日本のラジオ「ラクエンノミチ/ボディ」キャスト紹介と感想

2017年3月16日(木)~3月20日(月) 阿佐ヶ谷 シアターシャイン ※※※ 愛も 暴力も ふいにあらわれ いつのまにか去っていた 幼馴染2人の経営するファッションヘルス、そこに集まる人間たちの、ちっぽけな日常 ――ラクエンノミチ チョコレート工場に勤める孤独な男の、死体処理の一夜 ――ボディ 理不尽な片想いをし続けた男たちの短い物語。 日本のラジ続きを読む2017年3月16日(木)~3月20日(月) 阿佐ヶ谷 シアターシャイン ※※※ 愛も 暴力も ふいにあらわれ いつのまにか去っていた 幼馴染2人の経営するファッションヘルス、そこに集まる人間たちの、ちっぽけな日常 ――ラクエンノミチ チョコレート工場に勤める孤独な男の、死体処理の一夜 ――ボディ 理不尽な片想いをし続けた男たちの短い物語。 日本のラジオのビザール・ボーイズ・ラブ、2本同時再演。 ※※※ 【作・演出】 屋代秀樹 【キャスト】 <ボディ> うんこ太郎 浅田鎮歩 勃起崎鋼太 栗林まんぞう (以上、劇団どろんこプロレス) <ラクエンノミチ> 家田三成 坂井宏充(演劇ユニットハイブリッド) 中野雄斗((石榴の花が咲いてる。)) 堀靖明 村山新 大田彩寧 田中渚 豊田可奈子
nihonnorazio 1908view 5コメント
2
ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「ログ」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする