2011年3月8日

前原辞任と外国人献金

前原前外相は外国人からの政治資金の受け取りで外相辞任を余儀なくされた訳であるが、年間5万で五年間の計25万円で閣僚辞任という結果が本当に妥当だったのかに疑いが残る。政治資金規正法では20万円までの政治資金パーティ券の購入ならば外国人でも匿名購入可能との脱法的やり方も可能なようだ。ルールにどこか問題があるのではないか、という話。
11
fj197099 @fj197099

前原前外相は僅か25万円の献金で閣僚を辞めることになった訳だが、その理由が外相の立場で外国人から献金を受けることは金額の多寡の問題ではないとされる。国政に携わる以上、閣僚と国会議員に違いがあるとは考えにくいが、それはともかくとして外国人からの献金そのものが問題視された訳である。

2011-03-07 20:26:33
fj197099 @fj197099

しかしちょっと調べると政治資金パーティ券を日本国籍を持つ者以外が購入することは別に問題にならないのだそうだ。政治資金について詳しい知識を持つわけではないが、政治資金規正法には政治資金パーティ券を外国人が購入することについての禁止規定も罰則規定もないため、「合法」であるという。

2011-03-07 20:30:01
fj197099 @fj197099

政治資金規正法の第22の8は「政治資金パーティーを開催する者は、一の政治資金パーティーにつき、同一の者から、百五十万円を超えて、当該政治資金パーティーの対価の支払を受けてはならない」とあるだけで、外国人の購入禁止についての明確な規定がないそうである。興味深い話である。

2011-03-07 20:32:18
fj197099 @fj197099

しかも同法第12の1のトは購入者が20万円以上のパーティ券の購入をしない限り「当該対価の支払をした者の氏名、住所及び職業並びに当該対価の支払に係る収入の金額及び年月日」を政治資金収支報告書に記載する必要がないとしており、20万円以下であればそも匿名でパーティ券購入が可能な模様だ。

2011-03-07 20:36:18
fj197099 @fj197099

これらの規定が果たして同法第22の5の言うところの「何人も、外国人(略)から、政治活動に関する寄附を受けてはならない」とする規定とどう整合するのか全く興味深いところだが、要はやり方さえ工夫すれば外国人が政治献金することなど全く「合法的」にできるということなのだろう。

2011-03-07 20:38:55
fj197099 @fj197099

政治資金規正法がそもこういう形で出来上がっていること自体、立法者たる政治家の意図を感じざるを得ないものがあるが、こういう話を聞くと尚更、前原前外相が僅か25万円の献金(しかも献金の事実を知らず「故意」ではないとされる)を理由に重要閣僚を辞めざるを得なくなる珍妙さが際立つのである。

2011-03-07 20:42:04
fj197099 @fj197099

私は政治資金規正法の専門家でも何でもなく、下記の解釈が法律的に見て本当に妥当なのかどうかは知らない。ただ色々な方面でそういうことが指摘されているから興味深いと思ったまでである。フォローして下さっている方で、どなたかお詳しい方がおられれば、誤った点は訂正して頂ければ幸甚である。

2011-03-07 20:45:32
fj197099 @fj197099

前原辞任につき、辞任表明前の3/5-6にTBSが行った世論調査によると、「辞任すべき」が33%で「辞任の必要はない」が62%であったと言う(http://bit.ly/foi6CQ)。これは中々興味深い調査結果である。辞めろといったのは野党だが辞めると言ったのは前原氏自身である。

2011-03-07 22:38:25
fj197099 @fj197099

一概に誰が悪いとか問題だとか言いにくい話だが、国民は結果としてこの事案で外相が突然辞任したことをあまり好ましく思っていはいないようだ。菅内閣の支持率が同調査で僅か18%とされていることを考えれば、これは必ずしも党派的思惑からではない素直な国民の反応であると言えるだろう。

2011-03-07 22:39:52
fj197099 @fj197099

「外交通」とされる外相の突然の辞任(疑惑発覚が3/4、辞任が3/6)は外交の継続性という国益の観点から言えば重大なマイナスである。日米関係のみならずG8もあれば日中韓会談もある。事案の性質からもこれだけで外相辞任を正当化できるか疑わしい。そういう割り切れなさが国民にはありそうだ。

2011-03-07 22:43:59
fj197099 @fj197099

まあもう辞任したのだし今更どうなるものでもないが、重要なことはこれを将来の先例としないことであろう。今は政局が重大な時だから少々の異常はやむを得ないかもしれないが、今後も閣僚の首が次々と同種の案件で飛んでいくようになると大問題である。先述の様にこれは罠をかけ易い話でもある。

2011-03-07 22:47:28
fj197099 @fj197099

政治資金規正法を見てもこれまた先述の様に献金は公民権停止まで含む厳罰の対象だが政治資金パーティ券の購入ならチェックもされないという脱法行為も可能な様なので余りフェアな話だとは言えないだろう。政治カネの話はいつも結局ここに行き着くが、そもそもルールに問題があるのではという気がする。

2011-03-07 22:50:54
fj197099 @fj197099

まあともかく、この前原辞任を国民がどう見ているのかに些かの興味がある。TBSの調査は調査として、いずれ同種の調査を他局も公表して行くであろうから、その結果を見てみたいものである。これは国民の望む政治の姿なのだろうか、という点が一つの焦点だ。いつまでも政局>政策で良いのだろうか。

2011-03-07 22:52:58

コメント

fj197099 @fj197099 2011年3月8日
反響が大きかった記述を再掲・・・前原辞任という結果になったことで外国諜報機関にとっては今後、日本の政治家(閣僚クラス)をスキャンダルで追い落とすことが容易になる。年間五万円で献金の事実を知らなくても外相の首を取れるという先例ができたからだ。あとは密かに在日の外国人に標的たる政治家に日本名で献金させておけばよい。今回の事例で外相たるポストの人間には「知らなかった」は通用しないとはっきりしたから、これは実に簡単な工作である。もし私が北朝鮮の諜報機関の関係者なら、今回の事例は間違いなく今後の工作の材料として検討
0
fj197099 @fj197099 2011年3月8日
個別の前原事件を越えて政界波及を懸念する記事も若干ながら出てきた。①外国人献金、国籍確認は困難…政界波及の恐れも(http://bit.ly/gG01hv)、②前原外相辞任:外国人と政治献金(http://bit.ly/bIjSS)→20万円までのパーティ券購入につき言及。
0
fj197099 @fj197099 2011年3月8日
あくまでも政治資金規正法の趣旨に従って外国人からの献金は絶対受け取ってはならないとするならば、(政治資金パーティ券の購入を含めて)やはり献金受け取り時に国籍確認をする以外に究極的な解決策はないような気がする。もちろんその為には1円単位で献金者やパーティ券購入者の身元を確認する作業が必要であろう。しかしそれが可能なのか、が問題なところではないだろうか。
0
fj197099 @fj197099 2011年3月8日
外国人献金とは少し話がずれるが、献金者の身元を十分に確認できないという点では上記の話はそのまま暴力団関係者とか脱税での有罪判決を受けた人間の献金を受け取っても気づかないという話にも応用できるであろう。やはり政治資金規正法というルールと、近年の政治とカネ問題への敏感さという政治における適切性の論理との間のギャップを感じざるを得ないものがある。
0
国井・久一ほぼO型です。 @kyuuiti 2011年3月8日
この状況を招いたのは現在の与党、マスコミ、有権者が自ら招いてしまったものだと思う…。前原氏辞任は当然だ、と思いつつ、これと同じことが続けば政治の窒息死を招きかねないことのように思えます。
0
fj197099 @fj197099 2011年3月8日
外国人献金、見直し論議を=閣僚から発言-前原氏辞任(http://bit.ly/ei9J0U)・・・「江田五月法相は「(献金を)広く浅くいただくときに、在日(外国人)かどうか尋ねるのは現実的ではない。何かいい方法はないか」と提起。野田佳彦財務相も「この問題にスポットライトを当て、よく議論した方がいい」と述べた」。案の上というか。今後、ネット献金などに乗り出すつもりならこの問題はなおさら重大になる。自民党は短期的にはうまく民主党閣僚の首を取ったと言えるが、長期的にはこれは与野党を問わないブーメラン効果を発揮
0
イシカワ=サン @GOZEN_R_SAN_2 2011年3月8日
前原氏はケジメは必要だったが、それは辞任以外でも自ら政倫審を要求して事態究明に尽くすという方法もあったと思う。 今回の件が悪用される心配があるならば、それは政治資金規正法の不備なのでこれから解決していかなければならない問題だと思う。
0
fj197099 @fj197099 2011年3月8日
究極的には政治献金は個人献金に一本化し、あらゆる種類の献金(パーティ券購入を含め)において、1円単位で氏名、住所、職業並びに金額及び支払年月日の政治資金収支報告書への記載を義務づけ、かつ献金時にはパスポートもしくは戸籍謄本の写しの提出を義務づけるというやり方しかない気がする。そこまでやれるのならば「外国人からの献金禁止」という政治資金規正法の趣旨が徹底できる。
0
NaokiGwin @NaokiGwin 2011年3月8日
刑法第38条「罪を犯す意思がない行為は、罰しない。」http://is.gd/SDYdK4 政治資金規正法第22条の6「何人も、本人の名義以外の名義又は匿名で、政治活動に関する寄附をしてはならない。」http://is.gd/rS3zrl 罰則は3年以下の禁錮又は50万円以下の罰金http://is.gd/oE6Dmc 故意でなければ罰しないとあるので「知らなかった」なら今後は大丈夫じゃないかな。偽名による献金は献金者側にも罰則あるみたいだし(通名が本人名義にあたるのかは?だけど)。
0
sueでもなく @suedemonaku 2011年3月8日
これはもう、政治資金規正法の不備以外の何ものでもなかったわけで、破ってしまった前原が辞任するのは避けがたかったかも知れないが、まあそれだけの話だな、と。とっとと改正するのが当然の流れかと。
0
fj197099 @fj197099 2011年3月8日
法律的には「故意」でなければ罰せられない訳ですが、今回の事例は前原氏が「献金の事実を知らなかった」と言っているにも係わらず辞任を余儀なくされるという先例になった訳です。政治の世界では「李下に冠を正さず」が原則なので、法律の世界と異なり、しばしば推定無罪の原則が通用しません。故に今後も疑惑を持たれた閣僚・政治家が追い詰められるケースがあり得るでしょう。
0
Mr. SODATE @HeppokoEther 2011年3月8日
@fj197099 西田議員の追求により「外国人であることは知らなかった」の言い訳は真っ先にに完全に封じられているので、今回の件から国籍確認の過失可能性に話を進めるのは間違いです。
0
fj197099 @fj197099 2011年3月8日
そこは誤解です。私自身、過去にも触れていますが、前原氏は中二の時からの知り合いなので献金者が在日韓国人だということは知っていたと推測できますが、献金があったという事実そのものを知らなかったと言っているのです。この点は「故意」だと立証されていません。
0
Mr. SODATE @HeppokoEther 2011年3月8日
@fj197099 そして献金があったのを知らなかったというのは、野党時代から継続してもらっていたことや大臣室にまで招待している昵懇な関係からすれば常識的に考えておかしい。それでも献金の認識を認めてしまえば公民権停止まで行き着いてしまう。
0
Mr. SODATE @HeppokoEther 2011年3月8日
西田議員は当日の追求の時点で脱税会社のパーティ券問題にも言及していたし、二の矢三の矢の存在も匂わせている。前原外相サイドとしては献金を知らなかったという言い訳を最後の砦として強弁しつつ、早急に外相の座を降りて追求をかわすしか残された道はなかった。
0
fj197099 @fj197099 2011年3月8日
まあ法的証明は常識では左右されない訳で。今後何らかの法的事態に発展するかもしれませんが、どのみちもう外相辞任した後の話なので、当座の関心とは関係ありません。金額の多寡に係わらず外国人献金を理由として閣僚辞任を迫られる、という政治慣行が現在の政治資金規正法の下で果たして妥当かどうか、が焦点と思います。
0
fj197099 @fj197099 2011年3月8日
「一般常識のみならず法的証明としても通らない」「本例をもって先例になんかならない」の部分の根拠がないので同意できませんが、まあそれは前原事件という個別の話なのでいいです。個別の事例を越えた政界全体への波及により関心があります。
0
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2011年3月8日
現在の政治資金規正法の「生みの親」って誰でしたっけ。何となく疑問に思った事ですが。 あと、個人献金にせよ企業献金にせよ、献金の際にそれぞれの謄本を添付するように義務づけるだけでも効果は十分だと思います。
0
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2011年3月8日
前原議員の件に限るならば、韓国側が強く望んでいる日本での外国人参政権の賛成派である点や、対中対露のタカ派なスタンスとはうってかわって韓国に対しては妙に融和的な点など、今回の献金問題と親和性の高い案件がいくつかある点も無視出来ないでしょう。
0
ワグナス! @dustpaper 2011年3月8日
政治資金規正法がガチガチなのは、自民政権当時においては野党の身動きを取れなくするのも目的にあったからね。だから企業献金には甘く個人献金には厳しい
0
fj197099 @fj197099 2011年3月8日
政治献金の専門家でないため詳細を語れませんが、謄本の提出義務付けは効果がありそうですね。しかし個人献金の場合は政治資金パーティ券購入のような抜け穴をふさぐ必要があり、企業の場合は献金用のダミー会社設立等も考えられそうな気がするので、それでも抜け道は常に残りそうな印象があります。
0
fj197099 @fj197099 2011年3月8日
前原氏の対韓国宥和姿勢なるものについて言えば、そこはやはり権威国と民主国の相違を見出しているのかなと思う訳ですが、しかし子供の頃からの周辺の在日韓国人との接点という影響も大きいだろうとは予測ができ、それを言うなら献金の有無に係らずそもそも「外国人の影響が強すぎて外相として不適切」になってしまうのかもしれません。何を持って外交が捻じ曲げられていると考えるかですね。
0
nakaya masaharu @masa_nyan 2011年3月8日
http://seiji.rakuten.co.jp/ 政治献金はこういう民間のシステムがあり、その際、国籍を確認することになっている。ここで「意図的かどうか」のフィルターを通せるので、罪にならない可能性がある。参考→http://www.taro.org/2011/03/post-936.php
0
fj197099 @fj197099 2011年3月8日
今回の事例のような献金する側の「うっかりミス」は防げるかもしれませんが、意図をもってなされる外国勢力によるインテリジェンス工作や国内他勢力による陰謀を防ぐにはやはり物足りないですね…。戸籍謄本かパスポートの写しを提出、究極的にはこれしかないかと。
0
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2011年3月9日
そういえば2年前、鳩山氏の時も怪しげな個人献金がありましたね。物故者や献金の覚えのない人まで献金した事になっていたなどという冗談みたいなケースが大量に。その献金額の多くが今回の件と同じ、官報に氏名を掲載しなくてよい「5万円きっかり」だったような。果たして今回と無関係と言い切れるかどうか。
0
fj197099 @fj197099 2011年3月9日
新外相に副大臣の松本剛明氏の就任が内定。どうしようもなく非常時なので無難な選択だと思える。しかしまたぞろ政治とカネや外国人の献金話が浮上するようなことがなければ良いが…と思う。もうこれ以上は外交が耐え切れない。ところでこの人、伊藤博文の玄孫に当たる人らしい。まさかと思うが韓国側が警戒したり?
0
Swingliker @swinglike 2011年3月9日
25万円程度では、すまない裏があると邪推できるのでは?
0
fj197099 @fj197099 2011年3月9日
この話、詳しくチェックすればボロボロといろいろ出てくる話と思います。無論、前原氏のみならず与野党の政治家問わずという意味です。通名で献金している在日の人の献金なんて普通はチェックしていないのではないでしょうか。潜在的大問題の可能性を秘めています。
0
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2011年3月11日
ボロボロどころの話じゃありませんでした。http://bit.ly/eIYrNC
0
fj197099 @fj197099 2011年3月11日
すみません、情報提供感謝ですが、できれば読み方・ポイントを教えてください・・・。よろしくです。
0