スケート世界選手権の英語記事を翻訳してて気づいた、「英語には褒め言葉が多い」?

fantastic
46
Coco @806coco

世界選手権での羽生くんのフリー、いくつか記事やインタを訳してて思ったのですが、ありとあらゆる褒め言葉で形容されてます。日本語だと、すばらしい、すごい、になってしまうのですが、こんなに色々な言葉が使われていたということで、ちょっと書き出してみました。 pic.twitter.com/FgnhrCdMs9

2017-04-12 23:31:54
拡大
N @rin0n0ri

英語は形容詞いっぱいあるから楽しいんだよねぇ 褒め方のバリエーションが多くて良き

2017-04-13 20:49:55
ベッカ @Zzz_Bekka

各国の実況もこんな感じだったなぁ。褒める以外の言葉は何もない状態でみんな興奮してて見てて楽しい(^q^

2017-04-13 20:08:43
éclair @GOTT_eclair

こうやって見ると日本人って元から人を褒めない人種なのかもなぁ…と言うのが思い知らされますね

2017-04-13 20:05:49
どわあふ @dwarf_DLM

すべて日本語で訳せてるし、日本の場合和洋混ぜて使うからな

2017-04-13 20:05:06
やまもと @68A096_1

すごいきれいかわいーーーしか言ってないけど日常会話で美しいねとか壮大で威厳があって〜とか言いづらいと思うんだよ

2017-04-13 20:21:29
_ @whitegreen_star

すげ…!ここまで諸手をあげて大絶賛された日本人ってそうそういない…よね…?すごっRT

2017-04-13 20:24:44
まの🥤 @MANO_MIDORI

推しを褒め称える時に使える言葉がたくさん🌟🌟

2017-04-13 20:48:58
つゆり @tuyuri_6ka

日本語だと、すばらしい、すごい、になってしまう……って、ちゃんと日本語訳として「完璧」とか「目がくらむばかりの」ってちゃんと対応してないです……?

2017-04-13 21:07:56
あˢᵃʸˢ(@タイ) @landmind94

おー確かにそうだ。RT英語訳がなくてもどかしい日本語も多いのに逆バージョンだ

2017-04-13 21:18:11
ティーナ@YOI @LL_victor_onice

日本語の褒め言葉ってバリエーション少ないよね。そして言うのも恥ずかしいので、簡単な言葉になる。たまに、凄く褒めてくる人がいて、ちょっと尊敬してる。でも言われてるのも恥ずかしい!というthe日本人w

2017-04-13 22:27:25
KS @sugiken4

スペインのサッカーリーグを中継してる海外のテレビ局で語彙力が凄く幅広い英語圏のおっさんがいて毎回感心する。

2017-04-13 23:09:46
(°Д°)@謎(Nazo)నజొとか? @nazonazon

やはり、英語の方が褒め言葉が多い説は正しいのだ。RT

2017-04-13 23:34:08
榛名 @hrn_svb_ehmd

別に日本語でもそれぞれ訳し分ければいいだけなのでは?と思わなくもないけど、記事はともかくスポーツ中継の実況だと英語のほうが感嘆とか称賛の語彙多いなあと思うことはある

2017-04-14 00:08:03
キララ星人 @kirara_1995

>RT 凄いなー って語彙力の無さw それらの形容詞の日本語訳を見てみると日本語って美しいなと感じるのに、そんな言葉を散りばめた日本語の記事にはなかなかお目にかかれない。そこら辺が難しいところなのかな。

2017-04-14 00:33:55
ねξび @nevi34x

日本語の語彙が少ない、のではなくて形容詞をきちんと形容と捉え、比喩を比喩でとめる言葉の使い方が口語として用いられなくなっただけで、文語とされてる?えいごの隣にならんでる日本語で話したいなあ...使いこなせれば品があるとおもうなぁ。

2017-04-14 00:43:31
蒼月 @dmhs12251007

これぞ、言葉を尽くして誉め讃える為の言葉たちですね 一般論として、英語よりも日本語の方が細かな表現に長けているとされているけれどもこれを見たらそんなこと言ってられない 寧ろお互いの言語をどう解釈してどう訳すのかが重要ですね

2017-04-14 03:35:51
raicho @raichos

羽生くんもすごいけど、英語も日本語もそれぞれに表現力があるのだよ。

2017-04-14 06:36:58
そうほう @uouo_zu

雑誌のコンサートレポなんかは、こんな言葉で溢れている気もするけど。たまにこっちが恥ずかしくなる表現があったり。

2017-04-14 06:55:15
yuzucha @yuzuminte

この一覧を見て褒めるとか感動を表わす言葉が増えたと思うとワクワクするので積極的に使っていきたい。>RT

2017-04-14 00:33:43

コメント

wine @wine9para 2017年4月14日
罵倒語も多いんだよね。感情を言葉で明示する人々ということなんたろうな。
5
刑事長/理事長 @DekatyouNy 2017年4月14日
日本語は漢字仮名交じりだから話言葉として使いづらいってこともあるのでは?現に日本語に訳すことはできてる訳だし…日本語訳を見る限り会話に使う表現はあまりないしね…
1
08_Reader @08_Reader 2017年4月15日
「日本語だと、すばらしい、すごい、になってしまうのですが」って、それはその個人の語彙が少ないからでは……? 表では同じ「完璧な」になってる二つも、flawlessは「傷(flaw)がない(less)」でperfectはラテン語由来で「全てを為す」って意味合いだから、「完璧」以外にも「flawless:無欠、無疵」「perfect:完全、万全」と訳し分けられる
4
鮎麻呂 @aymro 2017年4月15日
第三者に憚ることなく伸び伸びと他者を絶賛・激賞(また逆に酷評・嘲罵)しやすい環境があって、そこで多くの文脈が紡がれ、それを活写する多彩な言葉が生き延びる余地があるということかなあ。‘awesome’と‘awful’は元を糺せば「おそれおおい」といった感情を表してたのが、真逆の意味になっちゃったもんな。混同絶対ダメ!
0
桃姫きゃる @ppcal_calace 2017年4月15日
キリスト教圏は、あらゆる言葉を駆使して褒め称えないとグレてとんでもないやらかすボスがいるからねえ。ボジョレーヌーボーなんかわかりやすいw その流れもあるんだろうなあ。
0
× (゚∀゚ ))))∈ @cv45ValleyForge 2017年4月15日
日本語の表現は控えめだったり遠回しだったり、そもそも「言わなくても解る(通じる)」って文化だから、教養なり思いやりが無いと「褒めている事」に気づき難いだけだと思う。
0
× (゚∀゚ ))))∈ @cv45ValleyForge 2017年4月15日
※「違い」の話であって「優劣」の話ではない。
0
二階堂露霧(LOM) ブルネイ提督 @lom200 2017年4月15日
日本も些細な表現にこだわるとこはこだわる。たとえば、日本酒の温度表現は「雪冷え、花冷え、涼冷え、常温(冷や)、日向燗、人肌燗、ぬる燗、上燗、熱燗、飛切燗」と若干の差でも分けられている。
0
オイラーの猫 @h_ohira 2017年4月17日
英語から日本語にしようとするからそうなるのでは。たとえば日本語を先に考えると…(以下は英語の訳ではありません) 素晴らしい 見事 素敵 鮮やか 華やか 最高 美しい すごい 圧巻 豪華 華麗 絢爛 優美 崇高 完璧 絶妙 壮麗 流麗 優雅 魅惑的 卓越した 驚嘆すべき 威厳のある 魅力にあふれた 得も言われぬ 非の打ち所がない 息をのむ
0
オイラーの猫 @h_ohira 2017年4月17日
もちろん、「やまと言葉」に限定するとどうなるかという論点はあってよいかと思いますが。
0
シーラー@シャニマス無理ゲー @parrot297 2017年4月17日
別の言葉に和訳で来てるんだから日本語にもそれだけ数があるってことでしょうに。実際に使えてないのは書き手の素養の問題だから別でしょ
0
シレンジャーすやぁ @slow_sleeper 2017年4月21日
単に現代日本人が語彙力についてサボりすぎなだけな気もしなくはない、 日頃から余り使う必要のない語彙力を求めて必死に喋ってた連中にお宅っぽいと目をやり カジュアルな使用感を現代的と捉えるようになったからこう感じてるのだろうか 考えすぎかな
0
Scriptum @ScriptumSacla 2017年6月23日
h_ohira 英語の方にもラテン由来語彙がありますね
0