セックスワークは搾取にしかなりえないのか

まだ読みこんでないからうまくまとまってないかも
家族制度 権利 性風俗 自己決定権
monyotano 9805view 55コメント
47
ログインして広告を非表示にする
  • のらうさぎ @disca 2011-03-10 05:10:21
    @mackerel_can @francesco3 まだまだ他にもアプローチが必要です。つまり、当事者を、「性風俗をしない権利」の保有者ととらえます。現在は「性風俗をしない権利」が欠いた状態として考え、政府は幸福追求権のひとつとして、権利に基づくアプローチを積極的に行います。
  • 地下猫 @tikani_nemuru_M 2011-03-10 13:53:53
    誇りをもったセックスワークは不可能、セックスワーカーは可哀想な人、ということですか? RT @disca: 当事者を、「性風俗をしない権利」の保有者ととらえます。現在は「性風俗をしない権利」が欠いた状態として考え、政府は幸福追求権のひとつとして、権利に基づくアプローチを・・・
  • 北守 @hokusyu82 2011-03-10 13:57:36
    @tikani_nemuru_M えっと、少なくともこのツイートだけでは、「誇りをもったセックスワークは不可能、セックスワーカーは可哀想な人」といっているようには読み取れないとおもうのですが。
  • のらうさぎ @disca 2011-03-10 14:02:33
    @tikani_nemuru_M 「可哀想」は「同情」や「あわれ」や「見るに忍びない」(臭いものにフタをする)時に使うことばです。この運動は常に当事者主体の運動です。わたしたちは当事者の声を言語化しているに過ぎません。
  • のらうさぎ @disca 2011-03-10 14:07:56
    @tikani_nemuru_M 「誇り」の一言で、性風俗の抱える「搾取」つまり、売れば売るほど賃金は安くなり、常に性犯罪と、性感染症という地雷原の中を歩かされるわけです。そこに「誇り」を持たなければ続けられません。
  • のらうさぎ @disca 2011-03-10 14:14:13
    @tikani_nemuru_M 性風俗は「誇り」を持たないと続けられないものです。しかしセックスワーク論を肯定される元セックスワーカーがおられます。話を聞けば、当事者の置かれている環境を憂慮されているに過ぎないのです。決してセックスワークを斡旋なんかしてません。
  • のらうさぎ @disca 2011-03-10 14:19:53
    元セックスワーカー(SW)でSW肯定派は、性感染症と性暴力の地雷原を歩かされている当事者の境遇を憂慮し、宮台真司たちが甘い言葉で浸けこんでいるに過ぎないのです。10年性風俗を続ければ、精神的にも肉体的にもボロボロにされ、他の仕事ができなくなることを当事者の方は一番よく知ってます。
  • のらうさぎ @disca 2011-03-10 14:26:20
    何度も言いますが、性風俗とは、数ヶ月~数年で辞めらざるを得ない。体験入店制度などで、常に若い性という「供給」が常時入れ替わらななければ成り立たないわけです。それを一般的には「搾取」と言います。多くの若い性の犠牲の上でしか成り立たないのです。
  • 地下猫 @tikani_nemuru_M 2011-03-10 14:27:33
    @disca 日本の現状におけるセックスワークが、往々にして権利の剥奪状態においてなされていることを否定するつもりはまったくありません。しかし、セックスワークとは原理的に剥奪状態でなければ成り立ちえないものなのでしょうか?
  • 地下猫 @tikani_nemuru_M 2011-03-10 14:29:30
    @disca 剥奪状態を前提とする仕事に就いているとしたら、それは「可哀想」としかいいようがないと思うのです。奴隷が「可哀想」なのと同じことです。しかし、剥奪状態が構造的差別の故であるなら、差別が撤廃されるべきであって「可哀想」ではありません。
  • 地下猫 @tikani_nemuru_M 2011-03-10 14:32:38
    @hokusyu82 先ほど書いたとおり、セックスワークは権利の剥奪を前提とする業務であるという認識か、権利の剥奪はセックスワークに原理的に由来するものではなく構造的差別の故であるという認識か、を聞きたかったわけです。
  • 地下猫 @tikani_nemuru_M 2011-03-10 14:33:39
    @hokusyu82 もとのツィートは、性風俗をする者は幸福追求権が「原理的」に侵害されていると読むことができます。
  • のらうさぎ @disca 2011-03-10 14:41:23
    @tikani_nemuru_M 「剥奪」とは違うと思います。「本来有るものが無い状態」と考えています。うまく伝えられる言葉があれば良いのですが。奴隷は可哀想かもしれません、60年代のアメリカの黒人差別では、だれも当事者自身は可哀想と思ってなく、誇りをもって人種差別を廃止しました
  • のらうさぎ @disca 2011-03-10 14:45:48
    「人は差別されない権利」を持っているのと同じく、「性を売らなくても良い権利」(生存権・人格権・平等権)を持っています。セックスワーク肯定論では、「買春する自由」を「売春をする自由」にすり替えられて議論されるのが問題です。
  • 地下猫 @tikani_nemuru_M 2011-03-10 14:47:54
    @disca つまり、セックスワーカーは【すべて】「性風俗をしない権利」がない状態だということでしょうか? 現状において多くのセックスワーカーが「性風俗をしない権利」がない状態で働いているだろうことはわかります。しかし、それがすべてですか?
  • 地下猫 @tikani_nemuru_M 2011-03-10 14:49:15
    @disca 自ら望んでセックスワークを選ぶことはありえず、表面的にそのように見えてもそれは「自尊心の欠如」などが原因ということに必ずなってしまうのですか? 聞きたいのはそこなのです。
  • のらうさぎ @disca 2011-03-10 14:49:28
    @tikani_nemuru_M それを権利と呼べるかわかりませんが、「性を売らざるを得ない極めて消極的な権利」があるかどうかという問題ですよね。
  • のらうさぎ @disca 2011-03-10 14:53:20
    それを権利と呼べるかわかりませんが 「性を売らざるを得ない極めて消極的な権利」と、「売春する自由」は全く性質の異なるものです。「売春する自由」はアリバイに過ぎず、実態は「買春する自由」です。
  • 北守 @hokusyu82 2011-03-10 14:53:56
    @tikani_nemuru_M んー、好きで野宿者をやっているひともいるし、そうでないひともいる。しかし簡単に野宿者になれたりやめたりできる世の中では無い以上(つまり構造的な権力関係が有る)、好きで野宿者をやっているひとも権利においてやっているとはいえないという話では。
  • 地下猫 @tikani_nemuru_M 2011-03-10 14:54:15
    @disca いえ。本来ならば性を売る権利は堂々と認められなければならないと考えています。性差別のゆえに、性を売る権利が侵害されていると考えています。
  • 北守 @hokusyu82 2011-03-10 14:56:50
    @tikani_nemuru_M 野宿者の主体性にばかり着目すると、あいつは好きでやってるとか自己責任とか精神疾患があるとかそういう話がでてきてしまうわけで、そうではなくあらゆる人には屋根の上で眠る権利があるといって、ボールを野宿者の側から社会の側に投げかえすことは大事ですよね。
  • 北守 @hokusyu82 2011-03-10 14:58:32
    @tikani_nemuru_M じゃ、そこで「あらゆる人には屋根の下で眠る権利がある」ということで、好きで野宿者やってるひとが排除されたり誇りが侵害されるかというとそうではないと思います。
  • 地下猫 @tikani_nemuru_M 2011-03-10 14:58:34
    @hokusyu82 別に野宿者の話でもよいけれども、支援すべき対象が「原理的に」被害者である、ってのはどうなのよ? 多くの野宿者が被害者であるからといって、好きでやっているヒトをつかまえて「あなたは被害者です」はずいぶんと失礼に思えるんだよ。
  • のらうさぎ @disca 2011-03-10 14:58:55
    @tikani_nemuru_M 自ら望んでセックスワークを選ざるを得ない時点で、限られた選択肢しかない状態です。カラダが弱くてお酒が飲めない、メンタル面の問題(女性性を再確認するも含む)、借金など金銭的な問題などです。夢や希望、違約金をチラつかされ騙される場合もあります。
  • 地下猫 @tikani_nemuru_M 2011-03-10 15:00:01
    @hokusyu82 で、もちろん野宿者として生きる権利はあるわけ。それは堂々と認められなければならない。

コメント

  • もにょたん @monyotano 2011-03-10 16:11:39
    性風俗をしない権利かー ちゃんと対価が支払われてるなら性風俗をしてもいいとおもうけど、すごく個人的な感覚で、知らん人と商売でセックスするなら1回3000万~は欲しい。この金額は何かというと、一人で子供を育てられる&稼働できない期間の生活ができる金額。相場はどうなんでしょう?
  • Virtue (ヴァーチェ)⛎ @JAPONIUM 2011-03-10 18:25:13
    何だ是は。女は子供扱いでいいみたいな、其の子供が大人社会で権利を主張しているみたいな話か。
  • densisijo(石川) @densisijo 2011-03-10 22:27:09
    「SEXは全てレイプ」というテーゼの元では結婚制度でさえも支えきれてない=現実に即していないって話じゃないかと。「俺もお前も親も子供も全てレイプの元で生まれた望まれていない人々」だからなぁ。マリリンマンソンだってここまでロックじゃない
  • 黒tb#幅広い分野でつらい @tntb01 2011-03-10 22:34:07
    うーん…地下猫氏に対するdisca氏の返答が、どうにも芯食ってないように感じる…。
  • ちびず @tibizu 2011-03-10 23:15:23
    女性側が「特定の個人に性資源と家事労働を提供するのが専業主婦」、男性側が「特定の個人に性資源と労働によって得られる収入を提供する」…。現状の結婚制度ってこうなっていると思うのですが。これが女性差別問題になるって…。
  • ちびず @tibizu 2011-03-10 23:15:49
    なんか、大学時代に「女性は現状産み育てるか働くかという選択肢しかない」といった先生に「男性は現状働くしか選択肢がありませんね」って言ったらC評価くらった事を思い出しました。
  • 水に濡れた犬スメル @tri_man 2011-03-10 23:31:15
    ホストクラブのホストは搾取する側ではなく搾取される側ってのは面白い観点だと思いました。
  • wagu @wagu108 2011-03-10 23:34:16
    ぼくが理解できた範囲ではdiscaさんの論旨の前半部分は「SWは極めて過酷で危険な職業であって、したがってSWとならずとも生存できる権利は、社会権として認められるべきだ」というもので、SWがそのような性質のものであるという前提において、説得力があると思う。(続く)
  • wagu @wagu108 2011-03-10 23:34:52
    だけど、それに続く論旨はこうだと思う>性を売ることを自己責任において認めることは、SWに対する差別をも自己責任において肯定し、つまりは「差別を望んで引き受けた」ことになってしまい、結果、自らの苦境を社会に訴えられなくなってしまう。だから、性を売る権利は認めるべきでない。(続く)
  • wagu @wagu108 2011-03-10 23:35:14
    ・・・という論旨のようだ。しかし、これはSWに対する社会の差別は仕方のないものだ、という前提にたっているように思える。(続く)
  • wagu @wagu108 2011-03-10 23:35:43
    ようは、性を売ると社会から差別されるので、性を売るなという話に聞こえる。あるいは性を売る自由を認めるとSWに対する差別を助長するというのかもしれないが、個人の自己決定権のレベルでは同じ問題だろう。(続く)
  • wagu @wagu108 2011-03-10 23:36:10
    差別されるから性を売るな、というのは、それ自体がSWに対する差別を肯定しているように思える。性を売る自由を認めた上で、SWに対する差別を解消するのが本来のあり方のように思えるのだが、どうなんでしょうね。
  • 田中雅人(カテゴリー2) @tanamach 2011-03-11 00:01:14
    上っ面の議論。そんなことよりSW従事者へ心のケアが大事でしょう。現状月一の性病検査だって店によってまちまちで、満足にされていないという。メンタルケアを含む衛生士をひとり店に置くのを義務付けるなどを提案するとか。
  • 田中雅人(カテゴリー2) @tanamach 2011-03-11 00:05:23
    性病のキャッチボールを防止するなら客側も検査を義務付ける必要も。プライバシーの問題が係わるだろうが、運転免許みたいなもの。ただこれらを行政がやるとなると、むしろ風俗撲滅に動いて地下に潜って違法化し、現状よりさらに悪くなりそう。
  • 田中雅人(カテゴリー2) @tanamach 2011-03-11 00:14:24
    デリヘルなど宅配型の風俗が増えたのも行政の追放運動から。ただでさえ怖い仕事なのに、管理者の目の届かないホテルや客の自宅へ裸の女性が一定時間放置されるという危険性に行政が導いた。これ以上地下化させてSWを追い詰めてどうする。
  • 田中雅人(カテゴリー2) @tanamach 2011-03-11 00:23:42
    搾取を言うのなら放置も全盛。かつて若い奥さん家に放置して企業戦士が風俗で解消してという悪循環を生んだ元が今や断たれつつあるので、SW産業も縮小していくんじゃ。いつも核家族化と個人のエゴの肥大化の両天秤。
  • 田中雅人(カテゴリー2) @tanamach 2011-03-11 00:30:31
    小異を捨てて大同につかなきゃ社会の改善なんてない。小異の個別搾取に差別を見つけて顕微鏡敵糾弾をしても個人がSWに至る道筋は様々なんだから意味ない。衛生待遇=自虐の反比例なんだから、逃げの排除じゃなく行政指導が必要だと思う。
  • みゆき@亀尾に行ってみたい勢 @honoka0818 2011-03-11 00:46:47
    なんだか他人の仕事を自分の価値観で勝手にかわいそうなものと決めつけてるように見える。ということは見下しているのかな?とりあえず不愉快だよね、当事者にとっては。僕はそういった仕事は必要かもしれないけど、賤しいものとして嫌悪するかもしれない。風俗嬢と結婚あるいは交際って考えるといやだなあと思うし
  • 岡山卓矢 @gorou__56 2011-03-11 01:00:20
    SWへの差別の根絶の話が、SW自体の根絶にすり替わってみえる。でぼくはSW自体の根絶は絵空事と思う。需要が常に消えず、また短時間で多額の銭を稼げるからだ。同額を稼げる職がSWしかない人は
  • 岡山卓矢 @gorou__56 2011-03-11 01:00:47
    ざらにいるだろう。SWに過酷さ・危険が伴うのはその通りだが、例えばトンネル塵肺訴訟のように、従事者の安全を守るための基準作りを国の制度として確立する方が、ずっと人を助けるんじゃないか?
  • 岡山卓矢 @gorou__56 2011-03-11 01:01:14
    そしてそれは「性を売る自由」が認められないと確立されないこと。またSWを直視して「性を売る自由」を認めることや、誇りに注目させることは、(SW根絶とは別のところにある)SWへの差別を無くす一歩にもなろうと思う。
  • 妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2011-03-11 01:24:12
    http://togetter.com/li/99937 「セックスボランティアも売春でアリ即ち差別だ」とか言ってる人に何言っても会話は成立せんのではないかなあ。まあ、俺もSW自体はそうそうなくせんと思うな、イスラム圏とか売春は死刑って経典にあるのにわざわざ短期間の結婚までして「これは売春じゃねえ」と言い張るぐらい必死だからなあ。フェラチオ禁止して女性への感染でも防いでた方がなんぼかマシでしょ
  • wagu @wagu108 2011-03-18 23:47:29
    昔、たしかバブル期のTVで、専業主婦になることは超零細企業に就職するようなものだという主婦のコメントがあった。
  • wagu @wagu108 2011-03-18 23:47:48
    専業主婦となることを就職と見なす結婚観は、結婚とは一つの契約であり、専業主婦とは特定の個人に対して金銭や住居と引き替えに性資源と家事労働を提供する、というものだろう。
  • wagu @wagu108 2011-03-18 23:48:05
    専業主婦となることを就職とする立場では、夫が病気などで金銭や住居を妻に提供できなくなった場合、妻の側は契約を破棄できるし、夫の側でも、妻の「働き」に問題が生じれば、契約を破棄できる。
  • wagu @wagu108 2011-03-18 23:48:31
    こうした結婚観が非道徳的に響くのは、夫が妻を、または妻が夫を、もっぱら自分のための道具として、手段としてしか見ていないからだろう。ここで問題なのは「女性差別問題」というより、男女問わない「道徳性」の問題、人間観の問題のように思える。
  • wagu @wagu108 2011-03-18 23:48:54
    一方、売春することに同意したが、客が金を十分に持っていないことがわかったので、契約の遂行を拒否した、というのは特に不道徳な感じはしない。この場合は、互いを手段として利用するということに、互いの合意があると考えられるからだ。つまり、仕事だということ。
  • wagu @wagu108 2011-03-18 23:49:15
    似たようなことをしても、売春では問題ないことが、結婚では問題になる。なぜか?結婚とは、互いの存在それ自身を目的とした、同一の相手との永続的な結びつきであるというような、考え方があるのだろう。
  • wagu @wagu108 2011-03-18 23:49:39
    道徳的に正しい性行為が、「互いの存在それ自身を目的とした、同一の相手との永続的な結びつき」を前提するものだと考えれば、売春は道徳的ではない。結婚制度を定め、買春を法律で規制する場合、正しい性行為のあり方について、国が規範を掲げている、という面はある。
  • wagu @wagu108 2011-03-18 23:50:57
    『売春が人としての尊厳を害し、性道徳に反し、社会の善良の風俗をみだすものであることにかんがみ、売春を助長する行為等を処罰するとともに、性行又は環境に照して売春を行うおそれのある女子に対する補導処分及び保護更生の措置を講ずることによつて、売春の防止を図ることを目的とする』売春防止法 第1条
  • wagu @wagu108 2011-03-18 23:51:23
    結婚がよいものであり、買春はわるいものであるという道徳観が、SWに対する差別を生んでいるのだとしたら、それは道徳的とは言えないし、結婚を神聖視するような極端な結婚観は、かえってDVなどの問題の温床になりそうだ。
  • wagu @wagu108 2011-03-18 23:53:04
    性が如何にあるべきかはよく考えるべきだが、硬直させた見方に基づいて法律で規制をすすめるとまでいくと、ろくなことにならない気がする。結婚を就職として捉える冷めた見方も場合によっては必要なんだろう。
  • Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011-03-19 00:03:50
    ぼくは結構前にも性労働について、ツイートしましたがここにもコメントしておく。性労働は社会の中で家族制度、結婚制度が強固であればあるほど必要とされるが、家族制度、結婚制度が強固でない社会では性労働はあまり必要とされない。
  • Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011-03-19 00:06:29
    ごく簡単に言えば、売買春と結婚のあいだに本質的な違いがあるのではない。私は売春の問題については岸田秀の『ものぐさ精神分析』のどこかにあった文章を超える観察を見たことがない。
  • Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011-03-19 00:09:42
    岸田秀の意見ですが、売春で男が女に支払う金はサービス料ではない、ということです。妊娠した女と結婚しない男に科せられた罰金、であるというのが売春のさいに支払われる金の本質です。避妊方法がなかった時代にはそうであったろう。
  • Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011-03-19 00:11:41
    そして、避妊方法が発達した現代においても、身体に過大な負荷がかかるのは女性のみであるから、女性にたいして何らかの補償的な意味合いの金を支払わないと、男女の負担の釣り合いが取れないのだろう。それがわからない人がいるのだろうか。
  • Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011-03-19 00:15:27
    妊娠した女と婚姻関係を結ぼうとしない男には罰金を科さなければいけない。そうしないと、人口の再生産に支障が出る。男の自由を拘束しないで好き放題させて、多くの女性を孕ませて逃げるということをされたら人口の再生産に支障が出て社会が滅びる。
  • Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011-03-19 00:18:03
    男女が性関係を持ちたいのであれば、結婚をし男性が女性に補償金を支払わなければいけない。そういうルールは無文字社会にもあったわけです。それは文化人類学の本を読めばわかりますね。
  • Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011-03-19 00:20:38
    フランスのように結婚の解消は簡単にできないが恋愛は自由でPACSがあり、そして、そもそもカップル文化である社会では性労働の需要というのは日本よりは少ないはずです。データなどは出せませんが。
  • Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011-03-19 00:23:13
    フランスなどカップル文化の社会では日本のキャバクラのような店は、経営するのは大変だと思います。男がそういう店に入り浸ることを許す、恋人や配偶者はまずいないでしょうから。
  • Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011-03-19 00:25:41
    だから、前にも書いたけども、結婚し家族を形成してしまっている男が妻だけで物足りなくなったときに性産業があると都合がいいのですよね。そして売春が合法化されたら、風俗に通う既婚男性に法律がお墨付きを与えることになる。これはまずい。
  • Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011-03-19 00:28:39
    だから、既婚女性の法的権利の実体的保障が必要なはずです。夫が性風俗に通っているというのが判明したら、直ちに離婚を言い渡し、賠償請求ができるというルールを遵守させないと、既婚女性の結婚の権利がないがしろにされてしまう。
  • Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011-03-19 00:30:22
    既婚男性が性風俗に通って妻以外の女性と関係したら、それで妻から離婚を言い渡せるし、賠償請求もできる。という法整備がないと、結婚制度そのものに欠陥があることになってしまう。
  • Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011-03-19 00:32:29
    そして既婚男性が性風俗を利用したら離婚される。というルールになったら、性風俗の需要そのものが激減するはずです。
  • Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011-03-19 00:35:17
    結婚が簡単にでき、そして離婚も簡単にできる社会であれば売春の需要は大きくならないだろう。結婚するためのハードルが高く、そして離婚のハードルも高いと、売春の需要は増加する。そういう、仕組みであるというのを飲み込んでいない人がいまだにいるのか、と思うと落胆してしまう。
  • Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011-03-19 00:38:22
    女性は性行為をすると妊娠する可能性があるし、月経もある。性関係というものは男女平等ではない。男性はほぼいつでも自由だが、女性は身体が不自由になる時期が多い。それを理解しないで、男にしたい放題にさせてはならない。
  • Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011-03-19 00:40:17
    ホストクラブというものも恋愛が自由にできる社会であれば、カップル文化社会であれば、需要はほぼないだろう。日本は自由に恋愛ができる社会ではないし、結婚も離婚も簡単にできない社会である。これが問題の本質だろう。
  • Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011-03-19 00:42:26
    売春行為の横行を減らしたいのであれば、男女共に自由な恋愛ができ、結婚も離婚もなるべく自由にできるような社会を目指すべきだ。そのための実体的法整備が必要だ。それをしないで、売春を合法化してはならない。
  • Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011-03-19 00:46:23
    妻や恋人がいるのに風俗に平気で通ったり個人売春をする男を許せる女性というのは、そもそもいるのだろうか。いるとしたら、それは恋愛関係や結婚関係が破綻しているのではないだろうか。こんなことも考えたことがない人がいるのだろうか。
  • Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011-03-19 00:50:18
    男性パートナーや夫と売春関係を持った女性と、直接会って、平静に会話を交わせる女性がいるのだろうか。つまりは、浮気を許しさらに、浮気した張本人の女性と平然と会話ができる女性などいるのだろうか。
  • Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011-03-19 00:51:59
    性風俗であれ、個人売春であれ、恋人や夫の浮気を許せない女性がいる限り、セックスワーカーへの差別はなくなりません。これも理解できない人がいるのだろうか。不思議だ。
  • Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011-03-19 00:55:10
    男の買春行為は、その男の恋人や妻の尊厳を踏みにじる行為ですね。そう理解することも、あるべきだと思います。
  • Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2011-03-19 01:42:30
    性産業に従事する女性も、個人売春をする女性も、ともに生身の肉体を備えた人間である。サービスという言葉を用いても、生身の人間であることを誤魔化すことはできない。結婚制度の見直しをしないで、売春合法化に踏み切ってはならない。
  • 紙魚 @silver_fishes 2011-11-30 12:41:23
    “知らん人と商売でセックスするなら1回3000万~は欲しい。この金額は何かというと、一人で子供を育てられる&稼働できない期間の生活ができる金額”笑った。この考え方だと「ひと月とかの限定期間になら何回やっても固定額でOK」だし、「妊娠の可能性が排除できればタダでいい」ということだなあ。ぐっとしてる。
  • 紙魚 @silver_fishes 2011-11-30 12:50:08
    しかしどんな労働も「命を削って金を得ている」(利根川論)し、ピックアップすれば接客業はニコニコして人格を売っているわけなんだけど(売春の同義語が「売笑」であることを踏まえよう)、なんで性だけが商品化しちゃまずいのか、誇りにできないと思うのか。これ、「差別」以外に説明できるんだろうか。

カテゴリーからまとめを探す

「やってみた」に関連するカテゴリー