2017年4月17日

自然被曝が1mSv以上高い土地があるからといって、限度の運用で「だからここでも1mSv以上超えてよい」とは言ってはならない

0
KDN @KDNuc

@kikumaco ●自然被曝が1mSv以上高い土地があるからといって、限度の運用で「だからここでも1mSv以上超えてよい」とは言ってはならない  togetter.com/li/1101530 #菊池誠/@kikumaco pic.twitter.com/rh5cSORFQ4

2017-10-03 08:48:10
拡大
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

線量限度のの適用にあたって、ALARA原則を維持する努力が成される事が求められているのだが、自然被曝と医療被曝は線量限度の適用から除外されている。ALARA原則、線量限度を述べる際に医療被曝を持ち出すのは奇怪しいのではないか?

2013-06-03 13:57:23
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

@kikumaco 線量限度のの適用にあたって、医療被曝と自然被曝は除外されていますよね。文字通りそれだけの意味です。

2013-06-03 14:02:57
あ〜る菊池誠(反緊縮) @kikumaco

@BB45_Colorado ICRPは1mSv/yについて、それが自然被曝の地域差程度の大きさであることも理由のひとつにあげているし、僕もその考えかたはリーズナブルだと思います

2013-06-03 14:06:18
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

@kikumaco ここで僕は、線量限度の適用に関する話をしていて、自然被曝と医療被曝は除外というのが論旨です。その上で、防護において基準を考える際、1mSv/yが自然放射線の偏差の範囲内であるということを理由の一つにすることは全然問題ないです。

2013-06-03 14:12:04
あ〜る菊池誠(反緊縮) @kikumaco

@BB45_Colorado ああ、線量限度を決めることと運用とは別ということか。自然被曝が1mSv以上高い土地があるからといって、限度の運用で「だからここでも1mSv以上超えてよい」とは言ってはならないと

2013-06-03 14:14:52
あ〜る菊池誠(反緊縮) @kikumaco

@BB45_Colorado それはまた、なぜ緊急時なり現存被曝状況なりでは限度を上げていいのかという話と関係することですね

2013-06-03 14:19:56
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

@kikumaco 限度を上げないと社会的にたいへんな混乱が生じ、放射線被曝の影響を圧倒する災禍となる事はチェルノブイルの貴重な経験なのですが、合意を得る事はなかなか難しいですね。簡単に言えば数百万人どころか数十万人の全面移住を可能にするほどの力は今の人類にない為なのですが。

2013-06-03 14:35:23
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

@kikumaco 緊急時の被曝限度について、随分評判が悪いですが、例えばバス2万台で100万人を強制的に連れ出して、どれだけの死者が発生するかは推して知るべして、そもそもそんな事不可能です。そこに社会科学、政治・経済的判断が入る事は当然とで、手続きによる正当性の担保しかないです

2013-06-03 14:44:22

コメント

KDN @KDNuc 2017年5月29日
「原子炉施設から放出される放射性物質については、原子炉施設の周辺監視区域外における一般公衆の被ばく線量が年間一ミリシーベルト以下となるように放射能濃度等の限度を定めている」 ・放射線被ばく環境下における居住に関する質問主意書/#山本太郎 氏 (http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/185/meisai/m185079.htm
0
KDN @KDNuc 2017年5月29日
計画被ばく状況では、 公衆被ばく について 追加で年間1ミリシーベルト、・・の 「線量限度」 が適用されます。  ※放射線リスクに関する基礎的情報/復興庁 (http://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat14/index.html
0
KDN @KDNuc 2017年5月29日
公衆被ばくの線量限度(実効線量)である追加の年間1ミリシーベルト/我が国の法令においても、例えば、原子力発電所のような放射線を使用する施設では、当該施設の外側で公衆が被ばくする実効線量について年間1ミリシーベルトを超えないよう管理することを放射線を使用する事業者に求めている。 ※放射線リスクに関する基礎的情報/復興庁 (http://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat14/index.html
0
KDN @KDNuc 2017年9月3日
●平時における一般公衆の被曝線量限度は「ある」 (https://togetter.com/li/1077307
0
KDN @KDNuc 2018年2月5日
@Yamashita238|放射線科スタッフや飛行機の乗務員に同じこと言ってきたらどうです?
0