2017年4月10日

たとえば海外で経験できること

3
Eigo Tateishi @T_Eigo

走って逃げました。むちゃ怖かった。

2017-04-07 22:35:19
Eigo Tateishi @T_Eigo

道が封鎖されていて駅にいけない。

2017-04-07 22:38:50
Eigo Tateishi @T_Eigo

迂回して駅に着きました。人混みに近づきたくない。

2017-04-07 22:52:43
Eigo Tateishi @T_Eigo

じぶんが、RPG! go! Go! Go!みたいなのをやることになるとわ

2017-04-07 23:06:12
Eigo Tateishi @T_Eigo

まいにち体を、鍛えていて良かった

2017-04-07 23:07:10
Eigo Tateishi @T_Eigo

めいろまさんが言ってるが、運動靴、リュックでなけれぱヤバかった

2017-04-07 23:09:01
Eigo Tateishi @T_Eigo

銃を持った実行犯二人が逃走中らしい。

2017-04-07 23:33:43
Eigo Tateishi @T_Eigo

親切なスウェーデン紳士淑女が助けてくれて、一緒に安全な酒場へ避難しました。店員さんがハム奢ってくれて、お客さんが帰れなくなったら泊めてあげるからって名刺くれた。有難い。 pic.twitter.com/kuph5GEI1N

2017-04-07 23:56:42
拡大
Eigo Tateishi @T_Eigo

誰も逮捕できていない、という情報も流れているみたいですね。情報が錯綜している。

2017-04-08 00:41:32
Eigo Tateishi @T_Eigo

最後の最後まで、フォーマルで行くか、ラフ(リュック+運動靴)で行くか迷ってたが、判断が良かった。

2017-04-08 01:29:04
Eigo Tateishi @T_Eigo

そして改めて思う。ある程度英語(または現地語)が出来ずに海外に住んではダメだと。本当に英語を流暢に話せて良かった。命に関わる。

2017-04-08 01:30:28
Eigo Tateishi @T_Eigo

結局、助けてくれたスウェーデン紳士の自宅に厄介になることに。彼の娘さん、友人達とピザとワインをつまみにニュースを追う。これほど人々に親切にされたのは初めて。本当に有難い。

2017-04-08 03:27:50
Eigo Tateishi @T_Eigo

@MaggieQ2000 ありがとうございます。初ストックホルムでテロに遭うと思いませんでした。

2017-04-07 22:42:14
平野啓一郎 @hiranok

昔、このデパートに行ったことがある。トラックの暴走テロが、アナウンス効果で刺激されてる。『ドーン』では、自動運転車がハックされて、ショッピングモールのレストランに突っ込む場面を描いたが。…… / スウェ... npx.me/wQ1A/tpDq #NewsPicks

2017-04-08 07:17:54
Eigo Tateishi @T_Eigo

テロというのは、突き詰めるとパニック(精神攻撃)なのだと現場で改めて思い知った。実際のアタックの現場で人々が逃げ出したのは、恐らく「何か(例:警察の退避しろ!というような掛け声)」を勘違いしてパニック状態になった。

2017-04-08 07:27:57
Eigo Tateishi @T_Eigo

中央駅もそう。恐らく(銃を持った)警察が血相変えて入ってきて?パニックになった。実は駅1階で大声を上げているおばさん?が居て、場が張り詰めていた。そこに「何か」があってパニックのトリガーになり、実際の危険がなくても皆んな全力疾走。そんな感じではないかと。事実はまだ謎ですが。

2017-04-08 07:33:24
Eigo Tateishi @T_Eigo

恐怖の自己増殖、それがテロの効果なんでしょうね。怖かった。

2017-04-08 07:33:32
Eigo Tateishi @T_Eigo

居候させてもらっているスウェーデン人家主に駅での状況を聞いてみたけれど、警察が多くを語らないので未だに謎だとのこと。憶測が飛び交っていて現場での判断は危ないので、とりあえず明日まで待とうとのことでした。

2017-04-08 07:38:28
三井昌志 @MitsuiMasashi

インドは渋イケメンの国。トウガラシのフライの下ごしらえをする揚げ物屋の男。深みを感じさせる表情が素敵だった。 pic.twitter.com/JlpXDYu2jk

2017-04-09 09:37:55
拡大
三井昌志 @MitsuiMasashi

インドは渋イケメンの国だ。糸を鮮やかに染める染色工場には、半裸で汗を流して働く男たちがいた。 pic.twitter.com/ENS5e0OhEX

2017-04-07 09:22:35
拡大
三井昌志 @MitsuiMasashi

インドは渋イケメンの国だ。男たちは髪型以上にヒゲに気を遣う。ミシンを踏む仕立て屋の男も、髭の長さと角度に並々ならぬこだわりを持っていた。 pic.twitter.com/MPqhVyL7jN

2017-04-06 08:40:45
拡大
三井昌志 @MitsuiMasashi

インドは渋イケメンの国だ。なんてことのない日常の中に、威厳と存在感を持った男がいる。その目力の強さに、思わずシャッターを切った。 pic.twitter.com/Qidi3zkEUB

2017-04-05 11:02:16
拡大
三井昌志 @MitsuiMasashi

デリー空港に到着。大韓航空機で成田に向かいます。これで5ヶ月に及んだ旅もおしまい。振り返ればあっという間だったような気もするけど、とても濃密な日々でした。インドともこれでお別れ。でもきっとまたすぐに戻ってくるんだろうな。そんな予感をはらんだ、しばしの別れです。

2017-03-30 22:00:59
三井昌志 @MitsuiMasashi

昨夜、デリーで行った講演会は大盛況でした。場所は外資企業が集まるグルガオンの日本料理店。集まってくださったのは、ホンダ、トヨタ、日立といった名だたる企業の駐在員の方々。僕が旅してきたインドとはまるで違う世界。だけどここもまたインドの一部であることは確か。とても貴重な経験でした。 pic.twitter.com/U5II42eHAZ

2017-03-30 10:37:10
拡大
残りを読む(34)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?