2017年4月15日

大きいのか小さいのか……「巨大小惑星」という言葉に戸惑う人々

big丼小盛りみたいな感じですね
5
MSN Japan @MSNJapan

巨大小惑星「2014-JO25」、今月19日に地球に最接近 aka.ms/Mtr9n8 pic.twitter.com/9Rfeoi7YfY

2017-04-15 11:10:31
拡大
dtanak 💉fully vaccinated @dtanak

2014 JO25、最接近は19日の21:23日本時。明るさは約11等級で、日本からは北の空に一晩中見えてる模様。場所さえ把握しておけばデジカメと望遠レンズ等で撮影できると思います。 pic.twitter.com/SdUAWhM9qT

2017-04-15 17:16:00
拡大
拡大
🤞🏻🤞🏻🤞🏻 @l___llllllllll

:太陽の周りを回る2014-JO25は地球に最接近した後、木星のそばを通って再び太陽系の中心部に戻っていく。前回2014-JO25が地球に接近したのは400年前で、次に接近するのは西暦2600年より後になる。

2017-04-15 17:15:35
巨大小惑星……?
❥❥ちぃぽよ @Wataru_Ta_2

巨大小惑星だと!? でかいのか小さいのかわかんない

2017-04-15 19:53:28
赤猫アキ @akageno_akisan

巨大小惑星て不思議なワードだ

2017-04-15 19:56:48
遠里菅リノ@見物者 かぷ民🌟 @kenbutusha_SD

その昔、「巨大な小惑星」を「大きいのか小さいのかどっちなんだ!」と言って「大きいに決まってるだろ!」と返されたマジマーベラスな宇宙海賊が居ましたね

2017-04-15 19:51:42
- @kirisakihentai

巨大小惑星って、チョコモナカジャンボミニみたいな響き。 巨大小惑星「2014-JO25」、今月19日に地球に最接近(AFP=時事) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170415-… #Yahooニュース

2017-04-15 17:27:03
Noco @chihiro_noco

巨大(大きい)小惑星(小さい)

2017-04-15 19:48:05
SaT @pib_by

巨大な小惑星って何...

2017-04-15 19:49:50
Kuz @kazuma_YOI

「巨大小惑星」の「BIGサンダーミニ」感

2017-04-15 19:47:45
徳永ゆうき @Toku220

巨大小惑星て 巨大なのか小さいんか どっちやねーん ミニ牛丼の大盛り的なことか。

2017-04-15 19:08:59
ブラックゴウ@珈琲系@(´・ω・`) @go_uhaha_oioi

巨大小惑星とは巨大小学生みたいな解釈でいいのかしらん

2017-04-15 19:18:17
ゆきのゆきかぜ @yukikaze

巨大小惑星の字面に困惑している人達は大きな小学生をなんと呼ぶのだろう

2017-04-15 20:00:40
ブラノフ @branovdeluni

小惑星のなかでも巨大だから、巨大小惑星なんじゃないのか

2017-04-15 19:59:47
ぐぐ @gugu_tmhn

巨大小惑星の見出しを見て、高校の倫理の先生が語っていたギンギラギンにさりげなくに含まれる矛盾と調和の話を思い出しました

2017-04-15 20:06:20
はく @haku8949

プチUFOビッグは巨大小惑星の伏線だった...? pic.twitter.com/xNQVACj4ec

2017-04-15 19:13:34
拡大

コメント

佐渡災炎 @sadscient 2017年4月16日
「小惑星(Asteroid)」は「小さい惑星」という意味「ではない」というのがポイント。「小さい惑星」は準惑星(Dwarf Planet)の方。もちろん一般に小惑星の方が小さいんだけど、どちらかというと「でかい隕石」であって「小さい」というニュアンスはあまり無かったり。
0
あるぺ☆ @alpe_terashima 2017年4月16日
英語と和訳、さらに準惑星の定義前と後ををごっちゃにして薀蓄を傾けている人は無視して下さい。ちなみに、最初の小惑星(現在は準惑星)のケレスが発見された際は惑星扱いで、後に同じ所から従来の惑星より「小型」の天体が次々と発見されたので、約50年後にasteroid(恒星状天体)と命名されたのですが、同様に「minor planet」も使われていました。要するに、当時から「小さい惑星」を意識しています。
0
あるぺ☆ @alpe_terashima 2017年4月16日
準惑星の方はむしろ、「小惑星(TNO含む)の中に惑星並にデカイのがあって、惑星と小惑星の境界が曖昧になった」という状況で生まれたものです。
0
あるぺ☆ @alpe_terashima 2017年4月16日
追記。asteroid(恒星状天体)という名前ですが、19世紀初頭までに見つかっている惑星(水星~天王星)は、どれも望遠鏡で拡大すると丸い形が確認できるのに、恒星は距離が遠過ぎて望遠鏡で見ても点光源にしか見えず(現在の最新鋭望遠鏡でようやく丸く見えてくる程度)、小惑星も同様に点光源にしか見えなかった事に由来しています。
0
あるぺ☆ @alpe_terashima 2017年4月16日
小惑星が太陽系内にある事は19世紀当時の軌道計算でも導き出せるので、恒星状に見えるのは「惑星よりもずっと小さいから」というのも理解していました。そう言った経緯の上でのasteroid(恒星状天体)という命名なのです。
0
黒白にゃんこ @bw_kitten 2017年4月16日
[c3642631] 記事では、2014-JO25は直径650mとなっていますが、どちらが正しいのでしょう?どういう意図で巨大と付けたのかは記事を書いた人に聞かないとわかりませんが、自分は地球に接近する小惑星の中ではかなり大きいという意味で巨大と使っているのかな?と思いました。でも、小惑星全体で見れば、直径1km以下はとても小さい方なので、そういう観点から見ればえ?直径1km以下で巨大?ってなるお気持ちもわかります。
0
あるぺ☆ @alpe_terashima 2017年4月16日
bw_kitten すいません。再度記事を調べてみたら、PHAの定義の所とごっちゃに読んでいました。650mで合ってます。急いで読むものではありませんね(当該コメントは消しました)。おっしゃる通り、650mでも小惑星全体では小さいと思います。
0
あるぺ☆ @alpe_terashima 2017年4月16日
他人の薀蓄をバカにする前に、自分のおっちょこちょいを何とかすべきでした‥。反省。
1
marumushi @marumushi2 2017年4月16日
小物界の大物、貧乳界の巨乳みたいなもんじゃ(適当)
0