大正生まれのハンバーグを知らない祖母が娘(母)の為に苦心して作った「おばあちゃんハンバーグ」が美味しそうだと話題に

私の祖母は、お好み焼きをよく知らなくて、家にいっぱいあったジャガイモを細い千切りにして焼き固めたものにオーロラソースをかけて出してくれました。
341
響野夏菜 @著作ほぼ電子化完了 @HibikinoKana

今日の夕飯は「おばあちゃんハンバーグ」 大正10年生まれのハンバーグを知らなかった祖母が、娘(私の母)のために「挽き肉、卵、玉ねぎ」で作った苦心の料理なのが名前の由来 子どものころ、母が時々懐かしそうに「おばあちゃんのハンバーグよ」と作ってくれて、 いまはうちの食卓に登場してる pic.twitter.com/Z0mSdQIAQj

2017-03-27 22:50:53
拡大
響野夏菜 @著作ほぼ電子化完了 @HibikinoKana

@wakagura レシピは超簡単 ①豚挽き肉300㌘、玉ねぎみじん切り(中1個分) ②砂糖大さじ1、醤油大さじ2 ③溶き卵(2~3個分) フライパンで①を炒めて②で味付けして③ を回しかけて数分蒸らすと完成~(*^^*)

2017-03-28 13:12:22
かたやま和華@猫の手屋①〜⑥発売中 @wakagura

@HibikinoKana おおー、今度やってみるー!デミグラスより、ケチャップが合いそう。こういうの、絶対好きなお味だわ!

2017-03-28 13:30:58
響野夏菜 @著作ほぼ電子化完了 @HibikinoKana

@wakagura うちはそのまま食べてたけど、かけるなら絶対ケチャップ 昭和の味よねー

2017-03-28 13:34:22
Igeta Haruyo @softimoe

@HibikinoKana おばあさまの愛情に、涙腺がゆるみます >_<。

2017-03-27 23:31:47
響野夏菜 @著作ほぼ電子化完了 @HibikinoKana

@softimoe ありがとうございます。田舎では情報が手に入りにくかった、昭和20年代の話です

2017-03-28 06:45:02
atsu@046 @merowl

@HibikinoKana これはおばあ様が意図せずして、和風フリッタータを発明してしまったように思えます。奇跡です! ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95…

2017-03-29 00:18:43
リンク Wikipedia フリッタータ フリッタータ(伊: Frittata)は、イタリア料理の一つ。オムレツやタルト生地を省いたキッシュに似た卵料理である。肉、魚介類、チーズ、野菜、パスタ等の具材を多目に入れ、塩胡椒と刻んだハーブ等で味付けすることが多い。アンティパストまたは軽めの主菜として供される。frittataという単語は、「炒める、揚げる(friggere)」の過去分詞frittoに由来し、もともとは目玉焼きからイタリア風のトルティージャまで、フライパンで調理した卵料理全般を指す言葉であった。イタリア外では、frittataという言葉

愛情たっぷりです…!

ぷち @puchi0122

心温まりますな(*´-`*)>RT

2017-03-29 15:30:41
神也 @kamiyaxxxx

やさしい味がしそう…

2017-03-29 18:47:01
❁柴崎ロビン❁ @piromi56

見たことも聞いたこともない食べ物を、食べたがる子のために必死に作ったんだろうなって思うと…

2017-03-29 17:11:39
懐古P @wiwaxia_m

泣かす上に普通にうまそうだ

2017-03-29 17:54:23
❁柴崎ロビン❁ @piromi56

こういうメニュー泣いちゃう。゚(゚´Д`゚)゚。

2017-03-29 17:10:21
あやと@ @ayato_TYPE8343

普通のハンバーグより美味そうなのなんで

2017-03-29 16:00:13
イヅル@手洗いうがいなるべく在宅 @yiduru_PG

甘め挽肉と玉ねぎの卵とじですね…おいしそう

2017-03-29 15:52:03
Tkok/Hankai @HanaHaHankai

パン粉の代わりに卵で繋いでる訳か。焼いたがんもどきに近いな。

2017-03-29 13:10:15
Jacqueline@🏡👨‍👩‍👦🧼👏😷⚽️🏉⛸ @Jacqueline_ani

これは玉ねぎをみじん切りじゃなくて、極薄いスライスでも美味しいかもしれない。兎に角ご飯に合いそうね。 RT

2017-03-29 18:53:05

みんなも「思い出の味」あります。

新稲法子😷 @niina_noriko

これ卵ハンバーグって呼んでた

2017-03-29 13:37:46
鳥獣戯画forest_green⭐️ダラダラ進行中 @F_GREEN

実家ではひき肉と玉ねぎみじんに切ったのを炒めて、醤油とソースで味付けしたのを、薄焼き卵(それほど薄くはなくて中薄くらい)で巻くのが「オムレツ」だったので、なんとなく味の想像がつく。このオムレツ(?)、誰かのtwでも見かけたことがあるので、割とメジャーかな。

2017-03-29 18:57:23
しま @StudioSima

朝、このツイート見て無性に亡き祖母のおからの煮物が食べたくなり、今仕込んでいる。ばあちゃんの味出せるかなー twitter.com/HibikinoKana/s…

2017-03-29 17:23:22
Ikuko Yoshida @Ikko_Yoshida

うちも私の子供の頃、明治27年生まれ(故人)の祖母が昔作ってくれた「おばあちゃんのオムレツ」を久々に作ってみようかな。

2017-03-29 13:45:04
黒熊ボンボン @kurokumabonbon

うはぁ、素敵。ステキング。ツボすぎて泣く。俺も週末は「おふくろのフレンチトースト」作ろう。ぜんぜんフレンチトーストじゃないんだけど、美味しかったんだ…カアチャソ( ´ω`) twitter.com/HibikinoKana/s…

2017-03-28 23:04:29
みやもと春九堂 @Shun9do

チビガキだった頃、母方の田舎に帰ったときに「コーンスープ飲みたい」と云ったら「そんなハイカラいもんはわからん」と云いながら、小麦粉とバター使いすぎて牛乳も足らずベシャメルソースというか不思議な半固体状になったコーンスープを出してくれたばーちゃんを思い出した。ばーちゃんありがとね。 twitter.com/HibikinoKana/s…

2017-03-29 14:45:05
残りを読む(2)

コメント

時計じかけのミカン @mkn_inv 2017年3月29日
これ今度作ってみよう。簡単で、ごはんに良く合うだろう。
4
柴犬 @egmvd 2017年3月29日
美味しそう〜!成形の手間がないし時間ないときはハンバーグより良さそう
3
ビッター @domtrop0083 2017年3月29日
これをコンビーフで作るとうまい。
20
barubaru @barubaru14 2017年3月29日
昭和20年代でひき肉と卵、か・・・ブルジョワか?
0
ひょろ @ihyoro 2017年3月29日
た…たまねぎを刻んでるから涙が出てるだけだぜ……・゜・(ノД`)・゜・。
13
mogmog @mo9mogg 2017年3月29日
カツ重の衣の美味しいところがピンポイントでやってきた感じやね。それもちゃんと肉入ってる贅沢版。
5
木葉🍂 @konoha_0808 2017年3月29日
醤油大さじ2? 多くない?
0
inu @inu1122 2017年3月29日
想像するだけで美味しさが伝わってくる。なんだろう。親子丼とか他人丼より美味しそう。
0
tarako @AodamaSuika 2017年3月29日
konoha_0808 妥当な量だと思いますよ。肉そぼろ作るときのお醤油の量がだいたい100gにつき大さじ1くらい、それでご飯に合わせて美味しい塩気になるので、その2/3量でさらに玉ねぎと卵が入ると考えるとちょうどいい感じになりそうだと思います
26
にゃふらっく @nya_hu 2017年3月29日
自分のお母さんの料理で、人生は結構変わる気がする。味覚の発達だけの問題でなく、食事を楽しく食べれる心の余裕と愛情に溢れた人間になれるかどうか。
0
neologcutter @neologcuter 2017年3月29日
ひき肉ではなくツナ缶+パン粉でやって食べてた記憶があります…
3
reesia @reesia_T 2017年3月29日
手抜きして他人丼作るときはだいたいこんな感じだわ
0
木葉🍂 @konoha_0808 2017年3月29日
AodamaSuika そうなんですね! 勉強になります。
1
sudoufu @kappazizou 2017年3月30日
barubaru14 http://yashoku.hatenablog.com/entry/20130121/p2 この辺りから考えて、贅沢だけどブルジョワという程でも無い感じでしょうかね
9
むりの子 @morinokokinoko 2017年3月30日
「おばあちゃんの家」という映画で孫がKFCが食べたいと言ったものの、おばあちゃんは何か分からず、鶏の丸ごと煮込みを作って出してきたエピソードを思い出しました。 でもこっちはハンバーグとも違うけど美味しそう〜!
1
Simon_Sin @Simon_Sin 2017年3月30日
海軍の東郷平八郎が洋行した際に食べたビーフシチューの美味しさが忘れられず帰国後に軍の料理人に「ビーフシチューが食いたい。肉を芋と一緒に煮たものだ」程度の雑な伝え方で作らせたらできたのが肉じゃがという説がある。料理する人がわからないけどわからないなりに誠心誠意作ってくれたものが不味いはずがないのである。
31
ぷー @Besessenheit916 2017年3月30日
みんなのおばあちゃんのレシピすげえ知りたい。美味しい料理たくさんあるんだろうなぁ。
20
さんみり @sanmiriika 2017年3月30日
「理論と理解の伴った実践」で鍛えられたタイプならいいんだけど、「意味も分からず躾けられたとおりにマニュアル実行」タイプの“分からないなりの創意工夫”はだいたい悲惨なことになるからなぁ…前者のタイプのおばあちゃんだったのかな。(戦中生まれのウチの祖母は後者なので悲惨)
5
秋雨に降られるみどり @verdi_horimoto 2017年3月30日
思い出の味あるある。うちの祖母は毎年端午の節句に、米粉を砂糖水で練ったりヨモギを蒸すところからべこ餅を作ってた。市販のよりずっと黒々としててずっしり重くて、ヨモギの香りが濃くって腹持ちがいいんだ。作りたいなあ、この舌の記憶があれば作れるかなあ…。
1
たろ @kuroitomaru 2017年3月30日
おばあちゃんハンバーグも美味しそうだし、じゃがいも千切り焼きオーロラソースも美味しそう。
1
Ikunao Sugiyama @Dursan 2017年3月30日
Simon_Sin 舞鶴時代の話である(呉ではないはず
0
Ikunao Sugiyama @Dursan 2017年3月30日
牛コマと玉ねぎと人参とピーマンを炒めたのをオムライス見たく卵で包んだオムレツとピーマンの入ったバーモントカレー(甘口)かな? ばーちゃんの味は
0
🏡かるぴす🏡 @calpis723 2017年3月30日
料理がおいしい、お母様やおばあさまの思い出料理って結構あるんだな~。 うちは、全然料理が上手じゃなかったから・・・うらやましいです。
0
まほうびん @mahoubin196 2017年3月30日
こうやって子孫に受け継がれていくと、もう家庭の味だよなあ。
1
辻マリ@もなか&まさむね @tsujiml 2017年3月30日
肉+玉ねぎ+甘辛味+卵と言う無敵コンボが何気に決まってますな
1
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2017年3月30日
昭和20年代って戦後すぐの頃のはずだけど、ひき肉とか手に入るもんなんだな。30年代になると「きょうの料理」とかが始まって料理の知識が広く共有されるようになったっぽい。
0
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2017年3月30日
婦人生活とかは戦前から料理レシピを載せてたらしいので、わりと洋食のレシピも一般に普及してそうな気がする。
0
ハーミッセイーニヨッ @ishiyuriniwa 2017年3月30日
なんとも文化的な話じゃあないか。
0
ペンギン海未ねこちゃん @Penginumineko 2017年3月30日
十数年前に亡くなった祖母が作るコロッケがものすごく美味しかったな……ご飯おかわりして、7、8個は食べたな。芋がクリーミーな感じであの味は忘れられない。 母親は面倒くさがってコロッケ作ってくれないんだよな……。
1
闇ときどき豚 @yami_buta 2017年3月30日
東郷平八郎の肉じゃがの話は後世の創作です。
4
ナギ @nagi_966 2017年3月30日
これカツ丼ちっくでおいしそう
1
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2017年3月30日
この朝鮮漬のように「代々伝わる作り方」が昔の料理本のレシピそのままだったという例があるので、この「おばあちゃんハンバーグ」も何かの料理本に載ってたのかもしれない。 http://www.geocities.jp/setuko02042001/tyousennduke.html
1
にんにん @shinobizato 2017年3月30日
ビーフシチューを作れと言われて肉じゃが誕生みたいな。自分で食べたことないのに創意工夫して出来上がったものってとても良いね
0
胡蝶 @uturobuneco 2017年3月30日
mtoaki 昭和25年になると、豚や牛の屠畜数が戦前の最高水準まで復活してますし、かえって田舎の方が食べ物は豊富だったのかもしれません
4
山吹色のかすてーら @sir_manmos 2017年3月30日
材料だけで、これを想像して作り出すのは、すごい料理のセンス。
0
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2017年3月30日
「ジャガイモを細い千切りにして」というのはムサカに近いのかな?
0
辻マリ@もなか&まさむね @tsujiml 2017年3月30日
mtoaki 細切りでは無く磨り潰したジャガイモなら、ポルトガルの祭礼用料理に似たものが有るそうですよ(実際作って、ひき肉とキャベツを混ぜたらただのお好み焼になりました…)
1
かめあたま さおたろう @yamasan73 2017年3月30日
こういうのを食べると、きっといい子に育つ(・∀・)
0
針野むしろ @harino_mushiro 2017年3月30日
乏しい情報から想像で再現するという料理ジャンル
0
栗宮丼子 @cst_mgn 2017年3月30日
どうしても食べたくなって今作りました。素朴な味で美味しかったです。たぶん4人分くらいの量でした。
7
タママのしもべXV @beartank001 2017年3月30日
愛情のこもったハンバーグですな。今度機会があったら作ってみよう…(家にフライパンがない)
0
内田ユライ @yurai_uchida 2017年3月30日
コレ…自分が子供の頃に実母がよく作ってくれた。たぶんだけど、古い料理本につくり方が載ってたハズ。さすがに子供心に(ハンバーグではなく)オムレツの一種だとは認識していたけど、なぜかケチャップではなくソースかけて食べてた。なんとなーく現代のおかずにはイマイチ手抜きの気がして作ってないけど、懐かしい。今度作ろうかな。
3
ぷー @Besessenheit916 2017年3月30日
素敵ババア達の間違い愛情レシピ本発売待った無し。代々受け継がれるおばあちゃんや母の一子相伝の美味しいレシピってそれぞれあるんだろうな、いいなと二度目の書き込み。
3
ぷー @Besessenheit916 2017年3月30日
ポテトの千切りのやつ、じゃガレットって某パッドで見て、それからよく作る。よく押し付けて焼いて、細切りにした玉ねぎとツナマヨを混ぜて、焼いたジャガイモの上に乗せて、さらにピザ用チーズとオーロラソースかけて、チーズが溶けるまで蒸らして完成。すんごい美味しい。
0
pekoe_tw @peckoe_tw 2017年3月30日
S黄尾懐かしい…。カウス・ルーも食事シーンでお腹空いた覚えある。
1
ゆゆ @yuyu_news 2017年3月30日
すごくケチャップが似合いそうなかんじ。ハンバーグと呼ぶかどうかはともかくとして、これは絶対おいしい。
0
ゆ ー す け @ 夜 風 原 理 主 義 ( 穏 健 派 ) @yusuke5011 2017年3月31日
語弊恐れずに言うが「ハンバーグを知らない」って、どんだけ世間知らずなんだとの思いが先立つ。「作り方を知らない」なら、まだ理解できなくもないけど。
0
どろろん @dorororororon 2017年3月31日
大正生まれのハンバーグを知らないおばあちゃんなら普通にいるだろうと思って読んだら、ハンバーグを知らない大正生まれのおばあちゃんの話だった
1
ex_hmmt @ex_hmmt 2017年3月31日
yusuke5011 「大正10年生まれのハンバーグを知らなかった祖母」が「その娘のために作った」ですから、1921年生まれの人が「一般的な家庭料理となったのは、1950年中頃」 http://nhha.lin.gr.jp/hh/history/hamberg.html である料理のハンバーグを知らないのはまあ、世間知らずというほどでもないのでは。
7
ex_hmmt @ex_hmmt 2017年3月31日
それはそれとして、これ美味そうだな。今度作ってみよう。
0
o_o @a_menb0 2017年3月31日
思い出に残るご飯って素敵だなぁ
0
mikaka @michando1 2017年3月31日
yusuke5011 うちの両親はよく「○○なんて関西に来て初めて食べた」と言ってましたからありうることかと
0
冶金 @yakeen4510 2017年4月1日
昭和の味って何? 平成の味とかあるの?
0
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2017年4月1日
料理じたいもだけどエピソードがすてき。うちの父方の祖父母はちょっと特殊な環境だったので明治大正時代から舶来物に囲まれていたようでそういう文化で育った父と田舎で育った母はいろいろ話が合わないところがあったみたいだった
0
エ レ キ た ん @空間絶縁 @ElekiTan 2017年4月2日
ウチは祖父母がみんな早逝しるんだけど、その分家事を充分仕込まれずに新婚時代猛烈な努力でなんとかした亡母のトンチンカンなエピソードが似てて、ちょっとニヤリと。
0
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2017年4月2日
「戦下のレシピ」(斎藤美奈子)によると都市部では戦前にコロッケやハンバーグが普及し始め、婦人雑誌に作り方が詳しく載っていたし、高等女学校では西洋料理の作り方も教えていたとのこと。昭和15年の「婦人之友」にはペリメニ(ロシアの水餃子)が載っているし、都市部のお嬢様だと洋食はなじみ深いものだったみたい。
0
プラタ🍃 @prata_0123 2018年1月17日
カーチャンがたまにこれ作ってくれて、ケチャップとか付けてからレタスで巻いて食べるの美味しかったなぁ。
0
にたま @nitama58 2018年1月17日
うちの先祖は貧乏な田舎だったんだけど、現調理師の身内のコロッケは手に入りづらいひき肉の代わりに→細かくしたさきイカを酒につけて柔らかく→という感じで作ってたらしい、身内の母親は一切料理ができない人だったので色々作ってたけど、何しろ材料が手にはいらない田舎、でも評判が良くていつも料理係やらされて嫌だったと語ってた
0