このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2017-04-19 21:27:41
    ◇ニン春!ニン学期スペシャル◇
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2017-04-19 21:28:44
    ◇春……それは季節。貴方に、運んできます◇ニンジャアトモスフィアを!◇
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2017-04-19 21:31:07
    ◇本日から短期集中で始まるのは、ニンジャスレイヤー第四部「エイジ・オブ・マッポーカリプス」の第一話、第三話の再放送プログラムです。第四部はまだ開始まもない部で、新たなニンジャスレイヤーが戦い、ニンジャ読書をここから始める事が容易いです。この再放送を機に、是非体験してください!◇
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2017-04-19 21:34:11
    ◇ニン学期には新たな人間関係ストレスで困ったり、引っ越しストレスしたり、花粉が飛んだり、迷惑おじさんが現れたりしやすいと言われています。そういうのはニンジャで忘れてください。それがニンジャネスです◇実況タグは #njslyr というのを使います!始めましょう◇
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2017-04-19 21:39:45
    ニンジャスレイヤー:エイジ・オブ・マッポーカリプス 第一話【トーメント・イーブン・アフター・デス】再放送 #1
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2017-04-19 21:42:17
    BRATATATA!BRATATATA!激しい機銃掃射の火線が追うのは何らかの影だった。影は斜めに傾いた高層ビル廃墟の屋上から屋上へ飛びわたり、赤黒く閃く眼光を伴って、攻撃者たちを振り返った。降り注ぐ重金属酸性雨が跳躍軌道にふれて蒸気を発し、灰色の空に黒い稲妻が閃いた。 1
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2017-04-19 21:46:01
    「シャッタード・ランド」。白亜化石じみた高層ビルの下にひろがる不毛の地には、その呼称が示すとおり、無数の直線状の轍が巨獣の爪痕のごとく刻まれている。汚染度が極めて高く、住む者のない海抜ゼロ地帯の廃墟だ。振り返った彼の視線の先には黒漆塗りのヘリコプターが二機。 2
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2017-04-19 21:48:58
    連続側転からフリップジャンプを放ったのち、前方、浮島めいて突き出した転覆タンカー残骸めがけ、彼は高く跳んだ。「イヤーッ!」赤黒の装束が重金属酸性雨に残像を焼きつける。まるで、雨に描く墨絵だった。 3
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2017-04-19 21:53:03
    二機の黒漆塗りヘリコプターは更に加速。赤黒の影を追う。だがその一機がふいに火を噴き、分厚い黒煙を吐きながら墜落した。破砕したガラス越し、コクピット操縦者の恐怖の眼差しが、転覆タンカーの上で向き直った赤黒の者に吸い寄せられる。連続で投げている。鋼鉄の星。スリケンを。「イヤーッ!」4
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2017-04-19 21:55:44
    スリケン。ニンジャが用いる、星型のきわめて強力な投擲暗殺武器だ。赤黒の装束を身にまとった男は逃走から一転、ビルの谷間にヘリコプターを誘い込み、回避困難な状況下でその恐るべき投擲武器を連射、易々と撃墜したのである! 5
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2017-04-19 21:58:06
    KBAM!ヘリコプターは互いに衝突、側面のビル廃墟の壁を削り取りながら墜ちてゆく。傾いたビル群は衝撃で更にぶざまな角度にねじれた。粉塵と水飛沫の霧が立ち込める中、赤黒のニンジャは腰をやや落とし、ジュー・ジツの構えをとる。……霧の中から何者かが歩いて来た。その者もまた、ニンジャ。6
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2017-04-19 22:01:16
    彼らは互いに睨み合い、そして直立し、同時にオジギを繰り出した。「ドーモ。ニンジャスレイヤーです」赤黒のニンジャが告げた。そして「ドーモ。コーストウインドです」新手の者が名乗った。アイサツである。イクサに臨むニンジャにとってアイサツは神聖不可侵の掟だ。古事記にもそう書かれている。7
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2017-04-19 22:06:12
    「この地に気易く立ち入った者の運命は決まっている」コーストウインドは言った。「シンプルな運命だ。死、あるのみ」その背後で廃墟ビルが横倒しに倒れ、凄まじい破壊音と粉塵が生じた。ニンジャスレイヤーはコーストウインドの凝視を見返した。そして威圧的に数歩踏み出す。 8
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2017-04-19 22:09:21
    コーストウインドは訝しんだ。得体のしれぬアトモスフィアだ。この者はコーストウインドを、ニンジャを少しも恐れていない。何かがおかしい。ニンジャスレイヤーが言った。「貴様を殺す。特に訊き出す情報もない」「ほざけ!」二者は同時に地を蹴った。 9
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2017-04-19 22:11:56
    二人は色付きの風と化し、繰り返し、X字の軌跡を刻んでぶつかり合った。廃墟の壁を蹴り、飛びわたりながら、幾度もぶつかり合う。ニンジャ反射神経の持ち主であれば、互いに空中でチョップを打ち合い、互いの身体を蹴った反動で飛び離れる二人の異常な戦闘者の姿を見て取ることができよう! 10
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2017-04-19 22:14:35
    彼らは屋上へ再び跳び戻り、並走しながらスリケンを投げ合った。並走する二者の間で激しい火花が散った。不意に赤黒の風は湾曲する軌跡を描き、コーストウインドの眼前に立ちはだかった。コーストウインドは目を見開いた。想定外の速度!彼は咄嗟にチョップを繰り出す!「イヤーッ!」 11
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2017-04-19 22:17:31
    ミシリ、と音が鳴った。チョップがニンジャスレイヤーの左肩をとらえていた。だがそのあと悲鳴を上げたのはコーストウインドだった。「グワーッ!?」チョップを受けながら、ニンジャスレイヤーはその腕を両手で掴み、ねじり上げていた。「イヤーッ!」「グワーッ!」そのまま一息でへし折った! 12
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2017-04-19 22:20:07
    コーストウインドは唸り、ニンジャスレイヤーの脇腹に蹴りを叩きつけた。苦し紛れだ!ニンジャスレイヤーは燃える目を見開き、打撃に耐える。へし折れたコーストウインドの腕を掴んだまま、今度はコーストウインドの顔面をもう一方の手で鷲掴みにした。「バカな……」「イヤーッ!」「グワーッ!」13
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2017-04-19 22:22:51
    サツバツ!ニンジャスレイヤーはコーストウインドの顔面を押さえ、その腕を力任せに引きちぎった!コーストウインドは悲鳴を上げ、身をもぎ離して逃れた。背後に飛び移るべきビルは無い。だが彼は跳んだ。遥か下、痛めつけられた大地の亀裂と廃車やドラム缶が見える。そしてショッピングモールが。14
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2017-04-19 22:26:35
    高高度からの跳躍であろうと、熟練のニンジャは前転着地で落下時のダメージを全て逃がす事が出来る。コーストウインドの視界にショッピングモールの屋上がぐんぐん近づく。逃げきれる……そう考えた瞬間、空中で首の後ろを掴まれた。ニンジャスレイヤーは一瞬の躊躇もなく、彼を追って跳んだのだ。15
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2017-04-19 22:29:51
    コーストウインドは目を動かし、真後ろの殺戮者を見ようとした。極度緊張した彼のニューロンは、流れる時間を泥めいて鈍化させた。あらためて、わけがわからなかった。不条理だった。五分前に想像もしなかった運命だった……。「イヤーッ!」「グワーッ!」二者が天窓に衝突し、ガラスが砕けた! 16
  • ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2017-04-19 22:33:35
    オレの名前は、まあ、タキとでも呼んでくれ。ここはネオサイタマの遥か東、クソッタレの99マイルズ・ベイ。今じゃシャッタード・ランドとか気取った名前でも呼ばれる、暗黒港湾地帯だ。少し南に行けば、錆び果てた迷宮みてえな仮設バラック街と、違法漁船だらけの浜辺もある。 19

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「ペット」に関連するカテゴリー