃げられたのかも。その代わり、消防法は完全に無視するので消火器も荷物の後ろに埋まってたんじゃないかなぁ。
  • へぼ担当@育児中 @hebotanto 2017-03-21 09:27:28
    misagoya なるほど、防災上相当に考える必要がありますね。ご指摘は道理。おまけに情報セキュリティ他から私物を倉庫他職場持ち込み不可は当然ですので。
  • へぼ担当@育児中 @hebotanto 2017-03-21 09:29:28
    misagoya 例えば倉庫とロッカー室を物理的に分離するなどの措置が必要でしょうね。先の会合ではセキュリティからか「消火で突入したかった扉に施錠」などの問題点が報告されていますが、ロッカー室防犯の施錠他、考慮すべき点は多数ですね。
  • へぼ担当@育児中 @hebotanto 2017-03-21 09:31:57
    semispatha 「消防法は完全に無視するので消火器も荷物の後ろに埋まってた」<この点は上記検討会での消火器の使用状況他を参照をお勧めします。初期消火として消火器では間に合わず、消火栓を使用しようとしていた様子が分かります。
  • 四式戦闘機弁務官丙型 @ki84type4 2017-03-21 10:06:34
    ビル管理屋としては愕然とする話。報告書の「出火建物の状況-防火シャッター等の閉鎖状況」の「作動しなかったもの」とか酷いもんで、シャッターの下に荷物やコンベアどころか櫓組んで中二階作ってるようにしか見えんのだが。こりゃ明らかに「動かすことを想定していない施設」を防火シャッターの下に作っているわけで話にならない。竣工時の消防検査の後で設置したんだろうが、その後の検査どうやって誤魔化したんだ?
  • へぼ担当@育児中 @hebotanto 2017-03-21 17:52:02
    ki84type4 「その後の検査どうやって誤魔化した」が一つの鍵ですね。至近の検査後か、それとも節穴か。
  • へぼ担当@育児中 @hebotanto 2017-04-07 05:36:13
    本件以下解説ありました。 「国交省と消防庁が「アスクル倉庫火災」受け、対策検討会」 (カーゴニュース 2017年3月21日号) http://cargo-news.co.jp/contents/code/170321_2 以下追加します。
  • へぼ担当@育児中 @hebotanto 2017-04-07 19:47:29
    本件、次回検討会開催予告とともに、第一回検討会内容の報道を加えて、まとめを更新しました。次回では全国の物流倉庫他の立入検査結果他も報告されるかと考えます。 今後も検討状況をよく見ていきたいと考えます。 皆様から頂いたコメントに改めて感謝申し上げます。
  • へぼ担当@育児中 @hebotanto 2017-04-13 01:18:47
    第二回は内容多数のため https://togetter.com/li/1100224 として、まとめを別途作成。以降順次追加していきます。見るべき点は多数ですが、設計・製作・運用において「極めて悩ましいバランス問題」が存在することも明らかにされています。
  • へぼ担当@育児中 @hebotanto 28日前
    まとめを更新しました。

カテゴリーからまとめを探す

「インターネット」に関連するカテゴリー