まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!
5
しゅだっち @syudacchi
ROLL PLAYER。RPG世界でキャラクターメイキングだけする。 なんと冒険に出ないw。初期に種族・職業・ニュートラル属性(3x3(goodとevil・LOWFULとCHAOTIC)のマトリックスになっていて変化する)を決め 初期値として一定数のダイスを振りゲーム開始。 pic.twitter.com/iMRXW3Sy2F
 拡大
しゅだっち @syudacchi
ラウンドにはダイス1つを配置して行く。この時置かれたステータスにアクションが紐付けされており(STRならダイス目反転・CHRならお買い物1金安いなど)、キャラの目標値ボーナスの値に(バードなら終了時CHRの値をぴったり18にすると4点)なるように配置した目の合計を調整して行く。 pic.twitter.com/82jNq5YOwA
 拡大
しゅだっち @syudacchi
その後、ラウンドで取ったダイスのちっちゃい順にお買い物ができる。カードは、特殊効果付きの武器(ちゃんと片手・両手用がある)・アーマー(セットコレクション)・スキル(属性変化するが特殊効果を使える)・特徴(ゲーム終了時ボーナス点)を1枚買える。買えない時は1枚捨て札にして2金得る。
しゅだっち @syudacchi
こんな感じで全部ダイスで埋まったらゲーム終了。属性・職業・背景(ステータスのその位置にその色のダイスが配置)・特徴ボーナスを計算し、最も得点した人の勝利。 職業のパラメーターボーナスがぴったりっていうのが超いやらしく、「6」にしておけば良いってものではない( ̄▽ ̄;) pic.twitter.com/ZO493Xim9y
 拡大
しゅだっち @syudacchi
スキル便利なの多いが、属性(アライメント)を動かせないと使えないって縛りがある。なので、この場合、左に属性動かせないので、このスキル使えなかったりする。また、スキルは好きなだけ使える(使ったらタップ)がラウンドで戻せるのは1枚だけなのでそこら辺のコントロールも大事。 pic.twitter.com/MARdlG7ZtJ
 拡大
 拡大
しゅだっち @syudacchi
前にも言ったけど、ウイザードリーのキャラメイクで、余裕で一晩できる人は、かなりのツボだと思う。 それがわからない人には無理強いしません。 だって本当に冒険に出ないんだもん( ̄▽ ̄)
しゅだっち @syudacchi
@strawberry42630 地下で、「ムラマサ」ゲットしても、装備できるキャラが灰になっている時の悲しみは深いw。
しゅだっち @syudacchi
あと、あえて武器・鎧に職業制限がない(基本点はいるし、職業ボーナスが付くか付かないかだけで、減点はない)ので、チェーンメールにロングソートと盾持ちという「ウィザード」とか作れちゃうので、その辺を気にしない人向けw。 拡張でこの辺を手付けてくるかもしれないけど、このままが良いな。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする