カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。

MSX関連情報

MSXであまり知られていない(と思われる)情報などをピックアップしていく。誰でも編集可能権限にしてありますので共同編集して頂けると助かります。TL降順、昇順は見やすい方に変更してください。
電子工作 MSX
3
bax01a @bax01tw
トラ技にあったアスキーのLSI外販公告の高解像度スキャンはそのうち…
bax01a @bax01tw
J3125 MSX-INTERFACEとYM3802が同じっぽいという情報があったので、アスキーの公告のところに追記した。 www34.atwiki.jp/matomerutokoro…
たなむ(TMS9918) @tanam1972
MDとV9958はSELECTY21で切り替えてベッドフォンから音声かなー pic.twitter.com/uvgBgFo7PK
 拡大
たなむ(TMS9918) @tanam1972
メガドライブでMSXが動いたらいいなー
たなむ(TMS9918) @tanam1972
@naska88va2 メガドラだとV9958使えないんですね
たなむ(TMS9918) @tanam1972
8bit~32bitまで動くメガドライブ最強!?
リンク www.hardwarebook.info Mega Drive Expansion - HwB
まどちん● @madscient
このMPC-Xの機能をMSX2に統合したのが後のWavy27。V9938のライトペンインターフェース機能を実際に使用しているのはおそらくこの2機種。 msx.org/wiki/Sanyo_MPC…
まどちん● @madscient
他にIM2用の割り込みベクタ出力機能もあるので、YM2148(MKS)の後継品として、Y8950と組み合わせてSFG-01/05みたいな音源ユニットを構成することを企図していたものと思われる。
まどちん● @madscient
YM3802はデータシートがある。MIDI Communicationとか書いてあるからMIDI用途なのかと思ってたが、よく読むと汎用UARTだし磁気テープインターフェースとか書いてあるし、アスキーの広告スペックと一致する。 doc.chipfind.ru/yamaha/ym3802.…
まどちん● @madscient
MSX-INTERFACE(J3125)の正体はおそらくYM3802(MCS)だと思われる。3802てシルクで書いてあるように見える。 img.atwikiimg.com/www34.atwiki.j…
まどちん● @madscient
WAVY-X(MPC-X)はおそらく初めてV9938を使用したマシン。まだMSX2が一般に発表される前。BIOSとかをアレすればMSX2になるかも? www31.atwiki.jp/tagoo/pages/23… twitter.com/v_saturn/statu…
まどちん● @madscient
ArariポートフォリオはPC/XT互換のパームトップ。もうちょっとメモリがあればHP100LXとかとタメ張れたかも知れん。欧州では今でもそれなりに人気だそうな。 ja.wikipedia.org/wiki/Atari_Por…
まどちん● @madscient
AtariポートフォリオのRAMカードもBeeCardなんだけど、バッテリー入っててROMカードより厚みがあるのでMSXのBeePackには刺さらない。BeePackケース加工すれば刺さるかも知れないけど。 atari-portfolio.co.uk/library/images…
まどちん● @madscient
M1のメモリーカードはプログラムカードと波形カードのペアで使用するんで、プログラムカードだけ吸い出しても役には立たないんだけどねw ↓のページの左側がプログラムカード。BCロゴが見れる。 synthmania.com/msc-1s_variety…
まどちん● @madscient
MSX、PC-9801、Atariポートフォリオ、KORG A/Mシリーズ(のプログラムカード)に使用されているBeeCardは端子配列含めて電気的にも互換性があるので、例えばMSXやポートフォリオでM1のプログラムカード(MPC-xx)を吸い出すとかいう芸当ができたのだった。
まどちん● @madscient
@zerocreate まあ全部三菱樹脂製で、技術的にはだいたい同じ物で端子の互換性がないだけですし。ちなみに、98用BeeCardライターでEP-BeeCardの書き込みができたようです。
まどちん● @madscient
@Kenzoo6601 @zerocreate @v_saturn MSX用のEP-BeeCardは開発用としては存在します。 youtube.com/watch?v=dfVjXd…
 拡大
まどちん● @madscient
A1WX/FXは内蔵ソフトスイッチが「入」の状態でもDELキーを押しながら起動すると内蔵ソフトが起動しない。これはA1無印からA1F/FMまでの内蔵ソフトスイッチの無い機種からある機能。 www7b.biglobe.ne.jp/~leftyserve/de…
まどちん● @madscient
Mマガ86年11月号にML-TS1の詳報が出てた。当年のエレショウに出展されていた模様。MSXロゴが無いのは業務用端末だからか? twitter.com/madscient/stat… pic.twitter.com/pB9swY76v3
 拡大
まどちん● @madscient
三菱テレコムステーション第1弾。MSX1でモデム内蔵というド珍品。 g-mark.org/award/describe…
リンク @wiki 無料ウィキレンタルサービス 1 MSX関連ドキュメント置き場 - 月刊ASCII1985年6月号P66 GRAPHIC EXPANDER UNITMSXの新時代はもう始まっている。高解像度グラフィックス(512×204ドット・512色)、ライトペン、スーパーインポーズ、8階調スチル、そしてキャプテン--...
まどちん● @madscient
三菱テレコムステーションシリーズはMSX1のML-TS1とMSX2のML-TS2(H)だけかと思ってたらディスク搭載型もあったのか。 twitter.com/t_okada/status…
まどちん● @madscient
@tanam1972 本来はハードウェアの違いを吸収するためのBIOSなんですが、MSXではI/Oポートアドレスとかまで規格で決めちゃったので(ディスクドライブ以外)ハードウェア直接叩くお行儀の悪いソフトがいっぱいあって、BIOSレベルでの互換性があまり意味を成さないのですね。
残りを読む(26)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする